« やってた。 | トップページ | 今日の裁判 »

2016年2月23日 (火)

裁判まであと四時間

湊弁護士から届いたイチャモンみたいな準備書面に反論することを書き込んで裁判に備える。

情報公開審査会に異議申し立てした日時と裁判所に俺が証拠として提出した書面に記載してある日付が合わないだとぅ。(このやろ!)

それは審査会から口頭陳述前に意見書を出してくれって言われて書いた書類だよ。

建設部との示談交渉決裂後に湊弁護士から、『受任のお知らせ』って示談しろって催促の手紙がきた。

その手紙の中に俺の損害を纏めた計算書があり、俺が電話で「この計算書はどこから来たか?」と聞いたら、湊弁護士は、「保険会社から届いた。」と嘘をついた。

それも今日の裁判で追求します。

このことについて準備書面には、「建設部が保険会社から聞いて計算した。」と書いてあるが、今更そんな言い訳が通用するか!(通用するんだよね裁判所では。)

とりあえず論争では、いつもの様にボコボコにしてやります。

それでも裁判所は行政に贔屓しますけどね。

茶番、茶番。

さてと、コーナー飲んだら裁判前にちょこっと用事を済ませるかな。

|

« やってた。 | トップページ | 今日の裁判 »

コメント

裁判大変ですね!

被告に対して言いたい事が沢山あると思いますが、
まずは落ち着いて、
裁判官に分かり易く、ゆっくりと自分の意見を話して下さい。
事情はあなたが一番良く知っていると思いますが、
裁判官は原告と被告の言い分だけで判断しますから
旨く話した方が勝ちですよ。

投稿: 通りすがり | 2016年2月23日 (火) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64100760

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判まであと四時間:

« やってた。 | トップページ | 今日の裁判 »