« フライパンを育てるという行為 | トップページ | 証人申請 »

2016年3月 1日 (火)

見れば分かる。

名無しさん、平社員さん、コメントありがとうございます。

名無しさん、同意ありがとうございます。

日本は警察、検察を含め役所の不始末に甘過ぎます。

俺の近くでも、殺人事件の容疑者に間違われて、マトモな生活ができなくなった人がいます。

俺自身も五歳の頃に、隣の家が火事になり、興奮して見てたら刑事が二人来て取り調べ。

犯人は隣の家の向かいの家の兄弟と従弟。

それが判明したのは、それから15年後です。(その従弟が偶然、俺が通ってたバイク屋で昔話として打ち明けて判明。)

小学校卒業まで放火魔の汚名を被せられてました。

桜華さん、デス・プルーフに凄いところは主役がクズで最後に被害者から殺されること。

もはや、恐怖映画の類いになってます。

日本映画が大好きなタランティーノ監督だけに、「そう来たかぁ!」という作品でした。

ちなみに、バーにあったジュークボックスは全てタランティーノ監督の私物だそうです。


人類だけのもの。

しかも一目でその国の考え方やレベルが分かるもの。

それは給食。

食べるという行為に意味を持たす日本人。

もはや日本の給食は文化です。

他国の給食と比べてみなさい。

如何に恵まれているか。

許せないのは、貧乏でもないのに給食費を払わないDQN親ですよ。

給食は愛の形。

給食費を払わないのは子供に対する愛がどうにかなってる。

自分の親が給食費を払わないと思ったら子供はどうなる。

それは虐待です。

まぁ、俺は最初嫁の暴挙に頭にきて嫁ごと子供を捨てた人間ですから、そのDQN親と同類です。

人でなしですわ。

|

« フライパンを育てるという行為 | トップページ | 証人申請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64219466

この記事へのトラックバック一覧です: 見れば分かる。:

« フライパンを育てるという行為 | トップページ | 証人申請 »