« 呪い発動? | トップページ | 気に入らねぇ »

2016年2月 6日 (土)

麻薬が何故にダメなのか調べてみた。

けいさん、コメントありがとうございます。

おそらく、雪が溶けたら野芝のところでUターンしなくなると思います。

それでもやるなら教育的指導ですね。


暇に暇を重ねて暇してるピーキーです。

あんまり暇なんでバイクでも弄るかとはならない。

最近、調子の良いものはなるべく弄らないことにしてます。

ここ数日、清原和博逮捕で麻薬の害がクローズアップされてます。

何故に麻薬は危険とされているか、インターネットに書かれてることを一通り見て見ました。

まず、何故やめられなくなるか?

覚醒剤等は人工的な覚醒物質を体内に注入する訳ですが、そうすると脳内で覚醒物質(アドレナリンとかドーパミン)を作る組織が覚醒物質を作るのを止めるどころか死滅するそうです。

そうなると、喜びや感動、達成感などで生まれる覚醒や興奮が無くなる。

つまり、幸せを実感できなくなり人生がとてもつまらなくなる。

すると、また覚醒剤が欲しくなる。

だからやめられない。

あと、それに伴い脳内で情報を交換するのに使われる伝達物質もうまく出せなくなり、生活が立ち行かなくなってくる。

はい、廃人化です。

廃人になるということは、脳がゾンビになることを意味します。

そもそもゾンビとは、ブー○ー教の呪いの儀式が由来です。

生きた人間を薬草を使って仮死状態にして死んだと思わせる。

死んだと思われた人間は棺に入れられ土葬されます。

土葬されて数時間後、深夜に土葬された人間を掘り起こし仮死状態を解くと、長時間の酸欠で脳をやられて知能がとても低くなる。

そんな人間を奴隷にして無理矢理仕事をさせるのが、ブー○ー教の最大級の復讐。

麻薬で脳がおかしくなると、脳の知能低下+幻覚で恐怖に駆られて暴れまくる。

そして逮捕。

麻薬断ちで症状が良くなる人もいれば、そうならない人も。

ちょっと調べただけでも恐ろしい話でした。

|

« 呪い発動? | トップページ | 気に入らねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63821227

この記事へのトラックバック一覧です: 麻薬が何故にダメなのか調べてみた。:

« 呪い発動? | トップページ | 気に入らねぇ »