« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

イベント

来年2月13~15日に男鹿真山神社で行われるナマハゲ柴灯祭りに出演することになりました。

除雪の仕事がないので丁度良いや。

頑張ります!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国の皆さんへ

他人と、特に役人と話す時は録音が必要です。

滅茶苦茶なことを平気で言いますから。

後から、「あの時こう言ったではないか。」と言ったって証拠が無ければ知らぬ存ぜぬですよ。

俺は、スマホでの電話は自動録音のアプリを入れてます。

秋田地方検察庁 神田正淑検事との話も録音してます。

神田検事、会見の時だけ録音を防いでも電話で言ったことは全て録音してますからね。

あなたの全て問題なし発言をその内YouTubeにもアップロードしちゃおうかなぁ。

県庁の藤本正人班長との事故当初での電話のやり取りも録音してますよ。

世の中嘘はいけませんな。

役人は皆嘘つきです。

なんか今日はこればっかだな。

今年最後のブログ更新は他のことを書きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お前しかできない。

旧くからの友人に県庁との争いのことを話すと必ず言われるのが、「こんなのお前にしかできない。」でした。

大勢に一人で挑むのは慣れてます。

他人から見れば滑稽なドン・キホーテでしょう。

でも俺には真実がある。

嘘を隠すには嘘をつき続けなければならない。

最後には辻褄が合わなくなって話が破綻します。

そのことを知っている県庁の代理人はもう余計なことは言わなくなりました。

県庁も検察庁も裁判所も警察も、「俺達が今までうまくやってきたのを何荒立ててるんだ。」って気分でしょう。

魁新報社も同様です。

皆上手く自分達の不正や不始末を庇い合い、誤魔化してきた。

奴等から見れば俺は人でなしですよ。

そう、俺は人ではありません。

ナマハゲです。

大晦日は男鹿で大暴れすっぞぉ!

午後5時に集合。

禊を済ませてナマハゲに変身だ。

悪い子は泣かせてやるぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事がない

本業お休み。

雪が降らずで除雪の仕事なし。

こうなりゃ来年は、県庁からの慰謝料をゲットだぜ!

ちなみに慰謝料に税金は掛かりません。

県庁が税金から捻出した慰謝料を貰っても税金は発生しない。

なんか笑える。

佐竹県政は皆失敗ですね。

早く脳卒中にでも当たればいいのに。

佐竹知事の脳卒中の兆候は日に日に大きくなってるみたい。

トドメは俺が?

まぁね、裁判所の判決で貰える慰謝料なんて示談と違って微々たるもんです。

基本的に裁判所は行政側の味方です。

贔屓して当たり前。

いや、贔屓なんてもんじゃない。

原告主張全無視ですよ。

行政訴訟で原告を勝たせる裁判官は極稀な人。

本当の正義の人です。

正義の人に出会えたらなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の日に最初にしたこと

朝っていうか、ほぼ深夜に秋田地方裁判所に提出する準備書面を書きました。

寝て起きて、その準備書面をチェックして訂正と加筆。

裁判所、被告、原告(俺)、そして県庁の諮問機関に提出する為に4部準備書面を印刷。

検察庁や警察に正義はないと分かった。

もちろん、裁判所にもない。

しかし、被告をこれ以上庇うと公務に支障が出ると判断すると状況は変わる。

とっくの昔に被告(県庁建設部)の主張は破綻どころか何もしてこない。

できる訳がない。

すれば裁判において虚偽をすることになる。

全部偽証罪になるからだ。

被告が一つでも嘘をついたら、そこから上げ足を取られ決着してしまう。

被告代理人の湊弁護士が被告の嘘を正当化することは、虚偽を擁護すること。

弁護士が裁判で嘘をつく。

秋田を代表するとか、しないとか言われている弁護士先生のやっていいこととは思えませんな。

早く被告の準備書面に御目にかかりたいものです。

何一つ言い訳できない完璧とも言える証拠。

できるのは嘘をつくことだけ。

まぁ、頑張れや湊先生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

失敗した!

さっき気が付いた。

屋根の雪が落ちる地点にライラックと楓の木を植えてた。

本格的に雪が降る前に何とかしなきゃ。

失敗したー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探してた方法

前にYouTubeにリピート機能があったらなぁって話を書いた。

実はちゃんとあるんだと。

YouTube動画のURLのYouTubeの後にrepeatの文字を足すと、リピートサイトに自動的に飛び、自動でリピート再生されます。

これで俺の大好きなリピート再生で同じ曲を延々聴けます。

ヒャッホー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正義とはなんぞや

たけなおさん、コメントありがとうございます。

まさにその通りのことがまかり通っています。

誰かが、「それはおかしい!」と指摘しなければなりません。

マトモな神経ではとても堪えられませんね。

俺はマトモじゃないので何とかやれそうです。

無頼漢の俺が、何でか県道の工事現場で怪我して、「これは危ないだろが!」って県庁に文句を言ったら、「保険で補償します。」と言われてその気になって示談交渉で嘘八百つかれた。

頭にきて裁判したら裁判所は俺の出した証拠を無視して訴えを棄却(認めない)。

秋田地方裁判所に控訴したら、裁判長が俺の証拠書類を見て気の毒がって県庁に示談を勧めるも拒否。

俺は裁判長の態度を見てやる気を出して、更なる証拠を探して提出。

更なる証拠で、県庁が何の目的で嘘八百をついたかも分かり秋田地方検察庁に告訴。

告訴したことで裁判所も判断を方向転換して判決を出すことになった。(判決は来年1月22日午後1時15分から。)

判決を出す前に裁判長から和解を勧めるも県庁はまた拒否。

告訴は県庁の力により放置され、頭にきて検察庁の最高機関までクレームを言ってやっと捜査開始。

一日で捜査終了。

全ての罪を認めながら不起訴処分という時代劇みたいなことを本当にやりやがった。

ろくでなしの俺だから公務員が俺を騙しても大丈夫って理屈なのか?

じゃあさ、ろくでなしの家を詐欺で騙し取ってもそれは正義か。

違うだろ!

前もって、検察庁なんか当てにならんと民事で公務員職権濫用の損害賠償請求の訴えを秋田地方裁判所に出しといた。

ろくでなしにも生活がある。

公務員だけじゃない。

ろくでなしの罪はすぐに罰するが、公務員はそうはいかないなんておかしいだろ。

新たに公訴した虚偽公文書作成等って罪は、公務員が絶対にやってはいけない罪の代表として必ず教えられているそうだ。

秋田県庁は教えてないか、昔からでっち上げの公文書を書き続けているのだろう。

罪は罪。

目には目を、歯には歯を。

罪相当の罰がある。

勝つまでやる!

来年もガッチリやる!

首を洗って待ってろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃な事実

午後からちょっと仕事(本業)をすることにして、それまでビデオ鑑賞。

ウィンターズ・ボーンって映画なんだけど、アメリカの田舎での物語。

何が衝撃かって、奴等リスを食ってる。

皮を剥いでフライやシチューにして。

マジかよ。

しかも、食べれるだけあって結構でかいんだよリスが。

リスって食べれるってのがショックでした。

まぁね、カエル食べるか、リス食べるかって聞かれたら俺はリスを食べます。

でも食いたくねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も

今年の大晦日もナマハゲをやることになりました。
 
雪が降らないので仕事もこない。
 
マカマカさんと宗谷岬年越ししたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

雪道走行テクニックの話

この間の転倒のショックで雪道の正しい乗り方を思いだし、ついでにアップロードできました。

珍しくバイクテクニックの話をします。

カブは燃料タンクがシート前にありません。

増設している人はたまにいますが。

なのでコーナーリング時のニーグリップはシートで行います。

雪道ではコーナーイン側の足を出して、センサーとバランス取りや転倒防止のつっかえ棒にします。

重要なのは足を出す位置。

コーナーアウト側の足でニーグリップすると、足先がコーナーイン側を向きます。

その状態でアウト側の足と平行になる用に足を出すと、足はステップよりも後ろにきます。

もちろん、イン側の足先もイン側を向きます。

つまりコーナーリング中の足は平行立ちの様な感じになりますね。

イン側の足は路面に摺るか摺らないかの感じにしてください。

ダートトラックの様に路面に擦ってもいいですが、その場合ズルッできた時にはカウンター大会になります。

雪道では自分で故意に行うカウンター以外は無駄なカウンターです。

全然速くありません。

ズルッってきたら、イン側の足をダン!と踏みつればマシンが起きて安定を保つのが一般的です。

本音を言えば、マシンを倒さずに曲がれる様にならなければいけない。

それは何故か?

深い圧雪を走る時は長いスパイクピンを用いたスパイクタイヤを使えますが、公道ではアスファルトに積もった雪なので長いスパイクピンだとマトモに走れないか、すぐにパンクするからです。

短いスパイクピンで走る以上、スパイクピンが少しでも多く路面に接地させる為には余計なバンクは厳禁なのです。

特にフロントタイヤは四輪バギー(クワドレーサー)を乗るみたいにハンドルを切って曲がるイメージが必要です。

最小限のコンパクトなライディングフォームでスムースな走りをするのが雪道ではベスト。

見た目は地味ですが速さは派手なのでご心配なく。

間違いなく目立ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまらない話

レンジが壊れて新しい電子レンジにも慣れてきた。

電子レンジで作るインスタントコーヒーは美味い。

気のせいかも知れないが、お湯で作るよりもインスタントコーヒー特有のえぐみが少ない気がする。

カップにインスタントコーヒーの粉を入れてから水道の水をゆっくり入れて電子レンジでチン。

但し、電子レンジでインスタントコーヒーを作る時にやってはいけないことが一つ。

ミルク類は後から入れること

マ○ームとか、ク○ープとかの粉ミルクはまだ水の状態では絶対に溶けません。

カップに入れた水の上に浮かんだままです。

この状態で電子レンジに掛けると、

「パフッ!」っと白い爆発が起きて電子レンジの中は粉ミルクだらけ。

ただそれだけのつまらない話でした。

俺が一番美味しいと思うインスタントコーヒーは、AGFのブレンディです。

安くて美味しいです。

あっ、忘れてました。

コンビニのプレミアムカレーの食べ比べですが、一番美味しかったのはセブンイレブンの『金のビーフカレー』でした。

ネットで評判が良かったファミリーマートのプレミアムカレーは俺的には2位ですね。

ゴロゴロしたジャガイモが美味しいので、家庭的な分親しみ易い味です。

気分によっては、金のビーフカレーよりも食べたくなることもあるかも知れない。

おそらく食べ応えは満点だろう。

むしろ、カツカレーにするならこっちだな。

あれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてと、

ピーキーんちの寝室はメチャクチャ寒い。

フード付きバスローブのフードを被って寝てます。

首から上は極寒地獄、首から下は極楽な状態です。

今日も除雪の仕事はありません。

家で寝転んでネットをポチポチ。

昼から床屋さんに行こうっと。

昼御飯はハムエッグが食べたいな。

お歳暮で良いハム貰ったんで。

電子ジャーから『ご飯が炊けたよ。(by矢野顕子)』合図のアラームが鳴ってる。

料理ってさ、出来立てが美味い料理と時間が経ってから美味くなる料理がある。

出来立てが美味い料理は酸化してないのでベーシックな味わい。

時間が経ってから美味くなる料理は味わいが落ち着いた方が甘みを感じるから。

親子丼っあるじゃん、あれは少し出来立てよりも温度が冷えた方が甘みが出て美味しい。

お米の秋田こまちは、炊きたても美味しいが、冷えても美味しい。

逆に冷えた方がモチモチ感と甘みが増してる。

親子丼には最高の相性のお米です。

油を使う料理は、酸化すると甘さが感じ難くなるので出来立てを食べるのが良い。

出来立ての唐揚げは、通常の3倍美味しい。(マジです。)

料理のこと語ってたら腹へったー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポジティブ?ネガティブ?最後は狂気でしょ。

役人を裁くのに役人が役に立たない。

ワイルド7なら、とっくの昔に抹殺ですが、マンガはマンガ。

現実には、今の状況を受け入れるしかありません。

鉄板転倒事故から2回目の年越しになろうとしています。

噂には聞いていましたが、役人の仕事の遅さには呆れるばかりですね。

秋田地方検察庁は告訴状を恐らく受理しないでしょう。

「問題ない」の一言で。

どうにか罪を罪として認めさせるには、どうしたら良いのか?

気持ちが続かない。

他人から悪意を受けた時、その悪意には報復しなければならない。

これが俺の自分ルール。

最後には狂気しか残りません。

まぁ、暴力には訴えませんよ。

あくまで合法的に。

また、要らぬ頭を使わなきゃ。

んーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調べれば調べるほど世の中は腐ってる。

県庁、裁判所、検察庁、警察署、皆お互いの不始末を隠す為には協力しあってる。

役人は皆糞。

泣けるぜ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

俺はモンスター

秋田中央警察署の司法警察官と話をした時のこと。

「(示談交渉時の)公務員とのやり取りは言った言わないで揉めるもんだからね。」と司法警察官の一人が言った。

それに対して俺が、「あっ、その点は心配ありません。示談交渉時の相手との話はビデオで撮影してYouTubeにアップしていますから、言い訳は利きませんので。」と説明。

驚く司法警察官達。

俺はこう続けた、「公務員の犯罪を動画サイトで公開することは、公共性、公益性、真実性があれば罪にはならないという判例があるので問題にはなりません。たとえ名誉毀損で訴えられても裁判で事実がはっきりするだけなので、未だに県は何も言ってきません。逆に訴えてくれた方が好都合です。」とキッパリ発言。

さらに驚く司法警察官。

とんでもない男を見る目で俺を見る。

ああ、またこの目だよ。

見たことない怪物を見る目。

幼い時から、たまに大人達から見られた目。

もう、慣れたけどね。

県庁でも、裁判所でも、検察庁でも、そして警察署でもこの目。

俺はね、相手に勝つためならどんな怪物にだってなってやる。


追記。

その動画は、YouTubeで『秋田県庁建設部 公務員職権濫用罪証拠ビデオ』のタイトルで2本アップロードされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田中央警察署に行ってきた。

2回目の告訴を秋田地方検察庁が受理しない場合を考えて、秋田中央警察署に相談に行ってきました。

告訴は検察庁だけではなく、司法警察官のいる警察署でも受理できるかを聞く為です。

秋田中央警察署の建物に入り、「この建物ごと中の人を殺すには戦車2台は必要だな。」とか、馬鹿なことを考えながら待つこと10分。

司法警察官と思われる男性2名と話をしましたよ。

「とても長い話になるのですか・・・」と前置きしてから、これまでの県庁との経緯と検察庁の対応を話すと、話が商売仲間の検察庁ですから警察官の顔色が悪くなりました。

最終的に、

検察庁がダメだからこちらでという訳にはいかない。

こちらは窓口みたいなもので最終的判断は検察庁。

検察庁への苦情は検察庁の上の部署に相談するのが筋。

悪いが何の力にもなれない。

以上のことを言われました。

と、いうことは、

秋田県で検察庁が味方した奴は刑事事件では誰も裁かないってことになる。

秋田県の検察庁、警察署は行政の犯罪を誰も裁こうとしないのが現状です。

糞の周りには糞しか集まらない。

これが秋田。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もし、検察庁が告訴を受理しなかったら。、

そのことについて、ある所に相談に行きます。

長い話になると思います。

秋田県の闇を炙り出すことなので。

俺はなぁ、敵に対して容赦はしない質なんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察庁は犯罪そのものを認めないかも。

県庁の建設部から出された情報公開請求に対する通知書が虚偽だった事実が判明っていうか、秋田地方検察庁の神田正淑検事の捜査で確定してる。

先週に虚偽公文書作成等って罪で新たに告訴状を提出したが、「只今審査中。」で待たされてる状態です。

前回の告訴で不起訴にして、付審判請求と検察審査会のダブルクレームで面白くない秋田地方検察庁。

このまま、「これは事件性はない。」として告訴を却下することも考えられる。

そしたら秋田地方検察庁を相手に裁判しなきゃ。

これは行政よりも手強いぞう。

県庁よりも裁判所に近い存在で持ちつ持たれつの間柄だもんね。

俺も本格的に頭おかしくなりそうだよ。

最も正義に遠い事をした秋田地方検察庁。

これからどう出るか楽しみです。

またこれも、「言葉のアヤ。」とかにされるのかなねぇ。

お前ら公務員は国民の5分の1の労働で2倍以上の収入を得られる特権階級。

せめて真面目に仕事しないと国民に対する裏切りになってしまう。

「公務員は辞められまへんなぁ。」

そんな声が聞こえてくる気がしてならないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禊後

おはようございます、ピーキーでっす。

昨日の今シーズン雪道初走行初転倒を終えて、まったりリビングで鱒寿司を食べてます。

昨晩も食べたのですが、朝ごはんはコーヒー派の俺が朝起きたらすぐに食べたいと思うほどの美味しさでした。

円形に作られた鱒寿司を食べやすい様にフォークとナイフで食べてます。

今は麦茶で食べてますが、あまりの美味しさに冷蔵庫からノンアルコールビールを出しました。

今日は寒いけど雪が降らんなぁ。

午前中はこのまま、まったりして午後から用事をちょこっと済ませないと。

美味いもの食べて、バイクで楽しむ人生は良いなぁ。

実はそんな人生をすることについて迷いがありました。

「本当にこれで良いのか?」と。

数週間前、カブ&ピースのneriさんに喫煙のことを聞いた時の話から解決しました。

neriさんは以前に禁煙を成功させて、全くタバコを吸いたいと思わなくなったそうです。

ある時、仕事の関係でバイクも全く乗れなかったそうで、ふと思ったとか。

「バイクもタバコもやれない人生に何の面白味があるのか。」

それから無理にタバコを吸い、またバイクに乗るようになったそうです。

ガーン!なんて潔い人生。

その日から俺は同い年のneriさんに敬語を使ってます。

こんなに割り切った生き方ができるのは、ある意味常人でないのでしょう。

そんな人に出会えたことを幸福に感じる俺でした。

あっそうそう、俺来年辺りにまたバイク買うかも。

wave125iです。

鉄カブには軽さで負けるカブ110系モデルですが、パワーがあれば何とか同等以上に走れるかも。

wave125iをチューニングして(ライトチューニングですが)、重い体重と車体のハンデをチャラにしたいなぁ。

もしくは、カブ110PROの車体に別のエンジンをスワップするとか。

鱒寿司食べて、ノンアルコールビール飲みながら色々妄想しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

不倫の動画を長年見てきてやっと分かったこと。

俺が鈍ちん(にぶちん)。

つまり、鈍感な男。

俺が過敏に反応できるのは敵意と悪意だけ。

基本的に呑気だね。

最初の離婚をして以来、YouTubeで不倫での修羅場動画をよく見る。

2ちゃんねるの不倫スレから良さそうなものを動画にして紹介してる人多い昨今。

どうも、俺もサレ男だったかもと、後から分かった俺は正真正銘の鈍ちんだ。

俺がカブに乗るようになった時期と不倫動画を見るようになった時期は同じくらいかなぁ。

俺は鈍ちんなんで、ついさっき不倫する男女が何を考えてるかやっと分かったよ。

奴等が最も重要視しているのは、

『体の相性』だった。

結婚した相手との体の相性がちょっと納得してない。

だから他の男(女)と比べてみよう。

人の旦那や女房に手を出す様な奴は、元々その手の事が得意。

「あぁ、この人最高! 私の結婚は失敗だった。」

ほとんどこれ。

2回の離婚歴がある俺が新婚の友人に掛ける言葉は、

「セックスは命懸けでやれ!自分が気持ちよくなくとも構うな。相手を気持ち良いしてナンボがセックスだ。その為には手段を選ぶな。」

これを真面目に伝えてます。

たしか、物知りで有名な武田鉄矢さんも似たようなことを言ってましたね。

これは自分のことでもありますが、

純情な男が選ぶ女は大概屑。

俺の持論です。

異論はあると思いますが、気にしないでください。m(__)m

自分で、「俺はセックスが下手。」って書いてりゃ世話ねぇな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悔しくて寝れないよぉ!

桜華さん、コメントありがとうございます。

やっちまいました。

幸い壊れたのはトランクボックスのみで怪我も全くなく、明後日の筋肉痛だけが恐いです。(初老は二日後に筋肉痛が起こるのは有名。)

もっと上手くなりたいなぁ。

YouTubeに雪道走行動画をアップロードする様になって、いつの間にかついた異名が『雪道の帝王』だった。

気に入ってました。

まるで湾岸ミッドナイトのブラックバードみたいじゃん。(ご存じ、ブラックバードの異名は湾岸の帝王。)

その俺が雪道を走る様になって8年目で初転倒。

悔しいです!

ダカールに乗るようになって、ダカールで足出し走行すると安定性が落ちるから両足ステップ載せコーナーリングをしています。

これを波怪の走行に取り入れようとしたのが転倒の原因。

両足ステップ載せだと、スリップした時に素早く反応ができない。

できないどころか気が付いたら転倒してた。

やっぱり足出しして、出した足をセンサー&つっかえ棒にしなきゃダメでした。orz

まぁ、今回の転倒が良い教訓になって、より安全で速い走りに結び付くことを望みます。

足出しの位置もベストな場所が分かりました。

これでまた上手く速く走れそうです。

そう考えたら、かえってラッキー だったかも。

これで寝れるかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

防風板のセッティング

波怪はインジェクションエンジンなので、アイシングは皆無です。

なのでキャブレターエンジンの様に気化器の周りを防風しなくても問題ない。

ここで重要なのがエンジン温度の安定化。

60~100℃の油温になれば適温です。

今日は路面の雪が溶け出したら油温が50℃前後、広域農道の上りで90℃手前。

明日、新しい防風板を製作します。

インジェクションエンジン用に、気化器の周りを防風せずにエンジンのみ防風と飛沫(しぶき)避けに防風板を設置しますよ。

エンジンから上は風を通る様にしたセッティングです。

これでオーバークールもオーバーヒートも防げると思います。

波怪はまた進化しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪道人生初転倒

田沢湖に、俺、neriさん、マルジさん、マカマカさんと行ってきました。

最初の広域農道は俺とneriさんだけでしたので、ペースが鬼速で恐いこと恐いこと。

今シーズン一発目がこれかよと思うスピード。

俺も新しい走り方を試しながら走ってましたんで、今一つ思い切り走れませんでした。

角館でマルジさん、マカマカさんと合流。

田沢湖畔に上る峠道は、いつもの様に本気モードで。

今年はステップに足を載せたままのライディングをすることにして、タイトコーナーに進入。

ツルーっと左コーナーでスリップ転倒。

トランクボックスの蓋が外れ、中から携行タンクを3つ撒き散らしなから50メートル滑走。(波怪はガソリンを食わせれば食わせるほど速くなる男らしいエンジン。 燃費は2サイクル並みです。)

対向車がなく、あと電柱まで50㎝手前で停止。

車両の破損はトランクボックスの蓋のみ。

体に怪我もありません。

綺麗にスリップしました。

雪道をバイクで走る様になって8年目で初めての転倒です。

この転倒で、スイッチが入りました。

完全オフロードスタイルの足出しで走ります。

出した足を猫の髭のみたいにセンサーにして走らないと、やはりダメでしたね。

それからは、いつもの走りになりました。

でかい事故にならなくて良かった。

今シーズン初めの雪は滑ります。

転倒2名、エンジンブロー1名。

これで禊(みそぎ)は終わりました。

帰り道には、やっといつもの俺の走りです。

毎シーズンごとに仲間内のマシンがお互いに速くなっているので、段々洒落にならないスピードになりつつあります。

気を付けて走らないとなぁ。

何事も新しいチャレンジで物事の真理が分かるものです。

乳頭温泉郷に移動して、ケツ上げのポジショニングがハンドリングをピーキーにしているので、ケツ上げキットを外してリアを下げました。

今シーズンはこれで行きます。

俺も人間だったよ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

諮問機関の無意味

県庁との示談交渉の時につかれた嘘を確かめる為に、『過失割合を決定したとされる保険会社名とその担当者名』の情報公開を求めた。

その結果、「行政文書のないから情報公開できない。」と拒否。

嘘を誤魔化す為に嘘の文書を作った。

これ、実はとっても重い罪。

これが許されたら行政は悪いことし放題だもの。

俺は2回目の情報公開請求で、『県と保険会社の契約書類』を請求。

その結果、「保険会社は示談交渉には直接関わらず、助言するのみ 。」と最初の情報公開の回答が真っ赤な嘘と証明される。

それは最初の情報公開請求拒否の異議を申し立てた。

それから一年経ってもまだ答えが出てません。

有識者とか言ってる奴等と話したが、誰一人頭の良さそうな感じはしなかったね。

だらだら回答を先伸ばしして、もしも、「審査の結果、問題なしで妥当。」と通知が来たらその日の内に訴状を書いて秋田県を訴えます。

悪政を防止する為の諮問機関がそれを擁護する様では、県民に対する裏切り行為も仕方なしと諮問機関は考えていることになるからです。

諮問機関の雇い主は秋田県です。

所詮は飼い犬ですか?

諮問機関で審査した奴等の名前と職業を情報公開請求するかな。

個人情報?

知るかボケ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は田沢湖。

明日はカブ&ピースのneriさんと田沢湖に行きます。

水っぽい雪なのでコントロールが難しいかも知れませんが、波怪はそれ用の改良を加えています。

ステップ位置をかなり下げました。

これで実質上の重心が下がります。

シャーベットになった雪道で有効です。

リアを上げました。

今まではリアタイヤのトラクションを上げる為にリアを下げてましたが、スパイクタイヤが充実したことで上げることができました。

直進性は少し落ちますが、コーナーリングがクイックになります。

反対にフロントに荷重が掛かってスリップし易くなりますが、これは乗り方でどうにでもなるレベルです。

昨シーズンとはマフラーも変更されているので、エンジンの扱い易さが向上しています。

あとで防風板の代わりにガムテープをエンジン前に貼らなきゃね。

簡易的な物でエンジンの冷え具合を観察していきますので。

やっと雪道が走れます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スナップオンの安全靴

かなり数ヶ月前に注文したスナップオンの安全靴が入荷したとの連絡が入りました。

すでに注文したことさえ、忘れてましたよ。

これが自分から自分に対するクリスマスプレゼントだな。

今月は誕生日もあったし。

俺は49歳になったらしい。

来年で50歳。

よく生きてるなぁ。

死なないで生きてこれたことに感謝しつつ、自分の不甲斐なさを笑ってしまいます。

子供の頃に思い描いた自分になってますか?

実はなってます。

しかも、予想よりもかなり上です。

どんだけ望みが低かったんだ俺は。

残りの人生で、まだ叶えていない希望を叶えられるか。

やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が降りそうな気配

空が雲ってきた。

雪が降りそうな気配がする。

まだダカールのスパイクタイヤ交換してないんだよなぁ。

午後からやるか。

完了したら画像も撮っちゃう?

V8!(ブイエイト!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アボカドか。

おはようございます、ピーキーでっす。

俺とマキオ会長が軽くバトルしながら走ってる雪道動画に、モラルがどうのこうの言ってるボディービルダーらしき男のコメントあった。

そこで出た俺の言葉が、「アボカドか。」だった。

見た目美味しそうに見えて中に固い種がある。

つまり、見た目と違って石頭かよっていう意見。

これ、面白いからこれからはよく使おう。

アボカドか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

元請け社長

除雪の仕事で元請け社長とこに行きました。

年末なのに雪が積もらないので、新しく入れた除雪用ホイールローダーが恥ずかしくて表に出せないと車庫に置きっぱなしにしてるそうです。

社長との打ち合わせで、「今年は雪が少ないから時間給を稼ぐ為にあまり速く走るな。」と言われました。

一緒にいた人に、「こいつにダンプカー乗せると速すぎて、他の奴が1回行って帰ってくるまでに2回走っちゃうんだよなぁ。」とポツリ。

つまり、仕事は捗るが金にならない。

元請け社長との相談で、今年は牛歩作戦で行くことに決まりました。

明日は雪が降らないかなぁ。

『空飛ぶダンプカー』の異名は今季は返上します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支店長

今日は俺んとこの会社の支払日。

銀行に行って用事を済ますと支店長がやってきた。

個人年金のお勧めらしい。

会社名は、日本東京海上日動火災株式会社。

県庁と契約してる保険会社だ。

まぁ、それ繋がりで県庁と俺との裁判や告訴の話になった。

10分後。

支店長の顔が、「こいつヤバい奴だ。」に変わるのが分かる。

前回の会話が、「俺がなんでバイクに乗るか分かるか? 危ないからだよ!」で呆れられたからだめ押しした様です。

最後に、「裁判で勝っていくらか入ったらここの貯金しますよ。」と伝えました。

期待せずに待っててください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今思えば

桜華さん、平社員さん、コメントありがとうございます。

桜華さん、美味しそうですねぇ。

今度チャレンジしてみます。

あと、彼女さんできたんでんね。

今度、彼女さんのお友達紹介してください。(笑)

平社員さん、仕事のできる人間は排泄は我慢しないそうです。

訳は良い仕事ができなくなるとか。

排泄を我慢しない俺ですが、儲かる仕事はできてません。

底辺で日本を支える砂粒の俺がいます。orz

実は、昨日県庁を告訴した虚偽公文書作成等って罪ですが、以前に公務員職権濫用罪で告訴した時にこの犯行も神田正淑検事や他の検察官に伝えてました。

「これは訴えに使えないな。」といきなり言われたのが印象的でした。

公務員職権濫用よりも虚偽公文書作成等の方が罪が重いです。

それなのにスルーするのは、公務員の犯罪に検察官らが慣れていないのか?

それとも、分かっていて敢えてスルーしたのか?

謎ですね。

おそらく、前者でしょう。

これが後者なら、やっぱり検察庁は公務員の犯罪を全力で擁護する腐敗した組織ってことになります。

一体どうなんですか、神田正淑検事?

できれば、今回の告訴も担当は神田正淑検事にやってほしいね。

自分がどんな屑なことしたか思い知らせてやりますよ。

前に「もう、こないでくれ。」と言われたら、どんどん行きたくなるもんでしょ。

お前ら仕事なんだから真面目にやれよと。

「また得意の放置プレイですかぁ?」

このセリフをぜひ言ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

虚偽公文書作成等という罪。

告訴状を提出しました。

被疑者不明での告訴です。

情報公開請求を虚偽により非公開とすると、この罪に該当します。

情報公開請求を虚偽により非公開としても、条例では罰則はありません。

しかし、知事の判子がある文書で虚偽を書くと、有印字の虚偽公文書を作成したことになり一年以上十年以下の懲役になります。

罰金刑はありません。

いきなり懲役の重い罪です。

法律にはあるが、その罪を問うと検察庁が邪魔して不起訴処分。

法律はあるが、罪にしない絵空事にしているのは検察庁。

公務員の犯罪を不問にする検察庁が諸悪の根源。

大威張りで捜査で犯罪の事実を認めながら不起訴した神田正淑検事は、面の皮の厚い恥知らずです。

どうせ他の検事が告訴を放置して不起訴にするか、または告訴を受理しないか、堂々たる糞っぷりを発揮することでしょう。

「また前回と同じ様に犯罪の事実を認めながら不起訴処分にしたら、法務大臣に書面で抗議する。」と警告はしましたけどね。

公務員の犯罪を仕方なしとする検察庁と県庁。

糞は糞同士仲良くしてろよ。

県庁広報公聴課にも、告訴したことと裁判で損害賠償請求の対象にしたことを伝えました。

今日は上司も出てきて、問題点を誤魔化そうとしましたが、それには無理と矛盾があることを指摘して黙らせてやりました。

やっぱり県庁は建設部も広報公聴課も皆グルなのだと、これでハッキリしましたね。

情報公開請求非公開の異議申し立てを、「問題なしの妥当。」とするなら、また秋田県を訴えます。

法律(刑法)は飾りじゃない。

罪は罪として償わせなければ。

俺みたいな無頼漢と公務員が違うというなら尚更だ。

目には目を、歯には歯を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お前は一体何と戦っているんだ?」

「お前は一体何と戦っているんだ?」

亡くなった俺の兄貴分だった人が俺に向かって言った言葉です。

自分でも、時々自問自答することがあります。

若い頃は、「退屈がこの世で一番嫌いだから、多分、退屈と戦ってる。」と思ってました。

おそらく、その時は間違いなかったと思います。

今現在の俺は、ちょっとニュアンスが違う。

孤独には慣れました。

公務員の不正にも慣れました。

だが、黙ってはいられない。

何と常に戦っていないと不安に押しつぶれるそうだ。

ここまでのことを総合的に見ると、俺はどうやら己の人生と戦ってるらしい。

筋肉少女帯の大槻ケンヂは、「人生を戦え!」と歌った。

俺は人生と戦ってる。

不器用にしか生きれない自分を納得させる為に。

ん、ってことは、俺が戦うのは自慰行為と同等ということになるな。

俺の人生はオナニーでした。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり検察庁なう

秋田地方裁判所に準備書面を提出しました。

今、秋田地方検察庁に告訴状を提出しにきました。

いつもの待ち合い室でブログを書いてます。

ワクワクしちゃうね!

告訴状提出が終わったら県庁に寄って帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たなる戦い

また秋田県(秋田地域振興局建設部)を告訴することにしました。

今回の罪状は、

『虚偽公文書作成等』という罪です。

罰則は意外に重い罪。

いきなり懲役です。

まぁ、また不起訴処分をなると思いますがね。

そしたら、付審判請求と検察審査会ですよ。

あと、公務員職権濫用の損害賠償請求裁判の準備書面も追加します。

内容は上に同じ。

検察庁の嫌がる顔が見物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールのスパイクタイヤ

ダカールのスペアホイール(リア)にスパイクタイヤを組みました。

明日にはダカールに装着したいですね。

25日から本格的に雪になりそうです。

ちゃんと走れるかなぁ。

前からスパイクタイヤの装着したバイクの走り方は何かに似てると思ってました。

分かりましたよ、4輪バギー(クワド)のハンドルの切り方、体重移動がそっくりだと思います。

あまりマシンを寝かさずコーナーリングする訳です。

話は変わりますが、最近別れた彼女が誰かに似てるなぁと思ってました。

nylon pinkのボーカルの娘にそっくりでした。

胸はもっと大きかったですが。

俺、nylon pinkではボーカルの娘よりギターの髪がピンクの娘の方が好みなんだよね。

まぁ、どうでもいいことです。

彼女と別れたことで、「ビックバイク買ったる!」とダカール購入。

今では別れた彼女に感謝してますよ。

でなきゃ、こんな最高のマシンとは一生出会えなかった。

俺はラッキーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

今夜はカツカレー丼

コンビニのプレミアム・カレーを毎日食べ比べてます。

今夜はしかもカツカレーにしますよ。

スーパーセンターAMANOから三元豚のトンカツを買って、カレーはサークルKの『牛バラ肉を2種のルウで煮込んだビーフカレー』です。

トンカツの分だけ、評価の補正が必要ですが美味しければ良しとしました。

でっかい丼をご飯入れ、切ったトンカツをのせて電子レンジでチン。

鍋の湯で暖めたカレーを上から掛けて出来上がり。

感想は後で追記します。

追記。

俺のカレーの認識からかけ離れ過ぎて何とも感想に困るカレーでした。

トンカツ無ければ完食しなかったかも。

カツカレーとして美味しいが、カレーライスとしては美味いか疑問です。

俺の好みではないね。

カツカレーとしてはとても美味しかったよ。

明日はお待ちかねのファミリーマートのプレミアムカレーです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

県庁の根回し

昨年に起こった俺の転倒事故が、県庁の実体を知ることとなって一年半。

反省することを良しとしない県庁は、俺の訴え(裁判2件、異議申し立て3件)を揉み消す為に躍起になっていることだろう。

秋田地方検察庁も、その根回しで有罪な事実を全部認めながら不起訴処分にした。

人間は色んな繋がりがあるからねぇ。

特に権力のある人は顔が広いから、検察庁、裁判所、その他組織にさぞかし顔が利くことでしょう。

不正を不正とできない国は韓国、北朝鮮、中国となんら変わらない。

これはモラルハザードですよ。

秋田の県政はヤバい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便秘

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝の夢は、俺が大学生になってバイクサークルに入る夢でした。

工業高校卒を気にしてる訳じゃないが、大学に行くべきだったなぁとこの歳になって密かに思ってた?

まさかね。

俺は毎日快便です。

便秘ってなっても三日くらいかなぁ。

ブラック会社を退職して以来なったことがない。

ちょっと前に便秘で亡くなった女性ニュースを見た。

女性は男性と違い便秘になりやすいらしいね。

それも強烈なのに。

それを改善する便秘薬も強烈らしい。

便秘気味の男性が便秘薬を飲んだら、それから下りっぱなしで正常に戻るまで数週間を要したなんて話もある。

それ、便秘薬じゃなくて下剤だよね。

知り合いの女性が高校生の時に便秘して、あまりの苦しさにお尻の穴に指を突っ込んで便を掻き出したことがあるとか。

それでもダメで、救急車を呼んで病院で治療してもらったそうだ。

彼女も無事に今や一児の母ですよ。

女性は大変だよな。

男性にはない機能が身体にある分だけ、トラブルになりやすいのかなぁ。

最近壊れた電子レンジじゃないが、機能が多い機種はそれだけ故障も多いらしいからね。

ストレスや運動不足が便秘の原因になるから、軽いストレッチなんかやるだけでかなり改善されるそうです。

まぁ、今の俺みたいな生活してると便秘とは無縁ですね。

脳みそfreedomだもの。

あっ、ちょっと眠気が。

暇です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

馬鹿発見!

桜華さん、コメントありがとうございます。
 
舌磨きは効果を信じてやってます。
 
効果は未確認ですので、おまじないと思ってます。
 
 
とっても面白い奴がコメントをくれた。
 
どうやら真性の馬鹿らしい。
 
まずはそのコメント集から。
 
 
「男として魅力のない人ですね。
残念(>_<)」
 
男の魅力?
 
ああ、その魅力のない男に名無しでしか話できないアンタの魅力のなさには到底およびません。
 
次。
 
 
「流儀という言葉使わないでください。
貴方には合わない。」
 
昔は流儀っていえば芸事の作法とかって意味だったが、今では単に『その人のやり方』って意味で普通に使われてる。
 
いつの時代の人間だよ。
 
その次。
 
 
「頭悪い(笑)」
 
いやいや、アンタには圧倒的に負けるよ。
 
俺のブログに名無しで書いた時点で全国のピーキーファン、アンチピーキー達から、「あーあ、コイツやっちまったよ。 馬鹿だねぇー。(笑)」って思われてるの気が付いてないのか?
 
ダメだ、コイツ本当に頭悪い。
 
この程度じゃ県庁代理人の湊弁護士大先生から討論でボコボコにされちゃうよ。
 
出直して来な、真性馬鹿くん。(これからはこれがアンタのハンドルネームだ。 ありがたく頂戴しなさい。)
 
じゃあな、真性馬鹿くん。(※くんを漢字にしないのは馬鹿さ加減を強調しています。)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

相性

相性って言葉がある。

これが実に不安定なもの。

当初にあれだけぴったりと思っていたものが、ある日を境に物凄い速度で崩れてゆく。

相性とは信頼と気遣いの複合。

相手を軽んじる様になると、もうダメ。

人間はお互いにバカじゃない。

自分の価値が相手に低く評価され始めたら、後に残るのは不安と憎しみだけしか残らない。

相性ってのは、賞味期限と消費期限があるのだよ。

しかもそれはお互いを思いやる心で長くなったり、短くなったり。

最終的に疲れる様では、その相性も大したことなかっと思った方がよい。

次行け、次。

それも厭きたら、もう求めるな。

人には向き不向きがある。

自分はそんな人間ではないと思うのも真理だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊について

自衛隊と軍隊はイコールではない。

なぜなら、自衛隊は過去に誰も人を殺していない。

救った人は数知れず。

つまり、戦争が始まって戦闘で敵を殺してから軍隊と化す。

そういうことだ。

今は盾、敵が攻めてきたら槍。

自衛隊に先手なし、敵が先手を打ったらお互いに地獄の始まり。

日本の兵器は優秀です。

有事にはロケットがすぐに正確無比なミサイルに早変わり。

敵の大将の頭の上に落とすことも容易い。

金星にも行けるロケットだよ。

地球の裏側だって、隣の席にテスト用紙配るみたいなもんでしょ。

下町ロケットもいざとなれば下町ミサイルにもなるかも知れない。

世界中の国々よ、日本には手をだすな。

日本への攻撃は地獄の入口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜はローソンのごちそうビーフカレー。

今夜の夕飯は、ローソンのごちそうビーフカレーにローソンのデミグラスハンバーグのトッピング。

正直に言おう、昨日の金のビーフカレーの方がハンバーグのトッピングがあるごちそうビーフカレーよりも美味いですね。

しかも、値段は金のビーフカレーの方が安い。

まぁ、好みにもよると思いますが、ごちそうビーフカレーはハヤシライスの味がする。

カレーらしくない。

むしろ、ハヤシライスとしてなら、とても美味しいかもしれないが。

俺のカレーに対する好みではない。

しかし、カレーとして見ないなら、とっても美味いと思う。

俺はハヤシライスも大好きだからね。(最初の嫁の得意料理だったなぁ。)

昨日の金のビーフカレーに今日のデミグラスハンバーグをトッピングしたら最高だったかも。

ローソンのごちそうビーフカレーは、メチャクチャ美味しいハヤシライスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス解析

数週間ぶりにアクセス解析の男女別アクセスの割合が出た。

男:0.6%、女:99.4%

バイクブログなのに、あいかわらず男が見ないこのブログ。orz

こうなったら、男:0%、女:100%になったら祝盃を挙げよう!

女性に人気の非モテ男のブログを祝してね。

別名生殺しブログだ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日また県庁に行きます。

明日また県庁に行きます。

何の為?

以前にお世話になった県庁の行政相談室の司法書士さんに経過報告と広報公聴課へのプレッシャーを掛けにです。

県庁の実体を事細かく行政相談室の担当の方に報告すれば、今後に行政相談する人が訪れた時の役に立つからです。

今まで俺みたいに県庁の尻尾を掴んだ奴は皆無ですから。

俺は今や異例な存在なんです。

行政相談室の窓口は広報公聴課なんで、俺がまたきたら驚くことでしょう。

「何しに来たんだ!?」

昨日の警告(半分脅し)を聞いてビビってたから、効果はあると思います。

雪が全く降らないんで暇を持て余してます。

明日が楽しみですね。

追記。

しまったー!明日は天皇誕生日で役所は休みだぁー。

また、来週かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バトルの流儀

俺、バイクでもクルマでも公道バトルが大好物。

昨日もビデオ屋からの帰り道に俺(ラティオ)に追い越されたのが癪に触った3ナンバーのRVが物凄い勢いで追い掛けてきた。

俺はルームミラーでそれを確認するとちょっとスピードを上げた後、わざと減速し追い越させる。

さあ、バトルの始まりです。

スピードを上げてから減速するのは、相手にチャンスと思わせて全力を出させる為。

本気で走る格上のクルマをぶっちぎるのが最高面白い。

180キロオーバーで走る相手を追跡。

前方に3台のクルマの列を発見。

「勝った!」

この先に丁度道路工事で迂回されるコーナーが出来ていて、観察力のない奴はここでの追い越しはできない。

案の定、前のクルマの後ろで減速した相手。

まさかこれで終わりと思っちゃういないだろうなぁ。

4台まとめて迂回コーナーの手前でパス。

その後、相手の視界から消えてやりました。

いつものことです。

普通の奴がどんなにいいクルマに乗ったって俺には勝てないよ。

まぁ、敢闘賞(頑張ったで賞)はくれてやる。

また頑張んな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

yesterday

昨日から今朝までの話。

昨日の昼に県庁広報公聴課へ意見書を提出してから、いつも通ってるバイク屋へ。

しばらくダベってると、フェラーリなんかを扱ってるクルマ屋さんが遊びにきた。

クルマの話やエンジンの話を聞いてると、数週間前のバイク屋の近所で起こったクルマの死亡事故が実は自殺だったと聞かせれた。

秋田マリーナで何時間も駐車していたところを目撃され、そこから2キロ程度の距離で居眠り運転とかは考えられないとか。

事故現場にブレーキ痕が全くないことから自殺と判定された。

バイク屋からの帰り道に自殺現場を通り、妙に気になってしまう。

帰宅途中にビデオ屋に寄り、DVDを借りて帰宅してすぐにビデオ鑑賞。

多重人格者の悲劇と治療を描いた映画。

治療には精神病院のシーンも出た。

なんか嫌な気分。

寝室で寝る。

ラジオのオフタイマーをかけ忘れてラジオが鳴りっぱなしで、二時間ほどで目が覚める。

それから数年前に自殺した叔父のことが気になった。

叔父は鬱病になって自宅で何度も自殺未遂。

精神科の病院に連れて行ったまではよかったが、他の患者の様子を見た叔母が、「こんなところにはおいていけない。」と病院から連れ出した数日後に自殺した。

俺も行方不明の知らせを聞いて探したが、翌日に亡くなってるのが発見されて連絡がきた。

叔父は叔母が美人で働き者。

娘二人も結婚して孫もできた。

生活も安定したして何一つ不満や不安などなかったはずだが、本人には生きるのが嫌になる何事かがあったのだろう。

忘れていた記憶がバイク屋で聞いた話とビデオの映像で知らず知らずの内に思い出した。

ただ俺は思う。

よく自殺できる勇気?があるなと。

俺は絶対に無理!

命根性が汚いから。

他人が幾ら死んでも自分は生きたいと思っちゃう。

一生懸命生きようとしないと勿体ない。

そりゃあ、俺だって「死にたい。」と思ったことは何度かあるさ。

でも、「ああ、あの時死なないで良かった。」と思ったことはそれ以上にある。

死ぬくらいなら、逃げることを考えよう。

責任なんて全て放り投げて。

死ぬくらいなら逃げる方がマシと皆言うからね。

とにかく生きる。

生き切ってみせる。

イエスかブッタに、「もう、いいよ。」って言われるまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

プレミアム・カレー

各社のコンビニにプレミアム・カレーが売られてる。

値段は300円前後。

ネット情報では、ファミリーマートのプレミアム・カレーが一番美味しいらしい。

俺としては実食して食べ比べてみたい。

トップバッターはセブンイレブンの『金のビーフカレー』です。

食べてみました。

美味しいです。

安いインスタントカレーは、あれこれ味付けしないと納得の美味しさにはなりませんが、今日食べたヤツは何も手を加えなくてもメチャ美味ですね。

これはプレミアムだわ。

明日はローソンのプレミアム・カレーを食べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁広報公聴課

昼に県庁広報公聴課に意見書を持って行きました。

いつもの窓口の青年に、建設部が自分達の虚偽を隠す為に情報公開を拒否して非公開とした証拠と事実を証明する秋田地方検察庁の神田検事の言質を取ったと説明した。

これで諮問機関が問題なしとするならば、ここも(広報公聴課)と諮問機関も建設部と同様に告訴し裁判もするからと伝えましたよ。

食事時だったので職員の顔が全員硬直したのが分かります。

「一体何事か?」といった顔と、「何だかこの人怖い!」っといった顔。

告訴しても、どうせ不起訴になるからすぐに捜査しろとまた最高検察庁に釘を刺しときます。

秋田地方裁判所にも訴状をすぐに出す準備はしておきます。

情報公開を正常に行う為の審査をする諮問機関が、県庁の不正を擁護するのは県民に対する裏切り行為です。

人間の行いで裏切りは最低なことですよ。

敵が増えるだけ俺の闘志が湧いてきますね。

皆ぶちのめしてやりたい気分です。

最後に、「けして回答を間違えない様に。」と言っておきました。

間違えるだろうけど。

だって県庁だもん。

絶対自分達の犯罪は認めないよ。

決着は裁判で。

俺の趣味はとうとう県庁との裁判になりました。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舌磨き

ちょっとした疑問なんだが、歯磨きしてる時についでに舌も磨いてる?

俺も二十代までやらなかったんだが、後輩がやってるのを見て調べてみた。

寝ている内に舌に付いた雑菌が繁殖して強烈な臭いを出し、その臭いはウ○コと同等のレベルになるとか。

調べて以来、俺も舌磨きしてます。

慣れない頃は吐いたりもしましたが、今は平気です。

でも、本当に口臭防止になってるかは分かりません。

気分的なものかも知れませんね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

法テラス

2ちゃんのスレまとめなんか見てると、「法テラスに行って相談しろ。」とかいうけど、法テラスって利用するのに年収制限あるって知らないのかなぁ。

毎月の給料が18万円以上は、お金払って普通の弁護士のとこに行って下さいって言われる。

つまり、「低収入層にも人らしい権利を。」ってのが御題目らしい。

俺も離婚とか今やってる裁判とかで弁護士に何度も相談したが、何て言うかな『イキッてる』みたいな人ばかり。

バカらしくて話にならない。

儲け話(慰謝料楽勝に取れそうな件)には俄然目の色変えるみたいだがね。

たぶん、法テラスとか国選弁護人とかは、国からお金が出るから安定した収入が得られるが、個人弁護士事務所は自営だからねぇ。

弁護士会なんて相談窓口があるが自営弁護士の組合だろ。

詳しいことは知らんが、興味はお金だって丸分かり。

金にならないと別れば、口調はおろかガラまで悪くなる。

金にならない相談で困ってる人は最悪の客になる訳だ。

最近大人しくなったがラジオやテレビで金融の払い戻しがお金になるんで弁護士どもが躍起になってたね。

相談者はお金が戻ってきて、弁護士も儲かる。

まぁ、それだけ金融業者が甘い汁吸い過ぎてきた訳だがね。

弁護士は正義の味方でも何でもない。

弁護士はお金の味方です。

お金ってのは大事だもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完璧だからって売れない。

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝見た夢っていうか、実は二度寝して2回とも夢を見ました。

最初の夢は、ある若者が魚釣りのルアーを作った。

そのルアーは、新しい考えで作られた完璧なルアー。

だが、人々から理解されない。

つまり売れない。

俺がそれ見て言う、

「本物(欠点がなく効果だけが望める物)でも売れるとは限らない。 理解されるには時間が必要だ。 もしかしたら生きてる内は無理かもしれないな。」

それを言ってて胸が苦しくなる夢だ。

目が覚めてから冷静に考えた。

ああ、自分の発明品に対しての俺の気持ちだなと。

どんなに高性能でも、それを理解できるのは買った人だけ。

まぁ、仕方がないねぇ。

別に無くて不便ではない、只の完璧な製品だ。

そう思いつつ二度寝。

なんか、広い体育館みたいな所に大勢でごろ寝してる夢を見る。

なんもないが、なんか嬉しい。

ただそれだけなんだが嬉しい。

人恋しいのかな?

まぁ、色々あらぁな。

さて、コーヒー飲んで県庁に行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

電子レンジでお粥

昨日の夕食で炊きたてのご飯に玉子と味噌を入れたらお粥になった。

今夜は、冷えたご飯に縦に割って腸と背骨を取った煮干を追加してお粥を電子レンジで作ってみよう。

冷えたご飯に水を入れて煮干と味噌も入れてかき混ぜる。

電子レンジで様子を見ながら加熱して、電子レンジから取り出して玉子を混ぜて固まるまで放置。

お粥になりました。

味もいつもと変わりません。

凄い、もう鍋要らんがな。

ノンアルコールビールが欲しくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気化器

気化器。

ちょっと前ならキャブレター、現在ではインジェクションを指す言葉。

以前に波怪に装着してたインジェクションは、フル改造されて口径が細い割りにパワフルでした。(それでもΦ22口径。 ノーマルΦ18.5。)

今、波怪に付いてるインジェクションは口径アップ(Φ24)と自作噴射量強化インジェクターだけの改造。

整流板もミキシングプレートもありません。

整流板はキャブレターでパワーナウの製品名で販売されていのを、インジェクション用に流用したものです。

ミキシングプレートは、パワーナウをファンネル側(吸入側)ではなく出口側に着けて整流効果のアップと、インジェクターから噴射されるガソリンをぶつけて細粒化させて燃焼効率を良くする物です。

マツダRX-7がミキシングプレートの元祖ですね。

これら2つをまた波怪に採用しようかなと考えてます。

その理由は、パワーアップと燃費向上の為。

ライバル達のマシンが速くなってしまい、吸排気バルブが小さく、トルクフルなカムシャフトを持たないJA07エンジンで鉄カブに対抗するには、インジェクションでパワーアップするしかない厳しい情況です。

マフラーは先月に自作マフラーからプロが作ったマフラーに交換して良い感じになりました。

排気の抜けが足りなくて、デフェーサーは抜き取りましたけどね。

おかげで扱い易さは過去最高に。

やっぱりマフラーだけは素人が勘で作ったやつの限界が見えてきました。

アウテックスのJA07カブ用マフラーはとても良い。

さて、明日辺りパワーナウとミキシングプレートを製作しようかなぁ。

材料費は500円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諮問番号123号

諮問番号123号ってのは、情報公開請求拒否への異議申し立ての番号のこと。

午前中に意見書を書いた。

「これだけの事実と証拠を突き付けられて無視して問題なしとするなら、お前らも告訴と裁判だ!」との脅し文句付き。

県庁建設部の火種が広報課にも飛び火ですよ。

どんどん県庁、検察庁、裁判所の膿が表に出てきます。

俺、ブラックヘッド(黒ニキビ)なんかの所謂ニュル映像を見るのが好き。

異物を取り去るスッキリ感。

秋田の地方行政の膿も取り去りたいねぇ。

さぞかしスッキリすることだろう。

明日、(今日が日曜日だってさっき分かった。)県庁の広報課に意見書を持って行きます。

何の為の諮問会議なのか、よく考えてほしい。

県庁の悪政を防ぐ為の諮問会議が、県庁を守る為に使われてるなんて『もったりまげだり(山にしたり拡げたりで、意味の無いことを秋田弁で表現したことわざ)』だろうが。

全ての行政を正常化させる組織が逆に不正を正当化する為の組織になってる。

それを腐敗と言わずして何と言う。

秋田の政治は皆糞です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日ぶり

ここ数日、ソファの魔力に捕まってベットで寝てません。

ソファで寝ると夢は見ない。

でも、昨晩ってゆうか、正確には今日の午前3時時に寝室のベットで寝ることに成功。

寝室で寝る時はラジオのタイマーを30分掛けてからベットに入る。

深夜のFMラジオ番組はハードロックやヘビメタの曲がよく聞ける。

なかなか寝れない。

その30分の間に、「明日これやろう、あれやろう。」と考えた。

まず、玄関に置いてる廃電子レンジを処分しよう。

でも、県庁広報課に情報公開拒否の異議申し立ての回答がまだ出てないから追加で、県庁職員室の虚偽&でっち上げの証拠書面を提出してやろう。

北海道行きのフェリーってまだ予約取れるかな?

波怪で行く?

それともダカールで?

なるべく危険じゃない方で行きたいが、長距離はダカールの方が楽かも。

色んなことを考えていると、ラジオの音が止まる。

俺も寝る。

今朝の夢は、VISA切れの外国人留学生の為に偽装結婚した夢。

あと、なんか勉強してる夢。

あいかわらずバカげた夢だ。

さて、コーヒー飲んだら県庁に提出する書類でも書くか。

今日は県庁に何乗って行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

なんの練習?

秋田県内のライブカメラで積雪状況を確認してるんだが、西馬音内のライブカメラの真ん前で何かしてる男が二人。
初めはスターウォーズのチャンバラ遊びと思ったがなんか違う。
ヲタ芸の練習?
Otagei
休憩入れてまた練習。
う~ん、真面目に取りんでるなぁ。
青春だ!
話は変わるがパソコンの液晶画面に黒い影が広がりつつある。
また故障か。
呪われる俺のノートパソコン。
1年くらいでトラブル発生が辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教本

秋田県(県庁)と裁判しててさ、弁護士はお話にならない無知ばかり(法律的にはプロみたいだが)で自分一人で戦ってきた。

準備書面なんかは教本があるしね。

秋田県の代理人 湊先生の準備書面を真似して書いてます。

秋田県弁護士会の偉い先生らしいから、教本としては一級品でしょう。

でもね、なんか堅苦しくて読み難い。

俺は準備書面はかなり普通な感じで読み易くしてます。

おかげでバカはバカなりに少しは文章が書ける様になりました。

これからは、そのバカなりの文章力を活かし、マスコミ各社にリーク情報で秋田県の腐敗っぷりを紹介します。

相手にされないのは分かってますが、秋田県の田舎政治の実体がマスコミ関係者に理解してもらえたらそれで良いとの考えです。

ほとんど嫌がらせ程度のことですが、いふりこき(良い格好しい)の佐竹知事をはじめ県庁職員にはかなりマイナスになると思いますから。

地道に活動していきますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

私こもってますーぅ。

快適性の上がった波怪に乗って興奮したせいか、リビングのソファーで寝てしまった。

そのまま昼まで寝込んでました。

昨日、朝から色々あったもんで気疲れもあったんでしょう。

裁判所にも準備書面を届けましたし。

さて、相手からはどんな準備書面が来るのかなぁ。

こちらには言質(げんち。実は最近までことじちだと思ってた。)を取ってる。

その取った言質が映像でYouTubeにアップロードされてるので、言った言わないは通用しない。

さぁ、これから裁判所がやっぱり県庁とのグル具合を発揮するか、それとも俺が弁護士を一切使わないことに腹を立ててやっぱり県庁の味方をするか、僅かな希望で公正な裁判ができるのか見物ですねーっ。

リビングには最近かった悪猫カレンダーの言葉。

「悪口? 気にするな そいつは悪口をいうような人間だ。」

今月の言葉はこれ。

なるほどと感心してます。

そういう輩だから気にしないなんて、なんか群れをつくらない猫らしくていいね。

それにしても雪が降らないなぁ。

仕事が無いとお金は減るばかり。

午後から、ウチの個人ごみ捨て場に廃電子レンジを棄てに行きます。

ついてに段ボールも棄てよう。

ついでにちょっぴり本業をしようかな。

あーっ、家から出たくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪1000ツーリング

雪不足。

カブ&ピースのneriさんから雪道1000キロツーリングの企画が出てるんだが、雪不足で暗礁に乗り上げてる。

いっそのこと北海道なら、何だかんだ雪道で1000キロツーリングできそうな気がするんだが。

問題は休日だなぁ。

俺やneriさんは自営なんで良いが他の人はそうはいわかない。

フェリーで往復1日掛かるから、よくて2日、長くて3日は必要になるしね。

やっぱり東北一周か、日本海側ピストン往復になるのかなぁ。

年越ししてから相談だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子レンジ最高っす。

昨日、電子レンジを買いました。

K'sデンキに買いに行ったら、中にテーブルがあってターンするのしかなかった。

今はターンするのが主流なのかな?

大きさは自宅の壊れた電子レンジとほぼ同じか、ちょっと小さい。

ドアがこれまで使ってた電子レンジと同じで上から下に開くタイプで、使ってて違和感なし。

俺が電子レンジで最も使うのは、インスタントコーヒーを作る時。

今までは、ミルク温めスイッチを押してからスタートボタンを押すだったのが、ミルク温めスイッチだけで加熱開始だから手間が一つ減りました。

カラーは食器棚とリビングに合わせてホワイトに。

違和感全く無しで納まっております。

ウチのリビングはナチュラルカラー(明るい木目)とホワイトの2色で構成しています。

その内、思わぬ収入が入ったら高そうなラグ(絨毯)を買ってリビングに敷きたいな。

何回も洗えて使えるヤツ。

まぁ、独身を満喫してます。

やっとその気分が楽しめる様になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

気力が蘇る‼

ミゾレが降る中を波怪で飛ばします。

横風で飛ばされそうになりながらシフトダウンして加速。

これだよこれ!

アドレナリンがプップと吹き出るこの感じ。

気持ちいい。

大晦日は宗谷岬か、除雪で仕事してるか、どっちかなぁ。

年末の天候次第ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォーズ見ました。

ネタバレはこれから見る人に失礼なので、感じたことだけ書きます。

壮大な親子喧嘩。

レイヤ姫エロいババア。

マッドマックスに影響されたのか、ストーリー展開バカ早。

吹き替えの映画をみたら、「はるか昔、・・・・」から始まるストーリー説明まで日本語版になってて笑った。

ハンソロのファンが横で泣きっぱなし。(年齢は四十代。)

劇中の戦闘機がマイナーチェンジのみで性能を上げてるのが渋い。

エンディング長過ぎ。

生まれて初めてスターウォーズは、「続きが早く見たい。」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪4面発光LED化

波怪の3面LEDライトのトラブルを直そうとしたら、ちゃんと直るか微妙。

ゴールド免許の俺は、ライトも明るくないと嫌だ。

とにかくギラギラ光ってなきゃ。

そこでカブ&ピースのneriさんから4面発光LEDライトに交換してもらいました。

とっても明るいがライト後方のファンケースがメーターボックスに当たるのか光軸が少し上がりましたね。

夜に走ってみて上過ぎたらファンケースのカバーを取り外してみます。

気になるタコメーターは正常に戻りました。

こちらは配線カプラーが外れただけですね。

ビニールテープでカプラーが外れない様にしときます。

真冬の走行は通常は防風板でエンジンの冷え過ぎを防止するのですが、昨シーズンでは油温がかなり上がりました。

キャブレターエンジンでは防風板がないとアイシングを起こしてまともな走行ができなくなりますが、波怪はインジェクションエンジンなので防風板の取り付けはまだ様子を見ています。

とりあえずビックフィンキットの負圧抜き穴にガムテープで蓋をしておこうかな。

これだけでビックフィンキットが放出する熱はかなり抑えることができますので。

波怪は本格冬仕様になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔と違うなぁ。

昔話で悪いが、昔はお巡りさんと遊んでもそれっきりだったのに、今は自宅まで遊びにくるんですね。

時代だなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

(ワ)第231号損害賠償請求事件準備書面

来年1月19日に行われる県庁の公務員職権濫用による損害賠償請求裁判で提出する準備書面を制作してます。

証拠として付審判請求の請求書書面とその証拠の説明文を付けて提出です。

付審判請求書には、なぜ裁判に至ったかの経緯が時系列で記されています。

県庁の悪質な職権濫用が一目瞭然ですよ。

裁判官が無視しなければね。(皮肉)

A4の印刷用紙が無くなったので買いに行ってから印刷です。

思えば今まで物凄い枚数の準備書面を書いたなぁ。

聞く耳持たない簡易裁判所の裁判官には全く無駄でしたが、地方裁判所の裁判官には少しは効果があったようです。

今回の裁判は聞く耳を持っている裁判官が担当になることを望みます。

まぁね、秋田県の役人皆グルなんで期待薄ですが。orz

俺は泥試合になっても止めないよ。

だって俺、生まれながらのドロファイターだもの。(by村上もとか)

どろどろでも最後までやりますよ。

あっ、最近知ったのですが、漫画家の石川賢先生が亡くなったそうですね。

石川先生の描いた主役キャラはどれも全部ワンパターン。

でも、そのワンパターンが良かった。

ゲッターロボの流竜馬が俺は大好きです。

アニメ『チェンジ ゲッターロボ』の流竜馬の真似をすると息子達が喜んでねぇ。

俺自身もあんな男になりたいと思ってました。

流竜馬がどんなキャラかは、ファンならお分かりでしょう。

マンガ史上、最も危ない正義漢です。

彼がゲッターロボを改造して作った凶悪ロボット『ブラックゲッター』は俺がバイクに求めるイメージですよ。

バイクスタントに使ってた改造ジェベルは原型を留めず、「これ、何のバイク?」とよく聞かれたものです。

誰もジェベルだと気が付きません。

来年はジェベルも復活させたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

徘徊

暇なので夜に徘徊してます。

クルマでですが。

お腹が空いたのですき屋でキムチ牛丼を食べてます。

やっと気分が落ち着きました。

明日はスターウォーズの公開日です。

見に行きますよう、生まれて初めてのスターウォーズの映画館での鑑賞。

3D吹き替えバージョンで見ます。

できればバイクで行きたいなぁ。

波怪で行こうかな。

雪が降っても大丈夫だし。

今年は映画館で食べるポップコーンでかなり太りました。

まぁ、ダイエットしてたので元に戻っただけですがね。

映画の感想は明日報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備書面を書こう。

とりあえず、来年1月の公務員職権濫用の損害賠償請求事件の準備書面を書こう。

公務員職権濫用を捜査した神田検事は虚偽も捏造も認めてる。

ただ問題ないから不起訴処分と言っているが、捜査により職権濫用の事実はハッキリしている。

そう、裁判所に訴えるだけ。

証拠はしっかりしてても、裁判所は無視する可能性大。

裁判所とはそういうところだ。

裁判官が変わり者で、「行政でも悪許さず。」の人なら良いが、裁判官になる人に正義感のある人は向かないらしい。

長いものに巻かれる人が向いてるのかもね。

でも、準備はしっかりしておかなきゃ。

俺が投げたらしょうがない。

最初っから飛ばしていくぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が降らんかなぁ

俺さぁ、雪が降ると喜ぶ犬じゃないが、クルマでもバイクでも雪の中で走ってると心が熱くなってくる。

何て言うか、抗う心?

今は糠に釘打ってる感じで生きてる手応えを失いかけてます。

これは強烈なワクチンが必要かも。

正直な話、世の中の仕組みが少し分かったら、余りの酷さに絶望したって訳ですね。

「検察庁、お前もか!」

でも短気は起こしません。

昔、それでかなり周りの人に迷惑を掛けましたから。

いっそ短気を起こして晴れ晴れしたいと思いますが、後から後悔がまってます。

俺を傷付けた人間は、本当に俺から肉体を傷付けられました。

一生残る様な傷です。

そして鏡でその傷を見る度に俺のことを思い出す。

それが昔は当然だと思ってました。

「やられたらやり返す、一生後悔するくらいに。」

このスタイルは今も変わりません。

但し、今度は合法的にです。

しかし、その合法が役人皆グルによって阻まれています。

今は我慢です。

俺のモトクロスの師匠が、一時期モットーを掲げてましたね。

『我慢』と。

チャンスが来るまで今は我慢します。

あーっ、汚物は皆消毒したい。

腑抜け状態のピーキーでした。(お粗末!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このあと

このあと、波怪のライトとタコメーターの不調を直します。

雪がちらつき始めました。

まだ雪道走ってなーい。

俺のステージはまだ出来てません。

ダカールもリアタイヤはスペアホイールにスパイクタイヤを組んでおきます。

色んな意味でちょっと疲れてきてます。

無理せず頑張りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手、手、手、

法律を調べて、検察庁や裁判所に訴えても役人同士皆グルだってのがハッキリしただけ。

これだもの昔から行政の不正に物申したって握り潰されて終わりだ。

今の現状は、巨人の手に握り潰されかけてるのを必死に剣で防いでる人。(アニメか!)

事故の転倒原因を争った裁判の判決は1月22日に下される。

しかし、それは役人のしがらみが全て無くなった訳ではない。

裁判長の口調から、やはり裁判所は行政側にできるだけ味方しなくてはいけないとい思惑が感じられるのだ。

この手の裁判は5割の過失割合が取れれば勝訴。

まぁ、県庁は3割の過失割合で県議会で問題になるそうだが、これだけ権力を見せ付けられた後だと、「これも大したことない。」と思ってしまう。

もがけばもがくほど県庁の権力に驚かされる。

まさか、検察庁までも丸め込めるだけのものだとは思いもよらなかった。

とにかく、今は叫び続けよう。

声を大きくして、秋田県の腐敗を叫び続ける。

俺は絶対に許さない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

話が大きくなってきたので

県庁との戦いが裁判所と検察庁を巻き込んで段々話が大きくなってきました。

興味を持ってもらえるかは分かりませんが、全国版の週刊紙に今の現状をリークしています。

期待はしてません。

ただ、日本は中国と何ら変わらないところがあることを知ってもらいたかっただけです。

「役人は皆グル。」

近所のガソリンスタンドのオバチャンの言った言葉が今も頭の中で響きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターウォーズの新作

スターウォーズ。

確か小学五年生の頃に最初のスターウォーズが公開されてたな。

あれから随分経ちました。

でも、映画館で作品を見たことがないんだよね。

今度の土曜日に公開が封切りだから、見に行ってみようかな。

小学校五年生の頃、スーパーマーケットにスターウォーズの御菓子が売られてたけど、「スターウォーズとはなんぞや?」ってよく分からなかった。

中学生になったらスターウォーズのファンになった漫画家が自分の作品にスターウォーズのキャラを勝手に書いてたなぁ。

あれは、今だと問題になるんだろうな。

当時からマーベルヒーローとディズニーキャラは著作権が厳しかった。

ドラゴンボールの鳥山明先生が当時書いてたドクタースランプに登場した、「梅干し食べてスッパマン!」は3頭身と胸に書かれた文字を『す』にすることでスーパーマンの著作権からギリギリセーフだったらしい。

今では世界中の人に、「これは誰?」って聞いても、『スッパマン』って答えるもんね。

ちなみに俺はスターウォーズのキャラで一番好きなのは、『幼い頃のアナキン・スカイウォーカー』です。

ダースベーダーではないですよ。

あくまでアナキンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪降らないなら宗谷岬にでも行くかな。

あんまり雪が降らないんじゃ、除雪の仕事は皆無。

雪が降ってる北海道辺りにダカールにスパイクタイヤ履かせて走ってくるかな。

まだ、スパイクタイヤ履いてないから試運転もしてない。

ぶっつけ本番?

どうしようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名もなき抗議者

今から40年も昔。

日本政府に抗議してバイクで国会議事堂を突っ込んで死んだ人がいたとか。

若い頃の俺は、その気持ちが全く分からなかった。

今なら分かる気がする。

国の不正を正すのに何もできない無力感。

極端な奴はテロに走った。

だが、このバイクで国会議事堂に突っ込んだ奴は違う。

誰も傷つけないで抗議だけをした。

とても切ない抗議だが、俺は彼がやったことを認める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温暖化の加速

昼から工場の壁を修理します。

温暖化のせいで暖かく感じる毎日。

除雪の仕事は絶望的です。

この冬も、県は除雪費を消化する為に雪のない道に融雪剤(塩化カリューム)を撒き続けるでしょう。

数日前にクルマの車検が終わりました。

融雪剤のせいでボロボロになったマフラー交換が痛かった。

中古パーツを取り寄せてもらい、直しましたがね。

行政も温暖化対策で除雪費をプール制にして、不用な融雪剤撒きを止めてもらいたい。

頭使えよ建設部!

だからお前らダメなんだ。

北極では温暖化の影響が2倍になってるそうです。

今まで北極に棲めなかった魚がどんどん北上しているとか。

10年くらい前から秋田でも50年経てばバナナが栽培できると言われてます。

と、いうことは残り40年です。

俺が秋田産のバナナが食べれるかは分かりませんが、雪は降らないし、降ったらバカみたいに降る様になるのが温暖化だとか。

3年前以前は3年ほどバカみたいに雪が降りました。

ここ3年は降らない様です。

こんなことがハッキリ現れてくるなんて、世界は急激に近未来化してますね。

反対に南半球では大雨が増えて、砂漠が一気に緑化したとか。

映画『マッドマックス怒りのデスロード』が当初の予定ではオーストラリアで撮影されるはずでした。

それが何百年ぶりの大雨で砂漠がお花畑に様変わり。

それで撮影場所を南アフリカに代えて撮影されました。

まぁ、おかげで映像は綺麗でしたけど。

俺も温暖化を視野に入れた商売考えようかな。

バナナ作ってたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤを鳴らさない走り

平社員さん、コメントありがとうございます。

レースやってた人は速いこと速いんですが、他のクルマとの駆け引きは普段からどれだけ考えて移動してるかに掛かってます。

俺はレースではパッとしませんが、公道での走りはちょぴっと自信がありますよ。

趣味と実益を兼ねてね。


昨日、平社員さんから俺のクルマの走りを目撃されたことを記事にした。

平社員さんに感心されたのは走りだけじゃない。

タイヤが均一に減ってること。

タイヤのトレッド(接地面)が端から端まで一定の減り具合になってる。

これはハンドルをこじったり、車体の荷重コントロールを無視してアクセルを開けてない証拠。

俺に言わせりゃ、公道レベルの走りでタイヤ鳴らして走ってる奴は下手くそ。

俺は本気で走ってもほとんどタイヤかならない。

タイヤに余計な負担を掛けて走りたくないからだ。

タイヤは前に進むだけにそのグリップを使うべき。

タイヤトレッドの外側が減るのは、コーナリングで進入時にアクセル戻すの遅いくせにコーナー途中でアクセルを開けるのが早い人。

やたら横Gだけが掛かって、それが俺はコーナーで頑張ってるって勘違いしてる奴。

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、全部無駄。

まぁ、そんな走りしかできない人は真冬の雪道ですぐクルリンパだよ。

バイクも同じこと。

タイヤこそ鳴らないが、同じミスをしてても気が付かない人がいるね。

雨降りにタイヤが滑る人はこれです。

あなたのクルマは直角カーブでタイヤが鳴ってませんか?

進入でアクセル抜いて前後のサスペンションの縮みをリセットしてプレーキング。

コーナーでアクセルを開けるのは、ハンドルを切り終わるのと同時です。

コーナー先がちょっときつくなって切り増しする時はアクセルを開けたままでも大丈夫。

車体の荷重コントロールが上手くいけば、嫌なスキール音もせず、横Gも大した掛からず、走りがスムーズ。

一言で言ったら、COOLな走りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抗告

付審判請求して起訴される確率は0.1%です。

今まで18000件付審判請求されて23件しか起訴されてません。

しかも、その内の9件しか有罪になってない。

公務員の職権濫用にそれほど裁判所の判断は甘い。

起訴されない可能性も考慮して抗告も視野に入れています。

抗告とは、付審判請求でも起訴されないことに不服を申し立てることです。

やれることは全てやります。

役人の犯罪を裁くのに役人に頼らなければならない矛盾。

それこそ、韓国の選手とスポーツで試合をするのに審判が韓国人なのと同じこと。

しかし、やらなくてはいけない。

そこにエントリーできる権利があるなら挑まなくては。

まさか、俺が権力と戦う立場になるなんて夢にも思いませんでしたよ。

まるで象にかじりつく蟻です。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたまたまた検察庁へ

今日、またまたまたまた検察庁に行きます。

よく調べたら付審判請求の請求期限が通知書を受け取った日から7日以内でしたので、今日までokでした。

実は、昨日提出した書類に加筆したくて、昨晩加筆しました。

「県民を悪質に騙しても罪にしない検察庁。」という文章を入れたかった。

さて、歯を磨いたら行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

付審判請求と検察審査会の歴史的背景

付審判請求と検察審査会は歴史が古い。

しかし、付審判請求で不当な不起訴処分に不服を申し立てても起訴されるのは1000の1の確率。

有って無い様な実績。

検察審査会は不起訴処分が不当だと審査されてても、検察庁は起訴したくてもよかった。

張り子の虎の意味の無い法律であったのが、2009年に改正されて起訴しなくてはならなくなった。

どうだい、権力分立なんて嘘だって分かるだろ。

その審査だって、選挙権を持っている人という条件で選出方法は明らかではない。

人選をいくらでもイカサマできる。

この国もけして美しい尊い精神を備えた組織で成り立ってる訳ではない。

江戸時代となんも変わらん。

役人天国ですわ。

県庁職員の平均ボーナスは82万円だそうです。

県民を騙そうが何しょうがボーナスは出る組織。

辞めたくはないでしょうねぇ。

何とか告訴した2名は懲戒免職にしたいですなぁ。

神田検事も、この2名が俺を騙してるのは捜査で分かってる。

でも罪にはしない。

検察庁は犯罪者の片棒を担ぎました。

同罪です。

あれだけハッキリ言われると、この国の腐り具合がよく分かりますね。

汚物はまとめて消毒したいくらいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の敵は

俺の敵は目下、県庁、裁判所、検察庁、魁新報社。

皆グル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物

今日、買ったもの。

玉子、釘、帽子、悪猫カレンダー。

玉子は食材です。

釘は工場の壁を直すのに使います。

帽子は買い足しです。(家政婦のミタみたいなタイプ。 お気に入り。)

悪猫カレンダーは、月のカレンダーに書かれてるセリフにグッときて思わず買いました。

ちなみに猫はあまり好きではありません。

俺は飼うなら犬派です。

でも、このカレンダーは良い。

かなり大きさの割りにお値段は高めに思えましたが、その書かれてる言葉の重さは値段以上だと思いました。

みつおもびっくりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝てる訳がない

「秋田県で不正と戦っても勝てる訳がない。」

いつも給油してるガソリンスタンドのオバチャンに言われた。

「それこそ昔から何人も県の不正を正そうと頑張った。でも勝てない。 何故だか分かる?」

オバチャンに何故だと聞くと、反ってきた答えが余りにも具体的であった。(こういうの『言い得て妙。』って言うんだっけ。)

「韓国と試合しても審判が韓国人なら試合にならないでしょ。あれと同じ。あいつら皆グルだから。」

思わず絶句した。

冷静に考えた。

でもボクシングならノックアウトすれば勝てる。

ノックアウトする方法を考えよう。

それしかない。

相手の心臓を抉る(えぐる)様なパンチを身に付けるしかないのだ。

何か方法はないか?

寝ながら考えてみよう。

う~む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見られちゃった

検察庁からの帰り道。

昼飯を食べる時に飲むノンアルコールビールを買いにコンビニに入ったら、少し経ってから平社員さんが入ってきた。

「何か大して飛ばしてもいないのに、やたらスムーズにどんどん前のクルマを抜いてくクルマがいるなぁと思ったら、やっぱりピーキーさんだ。」

俺しかいないでしょ、こんな奴。

365日、バイクやクルマに乗って訓練してる結果だよ。

常に移動中は10秒先の走りのプロジェクトを組んで走る。

視界に入ったら、全部計算ずくだ。

レース経験者は普通に走っても速いが、街乗りは情況確認と経験と計算。

これができれば渋滞の一番先が見れますよ。

平社員さん、歳を取るとこんなこともできるんですのよ、ホホホホホッ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

またまたまた検察庁なう

またまたまた検察庁に来ました。

ストーカーみたいですね。

ストーキングはしたことないけど、昔はよく喧嘩した相手の自宅には凸しましたよ。

なんの為?

単なる嫌がらせです。

相手がいたら制裁しましたが、いた試しがない。

結局、俺の知り合いを通して侘びを入れるか、俺のことよく知ってる奴から脅されて終わり。

「よく言って聞かせたから勘弁してやってくれ。」で終了です。

でも、今回は相手が役人ですから合法的にやりますよ。

お前が相手にしてる俺の存在が疎ましくなるまでね。

その為には、まず目立たなきゃ。

パフォーマンスは大事です。

注目されれば何が起こってるとかも注目されます。

では、何か裁判所に一緒に提出する書類を書く必要があるそうなので書いてきます。

バトルマニアのピーキーの独り言は、見たくないでしょうがこれからも頑張っていきます。

今日の検察官には、「神田検事には、もう来るなと言われましたが結局3回も来ることになりましたがね。」と軽いジャブも忘れない。

さて、後は裁判所が選ぶ弁護士先生の良心と常識次第。

しかしなぁ、秋田県の公務員権力分立はほぼ無しというのが分かってるからなぁ。

何か対抗策を練らねば。

う~ん、また頭痛くなってきた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

頭が痛い。

寒いのにカッコつけて薄着(比較的)でバイクに乗ったせいか頭が痛い。

風邪引きさんになったかなぁ?

喉も痛いんで、いつものように龍角散のど飴なめて治します。

今日も良い天気ですねぇ。

太陽が眩しいわ。

今朝見た夢は覚えてません。

たぶん印象の薄い夢だったのでしょうね。

昨日見た映画のヒロインが2番目の嫁の連れ子の娘に似てて懐かしい。

もう2年も経つと懐かしいって感じるんだなぁ。

今では良い思い出ですよ。

俺、ちょっと考えてみた。

死ぬ時の前に幸せを感じるのと、死ぬ時はそうでもないけど人生で幸せだった時が強烈なのと、どっちが幸せなのか?

考え方次第なのではないかと。

俺の人生はけして平凡ではなかった。

強烈な分、喜びや幸福感は強かった。

マンガみたいな人生だと思う。

これだけ他人から影口言われる奴も珍しいでしょう。

「早く死んでほしい。」

なんてピーキーの名が出るだけでネットの掲示板で書かれる奴は一般人では珍しいですよ。

よく俺を人に迷惑を掛けてる様に勘違いしてるバカがいるが、迷惑なら苦情が出るはずだろ。

俺は、「面白かった。」、「凄いな。」、「ありがとう」って言われたことはあるが、「迷惑だ!」なんて
話は聞いたことがない。

きっとソイツらの人生は平凡で何一つ満足に楽しめないのだろう。

人生はね、一生懸命もがくから楽しめる。

そりゃあ苦悩もあるさ。

人間だもの。(byみつお。)

あんまり僻むなよ。

ドラマチックって言葉よりマンガ的人生。

だって俺、ヲタクって言葉ができる前からヲタクなのよ。

ヲタクを英語に表すとマニアックらしい。

普通じゃないのは英語圏でも一緒です。

たった一度の人生だもの楽しもうぜ。

話は変わるが、昨日、ある動画を見て動揺してます。

「死ぬ瞬間はセックスの200倍快感らしい。」

なんか、苦しさを無くす為に脳がドーパミン(脳内麻薬)を一気に大量放出するんだとか。

それはそれで怖い感じで何とも言えない。

俺は常に死を意識して生きてる。

その分、生きる喜びも強い。

おかげさまで何だかんだ人生楽しんでます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺は思う。

バイクを何十年も乗ったらウィリーの1つくらいできないでどうする。

今じゃ大したことない技ですよ。

ノーハンドウィリーサークル(ハンドルから手を離した状態でウィリー状態で回る技)をやってる時代に、ちょこっとウィリーするくらいはねぇ。

8年ぶりにやるウィリーがダカールだと手強いです。

とてもウィリー向きのバイクとは言えないので。

重い、ロングなギア比、回転リミッターなどにより、俺が載ったバイクの中ではウィリーするだけで大変なバイクです。

基本的には乗り易いバイクなんですがね。

俺はびっくり箱みたいに人が驚く顔が見たいだけ。

雪路を平気でバイクで走ったら皆驚いた。

林道では、最高速時速160~180キロで走って、山菜採りの人達を驚かせてた。

俺が通った後は、山菜採りの人が俺が走り去った後を見て固まってたそうだ。

秋田県で初めてモトクロスの3連ジャンプを飛び越えたのは俺です。

当時、ノービスだった俺が、上のクラスのライダーがビビって飛ばなかったジャンプを飛び越えた。

地元モトクロス関係者は、「アイツは一体何なんだ?」と驚いていたよ。

その驚く顔を見るのが楽しい。

バイクスタントだって驚く顔を見たかったから頑張った。

バイクスタントでコンボ技を取り入れたのは俺が日本初。

オンザシートウィリー(シートの上に立ってウィリー。)でナックナック(左足を前に曲げながら上げる。)、フラミンゴ(左足を後ろに伸ばす。)、キャンキャン(右足を後ろに曲げながら上げる。)からのノーフットストッピー(ステップから両足離して前輪だけで走行。)の連続技。

ちなみに速度は60~80キロ。

茂木のサーキットでこれ見せたらプロ活動してる奴らから、「なんちゅうバリエーションの多さだ!」と驚かれた。

バイクを一時期辞めてた頃に、族狩りやって暴走族達を驚かせてたのは南秋地区では有名な話。

今じゃ、県庁、裁判所、検察庁と戦って驚かせてる。

伊達や酔狂でマッドライターを名乗ってる訳じゃないんで。

そこんとこヨロシク!


検察審査会と付審判請求のダブル申請は秋田初。

道路工事の事故で裁判して判決が今度下るのも秋田初。

今度は秋田県を驚かせてやる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

明日もう1回検察庁に行くよ。

今日、検察庁に持っていった書面にミスがありました。(予定通り。)

これは間違いを訂正した書面を持って行かなくてはいけません。(笑)

当初の宣言通り明日も検察庁に行きますよ。

「もう、こないでくれ。」

なんて言われたら意地でも行くよ、こっちは。

それだけお前達のやった不正に腹が立ってんだ。

県庁も不正、裁判所も不正、検察庁も不正。

地方公務員の権力分立?

それは幻、もしく絵空事だと実感したよ。

役人はお互いを庇い合うことで自分達の特権を守ってる。

所詮、税金で暮らしてる奴はそんなもんだ。

今日見た映画、『海難1890』でも役人は糞ってのがしっかり表現されてたよ。

遠い昔から役人は糞。

近代日本と言われても何も変わってない。

地獄に堕ちろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海難1890を見た。

良い映画でした。

上映時間のほとんどが泣きっぱなしで頬が濡れたまんま。

ハンカチを忘れたんでスカーフで涙を拭きましたよ。

帰りに気持ち良くウィリーしてたら、すぐにオーバーヒート。

ウォーターホースのホースバンドのトラブルで冷却水が液漏れ。

今、牛丼屋の吉野家でトイレの洗面所の水を補給してます。

泣けるぜ。(byクリント・イーストウッド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた検察庁なう

またまた検察庁に来ております。

いつもの待ち合い室でブログ更新。

先に裁判所に検察審査会の追加説明文書を持って行きました。

エレベーターですれ違う人、すれ違う人振り返ってガン見しますね。(笑)

今回の付審判請求書を受け取った検察官は、告訴状を提出した時に担当した女性検察官と如何にも役人顔の年配検察官。

「前回提出して請求書に誤りがあったので訂正した書面です。」と、その内容を説明して渡しました。

前回とは違ってあれこれ相談に夢中の様子です。

まぁ、良いけどね。

どうせ、臭いものには蓋をしようと頑張るでしょうから。

さて、どうなりますかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてと、

これからダカールで裁判所と検察庁に行ってきまーす。

今日はカドヤの革ジャンでお出かけです。

その後は、ダカールでお散歩かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイクタイヤについて

ぬるぽさん、コメントありがとうございます。

スパイクタイヤは雪さえ積もっていれば、クルマに装着して走っても違反にはなりません。

波怪は現在125ccに戻しているので雪が無くても違反にはならないし、ダカールは雪が無い時に走るとスパイクタイヤのピンがパワーで抜けたり削れたりして、あまり良いことありません。

雪があって走れる状況になるので、違反の心配はないですね。

何より取り締まる警察がいません。

スパイクタイヤの取り締まりは聞いたことがないです。

たまにスパイクタイヤを履いたクルマで峠を走る人がいますが、よっぽど通勤にスパイクタイヤを使って、ガラガラ音を出しで同じ時刻に走っていることを通報されない限り大丈夫でしょう。

北海道では、普通にビックバイクがスパイクタイヤで宗谷岬を目指す様ですし、特に事故に繋がらなければ問題にならないと思いますよ。

ご心配ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い楽しかった夢。

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝は雲一つない、日本晴れ。

あっ、飛行機雲は一つありました。(俺んちの上空は旅客機の通り道。)

今朝見た夢でちゃっと幸せな気分。

なんと弟ができた夢。

頭が良くって口が達者。

なのに一歳児。

俺と似た顔で、この俺が大好き。

お昼寝は俺がダッコして寝ます。

それを見た本物の弟(次男)が焼きもち妬いて俺の背中にピタッと寄り添う。

俺、ホモっ気は1ミリもないですが、兄弟(男のみ)の一緒にあるのが好きなんですね。

子供の頃に戻ったみたいで嬉しかったぁ。

でも、目覚めてガッカリはありません。

そこら辺は大人なので。

最近、嬉しいといえば、すき屋のすき鍋定食が美味しくなったことですかねぇ。

昨年までは、すき鍋の肉が牛丼と同じでした。

牛丼屋の吉野家もすき鍋をやってます。

昨年は圧倒的に吉野家のすき鍋の方が美味かった。

しかし、今年のすき鍋は専用タレで肉をしゃぶしゃぶしてるとか。

おまけに野菜に椎茸と人参が入っているので、生タマゴで食べると秋田県人が大好きな甘い茶碗蒸しの味がします。

何気無いことですが、秋田の人には嬉しいことです。

大食漢の皆さんは、ご飯大盛りに並盛りライス追加が良いですよ。

美味しいうどんと野菜で最後まで楽しめますから。

俺はすき屋の回し者か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

付審判請求書と検察審査会申立書の同調

帰宅してからパソコンとにらめっこ。

付審判請求書の訂正書類と、検察審査会申立ての追加説明文を俺の書面上の名前(請求人&申立人だけを変更)して全く同一の文章にしました。

付審判請求で捜査する弁護士、検察審査会の審査員の両方を分かり易くする為です。

悪いことしてる県庁職員を告訴できないのは日本の公益になりません。

起訴されて懲戒免職させるべきです。

そして、それを指示した人間は更迭されるのが当然ですね。

検事も俺を騙してるのは捜査で分かってる。

しかし、あれは罪にならないと馬鹿を言う。

どうりで刑事裁判と民事裁判で判決が別れる不合理が起きるハズだよ。

これは検察庁の職務怠慢の何物でもない。

こいつらは故意に起訴したり、しなかったりしても罰則は何もない。(特別公務員職権濫用罪で告訴しても、同僚を起訴する検察官は皆無。不起訴通知が届いたら俺同様に付審判請求と検察審査会に申請しないとダメだ。)

冤罪で死刑にした場合とかは、業務上過失致死で逮捕しても何もおかしくない。

医師の医療ミスでも罪を問われるんだから、検察官や警官も裁かれろ。

やっぱり役人は特権階級だな。

くたばれ腐れ公務員。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィリーが

クラッチ交換して、クラッチの摩耗を減らすために2速ではなく1速でウィリーするようになってからウィリーが下手になりました。

1速からのシフトアップが今一つ上手くいきません。

今日ウィリーして、綺麗に決まったのは15年ぶりに秋田駅前の広小路でしたウィリーと、neriさんとこのカブ&ピースそばの陸橋の2回だけです。

1速だと上手く安定角に入れる際に回転リミッターを利かせない様にしなければならないが、公道で移動中にやると、アクセルを開け気味になるのでタイミングが掴み難い。

同じくシフトアップでも1速から2速に入れるのと、2速から3速に入れるのでは後者の方が簡単です。

慣れの問題だと思うのですが、バイクスタントってちょっと違うことをやる為に、更にそれをする為のプログラムが脳に作られるまで練習しなくてはいけません。

まぁ、公道でやることではないのですが、昔から街中でやってましたからねぇ。

今度から誰もいない広場で練習した方がいいな。

失ったウィリー用プログラムが再構成されるまでには、びっちりやって早くて半年間くらいかなぁ。

昔よりも年取ってる分、長く掛かるかもね。

まずは、気が向いた時に無理せず練習します。

1速から2、3速と入れれたら5速まではすぐですからね。

長く続けて走るなら3速で延々とアクセルを煽る方が楽ですが。

ダカールみたいなアドベンチャーバイクでウィリーすると、ガン見されますね。

あんまりやる人がいないからだろうなぁ。

本格的なウィリー練習は来年からで。

やっぱり8年バイクスタントやらないと只の人だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわぁーん!

王様、申し訳ありません。

仕事の依頼が入ってしまい、私は県境でUターンすることとなってしまいた。

私、プロテスタントではないですが、労働あっての人生と思っておりますので今日のライブに行くことを断念せざるおえません。

また来年に東北でのライブがある際には、命に代えても参上致します。

その時まで、ご機嫌麗しゅう。

王様騎士団秋田支部平隊員のピーキーより。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王様に御会いしよう

おはようございます、ピーキーでっす。

昨日のプチ同窓会は最高でした。

二次会が盛り上がって、スナックのお客全員が一つになっちゃった。

帰りは他のお客さん達から握手を求められるわで、最後まで楽しくやれましたよ。

他のお客さんを盛り上げて、他のお客さんが俺を盛り上げて、いわゆるミックスアップって奴ですね。

最後の方ではトランス状態に。(マジで。)

ヤバイくらい楽しかった。、

思わず、「また来週お逢いしましょう!」とか言っちゃった。(逢わないって。)

たまにはこんなのも良いねぇ。

でも、俺は一次会の居酒屋の太った店員さんが好みで、ちょっかい掛けるべきだったと反省してます。

そして、今日は仙台の方へ王様のライブを見に行ってきます。

王様に御会いするのは、ほぼ10年ぶりです。

御変わりなけれはよいのですが、おそらく御健在で在らせられるでことでしょう。

では王様、貴方の家来のマッドライダーが参上いたします。

県境の峠が凍ってなければ良いのですが。

ダカールで行くんで、ちょっと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

プチ同窓会

今夜は秋田市の繁華街で中学時代のプチ同窓会。

毎年雪が降ろうが雨が降ろうがバイクで登場することにしてるよ。

バイク野郎の俺ってことで通ってるんで。

最初にバイクで行ったらウケたんで、それからずっとですね。

他人からみればバイク野郎じゃなく、馬鹿野郎ですが。

雪が全く降らないのでダカールで行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土方メシ

土方メシ(ドカタメシ)とは?

肉体労働者が集まる食堂で出される料理のことをいう。

ボリューム満点で意外美味いのが特長。

最近ではコンビニが増えて食堂が少なくなりました。

ここからが本題。

以前にブログで牛丼屋のすき屋の裏メニューにキング牛丼があることを何度か紹介している。

実は、最近見た動画で(おそらく)首都圏近郊のすき屋に6年間勤めた女性が、このキング牛丼を6年間で10回提供して3名だけが完食した話をしていた。

秋田県じゃ俺も店内で普通に注文されてるのを見てるし、注文した人は当たり前に完食してるよ。

体が大して大きくない人がガッツリ食べてく。

店員さんに聞いてみたら注文して完食する人の方が圧倒的に多いそうです。

やっぱり秋田県って身長も高い人が多いし、肉体労働者も多いからちょうど土方メシ食べる感じなんだろうねぇ。

それでも凄い量なんだけどね。

俺はキング牛丼は食べたことないけど、あれ値段はいくらするの?

今度、定価を聞いてみよう。

最近の俺は並盛りにトッピング沢山の方が嬉しいです。

友人からは、「げぇえ!」って言われるが、キムチ&オクラにお醤油ちょっぴりが気に入ってます。

辛さと触感と粘りがすきです。

お薦めはしませんが。

今日の遅い昼飯は、牛丼とキャベツと玉ねぎ追加で調味料フルブーストの焼き飯です。

すき屋と同じく、麦茶と一緒に頂きます。

「いただきまーす。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春だ

まるで春だ。

寝室の窓を開けて風を通す。

今朝は起きるのが遅い。

うっかりリビングのソファで寝ちゃって、一旦目が覚めてから寝室で二度寝。

おかげで頭が少し痛い。

風邪でも引いたかな?

3日ぶりに見た夢は、架空の田舎に従兄弟と遊びに行って、ボクシング元世界チャンピオンの経営するお客に厳しいラーメン屋に行って、最後に亡くなった祖父が本当に馬鹿デッカイ大きさのダンプカーを運転して俺が助手席でそれを見てる夢。

夢のラストに俺がその超馬鹿デッカイ大きさのダンプカーを運転して、サイドミラーを実家の前の街灯の鉄柱にぶつけて終わり。

ひさしぶりに見る祖父は男らしくて格好良かったなぁ。

冬らしくない天気のおかげで、除雪の仕事がありません。

例年なら深夜のアルバイトは冬期休暇なんだが、また働いてます。

暇が一番嫌なので。

数日前の肉離れも仕事らしい仕事をやってなくて、体が鈍っていたせいでしょう。

肉離れの方は痛みも薄れ、普段通りの生活ができてます。

アドレナリンって鎮痛効果が凄いんだなぁ。

神田正淑検事への怒りで自分が肉離れしてることを完全に忘れてましたわ。

来週月曜に検察庁に付審判請求書の訂正した書面を持っていきます。

裁判所には検察審査会へ追加の書面を提出します。

今からその追加の書面を作らなきゃ。

いやぁ、まるで春だわ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

待てよ、

付審判請求で弁護士が公務員職権濫用を捜査する。

ただ気になることが一つ。

その弁護士が、県の代理人である湊弁護士の息が掛かってる人間だと困る。

湊弁護士は秋田県弁護士会の偉い人らしいから、湊弁護士に関係が深かったり、弁護士会では立場が弱い弁護士だったりすると、不正の手助けをしそうだ。

このにも負の連鎖っていうか、嫌な思惑が作用しそうな感じ。

どこまで行っても県庁の不正を正すことはできないのか?

クソ!秋田はどうしようもなく腐ってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一休み

付審判請求書の提出が無事に終わりました。

あれは、どうせ神田正淑検事が見るだろうと書いたものです。

最低の行いを平気でする神田正淑検事に自分の醜い行動を見せる鏡の様な文章です。

「嘘だぁ、俺こんなこと言ってないよう。」とは言わせません。

言ったんです。

さて、実はこれで終わりではない。

今日提出した付審判請求書はフェイントです。

来週の始めに付審判請求書の改定版を提出します。

「私も忙しいから、もう来ないでほしい。」と言われたんで、もう1、2回行くつもりです。

付審判請求の期限は来週の火曜日まで。

ってことは、あと2回行けるってことですね。

俺は今朝反省したけど卑しい人間だなぁ。(棒読み。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ、検察庁

さっき、検察庁から出てきました。

なんかそう書くと、またヤバイことでもやったのかコイツと思うかも知れませんが、もう、昔の俺ではありません。

付審判請求をしてきました。

守衛に、「付審判請求にきました。」と伝え、氏名を名乗って控室へ。

この世の終わりみたいな顔をした女性と不景気そうな顔を男性が離れて座ってました。

俺は、ワクワクした顔で混じります。

しばらくして、神妙な顔した検察官が2名迎えに来ました。

隣の別室へ。

そこで付審判請求書を渡し、中を確認してもらいます。

不備はない様なのでそのまま提出してきました。

なんかさぁ、どこのVIPを相手にしてるかみたいな感じで、全然態度が違うのな。

これって、そんなに大変なこと?

まぁ、神田正淑検事の悪口は物凄く丁寧に書いときましたけどね。

「お前は犯罪者の腰巾着かよ。」に近いこと書いときました。

まぁ、その通りなんですけどね。

さて、改めて捜査をする弁護士はどんな奴なんでしょう。

前にお世話になった弁護士だったら笑うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

付審判請求書完成

やっと付審判請求書を書き終えました。

できた文章を役所の言い回しに変えるのが面倒だ。

例えば、「○○○でした。」を、「○○○であった。」とか。

つまり、全文他人行儀にしろってことです。

上記までの文章を役所の言い回しにすると、

やっと付審判請求書を書き終えた。

できた文章を役所の言い回しに変える作業が面倒である。

例えるなら、「○○○でした。」を、「○○○であった。」という具合だ。

つまり、全文を他人行儀にせよということである。


こんな感じ。

あと、証拠書類を探して整理してコピーするのが大変。

今までの苦情申し立てやら、裁判やら、異議申し立てやら、告訴やらと厚さが電話帳くらいある書類の内から証拠になる書類を出さなくてはいけない。

まぁ、何とかなりました。

遅い昼御飯を食べて、コーヒー飲んだら秋田地方検察庁に向かいます。

裁判所でこの30年以上なかった言うから、秋田地方検察庁でも同様になかったことです。

俺が、「付審判請求を申請します。」って言ったら、「はぁ?」とか言われそうだね。

そんな制度が有ることを覚えてくれたら良いのですがねぇ。

どんな反応をするか楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卑しい行為

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝は朝早くから付審判制度を申請する付審判請求書を書いております。

さっき、書き終えて休憩中です。(あっ、コーヒー煎れようっと。)

只今、猛烈に反省してます。

まずは時系列で説明。

二日前にダカールがバッテリー上がりをして押し掛けに挑戦。

その結果、左足ふくらはぎ肉離れ。

痛くて上手く歩けなくなった。

昨日の朝、そんなことがあったせいで、昔にオリンピック柔道で金メダルを取った日本の山下選手(当時)と決勝戦で戦った相手選手の話が気になった。

山下選手は決勝戦を前にして左足(だったかな?)を負傷し満身創痍の状態で決勝戦に挑んだ。

相手選手はコーチや監督から山下選手の負傷した足を攻めろと言われたが、それに従わずに正々堂々と戦って敗退。

優勝は山下選手に決まり、金メダルを手にした。

しかし、負けた相手選手の正々堂々とした戦いは世界中から称賛された。

この相手選手が、もし韓国人なら真っ先に負傷した足を攻めるだろうなと思ったよ。

ここまでが、前置き。

昨日、朝仕事が終わってから裁判所に行って、検察審査会に申立書を提出。

検察審査会と付審判請求が同時に申請が可能か確認してもらった。

付審判請求の申請は秋田地方検察庁に付審判請求書を提出する。

帰宅してから付審判請求書を書き始めた。

そして、深夜のアルバイトに行った時のこと。

アルバイト仲間に付審判請求のことを話した。

これで、隻眼(片目)の神田正淑検事に一矢報いられる。

「あなたの残った目もやっぱり節穴でしたね。」って言えるとね。

すると、アルバイト仲間がこう言った。

「実は俺、学校の部活で片目を怪我して全く見えないんですよ。」

俺は凄く悪い気がした。

それが気になって朝起きたら、「俺はなんて卑しいんだ。」と悔やんだ。

これでは山下選手の負傷した足を喜んで攻撃するのと同じではないか。

ハンディキャップを負った人間に酷いことをしたり、酷い言葉言ったりするのは最低だ。

俺はどうかしてた。

県庁と裁判して、裁判で勝つ為には相手を悪質だと叫ぶネガティブキャンペーンが最も有効だってことが分かった。

とにかく相手を扱き下ろす。(勿論、真実が前提。)

そんなことばっかり考えてたから、人間が卑しくなったのかもね。

ひたすら反省。

でもね、裁判と告訴は別だよ。

県庁職員の横暴を認めたら、これからずっと県庁の不正が天下御免になっちゃうもの。

とりあえず、人間らしい心をちょっと取り戻した気分です。

今度、そのアルバイト仲間にあったら謝罪しよう。

うん、それが良い。

さて、コーヒー飲もっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

ダブルエンジン(エンジン2丁掛け)

ダブルエンジンと言っても、「惚れてまうやろう!」の芸人ではない。

実は、裁判所で確認したんたが、検察審査会と付審判制度は同時に申請できることが分かった。

秋田地方裁判所では付審判制度を使う人はここ30年で俺が初めてだそうだ。

おまけに、元々は付審判制度の方が古い制度らしく、後からできた検察審査会と同時に申請される場合のことをしっかり考えてなかった様子。

つまり、俺は裁判所の検察審査会に申し立てもできるし、付審判制度の申し立てもできる。

しかも、付審判制度は裁判所から申請書類をもらって(正確には雛形だけ。)秋田地方検察庁に提出するのだ。

検察庁のやつら驚くだろうなぁ。

特に神田正淑検事なんか、「何それ?」と思うだろう。

裁判所の人もそんな制度があったことしか覚えてなかったからね。

これから雛形を元にちゃっちゃと書きます。

ただ、今日は深夜のアルバイトもあるので書き終えることはできないかも。

付審判制度は不起訴通知が届いてから7日以内に申し立てしないといけません。

明日には提出できる様に頑張ります。

県庁建設部のあれだけの不正を許したら、役所は自分達の都合で嘘がつき放題の天下御免になってしまいます。

だって、検察庁が問題ないとするんだもの。

県庁も検察庁も許せません。

糞は糞同士、固まってろ。

この糞が。

汚ない言葉使いでスミマセン。

ちょっと興奮してます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判所なう

裁判所に検察審査会の申立書を提出しにきました。。

ダカールのバッテリー交換もしたいんで、ダカールできてます。

ひさしぶりにマッドマックスレプリカの革ジャンを着てます。

はい、ウケ狙いです。

ドン引きされました。

狙い通りです。

すれ違う人は目を反らせます。

想定内。

只今、提出した書類に不備がないか確認してもらってます。

検察審査会事務所には来客用の椅子がありません。

エレベーターとこにある長椅子で待ってます。

気分はチンドン屋ですね。

もはやレベルが、子供の学校にクレームいれるのに特攻服を着ていくヤンママさんと同じですね。

自分でやっててバカだなぁと思います。

でも、通い慣れた裁判所だから気にしない。

ギャグ狙いだから良いんです。

世の中面白みがないと。

あっ、そうそう、ダカールのクラッチが直ったので1速からのウィリーして遊んでます。

ダカールはフロントが上がると前がよく見えないので、オフセットして前を見ないといけません。

慣れるまで、まだまだ時間が掛かりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の武器

平社員さん、コメントありがとうございます。

良いねぇ。

大晦日に心も体もナマハゲになった俺が悪い奴のお宅訪問なんて殺人事件になっちゃいます!

包丁も本物?

まぁ、冗談はここまでにして。

昨日、頭にきた状態で検察庁にいったら暴れそうだったので、先に裁判所に言って神田正淑検事の悪口連呼することで気持ちを落ち着けました。

隣の部屋に神田正淑検事がいるとも知らずに。

まぁ、おかげですっかり落ち着いたので、検察庁に出向いた次第です。

神田正淑検事の、「検察庁が問題ないと判断したからいいんだよ。」という趣旨の発言には、流石に呆れましたけどね。

呆れた方がかえって良かったです。

無事に帰って来れましたし。

あんな理由にならない理由を胸を張って言える役人って凄いな。

県庁の職員もそうだったが、あれだけの支離滅裂を通せるなんて普段からやってるんでしょうねぇ。

普通さ、『無理を通せば道理が引っ込む。』とかって言うけど、『道理が引っ込んでも無理を通す。』のが役所の仕事なんだと痛感しましたよ。

やっぱり役人は糞だ。

公務員が皆そうとは言わないが、役所の都合でいつでもそうなれるのが役人なんですね。

そうしないと組織を維持できないのかなぁ。

そんなの関係ないね。

とことん追い込んでやる。

俺はインターセプターですよ。

俺の武器は、意地とパソコンとインターネットだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

付審判制度

昨日の不起訴の理由を秋田地方検察庁の神田正淑検事から聞いて、余りの酷さに腹が立ってます。

おかげで今朝見た夢は覚えてません。

目覚めてから検察審査会について考えました。

選挙権を持つ一般の人から審査する人を選出するというが、その人間が検察庁や県庁に利害関係のない人とは限りません。

役人のやることは全て信用ならなくなりました。

しかし、正当な解決を望むのであるば、役人を裁くのに役所を使わなくてはなりません。

この、どうしようもない現実を悲しんでいる暇はないのです。

最悪、検察審査会でも不起訴できなかった場合は、『付審判制度』を使って起訴できるか捜査してもらいます。

捜査するのは裁判所から依頼された弁護士です。

この付審判制度は公務員職権濫用罪で検事が故意に起訴しない場合を考えて作られた制度です。

但し、弁護士なので捜査が不慣れだったり、被疑者が被害者を悪く仕立て上げることが多いので捜査がかなり難しい状況になりやすい。

でも、これが最後のチャンスとなります。

やること最後までやるまで諦めません。

役人が一般の人に対して行った犯罪を裁けなくなったら、法治国家ではなく放置国家ですよ。

今日の朝イチの仕事が終わったら裁判所に検察審査会の申立書を提出しに行ってきます。

まぁねぇ、こんな制度があることからも、今まで役人の犯罪が多かったってことですね。

日本も大した国ではないのかも。orz

まずは力を抜いて頑張ります。

左足の肉離れもまだ痛いんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

審査申立書

明日、つーか今日か。

裁判所の検察審査会に提出する審査申立書が書き終わった。

頭痛い。

無理に無い頭を搾って書いたから頭が痛い。

疲れたんで、もう寝ます。

お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

アドネナリン

検察庁の神田正淑検事に不起訴の理由を改めて直接聞いてみた。

簡単にいうと、役所の都合を全て問題ないとするという滅茶苦茶な話。

面会にすぐに刑事裁判があるということで面会時間はたった5分。

面会前に録音、録画がないかチェックされる。

面会開始、最初の質問。

俺 「保険会社が判例を探したとしているが、それは問題ないのか?(実際は虚偽。)」

神田正淑検事 「あれは言葉のアヤだから。」

俺 「判例は共通点があるから問題ないと言うが、現実には存在しない縞鋼鈑の敷鉄板まで出してきたのはどうなのか?」

神田正淑検事 「えっ、それはよく分からないが問題ないと判断した。」

俺 「保険会社が過失割合を決定したと虚偽されたが、それは問題ないのか?」

神田正淑検事 「うん、あれは県(県庁建設部)が決めた。」

俺 「県が決めたなら、保険会社が決めたと虚偽するのはおかしいでしょ。」

神田正淑検事 「県が決めたことに対して、こちらは公務員職権濫用にはならないと判断した。 一般の人から見たらおかしいと思うかも知れないが、私達はこういう見解です。」

俺 「では、契約で保険会社の名前を言えないとか、建設会社の名前を言えないとかの虚偽は問題じゃないんですか?」

神田正淑検事 「うん、あれは県が決めたことだから。 こちらも忙しいので急に来られても困る。もう、これっきりにしてほしい。」

俺 「ポカーン。」

呆れて言葉も出ません。

今まで放置していた事件が先週の木曜日に仙台高等検察庁に苦情を言い。

翌日に、最高検察庁に文句を言って、翌週の火曜日には不起訴の通知が届いてる。

つまり、仕事を投げておいて、俺に怒られ、役所の都合を全部認め不起訴。

裁判所とまんま同じ、理屈の通らない不起訴理由。

この国は腐ってました。

正義という言葉は裁判所や検察庁にはありません。

一般人同士のトラブルには、利害関係は無いので中立公正な判断ができるのかも知れないが、訴えた相手が役人だとこのザマです。

笑え、これが日本だ。

怒りで左足ふくらはぎの肉離れの痛みが一切感じません。

身体中の血液がワサワサいってます。

夕飯食べて落ち着いたら検察審査会の申請書類を書きます。

ちなみに、検察審査会で不起訴になった事件が起訴になっても検事に何ら罰則はないそうです。

ただ報告されるのみだとか。

どうりでいい加減な仕事がやれるはずだよ。

役人に甘い国、日本。

情けない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

検察庁なう

今、秋田地方検察庁の待合室です。

既に30分以上待たされてます。

神田正淑検事に詳しい不起訴理由を聞きにきました。

電話じゃあれなんでね。

ではまた。

追記。

裁判所に検察審査会の申請に先に行ったんだけど、裁判所の総務課に検察審査会がある。

事務所の隣が会議室になってたが、そこで会議してんだと。

それなら聞こえる様にもっと文句言ってやるんだったよ。

「やっぱり役人は役人の味方なんだね。」

しか言えんかった。

どうせ、会議室の中で検察審査会をどう誤魔化して乗り切るか相談してんだろ。

今に見てろよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検事の馬鹿野郎、不起訴にしやがった。

秋田地方検察庁の神田正淑検事が、あれだけの証拠を無視して不起訴にしやがった。

呆れてものが言えない。

すぐに検察審査会に異議申し立てします。

やっぱり三権分立なんて真っ赤な嘘だね。

これも理由にならない理由。

判例を保険会社が探してきたと虚偽したのはスルー。

判例の捏造は共通点もあるから問題ない。(縞鋼鈑の敷鉄板なんて架空の物まででっち上げたのに、それはスルー。)

保険会社が過失割合を決めたと虚偽してのは、知らんぷり。

保険会社の名前と担当者名を契約で言えないとしたのは、契約に示談交渉サービスがなかったから。(上の虚偽との矛盾は無視。)

契約書にないことを勝手に言っても、示談交渉サービスがないから大丈夫だそうた。

つまり、嘘をいくら言っても職権濫用にならないんだと。

酷い内容だ。

この検事は隻眼(片目 )だが、残ってる目も節穴らしい。

本当に最初から最後まで糞な検事でした。

こんな矛盾だらけの判断を許せる訳がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉離れの応急手当て

緑90さん、コメントありがとうございます。

とうとう俺もなりました肉離れ。

噂には聞いてましたが、実際になると困りますねぇ。

俺のは軽症の部類なんでしょうか、酷く痛みません。

それだけが幸いです。

今後の治療法は経過によって考えますね。

弟が針灸マッサージの仕事をしてますので相談してみます。

昨日、生まれて初めて肉離れになって、ネットで治療法を調べました。

肉離れになった直後は冷して炎症を防ぎ、少し良くなったら血流を良くしする為に温めると良いそうです。

昨晩は、保冷剤で冷して寝ました。

今はズボン下の上から保冷剤を太めの輪ゴムで縛ってます。

この輪ゴムがテーピングの役目をしているせいか、歩くのが楽になりました。

何とか仕事ができそうです。

少し安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役者

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝は、肉離れを起こした足の応急手当てが良かったせいか、あんまり痛まずゆっくり寝れました。

あかげで見た夢も、強烈でしたね。

夢は2本立て。

1本目は、俺が役者になる夢。

先の戦争でソ連軍から捕虜にされて強制労働。

戦後に日本に帰ってきてヤクザになり、敵対する組のヤクザと一対一でピストルの撃ち合いになり相討ちして、何故か池の中に沈んで行く役をやる俳優になってました。

監督が、「この顎が良い。原作の絵と同じだ。(原作はマンガらしい。)」とやけに気に入って何度も俺の顎を触ってました。

2本目は、欲望に素直過ぎる男の夢。

その男の暮らしを近くで見てる夢でした。

その男は喧嘩が強く度胸もある。

しかし、ケチで、タダで抱けるなら男でも女でも構わないという変態。

スケベなことしながら食事もしたがる異常な性格に呆れました。

前半は、お笑い芸人の春日さんでしたが、途中から昔よく見た脇役俳優に変わって、恐ろしさがアップします。

あんなの実際にいたら恐怖だなと、起きてから頭がクラクラしましたよ。

朝のコーヒー飲んだら仕事です。

俺、足が痛むけどちゃんとクルマの運転できるかなぁ?

まぁ、無理せず頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

夜空の星

夜空の星を見ると心が落ち着く。

星座なんか全然興味ないのに星を見るのが好きなのだ。

自宅の寝室の外にウッドデッキを作ったので、寝付きが悪い時は外に出て星を見る。

ウッドデッキには椅子とテーブルが置いてあるから、座ってじっくり見てますよ。

つい最近まで寒くてゆっくり見れませんでしたが、フード付きバスローブをパジャマの上に着てますので寒くありません。

大地に足を付けて星を見てるだけで心が癒されます。

「夜空の星を見る度に俺のことを思い出せ。」

なんてどっかの暴走族みたいな勝手なことは言いません。(笑)

人生に迷いが生じた時に夜空の星を見てくれたらそれでいい。

足の傷みを星を見て忘れるピーキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏んだり蹴ったり悪戦苦闘

朝のブログ更新が終わってからダカールのクラッチ交換。

ちょっと不安なので、いつも通ってるバイク屋のピットを借りて作業します。

ところがねぇ、トラブルの連続なのよ。

ダカールのトランクボックスにエンジンオイルと工具(BMWは国産バイクであまり使わないトルクスボルトを多用する。)を積んでバイク屋に向かうとリアタイヤのパンク。

昨日、パンクの神様と縁切り宣言したばかりなのに。orz

ダカールのリアタイヤはスポークホイールをチューブレス化してチューブレスタイヤを組んでます。

しかし、ホイールがチューブレス用ホイールではないので、しばらく乗らないとちょっとずつ空気が抜ける様ですね。

ゆっくり走ってガソリンスタンドでタイヤの空気を入れる。

空気圧は3キロ入れました。

バイクスタント時代は、アイドリンクでウィリー走行する為に空気圧を3キロ以上入れて走ってましたから平気です。

クラッチが滑ってますが、1速でサスの反動を使えば簡単にウィリーしますんで、信号待ちからのウィリーですぐ2速、3速シフトアップ。

ダカールに乗るのは久しぶりなんで無理にロングウィリーするのはやめときました。

やっぱりしばらく乗ってなかったからバイク屋の前でUターンに失敗して立ちゴケ。orz

倒すと重いねダカールは。

気を取り直してバイク屋到着。

ダカールをばらして分かったが、このバイクは整備性が最悪。

最後の最後までクラッチカバー横のオイルラインのパイプが邪魔をする。

オイルラインのパイプを取り外すのにはエンジンを降ろさないとダメ。

なので、パイプを何とか避けて作業しなくてはならない。

クーラントを抜くドレンボルトが分からないからホースを外して抜く。

エンジンオイルを抜く為にアンダーガードを外す。

オイルタンクのドレンボルトを抜く。

クラッチカバーのボルトを全部外し、クラッチカバーを外しに掛かるんだがオイルラインのパイプが邪魔。

途中、あんまり外れなかったからネットでダカールのクラッチ交換動画を発見。

エキパイまで外さないとダメみたい。orz

オイルラインのパイプを留めるボルトを外してやっとクラッチカバーが外れた。

このパイプの固定ボルトが後で取り付けできなくて本当に苦労しました。

なんだかんだで最後までオイルラインのパイプが邪魔でクラッチ交換が完了したのが6時間後。

日が暮れた。orz

エンジンを掛けようとしたらバッテリーが弱くてエンジンが始動できない。

押し掛けしようと押してたら左足のふくらはぎがバシッと鳴った。

激痛が走る。

生まれて初めて肉離れしました。

死ぬ前に一度は体験してみたかったが、このタイミングかい!orz

困ってバッテリーにブースターケーブルを使ってエンジンを始動しようと思いましたが、念の為とセルモーターを回すとエンジンが掛かった。orz

足の傷みを庇いながらダカールで帰宅。

足を引き摺ってやっと歩いてます。

明日はダンプカーで配達があるんだよね。

参ったなぁ。

ネットで肉離れの治療法を調べてみます。

でも、クラッチの慣らし運転しながら走りましたが、ダカールは気持ちいい。

エンジンオイルが新しくなったら、エンジン音は静かだし、シフトダウン時のリアタイヤのロックが無くなるし、クラッチもスパッと切れて繋がりが気持ちいいし、クラッチの滑りが無いから加速最高!

何度乗っても気持ちいいバイクだなぁ。

苦労して甲斐がありました。

あぁ、足痛い。orz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

楽しかったぁ。

おはようございます。ピーキーでっす。

今朝はスマホの文字変換も調子が良いので、文章も変にならないかも。

昨日、自宅の汚れの酷かった窓のガラスを窓拭きしました。

ウチは大草原の小さな家なんで生き物がいっぱい来ます。

特に玄関にライトを点けるとアマガエルが寄ってきます。

ライトで集まった虫を食べに窓ガラスを登ってくるんですよ。

そうするとアマガエルの足跡がベタベタついて汚れちゃう。

なので最近は玄関のライトを点けずにリビング前の廊下のライトを点けてます。

朝起きて一番にやることといったら、窓ガラスのカーテンを開けますよね。

朝一番に汚れた窓ガラスを見るのは非常に気分が悪かった。

なので、寝室前の廊下と玄関の窓ガラスを窓拭きした訳です。

綺麗な窓は気持ちが良いですね。

そして今朝見た夢。

知らない街を自転車で走る夢でした。

BMX(バイセクルモトクロスの略)とミニサイクルの中間みたいな自転車に乗って、初めて来た街を色々と探検するみたいな感じで子供の頃に戻ったみたいでした。

道路がアスファルト舗装じゃなく、コンクリート舗装だったのが印象的です。

とにかく白かった。

もしかしたら、あれは雪だったのかも。

バイクでも自転車でも知らない街を初めて走るってのは、不思議に気持ちいいもんですねぇ。

自転車が欲しくなっちゃいますね。

昨晩、深夜のアルバイトの帰りに唐揚げを買いました。

揚げたてだったせいか、表面が酸化してなくてプリプリしていましたよ。

美味かったなぁ。

そんな訳で昨晩はノンアルコールビールで乾杯したので、今朝は日本茶を頂いてます。

いつもより渋めに煎れたお茶です。

美味い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

なんか今シーズンも暖冬みたいだねぇ。

秋田名物鰰(ハタハタ)が産卵の為に接岸したそうだ。

例年なら雪が降ると同時期に接岸するのだが、今年はまだ雪らしい雪が降っていない。

今シーズンも暖冬かなぁ。

除雪の仕事で貯金を増やしたいのだが、このままなら無理かも。

大雪だと、左団扇でカッカッカッ!、なんだけどねぇ。

ダカールにスパイクタイヤを履かせたら慣らし運転しなきゃ。

俺がタイヤの特性に慣れるのもあるが、スパイクタイヤのピンが落ち着くまでゆっくり馴染ませたい。

特にリアタイヤの方は力が強く掛かるから、ピンを深目に打ち込んでもらってる。

馴染んだら(正確には少しタイヤが減ったら)少しピンが出てくる感じです。

バイクってスパイクタイヤじゃなくても雪道は走れる。

ただ止まらないだけ。

スパイクタイヤなら進むのも止まるのもバッチリ。

但し、雪が深くなるとテクニックの問題になります。

俺は深い雪が得意です。

元モトクロスライダーなので。

でも、ダカールみたいなデカいバイクで雪道を走った経験はありません。

単にダカールなら乗れそうな気がしてるだけです。

ちなみに俺の乗るって、夏みたいに走れるっことです。

できそうな気にされるダカール。

勘違いでなければ良いのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慌ててスパイクタイヤ

カブ仲間が続々と雪道走行を楽しんでる中で、波怪(wave110i改)をスパイクタイヤに交換しました。

でも、まだ完成ではありません。

ライトとタコメーターが稼働しません。

メーター回りの配線をチェックしなきゃ。

今シーズンの波怪は、

リアの車高アップ。(ケツ上げ)

これはヨーイング対策です。

ステップをスーパーカブ110PRO用にしてステップ位置ダウン。

操縦安定性とシートでのニーグリップが可能にする為です。

ドリブン(リア)スプロケットの歯数2T上げ。(32T➡34T)

スパイクタイヤが充実するまではトラクションを増やす為に歯数を減らしてましたが、スパイクタイヤが良くなったのでフロントタイヤを浮き易くしてギャップ(凸凹)の乗り越えを容易にする為です。(ドリブンスプロケットは歯数が少なければ少ないほど、テコの原理でフロントが上がり難くなります。)

タイヤの空気圧を前後2キロ。

スパイクタイヤの性能が上がったので、高速巡行時のパンク防止の為に空気圧を高くしました。

空気圧が少ないとチューブが引っ張られて切れたり、リム打ち(強い衝撃でホイールとタイヤにチューブが強く挟まれること。)でパンクしたりすることが少なくなります。

経験上、時速100キロオーバーで硬い窪みを走行してもパンクを防げます。

これが標準値の空気圧だとキツいんですよね。

明日はダカールのクラッチ交換をします。

スパイクタイヤ交換はクラッチ交換後です。

毎年、スパイクタイヤに交換すると冬が来たーって思いますねぇ。

ダカールで雪道をちゃんと走れるかなぁ。

やってたら慣れるでしょう。

マイペースで走りますね。(ゆっくりとは言わない。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新裁判

さっき、秋田地方裁判所から電話連絡があり、公務員職権濫用罪の損害賠償請求で県庁を訴えた裁判の日時が決まりました。

なんと、先の県庁を訴えた裁判の判決がくだされる日と同じ日になりました。

1月22日の午前11時から新しい裁判で、午後1時15分から先の裁判の判決です。

裁判所に正義はやはり存在しないのか?

どうなることやら。

ドキドキしちゃうな。

追記。

県庁の方が都合が悪いと別の日になりました。

1月19日の午後1時半から新しい裁判です。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察総長

おはようございます。ピーキーでっす。

今朝は夢を見ませんでした。

秋田地方検察庁の検事が腹立たしくて、よく眠れなかったみたいです。

最高検察庁の検察官の話では年内中は待ってくださいって話でしたが、全くの放置でここまでズルズル待たされてますからねぇ。

年内中の決着がなかった場合は、検察庁のトップである検察総長宛に文書で抗議します。

「なんだぁ、検察庁は小沢一郎みたいな政治家だけじゃなく、地方の県庁職員にまで捜査に手心を加えなければならないほど弱い組織なんですか?」と、伝えます。

それでも動かないと思いますが。

それならば法務大臣宛に文書を出すまでです。

秋田の一検事の名前と職務怠慢がドンドン中央省庁に知られる訳ですなぁ。

閉め切りは大晦日。

大晦日を過ぎたら、俺の発射するナマハゲ文書が検察総長に届くはずです。

来年1月を過ぎたら法務大臣に、より深く書かれた文書が発射されます。

俺の言いたいことは、

「やることやれやボケ!」

ただそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝室のカレンダー

寝室にホンダのレーシングカレンダーを飾ってる。

11月、12月はモトクロスチャンピオン成田亮選手のジャンプシーン。

これを見る度の思う。

「チャンピオンなんだろうが、ハンドルレバーは型遅れの旧式だ。」

彼の乗るワークスマシンのハンドルレバーは滑り止めのテーピングがされている。

ピーキーレバーなら、こんなテーピングが如何に無意味かすぐに分かるのになぁ。

モトクロスやってる奴は頭が体育系なんで、操作に重要なレバーとか、グリップとか、ステップとかの操作性とかに無関心。

ピーキーレバーを使えばモトクロスライダー特有の腕上がりなんかも防止できるのに。

俺は幸せだよ。

自分に合わせたマシンに世界最高のハンドルレバーを使ってるんだから。

全国でピーキーレバーを使っている人だけは、「うん、うん。」と頷いてるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

ヤバイ出遅れた。

カブ仲間が次々と雪道走行してる。

やっべぇ、俺も走らなきゃ。

危機感ないと動けないくらいダメ人間になってます。

焦るぅ~、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争について

戦争をする理由は色々あるだろう。

利権の確保。

宗教的考えの違い。

俺には分からない理由が沢山あるんだろう。

アメリカでは先の戦争で、「戦争を終結する為に原爆は必要だった。」と考える人が5~6割もいるという。

当時のアメリカ軍の上層部ですら、「あれはやり過ぎだった。」と後から言ってるんだよね。

戦争は最終的に勝者の屁理屈が全て通る。

後から、「あれはやり過ぎだった。」と言っても当時のアメリカ軍の言い訳だった、「戦争を終結する為に必要だった。」がまかり通ってる。

ハッキリ言おう。

それなら2発は要らなかっただろう。

凄いもん作って試してみたかったんだろう。

でもね、戦争中に日本も原爆を作ろうとしたんだよね。

原爆の材料となるウランを積んだUボートが、ドイツから日本に運ぶ途中でやられちゃった。

日本に資源があればもっと悲惨な戦争をすることも可能だった。

戦争ってさ、軍人、そうじゃない人、関係ない、関係ない。

国と国との殺しあい。

敵国の人間を一人残らず皆殺しにしたことも歴史的に珍しくない。

殺す方法にルールなんて存在しない。

一応少しはあるらしいが、ベトナム戦争後に兵器について非人道的だから禁止とかはあったけどね。

そんなルール、新しい兵器を開発すれば関係ないのだから。

日本には戦争になる時のルールが決まってる。

他の国は宣戦布告すれば、戦争が開始できる。

日本は、法律で自分から攻めることが許されていない。

攻められてから、初めて攻撃できる。

話はずれるが、「強さとは?」と、ある有名な空手家に聞いた作家がいた。

その空手家は答えた。

「私は親指一本で逆立ちで歩ける。 これができる様になると、君の耳や鼻を指で摘まんでもぎ取ることも容易にできる。 そんな人間に君は喧嘩を売るかい? 強さとはそんなものだ。」と答えたという。

つまりだ、「戦争になったらコイツには絶対に敵わない。」と思わせるしかない。

戦争と喧嘩は違うが、理屈は一緒。

日本は戦争を自分から仕掛けない。

でも自衛隊は強くあるべきだ。

楯にも剣にも槍にもなる自衛の為の新兵器。

それこそヘビーオブジェクトみたいなのを作ってほしいね。(ヘビーオブジェクトは調べてね。)

人間は自分より強そうな人間に喧嘩は売らんよ。

国も同じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年のチューンナップ予定

波怪は現在の仕様が武川ピストン(125cc)にピーキーパーツオリジナルの薄いベースガスケットでのハイコンプ仕様。

来年はハングアウトさんとこの120ccハイコンプピストンに変更しようと思います。

場合によっては、薄いベースガスケットを使って更にハイコンプにしようかなと。

パワーアップ、速さに繋がるかはやってみないと分かりません。

何事もチャレンジから分かることです。

只今ダメ人間状態のピーキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刑事裁判だけじゃなく

ふと思った。

刑事裁判だけじゃなく、民事裁判も裁判員制度にしてくれんかな。

裁判員には迷惑だけど。

裁判長には、当たり外れがある。

それを補う為に裁判員制度にしてほしいね。

それくらい裁判には中立性がない。

茶番だ茶番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるきなす

さぼってます。

昼近くになってから起きたせいもあって、やる気ナッシング。

今日は工場の壊れた壁の修理をする予定でした。

まだ、リビングのソファーに寝そべってます。

昨日、男性フッション雑誌を買いました。

革ジャン特集だったので。

ゴツい革ジャンをお洒落に着こなす方法をさりげなく解説。

「こうしろ!」とは書いてない。

こうやって着こなす方がいますよって説明だ。

昔のフッション雑誌は、「こうしろ!」だったからコピーみたいな格好をした人が文字通り増殖したんだよね。

今は、こういうのもあるから良ければやってみたらのスタンス。

良く言えばクール、悪く言えばいい加減。

これくらいが今の時代には丁度良いんでしょうねぇ。

ドンピシャッだとコピーになるけど、格好いいの最大公約数内に入ってれば皆okみたいな感じなんですね。

個性も突出してると変に見られる。

でも、皆と同じは嫌。

似てるようで似てないが無難。

フッションとはいつの時代も難しい。

俺は落ちこぼれですなぁ。(おじさんの戯言。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判決の話

県庁と裁判で秋田簡易裁判所は、「俺の訴えを棄却(認めない)する。」でした。

俺はこの判決後に裁判所の出す判決をついて色々調べた。

裁判では、裁判長の思い込みが判決になる。

中立なんてありえない。

証拠は裁判長の思い込みに都合の良いものは採用し、都合の悪いものは無視。

これ、マジですよ。

これで苦しんでる被害者が多いこと、多いこと。

そこで、どうしたら控訴した時に勝てるかを考えた。

出した答えが、徹底的ネガティブキャンペーン。

俺の場合は秋田検察庁に告訴して、相手は犯罪者だと主張した。

まぁ、その通りなんだけどね。

裁判ほど不合理な儀式はありません。

裁判長の思い込みで良くなったり悪くなったり、公平な裁判など存在するのかと問いたくなることばかり。

相手が国や行政だとこの傾向が強くなる。

裁判所は、正義という文字が最も遠い場所なんですね。

検察庁も同類です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

なに托卵でるの?

おはようございます。

夜更かしし過ぎて、さっき起きました。

今朝見た夢は、ちょっと切ない夢でしたね。

ストーリーは、ディズニーアニメの『ポカホンタス』にそっくりな嫁さんをもらい、それから娘ができて、その嫁さんに托卵される夢。

ポカホンタスにそっくりな嫁っていうのは、最近見てる動画で体にできた異物を手術で摘出する医者の先生がポカホンタスにそっくりだったからだろう。

心の中でファンになってた影響かな?

現実世界で托卵されたら辛いだろうなぁ。

例えば、シングルマザーと結婚して連れ子がいるのはokだが、同じ様な血縁関係ゼロの子供を育てるにしても気持ち悪い。

自分の血が一切入ってない。

誰とも分からない血が入ってる。

しかも、平然と二股以上のことをしてる女が産んだ子供。

自分を裏切った女の子供。

そういう立場に立たされたら、とりあえずそこから逃げたくなる。

子供にも辛く当たるだろう。

目の前から全てリセットする為にいなくなってもらうだろうなぁ。

ん、これだと托卵騒ぎの渦中の人、大沢さんと同じパターンの行動だね。

よく、浮気は心の殺人と例えられるけど、托卵は時間と財産と愛情とエネルギーの全て奪う行為。

つまり、生きてるのに死んでる状態なる。

現世で地獄行き。

そりゃあ逃げたくなりますわ。

男の防衛本能。

男は我が子が自分の子か、妻を信じるしかない。

妻は我が身を削って産んだ子だから、確実に自分の子供だって分かってる。

全ての信頼で成り立ってる契約が詐欺だったなんてわかったら、それこそ人生が奪われる訳ですよ。

法律で損害賠償請求できるだけでなく、詐欺罪で実刑にするべきです。

子供は親から愛情を持って育ててもらう為に、自然と最初に産まれた長男や長女は顔つきが父親に似る傾向があります。

次男、次女は父親の兄弟に似る傾向があります。

長女や長女が自分に似ていなかったら内緒でDNA鑑定してみてください。

次男、次女が兄弟及び親族の誰とも似ていなかったらDNA鑑定してください。

もし、托卵でなかった時のことも考えて、くれぐれも内密に。

夫婦の信頼関係に関わることなので。

それも必ず2社に依頼してください。

2社とも血縁がゼロなら一発リーチです。

ゼロだった場合、借金しても弁護士に依頼しましょう。

そこからは戦争です。

どっちにしろ地獄なのは変わりませんが、人間にはケジメというものがあるんです。

区切りをつけて再出発するには必要なことです。

女性の皆さん、浮気と托卵は犯罪です。

今のところは民事でしか裁けませんが、秩序の為に刑事罰がいずれ出来ないとも限りませんからね。

政府も同性愛とか認める前にこの問題を何とかしてもらいたいものです。

酷い夢にちょっと腹が立ってるピーキーでした。

今朝見た夢は、前半天国、後半地獄でなんだかなぁ。

これって悪夢に入るんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

工場の冬囲い

昼から天候が良くなったのを見計らって工場の冬囲いをしました。

工場の入り口と原料投入口を風避けネットで塞ぎます。

単管パイプで枠組みして風避けネットを張りました。

単管パイプのクランプが数ヶ所錆び付いて使用不可になってましたよ。

急遽クランプを買い、枠組み完成。

風避けネットは以前は取り外し可の太いタイラップで固定していましたが、強風で外れたことが過去にあったので現在は丈夫な紐で縛ってます。

縛り方にはコツがあって、早くガッシリ固定できて、春になって外すのが簡単な方法を使ってます。

明日は壊れたトタン壁の修理です。

これが終われば工場の冬囲い終了。

3月の製品出荷までお休みです。

来年はお客さんが沢山来てほしいですね。

品質はダントツなんですが、不景気で販売数が減ってます。

とっても良い分、値段も高めなので仕方ありません。

安くしても、お客さんは増えて儲けが減り、有限の原料の消費が多くなり悪循環は目に見えてます。

それが分からない業者は次々と廃業。

すると、どこからか新しい業者参入。

しばらくして、その業者廃業の繰り返し。

バブル崩壊後に、他業種からの参入が増えてライバル会社乱立。

もう、儲かる商売ではなくなりました。

しかし、俺の製品でなければダメというお客さんがいる以上、作らない訳にはいきません。

お客さんが自分で作っていたのを、規模拡大で大量に必要になってウチの製品を使ってみたら、格段の違いにびっくりしたそうです。

そりゃそうです。

研究を重ねて作った製品ですから。

ちな みに他社と原料は同じです。

でも作り方が全く違うんです。

手間と時間がとても掛かります。

最近の研究で手間と時間が短縮できました。

だからと言って生産量は増やしません。

その分を品質の向上に使ってます。

人は無駄な努力というかも知れませんが、ウチのお客さんには最高の製品を使ってほしくて頑張ってますから。

だから、値段がどうのこうの言うお客さんはお断りしてます。

ウチの製品のモットーは、

『絶対品質』

大袈裟なことは何一つ言ってませんよ。

それだけ自信作です。

でも、儲からない。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三権分立?ハッ、笑わせるな。

県庁を訴えて分かったよ。

三権分立は、只の絵空事だって。

皆、繋がってる。

ヘドが出るぜ。(クリント・イーストウッド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通って何?

桜華さん、TAROさん、コメントありがとうございます。

桜華さん、スキー用の曇り止めは良いみたいですね。

仲間内でも使ってます。

そろそろ買わなきゃ。

TAROさん、いえいえ俺は普通です。

クレージーはよく言われますけど、何のことかさっぱり分かりません。

人間は得意なことは、息をするみたいにできます。

それが他人の目から見るとクレージーに見えるのかも知れませんねぇ。

特別なことなど何もありません。

リンクの件はokですが、何が起こっても自己責任でお願いします。

劇薬扱いで。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよー

おはよー。(体調が悪くて元気がない。)

昨晩、寝る前にビール(ノンアルコール)とツマミとカップうどんを食べたせいで体が重い。

そして、このブログを書きながら、またビール(ノンアルコール)を飲んでます。

喉が渇いてしょうがない。

最近、ネットで話題になってたカップうどん『どん兵衛』をお湯を入れて正規の5分待つのではなく、10分待ってから食べる10分どん兵衛をやってみました。

うまかったぁ。

何て言うか、するするって胃袋に入る感じ。

特に特徴的なものはない。

だが美味しい。

お奨めはしません。

好みがあるでしょうから。

今日も、今朝見た夢。

物凄くでっかい自然公園で中学時代の悪い友達と何故か遊んでる夢。

ただそれだけ。

なんか、一生懸命遊んでた感じで子供の頃に戻った気分です。

さて、今日もダラダラ過ごしますが。

やる時やる為に休養も必要です。

あれ、天気が晴れてきた。

くそ、昼から仕事だ。

すき屋の塩キャラメルプリンでも食べて頑張るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

新しいヘルメット

昨年からオフロードヘルメットにゴーグルというスタイルでバイクに乗っています。

元々、雪道でゴーグルが曇らないだろうと思って購入したのですが、とにかく寒い。

フルフェイスのヘルメットだと、シールドさえ曇らなければ温かい。

フルフェイスで曇らない方法を仲間内で開発したら、「もうフルフェイスにしないと走れませーん。」となりました。

そこで新しいヘルメットを購入。

オフロードヘルメットみたいにバイザーがついてるフルフェイス・ヘルメット。

雪道用改造は仲間に指導してもらいます。

前のシーズンは寒さに耐えながら走ってましたが、今度はダカールでも走るので最高速もかなり上がります。

体感温度は以前よりも寒くなるだろうから防寒対策しないと凍傷になっちゃうよ。

毎年、雪道走行で頬が凍傷になって水脹れができてたから、今回購入したヘルメットなら水脹れに縁切りできるかも。

いよいよシーズン到来です。

早くタイヤ交換しなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

人権擁護課調査打ち切り

県庁職員の人権侵害行為について秋田地方法務局の人権擁護課から調査をしてもらってました。

同時期に秋田地方検察庁に告訴をしていましたが放置されてましたので、民事裁判で県庁建設部を訴えました。

民事で裁判に訴えると人権擁護課の調査は打ち切りになります。

人権擁護課に民事裁判に訴えたことを伝え、調査を打ち切ってもらいます。

人権擁護課の皆さん、お疲れ様でした。

これからは強制力のある裁判所が文字通り裁きますのでご安心ください。

県庁の行政相談室もそうでしたが、強制力のない機関って公務員の犯罪には何の役にも立たないことがよく分かりました。

そのかわり、アドバイスをしてもらえたり、公務員の考え方を教えてもらったりと助かりましたけどね。

もっと権限を強くできたら良い組織になると思うのですがねぇ。

勉強になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

動け俺!

人のせいにする。

検察庁の生ぬるい仕事態度に力が抜けておれもやる気なし。

最悪、法務大臣も当てにならなかったら、日本国民支援会にでも頼むしかない。

考えてみてくれ。

県庁職員の犯罪と何故犯罪を犯さなければならなかったかを証明する為に、1年以上調査と推理に費やした。

そして証拠を揃え、「これで言い訳できんぞ秋田県庁!」っと告訴したら放置だぜ。

その放置した理由は言えない。

言えない理由は、「捜査上の秘密です。」だってよ。

今度は秋田地方検察庁を調査して、「言い訳できんぞ秋田地方検察庁!」ってやらなきゃならないのかい?

まったく、揃いも揃って屑と糞ばかりに思えてくる。

公務員ってのは、特権階級だってのはよく分かったよ。

秋田県庁第2庁舎って所に、バイクパーツの実用新案についての権利の相談で行った時のこと。

一階の売店前にオーバル状の長椅子があって、座った後ろで県庁職員が何やら話してた。

「いやぁ、震災(東北大震災)のおかげで良い目に会いましたよ。(良いおもいしましたよ。だったかな?)」

震災の時に震災地の視察で県の金使って遊んできた話だったよ。

後ろで県民が話を聞いてるのに喋るなバカ。

どこの世界にも、ちゃんとした奴、ダメな奴、普通の奴が割合よくいるもんだ。

ダメな奴、俺の前でふざけたまねしてんじゃねぇよ。

祟るぞ!

これから、波怪のタイヤ交換しなきゃ、ダカールのタイヤ交換もしなきゃ、パワーショベルも移動しなきゃ、工場の冬囲いしなきゃ、工場の側溝を修理しなきゃ、伐った林の木を片付けなきゃ。

やる気なし。

ちょっと充電します。

腹へった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高検察庁からの回答が

ついさっき最高検察庁からの回答がありました。

一緒でしたね。

「捜査中のことなのでお話しできません。もうしばらくお待ちいただけますか。」との返事。

思わず、「蕎麦屋の出前じゃないんだからさぁ、これから作るのにお客には「もう、出ましたぁ。」って言うのはやめてくれますか。」と言っちゃったよ。

まぁ、今回対応した最高検察庁の人は、その口調から申し訳なさそうだったから許すけどね。

年内までは待ちましょう。

年越したら法務省に苦情をいうよ。

今度は法務大臣宛てに文書で申し立てします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

役人ってのは

昨日、仙台高等検察庁の由利って人から秋田地方検察の検事の職務怠慢について聞いた。

職務怠慢の理由を聞き出す約束だったのに返ってきた答えが、「あなたのお考えは先方に伝えました。 捜査は継続中です。」だと。

俺が、「随分と昨日のお話と違う答えが返ってきましたが、話せない理由があるんですね?」と聞き直すと黙り込んだ。

役人ってさ、本当こと言われると決まって黙り込むんだよね。

だけど、答えられないし、誤魔化しても俺みたいな奴だとそれも嘘ってバレるから下手なことも言えない。

県庁建設部のバカ二人がそれやって訴えられてる訳だから。

さて、仙台高等検察庁が当てにならない使えない役所だったので、全国の検察庁を統括する最高検察庁に話を持っていきました。

おそらく同じ答えが返ってくるでしょう。

秋田地方検察のいい加減さは若い頃に散々バカやってよく知ってるからね。

あいつら調書を全く読まない。

特に若手の検事。

前に一度、余りにいい加減だからブチ切れて説教してやりました。

30年ちかく前の話だけどね。

「長年この仕事をしているが検事を恫喝する人間を初めて見た。」と付き添いのお巡りさん。

一泊二日で帰宅できる予定が三泊四日になりましたけどね。

おかげで、同じ時期に一緒に入ってたヤクザの親分に気に入られて、「○○会はいつでも君を待ってるよ。」って直々にスカウトされるし。

「やりたいことがあるんでお気持ちはありがたいのですがスミマセン。」と丁重にお断りしました。

本当に若い検事はやる気ない。

年配の検事になると、凄くよく理解してくれるんだがなぁ。

経験不足と下手なプライドがそうさせるのか?

カッコつける前に仕事しろ!

暴走族やヤンキー相手に暴れてる頃の昔話でした。

古い話で申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰がネギのせる?

おはようございます、ピーキーでっす。

今起きてきました。

今朝の夢も楽しかったなぁ。

今朝見た夢は二本立て。

元整備士の友人がバイク用品店を経営するって言うんで、バイクに乗って遊びに行く夢。

街中を若い頃みたいにウィリーでガンガン走りながら、友人の経営する店に到着。

店構えを見て、「90年代に一時期流行った感じの店だな。 これはすぐに潰れるかも。」っと内心思う。

友人の嫁さんが俺好みに可愛くて羨ましかったね。(現実世界の友人の嫁さんはキリッとした別の人。)

もう一本。

俺が定食屋を営みながら何故かボンシングジムも経営。

そこに物凄く強い若手ボクサーが入門。

余りに強すぎて国民が怖がり出す。

過剰な怖がり方に何故か国会に呼び出され、「彼の驚異的な強さをどう思うか?」と質問される。

俺はこう答えた。

「彼が俺んとこの定食屋に来て、鶏そぼろ丼を注文したとしよう。 彼が異常に強いからっといって鶏そぼろ丼の上にのせるネギをのせれなくなる訳ではない。 それならば彼が世界チャンピオンになった時、誰が何をのせるんだ?」と答えた。

朝起きて思い出したら、相変わらず訳分からん話だが笑える。

今朝も面白い夢を見てから、目覚めることができました。

バーチャル生活はこれくらいにして、コーヒー飲んでリアルな世界に戻りますか。

ヤカンでお湯沸かそう。(電子レンジをまだ買ってない。orz)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

人間は

人間は80年生きるとすると、23年寝て、8ヶ月トイレに籠ることになるとか。

そしたら、もっと睡眠を楽しまなくちゃね。

とにかく快適に。

亡くなった水木しげる先生は、1日10時間寝たとか。

二ヶ月前からやっと不眠症が治った俺には睡眠が楽しくてしょうがない。

特にテンションがアゲアゲに寝てる訳ではないけどね。

見る夢見る夢リアル感満載なんで、バーチャル世界を旅してる気分。

まぁ、ほとんどが目覚めてから笑える内容だから良い。

今んとこ悪夢らしい悪夢がないのが幸い。

不安とか、プレッシャーとから解き放されたからかなぁ。

気楽にいい加減に生きてます。

ちょっと前に目から鱗な動画を見た。

ある漁師に都会の金持ちが話しかける。

漁師は粋の良い立派な魚を数匹釣って仕事は終了。

その後は、子供と遊んでご飯を食べて寝る毎日。

金持ちは漁師に言った。

「君はもっと魚を捕り、そのお金で船を買い、更に魚を捕り、船を増やし、会社を興して都会で指示するだけの人になれる。」

漁師は金持ちに聞いた。

「会社を興して金持ちになって最後はどうする。」

金持ちは答えた。

「ここみたいな場所の土地を買って、家族とのんびり暮らせば良い。」

漁師 「バカかお前は。 だったらこのままで良いだろう。」

人間らしい暮らしができればそれで良い。

なるほどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁の力は凄いな、

いや、参ったよ。

仙台高等検察庁からの回答が酷かった。

「あなたの考えは伝えておきました。只今捜査中です。」

昨日までは、「なぜ告訴されてから時間が掛かってるのか、調べてお伝えいたします。」だったのに、いざ秋田地方検察庁に確認したら、何もお知らせできない状態ですってか?

何らかの理由で放置してましたとは口が裂けても言えないか。

所詮は役所なんて皆同じだな。

急に口調がトーンダウンした仙台高等検察庁の由利って検察官。

県庁には検察庁を黙らせるだけの力があるのか?

それともギブアンドテイク?

持ちつ持たれつで役所同士仲良くやっていきましょうってか。

お話になりませんな。

追記。

同じ結果になるかも知れないが、最高検察庁に電話でこの異常な事態を伝えました。

「なぜ、この様に時間が掛かるのか説明してください。」とお願いしたので何らかの回答があると思います。

多分、仙台高等検察庁と同じ結果でしょう。

臭いものには蓋ってやつですね。

早くしろよ秋田地方検察庁。

あれだけの証拠を付けてやったら素人でも即日起訴できるぞ。

本当に使えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い込み

秋田地方検察庁の検事が行ってる職務怠慢について追い込みを掛けてます。

今日も仙台高等検察庁に、「なぜ告訴状が受理されているのに放置しているのか?」を調べてもらってます。

やはりYouTubeにアップした『秋田県庁建設部の職権濫用証拠ビデオ』のことを教えました。

その際に、「この手の動画は相手が公務員の場合、公共性、公益性、真実性が認められれば罪にはならないし、逆に告訴されれば裁判で私の主張が真実と分かるので好都合です。」と予め言っておきました。

かなり細かい確認が秋田の検事に行われる様です。

悪質と認められれば何らかの処分もあるでしょう。

いいかい、公務員諸君。

俺は祟り神だから、俺に味方をすれば良いことあるし、味方しないなら祟られるよ。

俺は身も心も『ナマハゲ』なのだ。

悪い子は、包丁でクビ斬ってカマス(手桶)に入れて持ってっちゃうよ。(気分の話。)

「泣ぐ子いねがぁー! 悪い子はいねがぁー!」

必ず調査の結果は知らせるそうです。

これでダメなら最高検察庁。

それでもダメなら、どうしましょう。

まぁ、そうなってから考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほらな

靖国神社に爆発物を仕掛けて爆発させた韓国人が本国に逃げた。

韓国警察はこの男の引き渡しを拒否。

多分、韓国ではヒーロー扱いなのだろう。

洗脳教育の賜物(たまもの)ですね。

以前にブログで、「韓国人は身内が悪さをしてもけして戒めず、一緒になって攻撃してくる。」と書いた。

ほらな、これが韓国人だよ。

悪いのは皆日本人、俺がこんなことしたのも皆日本人が悪いからだの論理。

どこのコジキの子供の理屈だそれは。

やはりあの国は、日本人にとっていいことない。

滅ぼさなくてはいけない国なのかもね。

でも戦争は反対です。

いずれ、黙ってても自滅しますよあの国は。

バカだから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

怖かったぁ。

おはようございます、ピーキーでっす。

今朝の夢。

沢山見たんで面白いとこだけ。

計3話。(見た夢は全部で6話くらい。)

手書きの領収書を書く時に、法律で消費税をコンビニのレシートみたいに必ず書くことになってお客が多くて、てんてこ舞いしてる夢。

ディズニーランドをちっちゃくした様な遊園地に遊びに行く夢。

なぜか見たこともない娘ができていて、コイツがぶっ飛んでる。

年齢は大学生くらいで、海外のバカ高いタワーの天辺に頭悪そうな友人(女の子)二人と登って、自撮り用の長いロッドで自分達と地上までの背景を写真撮影。

しかも3人ともくわえタバコで娘以外の友人はしゃがんでとび職の休憩中みたいに余裕の表情。

卒倒しそうになって目が覚めた。

相変わらずなんちゅう夢だ。

今日は雨で仕事は休み。

ゆっくり起きてコーヒー飲みながら借りてきたビデオでも見ようかなぁと思ってます。

借りてきたビデオは復讐もの。

復讐劇がよく似合うドルフラングレン主演のアクション映画。

タイのアクションスター、トニージャーも出演。

タイトルは『バトルヒート』です。

ドルフラングレンは、ずっと前にマーベルヒーローの一人、『パニッシャー』に主演してた。

その後、別の俳優主演でまたパニッシャーが製作されて、こっちが大ヒット。

俺としてはドルフラングレンのパニッシャーの方が復讐ものらしく暗くて好きです。

えっと、そろそろ電子レンジを買い換えなきゃな。

故障後に、電源も全く入らなくなって完全に昇天してます。

危ないのでコンセントを外して放置。

今度は10年くらい壊れない電子レンジが欲しいですね。

後でK'sデンキに見に行きます。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

一般人と役人の不平等

検察庁は今まで冤罪と呼ばれる事件を幾つも作ってきた。

それを防止する為に捜査に時間が掛かるのは仕方がないし、寧ろ時間を掛けてもらいたい。

しかし、俺が県庁建設部用地課の進藤実課長と藤本正人班長を告訴したケースについては実質放置状態。

ではなにか、民間人の無罪を有罪にするのは可能で、役人の有罪を有罪にするのは難しいってのか?

流石は秋田。

時代錯誤な役人連中が蔓延ってるはずだよ。

他の地域から来た役人も、地元のやり方に染まって、朱に交われば赤くなる?

いや、違うな。

もっと適切な諺があるな、何だっけ?

後で調べてみます。

とにかく、早く起訴してもらわないと解決しない。

ここまできたら人種差別だよ。


追記。

分かった、『郷に入れば郷に従え。』だった。

スッキリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見られちゃった

昨日、クルマの車検が今日で切れるんでクルマ屋に車検に出した。

そこの社長が、「1ヶ月前くらいにこのクルマが走ってるのを見たんで、追い掛けてみようと思ったが、普通の人がどんな良いクルマに乗ったって付いていける走りじゃなかった。」とボソッと呟いた。

俺と社長の奥さんが車検の受付をしてたら横で囁かれたよ。

社長の奥さんが、「車検で何かリクエストがありますか?」って言うんで、「ブレーキパッドは新品に交換してください。」とお願いしたら、「うん、それは絶対だな。 あの走りだもの。」とまたポツリ。

前に、強化ブレーキパッドが異常に減るんで不思議がってた社長だが、実際に俺の走りを見て納得したみたい。

でもね社長、あれは五分の力で走ってあれですから。

公道で本気で走ったら5分でブレーキパッドがファードして止まれなくなっちゃうよ。

今回の車検では更に強化されたブレーキパッドを組むそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジ歌合戦

きゃりーぱみゅぱみゅが紅白落選。orz

個人的に応援してたから残念です。

そこでNHKじゃない他局のテレビプロデューサーの皆さん、紅白と同じ時間の歌番組に有望視されながら落選した歌手達を集めて歌わせてください。

そうすれば、その時間の視聴率がその番組に負けたらNHK側のプロデューサーの落選判断は間違いだったと自ずと主張できます。

ファンが別の歌番組をみることで落選の抗議ができます。

ファンができることこれくらいです。

しかし、最も強力ですよ。

大晦日に視聴率で紅白に勝ったら凄いことです。

実際にそうなれば良いなぁ。

きゃりーぱみゅぱみゅファンは、大晦日のきゃりーぱみゅぱみゅの出る番組をチェックしてください。

「あれ、この時間なんで視聴率わるいの? あぁ、きゃりーぱみゅぱみゅが裏番組に出てたからだ。」

そうなればこっちのもの。

なんてな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検事を(プチ)訴えた。

今年の七月に秋田地方検察庁に県庁職員を告訴して、告訴状が受理されたと知ったのが九月。

未だに起訴されていない。

検事と電話で話をしたが、その口調からやる気の無さが伝わってくる。

何度も言ってるが、告訴した相手が民間人なら二日で逮捕起訴される案件。

一向に動く気配なし。

県庁の力は秋田ではかなり強いらしい。

そこで秋田地方検察庁を管轄する仙台高等検察庁にクレームを入れてみた。

「ちゃんと捜査して起訴してください。」ってお願いした訳です。

だって、四ヶ月経つのに証拠書類を全然読んでないのが丸分かりなんだぜ。

参ったよ、あの検事には。

ちゃんと指導してくださいと言っておきました。

検事はビビるか怒るか。

多分、怒るな。

プライドは高そうだから。

さっさと逮捕起訴しろよ。

あれだけの物的証拠を付けてやったんだからよ。

とっとと動け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄く怖く感じたこと

何日か前に、俺がサイコパス診断をした話をブログに書いた。

その時に本当に怖いと思ったテストの話。

イギリスだか、どこかは忘れたが、「あなたは自宅で殺人を犯しました。 あなたはこれから死体をどこに起きますか?」の問いを推理作家などの殺人事件をよく作中に出す作家数名に答えさせた。

「死体をバラバラにして証拠隠滅する。」

「死体を別の場所に移して隠す。」

なんて答えが殆どだったという。

同じ問いを本物サイコパス(殺人犯)にしたところ、

「ベットに寝かせておくよ。」

ビビった。

サイコパスには死体との生活が当たり前なのだ。

このことを知ってから思い出す度に震えが止まらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜

おはようございます、ピーキーでっす。

昨夜、といっても深夜だが、ピンチヒッターのアルバイトで頑張った後でビデオ屋さんに行った。

なんと、トレーマーズ(人食いモンスター映画)の新作ビデオがレンタルされてる。

すぐにレジへ。

この作品の面白いところは、脇役が人気が出て主役になったこと。

最初の作品で、ガンマニアのイカれ気味夫婦が登場するんだが、この旦那役の俳優が作品を幾つも製作してる内にいつの間にか主役になってた。

しかも、イカれ具合は相変わらず。

対する人食いモンスターも回を重ねる内に進化して、おならのガスを燃やしてジェット噴射で空を飛ぶ奴まで出てきた。

物語のスピード感があって、見てて厭きないよ。

ビデオを見ながら特製キムチ牛丼を作って食べようかと思ったら、電子レンジが御臨終。

故障を知らせるサインをネットで調べたら、心臓部の部品の寿命らしい。

購入してから7年くらい。

修理するか買い換えるか悩んでます。

トレーマーズを見終わってから遅い就寝。

そして今朝見た夢。

そこそこ大きな会社の中間管理職になった俺が、そこの女性社員の一人が85歳のインチキ忍者爺に騙されて愛人にされてるから助けてほしいと社員達から相談される話。

しかもこの爺、若い頃に体操の選手だったみたいで体がだけは柔らかく、年のわりに体がよく動く。

爺の周りの人間がふざけてこの爺を、「お頭!」とか膝まずいて呼ぶもんだからスッカリ女性社員は騙されてしまった。

結局、何の解決もしないまま夢は終了。

なんじゃこりゃ。

今朝は夜遅くまで起きてたんで目覚めも遅いです。

頭がボーッとしてます。

すき屋で買った塩キャラメルプリンとコーヒーを頂いてます。

塩キャラメルプリン美味いなマジで。

今日から工場の冬囲いの作業です。

一年間一人で頑張りました。

ここ数年、毎年言ってますが、

「今年の製品が今までで一番良い。」

塩キャラメルプリンの甘さが余計に甘く思える今朝の俺でした。

まぁ、良いもの作っても、それで必ず儲かるとは限らないのが商売の辛いとこです。

でも、品質向上だけはしていきたいな。

生産者としての誇りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

困った時の俺頼み

深夜のアルバイトをまだ続けてます。

最近、睡眠はよく取れるのですが寝るまでの時間が遅い。

天候不順で仕事ができない日か多いので、疲れが足りないせいだと思います。

そこにアルバイト先からの連絡(LINE)。

一人体調不良で帰りたいからピンチヒッターで来れないかとの連絡でした。

喜んで行きますよ。

但し、風呂に入って疲れがとれてから。

今日は工場で寒さに震えるながら仕事してたんで、体が温まってからでないと俺までおかしくなりそう。

さて、風呂に入りますか。

アルバイトが終わったら温かいもの何か作って食べようかな。

ちっちゃい土鍋でプチキムチ鍋?

良いねぇ。

ビール(ノンアルコール)も買ってこよ。

俺、友人とかのピンチには助けになりますが、自分のピンチには友人とかを捲き込みたくない。

人に借りを作るのが大の苦手なんで、よく水くさい奴って言われます。

生き方同様に不器用ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カエル様

寒いねぇー。

工場での生産も今日で終わりです。

明日から冬囲いしなきゃ。

工場の機械をたまに大掛かりな清掃をする時があるんだけど、その時の話。

ちょっと機械の下に潜って清掃してたら、何かの視線を感じる。

視線の感じる方を見ると、でっかいカエルが鎮座していた。

俺、カエルは苦手。

どうしようと悩んで、工場のベルトコンベアーを回す。

スコップにカエルを傷つけない様に載せて、ベルトコンベアに下ろす。

ベルトコンベアで運ばれるカエルは、工場外のダンプカーの荷台に落ちた。

そのダンプカーを工場裏の敷地の隅に移動し、荷台をゆっくり上げてカエルをダンプカーから下ろす。

無事カエルを外に運ぶことができました。

大人の掌くらいのカエルはビビるわぁ。

しかも、カエルが苦手なんだから本当に怖かった。

たぶんガマガエルだね。

今、思い出しても震えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またやられた

ネット回線が繋がらない。

またGMOとくとくBBの仕業だ。

ニフティからGMOにサーバーを変えてから説明不足でトラブル続出。

セールスの奴が初期契約時に初めの一ヶ月だけコンビニ支払になることを言わず。

おかげで請求書に気付かず未払い。

サーバー切り替えされずネット回線ストップ。

慌てて問合せ。

支払いがないと言われ支払う。(来月からは口座振替って話だった。)

ネット回線切れる。

慌てて問合せ。。

支払いがペナルティーで2ヶ月に渡ってコンビニ支払いなると言われる。(聞いてないよぉ。)

2ヶ月まとめて支払いすることにした。

おい、GMOとくとくBB!

お前ら説明責任って言葉を知ってっか?

後出しし過ぎだろ。

詐欺かよこら!

まぁ、良いや。

次にトラブったらニフティに戻るから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐竹知事

ここ2ヶ月ほどの話題。

俺、床屋さんで髪を切るんだけどね、そこの床屋のオバサンが、「ねぇ、佐竹知事の様子がおかしいよね。」って話だした。

確かに、テレビのインタビュー中に呂律が回らなくなったり、舌を変に出したりしていた。

脳血栓の初期症状によく見られる行動だ。

その後、軽く倒れたとかで病院で治療開始。

その甲斐あって、今では顔色も良くなりしゃべり口調も以前に戻った。

なんか、治療していたら体重が減ってパスポートの写真と人相が変わり、海外の入国で少し揉めたそうだが。

俺の出した損害賠償請求の訴状を見て卒倒しないでね。

まぁ、県庁建設部のことだから、また詳しいことは知事に隠すだろう。

メールしておくか。

一応、訴状の被告は秋田県(県庁)でその代表者として佐竹敬久の名で訴えてます。

本当にこの人何にも知らないんだよね。

幸せな人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男だな

昨日、水木しげる先生が亡くなった。

まぁ、あの人は後で化けて出て正真正銘の妖怪になるだろうから心配ない。

あの日本の発明王、ドクター中松さんが余命一ヶ月宣言をしている。

まだ治療法が確立していない癌だとか。

でもそこは発明王、自分で治療法を発明すると張り切っている。

なんでも食事療法で、癌患者でありながら体重を10キロ増やしたんだそうだ。

「神様、私に癌を治す発明のチャンスをくれてありがとう。」

言うことが違うねドクター中松は。

男だよ。

物凄く強い男だよ。

こういう人がいるから、この世は救われる。

この世で唯一の平等は、『人は生まれたら皆死ぬ。』だけ。

いずれは俺も死ぬ。

死ぬのはとても怖いことだ。

しかし、自分が愛した自分よりも年下の人間に自分が死に対して恐れおののく姿を見せてしまったら、その愛した人間も死に対して不安が大きくなってしまうだろう。

毅然とした態度で死を迎えることで、次に死ぬ人にも覚悟が生まれるのだ。

死を怖れて嘆くのも人間。

そりゃそうさ、人間誰でも死にたくないもの。

ただ、次の人が不安がるのを少なくしたいじゃないか。

とんちでお馴染みと一休さん。

とても偉いお坊さんだったが、「人は人らしく。」と日頃から人々に言ってただけあって、実は生臭坊主。

死ぬ前に若い目の見えない女性と懇ろ(ネンゴロ)になって、死ぬ直前に言った言葉が、

「死にたくない。」

ああ、最後まで人らしさを貫き通した。

またこれも、「あの偉いお坊さんでもそうなんだ。」と諦めがつくのかなぁ。(微妙。)

人はその数だけ色んな死があります。

その死の瞬間を想像することは無駄なことと俺は思います。

いずれは必ず皆死ぬのですから、悪戯に死を考えるよりも生きてることを楽しみましょう。

偉人は考えることが凄いね。

頭が下がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »