« 溺死防止 | トップページ | ミカドロイド »

2015年11月20日 (金)

何思う。

人は一人では生きていけない。

昔から言わせてる言葉だ。

大自然の前では一人の人間の力は余りにも小さい。

沢山の人間が集まって初めて機能する。

あなたのいま住んでる家は誰が建てた?

あなたが林を育て上げ、林の木を伐り、板にして、それを用いて建てた訳ではないでしょう?

つまり、そのこと。

現代社会では、他人の手が掛かってないものは何一つ存在してません。

子供を産むのだって産婦人科の医者に頼ってる。

まぁ、子供を作るのだって一人では無理だが。

人は一人では生きていけない。

なんか、この言葉を人間関係だけと思ってる人は、木を見て森を見ない状態ですね。

俺もこれが分かったのが、自宅を建てた時でしたから批判はできませんが。

俺が何を言いたいかというと、

「あなたはけして一人ではない。」ということ。

一人だと思ってる人でも、お金を使って何かを買うだけでも誰かを支えてる。

家からゴミ集積所までゴミを捨てても、そのゴミを回収する仕事の人を支えてる。

知らず知らずの内に誰かの生活の手助けをしてる。

そう考えたら、俺も世の中の役に立ってると思えて安心できました。

昨日、ゴミ回収車でゴミを回収しにきた業者さんを見て、「お疲れ様です。」と挨拶したら満面の笑みを返されました。

俺もその人も挨拶だけで幸せになれるんですね。

挨拶して、実際に『あなたは一人ではない。』のを体験した思いです。

良いなぁ、挨拶って。

|

« 溺死防止 | トップページ | ミカドロイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62591127

この記事へのトラックバック一覧です: 何思う。:

« 溺死防止 | トップページ | ミカドロイド »