« 無理無理無理無理 | トップページ | そろそろ »

2016年2月15日 (月)

最悪の事故だった。

軽井沢のバス転落事故の調査で事故原因が分かってきた。

バスに故障は無し。

事故した場所は正規の運行コースではない。

ギアはニュートラルに入ったまま。

運転手は大型バスの経験が浅い。

ブレーキにペーパーロック現象等の形跡なし。

もし、これらが確かなら大変なことになる。

バス会社の指示を無視して、勝手なルートを走行。

何かの拍子にギア抜けしてニュートラルになったが、上手くリカバリーしてギアを入れれず速度は増すばかり。

ブレーキで減速を試みるが、ギアを入れれないまま。

キツいコーナーで減速が間に合わず崖下に転落。

これさぁ、こうなるとアクセルを一瞬開けてバックラッシュさせる技術がないとギアが入らない。(ヒール&トー的な。バスのフットペダルで可能かは知らん。)

中型車くらいだと車体が軽いんで無理やりでも何とかギアが入ることがあるが、大型バスだと手遅れになる前にギアを入れることができないと制御不能になっちゃうよ。

ベテラン運転手も同乗していたってことは、元凶はおそらくコイツ。

運行コースを無視して、新人に勉強させると称して随分な峠道を走らせる。

最悪じゃん。

もう死んでしまったから意味ないが、一言言わせてくれ。

「死んでしまえ!」

|

« 無理無理無理無理 | トップページ | そろそろ »

コメント

バスクラスもオルガン式ペダルですから、ヒールトゥはしやすいかと思います。
大型は基本的にダブルクラッチ踏まないとクラッチが切れず、上手く回転合わせてもなかなかシフトが入らないのでパニックってシフト入れれなかった可能性もありますね
大型バス初心者が碓氷走る事自体がそもそもの間違い。
犠牲者は気の毒ですが、運転手は死んで良かったのかもしれません。
生きていたら、死ぬより大変な事になってたことでしょう。
このような事故が起きない事を願うばかりです。
犠牲にらなられた方達の冥福をお祈り致します。

投稿: 桜華 | 2016年2月15日 (月) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63959584

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の事故だった。:

« 無理無理無理無理 | トップページ | そろそろ »