« 春にピーキーキットが新しくなります。 | トップページ | 勘違いしてる奴が多すぎる。 »

2016年1月21日 (木)

最高の最終回

おはようっす!ピーキーです。

除雪の仕事が忙しくなりました。

しかし、それも今日で終わりでしょう。orz

今、目覚めのモーニングコーヒーを飲んでます。

ソファーの前のテーブルに『人気マンガ・アニメのトラウマ最終回100』って本が置いてあります。

マンガやアニメの残念な最終回、酷すぎる最終回を集めた本です。

ふと、「では、逆にマンガ・アニメ歴40年の俺が選ぶ最高の最終回はどんな作品か?」と思う。

それは、『お天気お姉さん』ですね。

あれは、オタクの夢が詰まってます。

あの作品の本当の主人公は、最終回でお天気お姉さんと結婚する不細工同級生ですよ。

最終回に、日本一有名で美しいイケイケ(死語)なお天気お姉さんがやけくそで不細工同級生とエッチしたら、余りの良さに結婚したいほど愛されてしまったという、持てない男の夢みたいなラストで終わります。

作品中、ビッチでしょうがないお天気お姉さんの心を独り占めできるほどのセックスの天才の話で終わる。

しかも、不細工同級生はお天気お姉さんが初めての相手。

つまり童貞君だった。

今までのどんな相手よりも良かった童貞君。

毛嫌いするほど嫌いだったのに、今はこんなに愛しいなんての展開に。

作者の安達哲先生は、夢中で書いてる内にいつの間にか最高の最終回になってしまったのだと思います。

けして考えて、そうなった終わり方ではありません。

なのに誰もが納得の最終回。

そういう神憑り的偶然ってクリエイターにはよくあるみたいですね。

終わり良ければ全て良しです。

バブル時代を代表するこの作品。

ぜひ、マンガ・アニメの殿堂入り認定してもらいたい。

|

« 春にピーキーキットが新しくなります。 | トップページ | 勘違いしてる奴が多すぎる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63566056

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の最終回:

« 春にピーキーキットが新しくなります。 | トップページ | 勘違いしてる奴が多すぎる。 »