« 舌磨き | トップページ | プレミアム・カレー »

2015年12月21日 (月)

県庁広報公聴課

昼に県庁広報公聴課に意見書を持って行きました。

いつもの窓口の青年に、建設部が自分達の虚偽を隠す為に情報公開を拒否して非公開とした証拠と事実を証明する秋田地方検察庁の神田検事の言質を取ったと説明した。

これで諮問機関が問題なしとするならば、ここも(広報公聴課)と諮問機関も建設部と同様に告訴し裁判もするからと伝えましたよ。

食事時だったので職員の顔が全員硬直したのが分かります。

「一体何事か?」といった顔と、「何だかこの人怖い!」っといった顔。

告訴しても、どうせ不起訴になるからすぐに捜査しろとまた最高検察庁に釘を刺しときます。

秋田地方裁判所にも訴状をすぐに出す準備はしておきます。

情報公開を正常に行う為の審査をする諮問機関が、県庁の不正を擁護するのは県民に対する裏切り行為です。

人間の行いで裏切りは最低なことですよ。

敵が増えるだけ俺の闘志が湧いてきますね。

皆ぶちのめしてやりたい気分です。

最後に、「けして回答を間違えない様に。」と言っておきました。

間違えるだろうけど。

だって県庁だもん。

絶対自分達の犯罪は認めないよ。

決着は裁判で。

俺の趣味はとうとう県庁との裁判になりました。orz

|

« 舌磨き | トップページ | プレミアム・カレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63080687

この記事へのトラックバック一覧です: 県庁広報公聴課:

« 舌磨き | トップページ | プレミアム・カレー »