« 俺は何? | トップページ | 悪魔のテレビゲーム »

2015年11月12日 (木)

アクセルを開けるタイミング

コーナーでアクセルを開けるタイミングは難しい。

しかし、理屈さえ分かれば簡単だと思ってる。

それが正解かは、保証はできないが。

まずは俺流のアクセルワーク。

コーナー突入前にブレーキングをするが、アクセルを戻すのはブレーキング開始前にサスペンションがアクセルを戻すと同時に一度上下してリセットできるタイミングで。

サスペンションのリセットがブレーキング開始直前ならok!

ブレーキング開始してマシンが減速、コーナーでハンドルを切る為にブレーキをちょっと戻す。

俺の場合、ブレーキングが多段階で行うので1ノッチ分戻すこととなる。

クリッピングポイント(コーナーで最もイン側に寄る地点)は、ハンドルが切り終わった地点なので、その地点でブレーキングを終えてアクセルオープン。

この時、直線的に立ち上がった方がアクセルを全開にできるので気持ちハンドルを戻すと良い。

これが俺のやり方。

先月に岩手ツーリングにいった時の動画を見たら俺だけ、コーナー立ち上がりでアクセルを開けるのが遅い感じがした。

気付かぬ内に自分の走り方を忘れていたらしい。

基本に立ち戻る為に記事にしてみました。

最近注意しているのは、コーナー立ち上がりでちょっとハンドルを戻して直接的に立ち上がることですね。

もっともっと上手くなりたいです。

|

« 俺は何? | トップページ | 悪魔のテレビゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62476911

この記事へのトラックバック一覧です: アクセルを開けるタイミング:

« 俺は何? | トップページ | 悪魔のテレビゲーム »