« 大爆笑!秋田地方検察庁 | トップページ | 気合い入れてる2 »

2016年1月 8日 (金)

気合い入れ直し

ロバート・デ・ニーロ主演のストーカー映画『ケープフィアー』のDVDを見てます。

今朝、届いたばかりです。

実家には『ケープフィアー』のVHSのビデオテープがあります。

何百回と見た作品です。

復讐の為に全身全霊を掛けるストーカー。

映画『タクシードライバー』も好きですが、こっちの方が100倍好きですね。

あっ、ちなみに俺はストーキングしたことないです。

あういうのは間合いが狭いとストーキングになっちゃう。

遠くでお星さまを眺めるみたいなのが理想ですよ。

したことないけど。

基本的に、「去る者追わず、来る者拒まず。」なんで。

『ケープフィアー』で、ロバート・デ・ニーロ演じるマックス・ケイティーは、当時には珍しい全身刺青。

その刺青は、己を奮い立たせる言葉を幾つも入れている。

背中には、十字架の左右に天秤の受け皿。

受け皿の下に、正義、真実の文字。

衝撃的でした。

劇中でマックス・ケイティーが弁護士相手に訴訟を起こして追い詰める。

今見ても壮絶な物語。

それ見た俺が県庁の代理人弁護士相手に裁判してる。

80年代に流行った言葉で言うなら、

気分はマックス・ケイティーですよ。

気合い注入中。

|

« 大爆笑!秋田地方検察庁 | トップページ | 気合い入れてる2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63368373

この記事へのトラックバック一覧です: 気合い入れ直し:

« 大爆笑!秋田地方検察庁 | トップページ | 気合い入れてる2 »