« さてと、 | トップページ | メチャクチャ褒められました。 »

2016年4月21日 (木)

急遽

急遽、次回の裁判が一週間後になりました。

俺が裁判所にまだ話さなかった事実で、裁判長からそれに対しての経緯を書いた書面を用意しろと言われました。

勿論、その証拠もつけて。

書面に書かなくてはいけないことが多過ぎて軽くパニックになっています。

そして、裁判長のやり取りであることに気が付きました。

被告(建設部)は何故、保険会社と建設会社の名前を隠したか。

最もその意味にぴったりの答えが裁判2年目でやっと分かりました。

被告の言い値で示談するしかなくする為です。

保険会社の名前を明かさず交渉させない。(あくまで示談交渉時は保険会社との交渉でしか過失割合の話し合いができない想定。)

建設会社が分からなければ、工事現場での損害賠償も求められない。(建前上、道路工事での事故はあってはならないから、建設部に事故の報告はない。なので建設会社との交渉はない建設部の認識。)

すると、誰にも交渉できなければ建設部の言い値の示談しかなくなる。

実に簡単な理屈。

この簡単な理屈を理解するのに2年目も掛かったよ。orz

これを文書化しなきゃ。

二日以内に。

次回裁判は4月28日午後3時半から。

頑張るぞ!

|

« さてと、 | トップページ | メチャクチャ褒められました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/65091277

この記事へのトラックバック一覧です: 急遽:

« さてと、 | トップページ | メチャクチャ褒められました。 »