« 久しぶりの今朝見た夢 | トップページ | 餅は餅屋に »

2016年3月10日 (木)

波乙のエンジン仕様

雪道というか、雪上を走るとエンジン特性はダートトラックみたいなトルクフルでトラクションが掛かり易い特性が良いと思う。

公道でぶっ飛ばすとなると、どうしても最高速が重要になってくるからCVT(無段変速機)+ドライブチェーン駆動の波乙はパワーロスが大きくてかなりキツい。

しかし、最高速が大して高くないモトクロスコースならCVTはかなりの武器になる。

ダートトラックとモトクロスの中間みたいなエンジン仕様にしたらどうだろうか?

やってみなくては分かりませんが、フライホイールのバランス調整をして自由自在にエンジン特性を変える裏技を持っている俺なら、そんな事も可能でしょう。

波乙はスタートダッシュが利いてエンジンブレーキが利くフライホイール調整を施している。

もっと色んな仕様を試して雪上レースに最適なエンジン特性を探していきます。

あと、秋田風防を付けて走りたい。

なのでステーを強化して装着したいですね。

秋田風防の有る無しで加速が全然違うので。

雪上レースはジャンプと多少ありますが、基本的に座ったままで走行します。

オフロードバイクの未来像を実現できたら嬉しいですね。

|

« 久しぶりの今朝見た夢 | トップページ | 餅は餅屋に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64373659

この記事へのトラックバック一覧です: 波乙のエンジン仕様:

« 久しぶりの今朝見た夢 | トップページ | 餅は餅屋に »