« 波怪、ごめん。 | トップページ | ショッカーの資金源 »

2015年10月16日 (金)

眠い。

昨日は裁判や本業の仕事やアルバイト(不眠症対策)で1日フルに動いてた。おかげで体が痛い。

今日も天気がいいので朝早くから仕事だ。

でも、不眠症が治って良かったよ。

昨日の裁判を振り返ってみて、裁判所は行政側に有利な判決を出さなければならない中で、かなり俺に対して味方してる気がした。

多分、裁判長が俺にできる最大限の和解案があれだったのだろう。

行政側の瑕疵はハッキリとさせられないが、俺みたいな超ベテランが事故してことを重く見て指示書を建設部に出す。

これが裁判所の一歩譲った形。

俺に対しては損害額の支払い請求を我慢しろ。

建設部に対しては裁判所の命令は慎んで受けろ。

また同じ様な事故が起きたら裁判所は建設部に厳しい判決を下す。

確かにそう考えると立派な和解案だったかな。

しかし、建設部のあの態度はどうだろう。

「建設部に歯向かう奴とは和解ししない。」そんな気持ちを前面に出した発言が昨日の、「告訴の件もあるので和解しない。」だった。

告訴が受理されている今、それが起訴になったらどうするの?

お前らが和解しないのに、おれが告訴を取り下げるはずないだろ。

とことこバカだよね。

どんどん、どんどん、他の役所に県庁の恥が広まって、いずれば県民の目の前に晒される事態になりつつあるのに、そんな態度でどうするの。

これ、本当にえらいことになるよ。

公務員職権濫用罪での起訴は全国的にも非常に珍しい。

以前に関西の方でこの罪が問われた時には、全国ニュースで騒がれたものだ。

いずれ佐竹(知事)は釈明で忙しくなりそうですね。

えふりこき(秋田弁でいいかっこしい。)の佐竹さん、覚悟しといてください。

全部建設部のやったことですから。

俺はあくまで被害者です。

俺を恨むのはお門違い。

次回の裁判でも建設部が態度を変えなかったら和解はなし。

告訴はそのまんま。

マスコミにもアプローチします。

「スクープのネタですが、県庁関係の不祥事ですのでボツになる可能性ががあります。」

こう書いて地元新聞社に今回の事件を教えやるんです。

まぁ、魁新聞は無視だろうがな。

やるだけやってみます。

まずはテレビかな。

俺は建設部の顔に傷をつける為だったら何でもやりますよ。

顔に泥を塗るなんて生半可なことはしません。

心から詫びる姿勢を見せれば話は変わりますが、まぁ無理でしょうね。

|

« 波怪、ごめん。 | トップページ | ショッカーの資金源 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62068543

この記事へのトラックバック一覧です: 眠い。:

« 波怪、ごめん。 | トップページ | ショッカーの資金源 »