« アウテックスマフラー装着 | トップページ | 道楽から連絡 »

2016年4月 8日 (金)

教えたつもりが教えられた話。

いつも通ってるバイク屋でダベってたら、珍しく高校生がバイクを購入していた。

マシンは小忍者(GPZ400R)。

折角だから、転倒しない運転テクニックをこそっと教えてやったよ。

田沢湖カブ・ミーティングで教える雪道テクニックの初級編を教えた。

問題はここから。

教え終わった後に俺はこう言った。

「バイクに乗っても長生きしようぜ!」

そしたら返ってきた言葉が凄かった。

「お互いに。」

ガーーーーン!

そうだよ、その通りだよ。

俺がどんなに上手くなろうが、バイクで絶対死なない訳ではない。

どんなに上手くなろうが、それは事故死に対する免罪符にはならないのだ。

教えたつもりが教えられてしまった。

俺はこの返事を重く見ている。

上手くなっても、けして油断してはいけない。

俺はその言葉を高校生から教わった。

人に教えるということは、教えた人からまた教わることなのかも知れないね。

ありがたいです。

|

« アウテックスマフラー装着 | トップページ | 道楽から連絡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/64875225

この記事へのトラックバック一覧です: 教えたつもりが教えられた話。:

« アウテックスマフラー装着 | トップページ | 道楽から連絡 »