« トイレ | トップページ | カブなめんなよ!ステッカー »

2015年10月 9日 (金)

最悪警官

高校生の頃、テレビでアル・パチーノ主演の『セルピコ』を見た。

腐敗した警察内部を内部告白した事で、警察組織全体を敵に回した一人の刑事を描いた実話物。

見終わって号泣してよ。

「俺、警官になる。」

結局、無免許運転で補導されて無理になったけどね。

バイクは麻薬だ。(今は常備薬。)

でも、心にはいつも、『汚物は消毒だ!』ですよ。

いつだったか、母から、「あんたが警官になってたら最悪だったろうねぇ。」と言われた。

融通は利かない。

悪い奴らは許さない。

正義を信じ過ぎてる。

それこそ、ロボコップみたいな警官になってたろう。

まぁ、その前に同じ警官に嵌められて、すぐにクビになって気が付きゃ反社会組織の一員とか。

先はとっくに見えてたね。

警官といえば、秋田の交通機動隊ってトラックが沢山停まってる。

なんでかなぁと思ったら、それに白バイ載せて各担当地域に出張取り締まりに行ってた訳だ。

トラックに白バイを載せるって、『ワイルド7』みたいじゃないか。

奴らの世話にならないように隠れてぶっ飛ばしてます。

長年バイクに乗ってると雰囲気で白バイ警官の視線とかが分かるんだよね、「あっ、いた。」って。

不思議だ。

もう年寄りなんで白バイから逃げるのはキツいっす。


|

« トイレ | トップページ | カブなめんなよ!ステッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/61969486

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪警官:

« トイレ | トップページ | カブなめんなよ!ステッカー »