« 新裁判 | トップページ | なんか今シーズンも暖冬みたいだねぇ。 »

2015年12月 7日 (月)

慌ててスパイクタイヤ

カブ仲間が続々と雪道走行を楽しんでる中で、波怪(wave110i改)をスパイクタイヤに交換しました。

でも、まだ完成ではありません。

ライトとタコメーターが稼働しません。

メーター回りの配線をチェックしなきゃ。

今シーズンの波怪は、

リアの車高アップ。(ケツ上げ)

これはヨーイング対策です。

ステップをスーパーカブ110PRO用にしてステップ位置ダウン。

操縦安定性とシートでのニーグリップが可能にする為です。

ドリブン(リア)スプロケットの歯数2T上げ。(32T➡34T)

スパイクタイヤが充実するまではトラクションを増やす為に歯数を減らしてましたが、スパイクタイヤが良くなったのでフロントタイヤを浮き易くしてギャップ(凸凹)の乗り越えを容易にする為です。(ドリブンスプロケットは歯数が少なければ少ないほど、テコの原理でフロントが上がり難くなります。)

タイヤの空気圧を前後2キロ。

スパイクタイヤの性能が上がったので、高速巡行時のパンク防止の為に空気圧を高くしました。

空気圧が少ないとチューブが引っ張られて切れたり、リム打ち(強い衝撃でホイールとタイヤにチューブが強く挟まれること。)でパンクしたりすることが少なくなります。

経験上、時速100キロオーバーで硬い窪みを走行してもパンクを防げます。

これが標準値の空気圧だとキツいんですよね。

明日はダカールのクラッチ交換をします。

スパイクタイヤ交換はクラッチ交換後です。

毎年、スパイクタイヤに交換すると冬が来たーって思いますねぇ。

ダカールで雪道をちゃんと走れるかなぁ。

やってたら慣れるでしょう。

マイペースで走りますね。(ゆっくりとは言わない。)

|

« 新裁判 | トップページ | なんか今シーズンも暖冬みたいだねぇ。 »

コメント

ふと気になったのですが、125cc以下の原付は自動車じゃないのでスパイク規制に引っかかりませんが
ダカールだと立派な自動車枠なのでスパイクタイヤってマズくないのですか?

投稿: ぬるぽ | 2015年12月13日 (日) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62857397

この記事へのトラックバック一覧です: 慌ててスパイクタイヤ:

« 新裁判 | トップページ | なんか今シーズンも暖冬みたいだねぇ。 »