« 汚い爆弾 | トップページ | 得した気分 »

2015年11月13日 (金)

男鹿しょっつる焼きそば

男鹿半島には男鹿しょっつる焼きそばという料理がある。

歴史はまだ新しく、その料理が出来た背景を暴露したらどうなるか?

暴露しましょう。

男鹿焼きそばはB級グルメの祭典『B-1グランプリ』で見事優勝した横手焼きそばに影響されて、男鹿商工会が、「男鹿でも横手焼きそばの様な名物を作ろう!」っと無理矢理企画して完成した料理である。

基本的にはワカメを練り込んだ麺としょっつる(鰰で作った魚醤)で味付けされた焼きそばだ。

主に使われる材料は魚介類とされた。

当初、男鹿の飲食店が各々オリジナルの男鹿しょっつる焼きそばを作っていた。

しかし、ある男鹿の海の家を経営する大工がいい加減な材料で作った焼きそばを男鹿しょっつる焼きそばとして販売したのが問題になり、「男鹿しょっつる焼きそばにはワカメ麺としょっつると魚介類と数種類の野菜のみで作られる。」と男鹿しょっつる焼きそばの定義が急遽作られる。

そりゃそうだ、タコさんウィンナーとか豚肉を普通に使われたんじゃあ話にならないからね。

意外に美味しかったらしいが。

男鹿しょっつる焼きそばは好みが分かれる料理で、俺は全然ダメ。

何てゆうか、海で溺れた味がする。

好きな人は好きらしいが俺には無理。

渡りガニなんか入ってたら、尚更無理。

今では、男鹿しょっつる焼きそばの定義を作る原因となったこの大工が、販売促進の代表になってるのは皮肉な話だ。

実はこの大工、俺の自宅を作った大工。

腕は悪くないらしいが、八百長でさ。

まだ俺の自宅が完成してないのに、海の家が忙しくなるからと工事を途中で誤魔化して、しかも材料を安く済ませて、さっさと終わろうとしたバカ野郎。(和室の天井に木目調の壁紙とか殺すぞ。爆怒りして当たり前の天井にさせたが。)

勝手にトイレに中古品の窓を付けるわ(新築だぞ、この野郎!)、クローゼットを只の押し入れにしようとするわ、お前俺を舐めてんのかと、何度埋めてやろうと思ったことか。

うちの工場の屋根が台風で剥がされた時に、この大工から見積りを取った。

そしたら、勝手に資材の搬入を始めたんで出入り禁止にしたよ。

100万くらい損したらしいが自業自得。

男鹿しょっつる焼きそばは曰く付きのB級グルメです。

|

« 汚い爆弾 | トップページ | 得した気分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62498689

この記事へのトラックバック一覧です: 男鹿しょっつる焼きそば:

« 汚い爆弾 | トップページ | 得した気分 »