« 俺がしたこと。 | トップページ | アンチピーキーの正体 »

2015年11月 8日 (日)

当たり前の更新

別にブログの更新が頻繁だって話ではない。

30年以上に亘るバイク生活で、自分にとって凄いことが達成した瞬間に当たり前になってしまうことを言ってる。

これは今まで、モトクロスやオフロードラリー、スーパーバイカーズ(モタード)、キャノンボール、闇ラリー、バイクスタント、そして雪道走行、色々やってきたが全てに言えること。

研究して、練習して、やっとできた瞬間は最高に嬉しい。

しかし、次から『一度やったこと。』になってしまう。

同じことを繰り返すと嬉しさも半減だ。

だから、毎年マシンをグレードアップさせて上を目指す。

ここ数年やってる雪道走行も、波怪のポテンシャルが上がったおかげで、YouTubeにアップした動画を数日間で未公開にしないとヤバいくらいの速さになってる。(未公開の本数が半端なくなってる。)

なんたって、走ってるとこが公道だからね。

でも、進化を止める訳にはいかない。

今度の冬は、BMW F650ダカールで雪道に挑戦だ。

通常、ビックバイクでの雪道走行はあることあるが、そんなに速くない。

速く走ってる動画があるとしても、それは全てクローズドコース。

つまり専用コース。

だからタイヤのスパイクピンの長いこと長いこと。

あの長いスパイクピンではアスファルト上での走行は無理です。

短いスパイクピンを沢山打って、パワーもそのグリップに見合ったものでなくては危険です。

まぁ、危険は危険なんですが、俺のテクニックでどうにかなるレベルに合わせるってことですね。

ダカールの乗り易さが秀でてるからやろうと思った訳ですが。

正直ちょっと怖いです。

でも、一度やったら当たり前になるんですよ。

これが当たり前の更新。

厄介な趣味です。

|

« 俺がしたこと。 | トップページ | アンチピーキーの正体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62420983

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前の更新:

« 俺がしたこと。 | トップページ | アンチピーキーの正体 »