« 俺俺 | トップページ | 明後日はまた裁判 »

2015年10月26日 (月)

ピークパワー回転数

波怪エンジンをタケガワのピストン高圧縮仕様を戻したおかげで、ピークパワー回転数が8500回転から9000回転に上がりました。

それでも物足りないので上り坂では、回転リミッターが利く10000回転まで引っ張る様にしてます。

一昔前のF-1カーレースで、プロストが同じチームだったアイルトン・セナのマシンの方が速いとメカニックにクレームをつけた。

メカニックは同じだと言ったが、プロストは納得いかない。

そこでセナのマシンとプロストのマシンを交換。

結局セナはプロストよりも速かった。

プロストが自分が乗ったマシンの遅い訳を探すと、走行データ解析でプロストよりもセナの方がシフトポイントが500回転高かったそうだ。

それ以来、プロストは回し過ぎて回転リミッターが利くシーンが何度も見られる様になったとか。

何が言いたいかって?

いつもよりも多く回したら速かったって言いたいだけどすー。(悪のり。)

それと、125ccに戻したらヨーイング(ステアリングを中心に起こる車体の揺れ)が嘘みたいに治まった。

安定そのもの。

やっぱり125ccの方が車体に合ってるんだなぁ。

125ccをもうちょっと煮詰めていきます。

|

« 俺俺 | トップページ | 明後日はまた裁判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62227951

この記事へのトラックバック一覧です: ピークパワー回転数:

« 俺俺 | トップページ | 明後日はまた裁判 »