« 爆発!暴走族リターンズ | トップページ | 忘れた頃に »

2016年2月26日 (金)

バイク雑誌『RACERS(レーサーズ)』

おはようございます、ピーキーどぇっす!

今朝も電子レンジで作るインスタントコーヒーが美味いなぁ。

もうすぐ「オギャア!」と生まれて半世紀になる俺が買うオートバイ雑誌は、自分が載った記事が掲載されている本と『RACERS』のオフロードレーサー解説の本だけ。(今現在の話。)

自分が載った本は様々だが、(もちろん、以前に取材された『道楽』の「最速とは?」特集も買いました。)『RACERS』では、ホンダが開発したオートマ・モトクロッサーと、同じくホンダが開発したダートトラッカーの解説本を2冊。

どうやったら、オフロードで速いマシンが作れるかを調べる参考資料です。

『RACERS』で、オフロード・モトクロッサーの長所短所を見てWAVE110ATを購入。

購入したWAVE110ATは波乙と名付けられ、散々改造され無理なパワーアップと過激な走りでエンジンブロー。

今は復活の時を待っている。

昨日買った『RACERS』ホンダのダートトラッカー解説本は、今後の完全オフロードマシンとして波乙を復活させる時の参考にするつもり。

現在の波乙のエンジンには、公営ギャンブル『オートレース』のノウハウが詰め込まれている。

オートレースもダートトラックと同じくトラックコースをぐるぐる周回するが、オートレースは舗装路でダートトラックはダート。

全く別物です。

オートレースはダートトラックを元にして作られたレースなので、日本でガラパゴス化したレースなんですね。

波乙にその元々のレースのノウハウを注入したら、また何か起こるかなぁなんて思ってます。

まぁ、色々試して俺独自のノウハウを確立しますよ。

波乙のエンジンも高回転型からトルク型に変更します。

理想は、高回転型エンジンの出力をキープしてトルク型にすることです。

できるかなぁ。

何事もチャレンジですね。

実は、もうどんなチューンナップを施すか決めてます。

オートレースのノウハウ+ダートトラックのノウハウ。

科学反応が楽しみです。

|

« 爆発!暴走族リターンズ | トップページ | 忘れた頃に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64149000

この記事へのトラックバック一覧です: バイク雑誌『RACERS(レーサーズ)』 :

« 爆発!暴走族リターンズ | トップページ | 忘れた頃に »