« 諮問機関の無意味 | トップページ | 防風板のセッティング »

2015年12月27日 (日)

雪道人生初転倒

田沢湖に、俺、neriさん、マルジさん、マカマカさんと行ってきました。

最初の広域農道は俺とneriさんだけでしたので、ペースが鬼速で恐いこと恐いこと。

今シーズン一発目がこれかよと思うスピード。

俺も新しい走り方を試しながら走ってましたんで、今一つ思い切り走れませんでした。

角館でマルジさん、マカマカさんと合流。

田沢湖畔に上る峠道は、いつもの様に本気モードで。

今年はステップに足を載せたままのライディングをすることにして、タイトコーナーに進入。

ツルーっと左コーナーでスリップ転倒。

トランクボックスの蓋が外れ、中から携行タンクを3つ撒き散らしなから50メートル滑走。(波怪はガソリンを食わせれば食わせるほど速くなる男らしいエンジン。 燃費は2サイクル並みです。)

対向車がなく、あと電柱まで50㎝手前で停止。

車両の破損はトランクボックスの蓋のみ。

体に怪我もありません。

綺麗にスリップしました。

雪道をバイクで走る様になって8年目で初めての転倒です。

この転倒で、スイッチが入りました。

完全オフロードスタイルの足出しで走ります。

出した足を猫の髭のみたいにセンサーにして走らないと、やはりダメでしたね。

それからは、いつもの走りになりました。

でかい事故にならなくて良かった。

今シーズン初めの雪は滑ります。

転倒2名、エンジンブロー1名。

これで禊(みそぎ)は終わりました。

帰り道には、やっといつもの俺の走りです。

毎シーズンごとに仲間内のマシンがお互いに速くなっているので、段々洒落にならないスピードになりつつあります。

気を付けて走らないとなぁ。

何事も新しいチャレンジで物事の真理が分かるものです。

乳頭温泉郷に移動して、ケツ上げのポジショニングがハンドリングをピーキーにしているので、ケツ上げキットを外してリアを下げました。

今シーズンはこれで行きます。

俺も人間だったよ。


|

« 諮問機関の無意味 | トップページ | 防風板のセッティング »

コメント

大きな怪我も、破損もなく安心しました。
県南は雪質良さそうですねぇ

投稿: 桜華 | 2015年12月27日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63178158

この記事へのトラックバック一覧です: 雪道人生初転倒:

« 諮問機関の無意味 | トップページ | 防風板のセッティング »