« うまる化しました。 | トップページ | 超ビックフィンキット製作&装着 »

2015年11月 2日 (月)

本物を食べる喜び

今日炊いたご飯で昨年に収穫した秋田コマチが無くなります。

今日炊いたご飯を全部食べたら、

いよいよ新米。

自家製秋田コマチの新米がやっと食べれます。

自家製だから本物です。

一般に市販されてるお米ってさ、産地偽装や混ぜ物当たり前なんだよね。

例えば、今一番人気の魚沼産コシヒカリ。

生産量の10倍の量が魚沼産コシヒカリとして流通してる。

詐欺でしょ。

これが当たり前になってる。

「同じコシヒカリなら分かりゃしねぇよ。それに半分は本物だから。」とか言ってうまいことやっちまってる。

俺は昔から食べてる秋田コマチが一番美味いと思ってる。

お母さんが作るカレーライスと同じで、それが美味いと思ってる。

お母さんが料理下手だと、どこで何食っても美味しいと思うらしいけど。

秋田コマチはね、冷えても美味い。

おまけにおかずの旨さが引き立つ。

人間が美味しいと感じるには甘さが大事です。

塩気が利くと甘さが強く感じるが、秋田コマチは甘さにご飯の糖分が追い討ちを掛けるんで益々美味しく感じます。

秋田コマチはね、餅米と他の品種との掛け合わせで出来たお米だから、甘いの大好きな秋田県人には最高のお米なんですよ。

だから秋田名物キリタンポ鍋、五城目町名物ダマコモチ鍋には、ちょっぴり苦味があるセリ(野菜)を入れると最高にご飯の甘さが出て美味い。

キリタンポもダマコモチもお米を潰して作る料理だから、他県の人には馴染みが薄い。

しかし、食べたら、「何これ!」って鼻を鳴らしながら食べる光景を何度も見ました。

よく聞く話ですが、他県の人が土産品もののキリタンポを自分で作って、「美味しくない!」っていう人がいます。

贈った人がそれを聞き、わざわざ他県に出向いてキリタンポを作り、「どうだ、これでも不味いかぁ!」って食べさせたら、凄く美味しくてびっくりされたって話です。

皆さん、作る時は説明書をよく読んでから作ってね。

キリタンポ鍋もダマコモチ鍋も次の日の朝が一番美味い。

だけど、他県の人に作ると美味過ぎてその日の内に全部食べちゃうんだよね。

これも何度も見た光景です。

実家では、キリタンポとダマコモチのミックス鍋を作ります。

これがねぇ、別格に美味いのよ。

キリタンポの焼かれた表面にダマコモチのモチモチ感が移って丁度良い食感になります。

この家の子供で良かったと心から思うよ。

まぁ、色々問題はあるけどね。orz

|

« うまる化しました。 | トップページ | 超ビックフィンキット製作&装着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62326281

この記事へのトラックバック一覧です: 本物を食べる喜び:

« うまる化しました。 | トップページ | 超ビックフィンキット製作&装着 »