« 春の8の字 その3 | トップページ | 年齢を感じた言葉 »

2015年11月 3日 (火)

拝啓 あだち充先生

あさん、annieさん、コメントありがとうございます。

あさん、実は自宅を建てる時に薪ストーブにしようとしたら家族に大反対されました。

家の中が真っ黒になるのと、暖まるまでの時間が大変だとね。

今では反射式床暖房の石油ストーブで正解だったと思ってます。(朝起きたらタイマー設定で暖かくなってるなんて素敵!)

薪ストーブで焚く薪は、実家に勝手にジャングル化した土地が沢山あるので薪には困らないのですが。

皮肉な話ですね。

Annieさん、聖飢魔Ⅱの初期に流通していたデーモン閣下のイラストステッカーが欲しい俺です。

聖飢魔Ⅱのコンサートには新幹線に乗って行きましたよ。

エルドラドって歌が好きでね。

引退コンサートのラストの曲がこれでした。

「速く行け、速く行け、見失わない内にたどり着け。」

俺のエルドラドはまだ遠くて見えないみたいです。

朝、起きて歯を磨いたら紅茶にインスタントコーヒーを入れたくなって作ってみました。

味は、

「なんだイケるじゃん!」

あだち充先生は凄い!

なにが凄いって、漫画の表紙に男子トイレの小便器をアップで使う。

何年も使い回された話を新鮮に感じるまで熟成されて、さも新作の様に出せる。

やってる事が、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と同じ。

野球漫画のふりして、野球は恋愛の肥やしになってて、恋愛漫画なのにドロドロしてない。

爽やかなまま、最初から最後まで一直線。

日本独特の文化として立派に成立してる。

こんなの世界中のどこを探してもないもの。

あだち充先生の漫画『MIX』は、恋愛漫画の最高傑作です。

野球?恋愛?タッチ?みゆき?みんなごちゃ混ぜ。

でも面白い。

是非ともアニメ化を。

|

« 春の8の字 その3 | トップページ | 年齢を感じた言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62340152

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓 あだち充先生:

« 春の8の字 その3 | トップページ | 年齢を感じた言葉 »