« 科学的ライディング | トップページ | 電熱線シールド修理 »

2016年2月 2日 (火)

第3回 田沢湖カブ・ミーティング動画 その2

すみません、非公開のままでしたので公開しました。
 
 
トラップいっぱいのとてもトリッキーな雪道でした。
 
溶けてシャーベット状になった雪は深い水たまりと同じです。
 
アクセルを開けたまま進入すると、雪の抵抗でマシンに強いブレーキが掛かります。
 
慣性が働いているのでライダーの体が前方に投げ出されて転倒しやすい。
 
そこで、アクセルを戻してから進入し、進入後にアクセルを開ける。
 
もしくは、手前で減速してフロントタイヤを少し上げてから進入するかしないといけません。
 
モトクロステクニックが必要になります。
 
一番良いのは避けて走ることですね。
 

|

« 科学的ライディング | トップページ | 電熱線シールド修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/63755459

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 田沢湖カブ・ミーティング動画 その2:

« 科学的ライディング | トップページ | 電熱線シールド修理 »