« 人間とは? | トップページ | 私、ニックネームを改名します。 »

2016年4月15日 (金)

第五回「このマンガがすごい!」大賞最優秀賞を見てみた。

第五回「このマンガがすごい!」大賞の最優秀賞作品を見てみた。

タイトルは『フォーカス&コントラスト』で、作者は町村チェスさん。

絵柄から作者の性別は分からない。

だけども、自分の生き方をどうにもできない苦しさが溢れてる。

それは自らが望んだ結果だったり、周りの環境からくるものだったり。

誰にでも覚えがあることだけに共感が持てるのだろうか?

最大公約数の見覚えと解釈すると語弊があるが、底辺で生きるその他大勢の人々は見たり聞いたり体験したことがあるはずだ。

けして喜べる作風ではない。

泣ける訳でもない、笑える訳でもない。

ただただ頷くだけの作品。

好きか嫌いかと問われたら、「返答不可。」としか言えない。

「何を言ってるんだこいつは?」と思うだろう。

でも、そんな作品。

う~む。

|

« 人間とは? | トップページ | 私、ニックネームを改名します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64987160

この記事へのトラックバック一覧です: 第五回「このマンガがすごい!」大賞最優秀賞を見てみた。:

« 人間とは? | トップページ | 私、ニックネームを改名します。 »