« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

こんなの初めて

https://www.youtube.com/watch?v=GtyD8eqhqMo&feature=youtu.be

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まだまだだね。

https://www.youtube.com/watch?v=gWGCf8iaM38&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名無しアホ決定!

あのなぁ、俺がわざわざ風の谷のナウシカのこと書いたのは、ナウシカに登場した巨神兵が庵野作品として有名で、その頃から庵野監督に注目してるよって言ってる。

本当に読解力ゼロなのなお前。

もういい、アホはもう来るな。

目が腐りよるわ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

騒がしい

午前中に地元で行われるマラソン大会でモトクロス練習ができません。

まぁ、午前中は波乙の整備で無理でしたけどね。

ドライブスプロケットが装着できない。

やっぱりドライブスプロケットは純正14Tのみの専用設計みたいです。

CT110はヤマハのドライブスプロケットが使えたので、波乙もイケるかなぁと思ったら甘かった。orz

なので、ドリブン(リア)スプロケットでギア比調整します。

本当はリア36Tから試したかったのですが、34T以下の歯数しかなく、仕方なしに34Tに変更。

ウェイトローラーは6グラムに変更。

最後に、昨日補強修理したステップを装着。

整備中にやたら救急車のサイレンの音が響きます。

ゴルフもそうですが、普段運動不足気味の人が夏の陽気で一気に汗をかくと倒れることが多いそうです。

特にゴルフは富裕層の方がやるスポーツなので、健康の為とかよりも死に至る事故になる割合が高いとか。

これがブルーカラーの労働者だと、日頃から体を動かしてるからそうでもないんだろうなぁ。

上場企業の運動会とかスポーツ大会も、アキレス腱断絶等の怪我に生りやすい。

スポーツは普段からやってないと怪我するという意識がないと危険です。

勿論、俺も人のこと言えません。

怪我なく楽しむ為に無理しない。

キツいと思ったら休む。

スポーツ選手じゃないんだから根詰めない。

何か迷ったら止める。

まぁ、気を付けても怪我するときはするんですけどね。

ゆっくりやるのが一番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月30日 (土)

秋田リング

シンゴジラさん、コメントありがとうございます。
 
秋田リングの『秋田の裁判 第4法廷』には裁判のあった日のみ書き込むことにしました。
 
アンチ(批判ではない単なる誹謗中傷がしたい輩)が増え過ぎて対応する以前の問題になったからです。
 
8月19日は虚偽公文書作成の損害賠償請求事件の口頭弁論が始まります。
 
9月15日には、職権濫用による損害賠償請求事件の判決が下されます。
 
どちらも裁判素人の俺が弁護士を付けずに行った本人訴訟で相手は行政。
 
裁判の中でも最も勝訴が難しい案件です
 
今は己を信じて全力を尽くすだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディーゼル飲んでます。

お酒が基本的に飲めない俺だが、ディーゼル(ビールのコーラ割り)くらいなら何とか飲めます。

飲む量は少ないですが。

ですが、空きっ腹に飲むといきなり効くなぁ。

お中元で良いビールを頂きました。

酒のサカナは味噌を付けたナス。

生に味噌が良いんです。

夕方に仕事しながら波乙のステップを補強しました。

ステップを真ん中からカットして、中にフロントホイールのアクスルシャフトをカットして入れました。

ステップ内径は13ミリで、アクスルシャフトは12ミリ。

ステップにドリルで穴を開け、5ミリボルトのタップを切ってステップ中のアクスルシャフトを固定。

波乙のエンジン下に取り付けた状態でステップに付けた5ミリボルトを締めてステップとアクスルシャフトを位置決めしました。

ステップのカット部を電気溶接でぐるっと巻いてアクスルシャフトとステップを溶接。

位置決めボルトはステップからはみ出た部分をカットしてボルトを溶接してステップ中のアクスルシャフトを完全固定しつつボルトの脱落防止。

これで簡単には曲がらないはず。

しかし、ステップ自体がラバーマウントなのが強度不足の原因でもある。

ラバーマウントをリジット固定にする方法をいずれ考えなくては。

ステップの足載せ部分はベルトサンダーで塗装を剥がし、表面を荒らして滑り止めの代わり。(あとでちゃんとしたステップにします。)

明日の朝にウェイトローラーとドライブスプロケットの交換をしてからステップを装着。

また明日も俺のチャレンジ開始です。

ラップタイムを縮めてぇ。

目標は1分47秒です。(ビギナー&トレールクラスの平均的レベル。)

優勝するには1分40秒は切らないと。

俺の今までの最高タイムは、1分49秒。

先週のラップタイムは、1分52秒。

セッティングの方向性が逆だったのが遅くなった原因。

軌道修正して速くなるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名無し、お前はアーホーかぁ。

お前はやっぱりアホなのか?

批判するなら理由を述べれば、それは立派な意見と言ってるだろ。

意見も言わずに批判する奴らをアンチと呼んでる。

お前頭大丈夫か?

エヴァンゲリオンしか知らんだろう?

あのなぁ、オタクって言葉が出来る前からマニアな人に言うセリフじゃねぇぞそれは。(ちなみに監督不行届きは愛読書だ。)

伊達に宮崎駿が『風の谷のナウシカ』をアニメ映画にする前から夢中で、ナウシカの漫画見てて同級生から、「こんなの見て気持ち悪い!」って言われても平気だった俺だ。

自分の趣味に自信をもってる。

どうせ、世の中で認められたら以前からのファンも只のファンの一部。

人を批判するなら批判する訳を言えって最初から言ってる。

言わないなら、それは嫌いだからと主張すればそれも認めると言ってる。

そういう人はアンチではないと言ってる。

好きも嫌いも言わず、シンゴジラ本編とはかけ離れた批判をしている者をアンチと呼び、それをやめろと言ってる。

もう1度最初から読め。

少しは読解力をつけなはれや名無し。

悪いこたぁ言わん。

バカも休み休みに言っとくれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう一丁名無しへ

名無しへ。

お前はアーホーかぁ~。

なんだ口利けるじゃねぇか。

しっかり読め。

ちゃんとした意見を言わずに文句してる奴らのことを言ってるでしょ。

意見を述べてる人は、ちゃんとしたレビュー。

それを述べずに荒らしみたいにネットで書き込んでる奴らをアンチとしている。

人間の感覚、好みに関しては何も言えないと説明している。

それに対して俺は何も言えないし、言わない。

だから、「好きじゃない。」と言ってくれと書いた。

だが、奴らはどうだ。

そんな事とはかけ離れた批判。

見苦しいったらありゃしない。

それはよせと書いた。

意味を履き違えるなよ。

バカじゃなかったらな。

同じゴジラ好きとして熱く返答してみた。

シンゴジラは嫌いか?

もし、嫌いならそれは感覚的なものか?

それとも他にちゃんとした訳があるのか?

あるなら、それを述べて批判せよ。

それもまたゴジラファンの冥利だよ。(好きでもないものに、「あーでもない、こーでもない。」はみっともない。)

最後になるが、人に文句がある時は、「ブーメランw」とか八百長しないで、「それは違うと思う。その理由は・・・」って言うんだよ。

それじゃあ荒らしと同レベルだろ。

ゴジラ好きがそれではいかん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

名無しへ

名無しへ。

「ブーメラン。」

とは、頭空っぽはお前だって意味かい?

その頭空っぽにろくな反論もできずにいるお前はどうなのか?

やっぱりお前ら中身のない輩だってことだろ。

バカはバカらしくしてな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンチな人はどこにでも

アンチな人はどこにでもいる。

あのシンゴジラを見ても(本当に見ているかも不明。)、「面白くない、あんなのゴジラじゃねぇ。」とか騒ぎ出す。

そんな人は反骨心とかじゃなく、ただの迷惑な人でしかない。

そんな奴に限って、どこが悪いかはっきり言わない。

つまり、自分の意見を通す知識も想いも何にもない。

頭空っぽ。

「その理由を述べよ。」

言える訳ない。

何にも考えないんだもの。

アンチは偉いふりしたバカばっか。

本当に面白くないと言うならば一言、

「好きじゃない。」

この言葉が最も説得力がある。

人の趣味に文句を言うのも、またバカなのだ。

これを言われたら即終了です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ステップ補強

午前中に波乙のステップ補強をする予定です。

その前に朝飯。

たまにはパンでも食べるかと、トーストに自家製ブルーベリージャムを挟んで食べてみた。

甘さにほんのり酸っぱさが残るブルーベリージャムは美味しいです。

でも、まだ若い(熟成が足りない)感じがします。

まぁ、まだいっぱいあるので気にしません。

あと、ダカールのテールランプも直さないと。

ストップランプが点かなくなってる。

交換部品と取っ替えるだけです。

波乙はストップを補強してからドライブスプロケットとウェイトローラーを変更します。

ラップタイムが縮まればいいなぁ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

シンゴジラはまた見るべし。

世界100カ国に配給されるシンゴジラ。

昨年のマッドマックスを超えるヒットになってほしい。

俺もまた見ます。

まだな方は是非見てください。

これぞ特撮。

これぞ日本。

これぞ庵野。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きてて良かった。

シンゴジラ見ました。

ゴジラは使徒でした。

あんな政治力を全面に出した映画見たことない。

マッドマックスを余裕で超えた。

ゴジラが2回目の上陸してから俺は泣きっぱなし。

とにかく凄い映画だ。

恐怖映画として怪獣映画。

ゴジラの一作目が公開されて半世紀なのかな?

よく分からんが、その一作目を見た当時の日本人の驚きをつくづく体験してみたい思ってた。

それが体験できました。

生きてて良かった。

日本人に生まれて良かった。

高速道ぶっ飛ばして、見に来て良かった。

本当に良かった。

庵野監督はこの映画の為に生まれてきた人だと思う。

この映画で世界の名監督の仲間入りは間違いない。

本当に日本に生まれてきて良かった。

泣きっぱなしで瞼が腫れてます。

また見たい映画です。

日本映画の真髄が見られました。

ありがとう!

ありがとう!

本当にありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメだ我慢できない!

ダメだ我慢できない!

シンゴジラを見に行く。

見た人の話だと凄いらしい。

これは是非見に行かなくては。

つー訳で仕事は午後からします。

通勤渋滞に引っ掛かりたくないなぁ。

映画館では、いつもの一番前中央の席で。

期待が過剰にならない様に冷静に鑑賞したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパークプラグ

カブ110系のスパークプラグって純正プラグは熱価6番しかない。

イリジュームだと10番くらいまであるのかなぁ。

夏場なんで波乙の1番熱価を上げたいんだが、イリジュームだと気のせいかも知れないがトラクションが希薄に感じちゃう。

そこでプラグキャップを一体式(端子がネジでないやつ。)に交換して、以前使っていた7番の2極電極のスパークプラグを装着したい。

オフロードはとにかくトラクションが大事。

市販モトクロスマシンはその辺は何も考えなくていいくらい熟成しているが、タイカブでモトクロスするにはトラクションを優先して作らないと上手く走れない。

綺麗に燃やすスパークプラグよりも強い火花を散らすスパークプラグが欲しいんです。

本当はダイレクトイグニッションにするのが一番なんだが、後付けダイレクトイグニッションは長いので邪魔くさいんだよ。

だから2極電極スパークプラグ。

ダイレクトイグニッションみたいな大きな変化は感じられないが、ノーマルよりは幾分マシ。

少しずつモトクロスマシンになってきた波乙。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

ブルーベリーで

ブルーベリーでブルーベリー酒を作ろうと思ってスーパーに行って材料を買おうと思ったが、「あっ、俺は酒が飲めないんだよな。」と気が付き断念。

グラニュー糖と密閉瓶を買ってブルーベリージャムをまた作ることにしました。

前に作ったやつ二個の内の一つは、妹がお盆休みできたらお土産に持ってってもらおう。

来年はもっと収穫できると思うので、その時はブルーベリー酒を作って弟に進呈しようかな。

甘さを抑えたウォッカで作るブルーベリー酒を作って。

来週辺りから作ったブルーベリージャムが食べれるので食パンを買わなきゃ。

おやつにブルーベリージャムをたっぷりつけた食パンでコーヒー。

良いじゃないですかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい走り方は調子良い!

昨日気が付いた新しい走り方。

クルマでやってみると物凄く調子良い!

俺の持論は、バイクもクルマも走ることに関してはテクニックは同じ。

バイクでもやったら同じ様に走れると思う。

アクセルを開けてる時間がいつもより多いのが良いね。

タイヤが鳴らないのはいつもと同じだし。

日曜日は波乙に乗ってモトクロスコースで試してみます。

今年で人生半世紀。

まだ速くなれるって嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代の流れを感じてます。

YouTubeでモトクロス講座の動画を見て研究しています。

困ったことに昔とテクニックが全然違う。

昔は、如何にエンジンのパワーを路面に伝えるかが重要視されてましたが、モトクロスマシン熟成したせいなのか教え方のニュアンスが変わってます。

何て言うか、バイクスタントに近い。

とても勉強になりました。

しかも、講師の言ってることがとても分かり易い。

昔のモトクロスライダーって、喋るのは好きだが何言ってるのか分からない人が多かった。

感覚だけで速くなった人=天才肌の人が圧倒的に多かったのでしょうね。

職人気質みたいな。

時代だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

超強力エンジンブレーキ完成!

波乙のマフラーステー増設とパンク修理、そしてエンジンブレーキの強化を行いました。


マフラーステーは2ヶ所に増設。

これでジャンプしても大丈夫。

パンク修理は、チューブ交換して終わり。

エンジンブレーキ強化は、フライホイールのウェイトをステンレスワッシャーから銅ワッシャーに交換して、さらにフライホイールのスターターギア固定ボルトを1ヶ所取り外しました。(外した箇所は内緒。)

物凄いエンジンブレーキです。

アクセル戻すだけでかなりの減速が望めます。

これはハイスピードになればなるほど利いてくるでしょう。

自宅庭のコースを2周してテストしましたが、そんなにスピードが出せないところなのでアクセルを戻すたげで事足りました。

あとは、ヤマハ純正部品のドライブスプロケットを固定するサークリップが届いたら、ウェイトローラーを6グラムにしてギア比をロングにします。

速いスクーターは皆軽いウェイトローラーで高回転で走ってます。

アクセル全開で一番パワーの出る回転数にすることはオートマでは必須なんですね。

反対のことやって、どんどんコース走行のラップタイムが落ちていったのにはびっくりしましたよ。

乗ってるライダーには速く感じてるのに、実際には遅くなってた。

人間の感覚とは、当てになる時と、そうでない時があるってのに気付きました。

ウェイトローラー変更が終わったら、ステップ補強もしなきゃね。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から

午前中に仕事して、午後から波乙のパンク修理とセッティングをする予定。

久しぶりに4tダンプカーに乗ったら、ふと新しい走り方を見付けた。

新しいといっても、速い人は既にやっているであろうという走り方。

運搬作業をしながら新しい走り方を試すと、とても具合が良い。

何が良いってコーナーの脱出速度が格段に速いんだよね。

これ良いわ。

しっかり身に付くまで、何度も繰り返してみます。

どんな走り方かって?

速い人に笑われるから言いません。

ただ言えることは、バイクもクルマもハンドルを切り終わってからアクセルを開けるのはOK!

その後での切り増しもOK!

コーナー進入時のハンドル切り角をちょっと少なくすると、少なくした分アクセルを開けるタイミングが速くなります。

コーナー立ち上がりに足りないハンドル切り角を切り増ししてアクセル全開で立ち上がる。

あれ?全部言っちゃった。

まぁ、そんな感じです。

これ、モトクロスコースのバンク進入に使うと速そうなんだよね。

今度試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

ドライブスプロケット

波乙のドライブスプロケットって、オートマだけの専用設計。

なのでホンダ純正部品しかない。

ドライブスプロケットはボルト2本で取り付け。

ノーマルは14T。

今後のセッティングでは、ウェイトローラーは6グラム(市販品最軽量)でドライブスプロケットを13T、12Tと変えてゆく。

ドリブンスプロケットでの調整はしません。

今使ってるドリブンスプロケットは、カブ110系の物で最大歯数(38T)。

ドリブンスプロケットが大きいほどフロントを上げ易い。

オフロードではフロントの上げてクリアするギャップも多いので、テコの原理でエンジンパワーと抜重でフロントが上げ易い大きい歯数を使いたいからだ。

ドライブスプロケットはホンダ純正部品はないが、ヤマハのRZ50系のドライブスプロケットが装着できます。

しかし、固定方法はヤマハと同じサークリップによる固定。

サークリップを注文しておきました。

先ほどサイレンサーバンドが届きました。

マフラーの固定箇所を複数にしたいからです。

ジャンプでマフラーが下がってくるとトラブルの原因になります。

今使ってる特注マフラーステーの他に、リアサス固定ボルトから伸びるマフラーステーでガッチリ固定しますよ。

あとは、一番の難問のステップ補強だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏シフト

夏です。

暑いです。

なので仕事は午後から日が暮れるまでの間にします。

完全夏シフトになるんです。

仕事の段取りも夏シフトに合わせてます。

ダンプカーは車検からまだ帰ってません。

エアコンのコンプレッサー故障で入院中。

夏の出荷も始まります。

俺、実は夏が大嫌い。

星空は綺麗ですけどね。

さて、そろそろ仕事に行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再挑戦

 
納得いくまでしつこいのが俺の取柄。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実験くん

https://www.youtube.com/watch?v=CYIrAlm9n4o&feature=youtu.be

YouTubeにアップしたら同じことしてる奴が山ほどいた。

みんな同じこと考えてたのね。orz

しかも成功してる人が。

火力を絞ってやればよかった。

実験したカップヌードルは鍋で作り直して美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

聞いてみた。

https://www.youtube.com/watch?v=YoPHNH3hPkw&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男鹿市の国民健康保険料バカ上がり!

秋田県男鹿市の国民健康保険料がバカ上がりしました。
 
 
支所に払いにいって説明を求めても、「アウアウ・・・」しか答えれない(女性)。
 
 
そこで本庁の説明できる人に説明をお願いしました。
 
 
二人目の方(女性、きゃりーぱみゅぱみゅ似。)もちゃんとした説明ができずに固まってしまいました。
 
 
その後ろでは男性職員が電話で国民健康保険料の値上がりのクレーム対応に追われてます。
 
ちなみに俺はクレームではありません。
 
すでに今月分を払い、説明を求めてるだけですから。
 
納得して払いたいだけです。
 
三人目の方(女性、赤いメガネが似合ってました。)が詳しく説明してくれました。
 
値上がりの原因は、
 
国民健康保険料を払う人が減った。
 
お年寄りになった人が増えて過疎化している。
 
自営業の方が減った。
 
それに伴い会社員の方が増えて国民健康保険に加入する人が減った。
 
なるほど、でも本当の理由は教えてもらえませんでした。
 
男鹿市が増える医療負担を減らす努力を何一つしていない事実を。
 
年収の3分の1が税金と国民健康保険料に取られ、その6割が国民健康保険料。
 
やってられねぇよ。
 
まぁ、これからも払うけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の予定

会社の支払日なんで銀行行ってから、支払いするところにして、市役所で国民保険払って(2万円も上がりやがった。)、電話代払って、美味しいとこに昼御飯食べにいって帰宅。

波乙のマフラーステーを新設して、14インチのチューブ買いに行ってから仕事。

夜は、昨夜と同じくウッドデッキに蚊取り線香バンバン焚いて、ハンモックに寝そべって夜空を見ます。

夏になって流れ星がかなり見れます。

どっちかっていうと隕石が燃え尽きる瞬間を見たいです。

本当に火花が散るし、流れてる時間も長いから願い事言う時間もある?

俺、恥ずかしいことに夜空の星を見てる時は笑顔なんだよね。

何がそんなに嬉しいのか分かりません。

でも、楽しいんだよね。

さてと、日本茶飲んだら動くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日

波乙のウェイトローラーを重くすると、走り易さは向上するがモトクロスコースのラップタイムがどんどん落ちてゆく。

乗ってる俺は速くなってると感じるのに、良いタイムが出ない。

と、いうことはセッティングの方向性が間違ってるってことになる。

ウェイトローラーを軽くして、二次減速比でコースに合ったギア比にするしかない。

八の字に曲がったステップは、単管パイプで曲げて直しました。

曲がり易い左右の取り付けボルトの間を1度カットしてから鉄棒を入れて溶接しますよ。

あと、ジャンプしたらダメね。

リアタイヤもパンクしました。

空気圧を1.3キロにしていましたが、次から標準値に戻して走ります。

サイドスタンドが勝手に降りて安全装置が働いてエンジンが停止する問題は、サイドスタンドを上げたままの状態で針金で固定しました。

後でちゃんとした対策を考えます。

走りを見ていた人に聞くと、速さはklx110のノーマルと同じくらいだとか。

喜んで良いのか、悲しむべきなのか。orz

コースを管理してるバイク屋の社長が50ccカブのモトクロスマシンを作りました。

試しに乗らしてと頼み乗ってみると、

「軽い!レース用マシンみたいに軽い。これにパワーのあるエンジンを載せたらかなり速いだろうな。」

頭が痛くなってきた。

でも、その後で波乙に乗るとこっちはこっちで良いと感じたのでホッとした次第です。

前途多難なモトクロス復帰ですねぇ。

頑張ります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

なかなか難しい

https://www.youtube.com/watch?v=WU7k1BlowuQ&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーウーマン

来年の夏にマーベルヒーローの一人『ワンダーウーマン』の映画が公開予定です。

今年公開された映画『バットマン対スーパーマン』で美味しいとこ全部持っていったワンダーウーマン。

突然登場して、「なにこれ?」と思ったのも束の間、その強さと美しさに呆然としてしまい、物語がどうでもよくなった。

そのワンダーウーマンが映画になります。

映画のポスター欲しいな。

あの美しさは反則の域ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局また嘘か

情報公開審査会が出した見解書についての判断は、「見解書に書かれている担当者名は連絡担当者であって事故の過失割合を決めた担当者ではない。」ということだった。

付審判請求で秋田地方裁判所の裁判官はそれを支持して俺の請求を棄却した。

しかし、情報公開審査会の見解書に対する判断は屁理屈でしかない。

文書を書き、書いた者が署名捺印している。

これが何よりの証拠。

考えたのは別の人と言う言い訳が一般常識では通用しない。

そんなことをしたら捺印の意味がなくなる。

つまり、見解書は俺が情報公開請求した、「示談交渉の際に事故の過失割合を決定、調査をした保険会社名と担当者があった。」なのだ。

これを来月中に行われる裁判で主張していく。

行政は、文書の署名捺印の意味さえ曲解して変えてゆく。

刑事事件では、秋田地方裁判所の裁判官は検察庁の判断を支持するために、情報公開審査会が出した屁理屈まで取り入れた形。

こいつら全員腐ってる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変な夢を見た。

変な夢の見た。

ダカールが燃える夢。

そしたら燃えるダカールを見た人が気の毒がって88年式NSR250をくれた。

それに乗ってモトクロス場へ。

コースの坂道でタイヤが滑って上れない。

そんな変な夢。

ダカールのトラブってるテールランプを早く直せって啓示なのかな?

早めに直そ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

嬉しくなってきた。

夕方の涼しくなってから仕事した。

仕事しながら付審判請求棄却や民事の裁判について考えてみた。

その結果、嬉しくなってきた。

「うぉーっ、下手したら俺最高裁まで行けるじゃん。」

裁判に関わった者として1度は最高裁を見るのも悪くない。

最高裁で争われるなんて、如何にも行政訴訟じゃないですか。

負けたとしても、『不当判決』って紙をマスコミに広げてみたい。

それにね、冷静に考えれば刑事と民事って裁くスタンスが全然違うんだよね。

民法では、「故意、過失に関わらず他人に損害を与えたら賠償責任がある。」ってなってる。

民事じゃあ故意はない、そういことではない、に関わらず損害を与えたら払え。

まぁ、それが認められなくても最高裁に行けるじゃん。

どうせ、長いこと生きれるとは思ってないもの。

今から余生って言う男だぜ、楽しくやろうよ!

何かねぇ、カズレーザーの考え方や生き方が羨ましくてねぇ。

かなり俺の人生に変化をもたらしてる。

同じコブラを尊敬する者として、彼の生き方は手本である。

「まさか、子供の頃見た変わり者に自分がなろうとは。」

これですこれ。

裁判を楽しむ。

そう決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

付審判請求棄却

秋田地方裁判所から俺の2件の付審判請求は棄却するとの決定書が届いた。

簡単に言うと、被告が職権濫用なんてするはずない、認めない、有り得ない。

最初から答えが決まっているとしか思えない理由ばかり。

虚偽公文書作成罪についても、俺が「事故の示談交渉時に過失割合の決定と調査をした保険会社名と担当者名。」だったのに対し、それを書いた文書の見解書はそれに当たらないという決定。

理由は担当者が事務連絡の担当者に過ぎないからだという。

本当に決めた担当者は知らないし、その担当者の書面はないから不存在なんだと。

なんだそれ?

どんな屁理屈だよ。

今度の判決も同じ理屈か。

敗訴決定だな。

如何なる証拠も認めない。

被告が俺を目の前にしてそんなこと有り得ない。

それには該当しない。

曲解もいいとこ。

これなら公務員の犯罪は誰でも横領や暴行以外なら無罪放免だよ。

付審判請求が認められるケースは、1万分の1。

検察審査会は千分の1。

行政訴訟は下手すれば国が転覆する。

今までやってきたこと、そのシステムがバレるから。

俺は訴え続けるしかない。

刑事と民事で判決や判断が異なることはよくある。

しかし、同じ秋田地方裁判所。

なんら変わらないだろうね。

つまり、公務員が県民を騙すくらいは犯罪にならないってことだ。

消失した影像が痛かった。

あれがあればこんな決定はなかった。

本当に悔しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいアイデア

フライホイールのマス(慣性重量)調整でトラクションとエンジンブレーキが良くなった波乙。

もっとトラクションとエンジンブレーキが欲しい。

何故なら、本番レースは雪上でタイヤはスタッドレスタイヤなのでグリップは限られているからだ。

フライホイールには今度は銅ワッシャーを入れて重くする。

しかし、まだまだ足りない。

そこでクランクと同軸のドライブプーリーに入ってるウェイトローラーを重くすることにした。

ノーマルウェイトローラーは1個16グラム。

ウェイトローラーが重くなって加速が利かなくなった分、二次減速比をショートにして補います。

通常オートマのスクーターでは有り得ないチューニングです。

波乙だから出来るセッティングでしょう。

まぁ、これもタイムアタックしてみての話ですか。

遅くては何にもならない。

話は変わりますが、普段人から滅多に誉められることのない(褒められたことしていない)俺が、ビックフィンキットを絶賛したSNS記事が嬉しくて、記事をプリントアウト。

額縁を買ってきて飾ることにしました。

しばらくは飽きずに見ますよ。

まるで映画『タクシードライバー』のトラビスですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神経残ってた。

昨夜、ダカールで男鹿半島方面に向かう途中、交差点を右折して立ち上がりにウィリーを決めてシフトアップ。

いつもより派手にアクセル煽ってた瞬間にギアが繋がって竿立ち。

無意識にリアブレーキを踏んで何とかひっくり返らずに済みました。

良かったぁ、昔訓練してた時の神経(ウィリーしてヤバい時にリアブレーキを勝手に踏む脳内システム。)が残ってた。

バイクスタントやめて8年もやってなかったから、とっくに脳内から削除されてると思ったよ。

ありがたや、ありがたや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックフィンキット購入者のインプレッション

ヤフオクで俺が販売しているビックフィンキットのインプレッションです。
 
ご購入ありがとうございました。
 
他のパーツも試したら、またまたビックリしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

エンジンブレーキも良くなった。

波乙にモトクロスタイヤを履いたらエンジンブレーキも丁度良くなった。

あとはウェイトローラーのセッティング。

実は、少し重いウェイトローラーを試そうと思っている。

重いウェイトローラーでエンジン回転を抑えてトラクションの掛かる回転数で常に走れないかと考えているからだ。

雨の日のモトクロスレースでは、エンジン回転数を上げて低いギアで引っ張って走っているライダーよりも、高いギアを使ってエンジン回転数を抑え気味に走っているライダーの方が速かったりする。

それをウェイトローラーのセッティングによって自動でやる訳だ。

じゃあ、晴れた日のグリップの良い路面で不利だろうとなるが、そこはオールラウンドなウェイトを探すってことです。

グリップの良いとこ、悪いとこ、オールラウンドに走れるウェイトローラー。

現在、波乙に装着しているウェイトローラーは8グラム。

これを10グラムにして様子を見てみます。

上手くいけば良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モトクロスタイヤで走ってみた。

午前中、波乙にモトクロスタイヤを履かせて私設モトクロスコースを走ってみた。

「翼が生えた様だ!」

波乙がイキイキ走る。

ジャンプのないコースならモトクロスマシンみたいに走れる。

遠慮なくアクセルが開けられる感じだ。

少しリアタイヤが細身になったことが心配だったが何のその。

若美モトクロスパークのラップタイムが相当縮むと思う。(あくまで俺の予想。)

今度の日曜日は、常連ライダーをびっくりさせられる気がします。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湊弁護士を恫喝した話。

本人尋問での出来事。

裁判官の尋問が終わった後、湊弁護士が俺に尋問する。

毒にも薬にも成らない尋問を繰り返す湊弁護士。

俺に探られて悪いことなど何もないからねぇ。

突っ込めば突っ込むほど被告の非道が俺の口から出てくるだけだもの。

でも、腹が立ったので裁判官に、「被告の犯罪を隠蔽する為に虚偽の反論を準備書面に書き、虚偽の主張をした被告代理人を信じるんですか? 」と言い、「(虚偽であった)保険会社からきたのは計算書ではなく、あくまで計算根拠の参考資料というのなら、ここに出せるものなら出してみろ!」と湊弁護士に向かって恫喝しました。

これで湊弁護士は黙りです。

その後、裁判官にちょっと嗜めらましたけどね。

見ていた傍聴人は面白かったでしょう。(被告側傍聴人を除く。)

裁判で原告に怒られる被告弁護人が笑える。

これも湊弁護士が自ら招いた自爆です。

まさか後から俺が見解書と計算書を手に入れるとは思わなかっただろうね。

俺を嘗め過ぎです。

さて、9月の判決はどうなるか。

神のみぞ知る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライホイールのウェイト素材変更

波乙のフライホイールにウェイト(ステンレスワッシャー)を付けた。

結果は良好。

トルクフルでトラクションが確保できた。

しかし、これで満足する訳にはいかない。

ウェイトの素材をステンレスから銅に変更しようと思う。

ステンレスの比重は7程度。

銅の比重は8程度。

少し重い。

たが、その少しもフライホイールが回転することによって大違いになる。

欲しいサイズの銅ワッシャーが見付かったので注文しました。

Peaky_partsのエンジンブレーキ強化キットのウェイトワッシャーも今後はこれに変更します。

なので多めに注文しました。

ピーキーキット廃止で、ピーキーパックが間もなく販売予定です。

内容は、

ピーキーレバー。

バランサー・カムスプロケット。

ビックフィン・キット

トルクアップ・ガスケット。

エンジンブレーキ強化キット。

フロントサス強化カラー。

以上です。

トルクアップ・ガスケットとエンジンブレーキ強化キットとフロントサス強化カラーは、こちらの都合によりピーキーパックだけの販売とさせていただきます。

今日は午前中に波乙のリアタイヤ交換をします。

午後にはテスト走行ができますね。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

ウェイトローラーのセッティング

病院に行った親父が気になって実家に行った。

口いっぱいにご飯を掻き込み飯を食ってる親父。

やっぱりこいつは頭潰さなきゃダメだな。


波乙のフライホイールセッティングは良好です。

しかし、今度はウェイトローラーのセッティングを変える必要が出てしました。

地面を咬んで前に進む分、エンジン回転の頭打ちが早くなってます。

現在は8グラムのウェイトローラー。

これを9グラムにしてみます。

磨り減った中古のウェイトローラーで試して良好なら新品注文ですね。

明日は、リアタイヤ交換ついでに、リアブレーキのシュー交換とハブダンパーのラバー交換を同時に行います。

いや、待てよ。

ウェイトローラーのセッティングはタイヤ交換して走ってからにしよう。

タイヤのグリップ向上による影響がどう出るか分からないから。

ラップタイムが縮むと良いなぁ。

また動画撮ってチェックだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大成功!

親を親とも思わない男ピーキーでっす。

やっと腹が立つのが少し収まったので仕事してます。

工場に着く前に私設モトクロスコースを3周。

大変に宜しい。

もう少しだけエンジンブレーキが強くなればと思うので、禁じ手をやって強くします。

禁じ手とは何ぞや?

ボルト抜きですよ旦那ぁ。

フライホイールのスターターギア取り付けボルト6本の内、1本を外してしまいます。

6本もあるんだから1本くらい良いでしょうってことです。

故柳沢雄三さん(2サイクルエンジンの神様と呼ばれた人。)は、フロントブレーキの取り付けボルト6本の内、3本を、「大丈夫!」と取り外して走ってた。(YESSって柳沢雄三オリジナルマシンの話。)

それに比べたらエンジン始動の瞬間しか強い力の掛からないスターターギアなら大丈夫でしょう。

多分。

ちょっと前までダカールのリアブレーキの取り付けボルトの内、1本をダメにしてそのまま走ってましたから。

全然大丈夫!

しかし、予想以上にトルクフルで良いねぇ。

トラクションがいつもよりも掛かります。

地面を咬む感じが伝わってきますよ。

しかも、まるで排気量が150ccになったみたいだ。

今度、エンジンブレーキ強化キットの仕様をこっちにしようかな。

それくらい良いです。

仕事に出る前にモトクロス用タイヤが届きました。

今度の日曜日は、モトクロスタイヤで走ります。

若美モトクロスパークの常連ライダーに混じって頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙フライホイールにウェイト追加。

まるじさん、コメントありがとうございます。

フライホイールを重くする方向ですが、俺流の簡単ポンッな方法で実践してます。

以前に試したことの応用です。

ところでオーバーラップをゼロにするってどうやるの?


午前中にバカ親父がまたやらかして俺を怒らせる。

「話せば分かることだろうが!」

この親父の言葉が俺の逆鱗に触れ、脇腹に回し蹴り。

「何十回言っても聞きゃしねぇだろが!」

多分、肋骨逝ったな。

お袋に連れられて病院に行きました。

くだらない話はこれくらいにして、波乙のフライホイールにウェイトを追加しました。

予め付けられたウェイトは、ワッシャー2枚。

これに6枚追加して計8枚。

走った感じはこれからチェックです。

腹が立った気持ちが落ち着いたら仕事に行くついでにテストします。

追記。

ちなみに今朝、カスベの煮物を実家に置いてきたばかり。

どんなにこちらが親孝行しようと思っても、迷惑ばかり掛けられて終わり。

親じゃなかったら、とっくの昔に埋めてるよ。

前以て、「これをしたら困るから止めてね。」と予め言っておくと100%やる。

言わなきゃ、「聞いてない。」とか、「知らなかった。」って言われるから、とりあえず言っておく。

本当に親じゃなかったら俺はどんなことになってるか分かりません。

あーっ、腹立つ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

129ccボアアップについて

波怪(WAVE110i改125)を129ccにして、少しだけ高圧縮エンジンにしようと思ってます。

その仕様にする訳は、回るエンジンを作っても回転リミッターが邪魔になるからです。

中低速をトルクフルにしてロングギアで引っ張って走る作戦です。

そのエンジンにするには、

WAVE110ATのカムシャフト。(WAVE110iの強化品。)

タケガワのボアアップキットのシリンダー。(スリーブ外径Φ56.8、純正はΦ54程度。)

WAVE125のピストン。(STDよりも2㎜オーバーボア、Φ54.4。)

トルクアップガスケット。(純正ガスケットよりも0.2㎜薄い。)

こんな感じです。

ノッキングが発生するようならシリンダーベースガスケットは純正にします。

また隠れ脱原付きバイクになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライホイールのバランス変更

現在、波乙はエンジンブレーキが利いてトルクフル仕様。

それをもっとエンジンブレーキが利いて、もっとトルクフル仕様にしなくてはいけません。

これをフライホイールのバランス変更でやる。

明日、波乙を右側に倒してフライホイールカバーを外す。

そうしないとカブ110系エンジンはエンジンオイルがボタボタ溢れてしまうからだ。

とりあえず明日はウェイト代わりのステンレスワッシャーを2枚追加します。

色々やってみて、最終的に希望に近い仕様にしたいな。

本当はタングステンのワッシャーが欲しいんだけど、市販品が無いから特注になるんだよね。

タングステンって重さは鉛よりも重く金に近い。

まぁ、他にも手はあるんだよね。

フライホイールのスターターギアと取り付けボルトを重くしたい方の逆側を軽いアルミボルトに変えるとか。

その時にはボルトの焼き付き防止の耐熱グリスをネジ部に塗らないといけない。

アクセル戻すだけで前後ブレーキを掛けなくて済むくらい利くエンジンブレーキが欲しい。

そうすると、プアーなフロントサスの負担を減らせる。

頑張ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

オートマに向いているライン取り

平社員さん、コメントありがとうございます。

CPチューンって、コンピュータチューンですか?

無理です。

っていうか、必要を感じません。

エンジンが求める噴射量のインジェクターを作れば事足りることです。

波乙はダッシュが苦手。

なので常にアクセル全開で回れるラインがお好みです。

俺は正反対のライン取りが好き。

それについては、前記事に書いたけどね。

これからは苦手なライン取りも克服しなきゃ。

動画を撮って、どのライン取りが速いが分析します。

タイヤで2秒、ライン取りで2秒、エンジンセッティングで2秒。

その6秒アップでやっと勝負になります。(ビギナー&トレールクラス)

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだこれ!

仕事中、ふとしたことで素晴らしく上品な紫陽花を見付けた。

思わず、「なんだこれ!」と、叫んだくらい。

蒼い紫陽花なんだが、見た目から受ける印象が浴衣を着た美人なんだよね。

勝手にこれから『浴衣美人』と名付けます。

ってことで、花の咲いてない枝を10本ほどポキポキっと折って自宅で殖やします。

今回は最初から栄養分のある培土に植えました。

あの美しさに囲まれたら毎年目の保養ができますよ。

色んなとこで紫陽花を見たけど、こんなに綺麗と思ったのは初めてです。

荒れた杉林に咲いていた紫陽花。

同じ様に咲かせることが出来るかは分かりませんが、頑張ってみます。

本当に綺麗な紫陽花です。

一目惚れですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もくもり

今日もくもりです。

こんな日は仕事したくない!

とは、言ってみたものの、工場の強風でやられた壁を直さなくてはいけません。

2ヶ月放置していたので台風シーズンに突入する前に直さないとヤバい。

直すに当たっては、今あるもので直します。

屋根のトタンを張り替えた時のトタンを修理用資材としてストックしてますので。

実は自宅の車庫はそのトタンで作りました。

柱や梁は電柱です。

以前、建設会社に資材置き場として貸していた土地に、非常に状態の良い電柱が放置されて置かれていたので地主として拝借しました。

ウチの会社に進呈する為に置いてったのだろうと思うので、有効利用した訳です。

暇がある時にチャッチャと作った車庫。

工場の壁もチャッチャと直さないと台風で痛い目に遇いそうです。

さて、自宅のウッドデッキで目覚めのモーニングコーヒーも飲んだし、そろそろ行動を起こすか。

工場から培土を持ってきて庭に植えた紫陽花を増やそう思います。

プランターに赤土を入れて花の咲いてない枝を独特のカットで切り、植えていくと根が生えてきます。

根が生えてきたら、肥料を含んだ培土を入れた鉢に植え変え。

紫陽花は手頃に増やせるらしいので、殺風景な自宅裏に植えようと計画性してる次第です。

おっと、もうこんな時間だ。

と、時間を気にするふりをしてみた。

昼飯前まで壁の修理開始だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

カスベ煮るぞ。

今夜の晩飯は、地味にソースコロッケ丼。

しかーし、その後の晩酌の酒のサカナが超豪華。

なんとカスベだ。

カスベってエイのヒレのこと。

2番目の嫁との新婚旅行は東京と横浜だった。

自分が暮らしていた環境を知ってほしかったんだと。

渋谷でタイ料理食べて、浅草でバカ高いすき焼き食べて、横浜中華街の如何にも高そうな中華料理店で北京ダックとかフカヒレとか腹一杯食べさせられた。

秋田に帰ったら、元義理父からフォアグラとかのフランス料理を腹一杯食べさせられた。

おかげで分かったことが。

秋田の料理はどこにも負けてない。

「フカヒレの値段は聞かないで。」

って、俺がビビると思って2番目の嫁が値段を言わなかったフカヒレよりもカスベの方が美味いと思う。

そのカスベを千円分買った。

自宅にある鍋では小さいので、新たに鍋購入。

晩飯食べたらゆっくり調理です。

あと、さっきブルーベリージャムを作りました。

しばらく常温で放置してから冷蔵庫に貯蔵します。

まだ沢山あるので、後から大きい貯蔵用瓶でもう一つ作ります。

なんか果実酒を作るみたいに楽しいです。

熟成させれば、させるほど美味しいってのが魅力ですね。

とりあえずソースコロッケ丼で腹ごしらえだ。

カスベ2キロは強敵だぞ。

鍋が大きいんで合う落し蓋がないからクッキングペーパーで代用だ。

追記。

カスベ完成。

冷やしたら大きなタッパに入れて冷蔵庫で貯蔵。

今、韮キムチ入れてた大タッパから韮キムチを移し変えてタッパを食洗機で洗ってます。

洗い終わったらカスベを入れますよ。

凄いな毎日カスベが食べれる。

ニゴリ(煮汁が冷えたもの)も美味しい。

食べ飽きたら冷凍だ。

冷凍すれば1ヶ月は保存可能。

最高だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪129cc計画

ノーハンド走行で80キロ巡行中にクランクが焼き付いた波怪。

焼き付いた瞬間にシフトペダル踏んでクラッチを切り、ハンドルにしがみついた。

そこから自宅まで4キロ押したんだよなぁ。

壊れたクランクのパーツは揃ってる。

クランクトラブルの原因は、パワーアップの為の高圧縮化。

タケガワのボアアッブキットに俺が販売するトルクアップガスケットの組み合わせ。

素晴らしく速い。

しかし、6000キロでクランクがパー。

直す際にタケガワのボアアッブキットを圧縮を高めずに組むのも芸がない。

そこでローコンプ(低圧縮)の129ccになるピストンにトルクアップガスケットを組み合わせてみようかなと思っている。

ついでにカムシャフトはWAVE110AT純正パーツに変更予定。

波怪純正カムシャフトの耐久性だけをアップさせたパーツです。

回らないがトルクはある。

回転リミッターを利かせずに走るしかないカブ110系エンジンでは、トルク型の特長を活かして走るしかないと思ってます。

なので波乙もタケガワのハイカムから純正に戻してます。

13000回転回る鉄カブカスタムに10000回転で挑む波兄弟(カブ110系)。

抜けないけど振り切れないエンジン仕様です。(後ろにいつまでもついて行く仕様。)

湾岸ミッドナイトのレイナGTRと同じですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10年で2メートル

なんのことかというと、ブルーベリーの果樹の話。

7年目のブルーベリーが俺と同じ背丈になってます。(174㎝)

苗を植えると簡単に実がつく。

しかし、そうすると枯れる。

なので、花が咲いたら早めに花を取ってしまう。

それを3年続ける。

4年目から収穫だ。

今、ウチの庭にあるブルーベリーは2本。

7年目と4年目。

7年前に3本植えて、しっかり育ったのが1本。

4年前に2本植えて、その内の1本が枯れた残り。

枯れた原因は土の保水性に問題があったと思う。

地元で採れる保水性の高い黒ボク土をそのまま使った方が良かったみたい。

今は、庭に何か植える時は迷わず黒ボク土を使ってます。

日頃から小まめに水かけができないので、保水性の高い土でないと陽当たりの良い我が家では簡単に枯れるみたいですね。

元々山菜のミョウガは勝手に増えてますが。

そろそろ素麺が美味しいシーズン。

ミョウガが収穫できる頃に流し素麺をやりたいなぁ。

まずは流し素麺の装置を作らなきゃ。

シンプルで丈夫なやつを作ります。

何回もやりたいので。

俺の構想では、直角に近い角度から落下させる流し素麺。

昔そんな滑り台で滑って楽しかった思い出があるからです。

その興奮を流し素麺で。

意外と面白いかも知れませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーチンさん

ロシアのプーチンさんのことだから、オリンピック前に発覚したロシアのドーピング問題で関係者を徹底処分するだろうなぁ。

この世はバレなきゃ天国、バレたら地獄が当たり前。

秋田の県庁はバレても構わないそうなので佐竹さんはダメダメですなぁ。

このままで終わることはないよ佐竹さん。

その時にプーチンさんも同じ様にできますか?

あなたの指導者としての資質が問われる日は近いですよ。

まぁ、体調が良くないそうですからお身体には気を付けて。

全ては村上裁判官と仲間たちの判断に掛かってますけどね。

その判断が間違ってたら、また1年延期になるが。

あれだけの証拠を全て無視できるか秋田地方裁判所。

話はどんどんでかくなります。

俺がでかくするんじゃない。

秋田の行政がでかくしてる。

オリンピックのドーピング問題よりも大きくなることを望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリージャムを作ろう!

小鳥に食べられない様に気を付けてるブルーベリー。

かなりの量(とは言っても俺一人ではという意味)が採れそうなのでブルーベリージャムを作ることにした。

しかも、加熱しない作り方で長期保存できるブルーベリージャムを。

消毒した(食洗機に懸けるだけ)密封できる貯蔵用ビンにブルーベリーを入れ潰し、ブルーベリーと同じ重さのグラニュー糖を入れてかき混ぜる。

常温で数時間放置してから冷蔵庫に入れ、1週間後に取り出して中味をかき混ぜて更に冷蔵庫で熟成を待つ。

冷蔵庫に入れ、3週間後には食べ頃だそうです。

波乙のウェイトローラーの重量測定用に使ってる計りでブルーベリーと砂糖の重さを測定しなきゃ。

時間は掛かりますが、熟成すればするほど美味しくなるという話です。

実際そうなのかはチャレンジしてみてですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

セコい勝ち方を覚えると速くなれない。

モトクロスをやる少年少女を抱える有名クラブでは、大人がやる様なインベタを走って後続ブロックする走りを禁止しているとか。

若い頃からそんな走りをしていたのでは、純粋に速くなれないそうだ。

ごめん、俺がそんな走りでした。

そんな走りでは、下のクラスでは通用しても上のクラスでは通用しない。

まさにその通り。

それで焦って無茶な(元々アクセル全開バカでしたが)走りで大怪我してモトクロス引退。

リハビリで林道を走る様になってから、幾らかマシな走りが出来る様になったんですけどね。

今からでも、有名クラブの少女少女みたいにアウトラインのバンクを全開に回る走りを覚えたら速くなれるかな。

50歳手前でも真似して純粋な速さを手に入れたい。

大人の汚ない走りは教えてもらわなくても、元々得意でしたから何時でも使えます。

頑張って波乙でモトクロスマシンに勝てる様になりたいです。

勿論、同じベテランライダーは無理ですよ。

あくまでビギナーの乗るモトクロスマシン、ベテランライダーの乗るトレールマシンと競っての話です。

ナンバー付き、保安部品付き、サイドスタンド&メインスタンド付きの原付きバイクで同じ土俵を走る訳ですから。

それでも十分無謀なんですけどね。

なんか、頑張れば俺なら出来そうな気がして。

気のせいかも知れませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何しようかな。

昨日の雨で仕事にならず。

天候もパッとせず。

俺の気分も同じく。

銀行にお金入金して、買い物して、自宅庭の草刈りするか。

今夜は何食べようかな。

マイペース、マイライフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バカ】売れば売るほど損してた。

ヤフオクでカブ110用ピーキーキット(オリジナルチューニングパーツ)を売ってて、単品販売ありで、そのままピーキーキット落札して取引ナビで単品販売していた。

そうするとピーキーキットが売れたカウントになってピーキーキットが売れた分のマージンがヤフーから取られる。

道理で儲からねぇはずだよ。

ピーキーキットは廃止して、フロント用強化カラー追加でピーキーパックとして販売する。

単品販売は別にオークションを出して販売する。

バカだよねぇ。

ヤフオクのシステムを甘く見てたわ。

かなり損してた。

まぁ、これも人生の1つと思うことにします。

良いことがあればオマケ。

悪いことがあればスパイス。

余生とは、そんなものと考えてます。

人生は悟りです。

けして諦めではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

モトクロスタイヤ注文

今日、雨天のモトクロスコースを走ってみて、スタッドレスタイヤは雨天ではキツいと思った。

テクニックを駆使して、転倒せずにそこそこ速くは走れるが他のライダーと競うとなると不利でしかない。

そこで波乙の後輪に履けるモトクロスタイヤを探してみた。

波乙には14インチホイール(カブ110PRO純正ホイール)に変更されていて、モトクロスタイヤのリアタイヤだと太過ぎる。

フロント用タイヤだと丁度良さそうだ。

カブ110PROの純正タイヤサイズは2.75-14。

それに2.50-14のモトクロスタイヤ(フロント用)を装着する。

タイヤサイズでは1サイズ細くなるが、モトクロスタイヤは通常タイヤサイズよりも太くなるのでバッチリだと思う。

パワーもそんなに無いのでフロントタイヤでもイケるでしょう。

タイヤ交換で外したスタッドレスタイヤは雪上レース用に保管しておきます。

モトクロスコースを思いっきり走れる様になって、やっと雪上レースに出れると思っています。

波乙は良いマシンです。

あとはライダー次第。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草刈り前に

https://www.youtube.com/watch?v=zoWgZo0LCZM&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い汗かいた。

チームAKITAのメンバーが、俺の地元のモトクロス場『若美モトクロスパーク』を走りたいということで案内しました。

雨でコースを走る人は俺達ばかり。

貸切状態です。

5周くらい走ったかなぁ。

雨だとスタッドレスタイヤを後輪に履く波乙は、軟らかい道で苦労します。

オフロードタイヤ装着のカブりんごさんのマシンに乗ったマルジさんの方がストレートで速かったりしました。

リアタイヤをモトクロス用タイヤにすることも考えなくては。

その後、ウチの自家用モトクロスコースに移動。

ここでも5周くらい走ったらお腹一杯状態。

帰る途中、チームAKITAの皆でジュースを飲みながら休憩して、俺は自宅へ。

自宅の庭をモトクロスコースにして動画も撮影。

1日に3つのモトクロス場を走る慌ただしい日ですね。

バカやってるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チームAKITA、若美モトクロスパーク偵察。

自宅リビングでマッタリしてたら、neriさんからメール。

若美モトクロスパークに皆で来るという。

これは俺も走りに行かなきゃ。

カッパ着て行きます。

午後2時半に到着予定。

皆で走るのではないと思うので偵察ですね。

だと思う?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー美味し

二日ほど放置していたブルーベリーが実をたわわにしてたので慌てて収穫した。

ヨーグルトにブルーベリーを入れて食べるのも厭きたので、バニラアイスクリームに入れて食べることに。

ブルーベリーアイスクリームを食べて、インスタンスコーヒーを飲む。

安上がりなデザートですが、満足感はマックスです。

庭に植えたブルーベリーに続いて今年植えたイチジクが早く実るようになれば良いなぁ。

イチジクの砂糖煮は、これまた美味しいんだよね。

庭師の人は、「素人が庭を弄ると果樹ばかりになる。」と言います。

いいんです、俺は素人ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙インジェクション口径アップ

昨日返ってきたインジェクションを波乙に組んでみた。

バタフライバルブの取り付けボルトの出っ張りを無くす加工に時間が掛かったが、装着は短時間で済みました。

口径をΦ24にアップしてエンジンを始動してみると、明らかにガソリンが薄い症状。

俺が燃料の噴射量を調整したインジェクターは11段階あり、今回は6番目から5番目になった。

余談だが、波怪の方には4番目のインジェクターが組まれている。(ベースとなったCBR150RのインジェクターSTDは0番目とカウント。)

エンジンを始動する際の始動性は良かったが、アクセルを吹かすと少しガソリンが濃い症状を見せた。

エンジンキーを切り再度エンジン始動。

またエンジンを吹かす。

再度エンジンキーを切りエンジン始動。

普通にエンジンが吹ける様になった。

吹け上がり程度のフィードバックは、インジェクターの噴射量が適正だとこれで済む。

後でウェイトローラーも調整しないとな。

雨がザァザァ降ってるから、走る気になりません。

遅い朝飯を食べながら偽ビール飲んで、『007スペクター』のDVDを鑑賞中。

頭空っぽにしてマッタリしてます。

追記。

2時間後にエンジン始動したら、ガソリンが濃すぎて上手く吹け上がれない症状を見せた。

元々波乙に装着されていた6番目のインジェクターに戻したら、凄く調子良く吹け上がる。

こんなこともあるんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

秋田県情報公開条令

ななしさん、コメントありがとうございます。

あなたが書き込んだ通りのことをされ、損害賠償請求しています。

本人尋問は、とてもキツいものでした。

もう、二度とやりたくないですね。


秋田県情報公開条令について書きます。

覚え書きの為に記事にしたと思ってください。

いずれ、裁判でも同じことを主張しますので。

示談交渉時に保険会社が過失割合を決定し、我々が決めている訳ではないと建設部用地課進藤実課長(当時)に言われた。

確かに保険会社は過失割合の参考意見は被告に示した。(その過失割合も何の根拠もないもので、見解書にたった二行書かれたものであった。)

しかし、過失割合の最終決定は被告が行うことに保険会社との契約でなっていた。

示談交渉では、保険会社の決めた過失割合に不服があっても、我々ではどうにもならないという姿勢を終始貫かれた。

示談交渉決裂後に、県の情報公開制度を利用して保険会社名と担当者名を開示せよと要求したが、「請求する文書が存在しないために非公開。」とされた。

実は文書は存在した。

しかも、2つ。

示談交渉前に被告に保険会社から提出された見解書と、1回目の示談交渉後に提出された損害額の計算書の2つが存在したのだ。

不審に思った俺は情報公開審査会に異議申し立てをして審議をしてもらうことに。

でもね、情報公開審査会は、「非公開は妥当ではなかった。」と言えない仕組みになっている。

秋田県情報公開条令には、県の職員が不正により文書があっても開示しなかったり、虚偽の内容の文書を開示したりしても罰則がない。

しかし、情報公開審査会の人が外部に審査についての情報を漏洩した場合の罰則はしっかり記載されている。

初めから県の職員は不正はしない前提で、審査が行われているのだ。

これでは、真実の情報なんか出るはずがないのである。

まさに御用学者。

つまり、秋田県情報公開条令そのものが、「不服があらば裁判所に訴えろ。」となっていることになる。

信じられるか?

情報公開を故意にしなくても、何の罰則もない条令。

情報公開審査会で審議して、もしも仮に審査会の一人が不正を認めて、「これはおかしい。問題がある。」と外部に漏らすと罰則がある条令。

秋田県の取り決めなんて糞だな。

そんなシステムで正しい審議がされる訳がない!

秋田の情報公開制度なんて最初から飾りだ。

現に県の情報公開審査会は、見解書を見て、「問題ありません。」としているのだからね。

見解書の存在を教えてくれただけでも有り難いですが。

それについては、情報公開審査会の精一杯の良心によるものだと俺は信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらく裁判のことは

裁判のことを忘れたい。

しかし、裁判をやめるわけではない。

ちょっと、気持ちをリセットしたいだけ。

県庁の職権濫用についての損害賠償請求の判決は、ほっといても出る。

余計なことを考えるだけ損なのだ。

判決は再来月。

来月も新しい裁判が始まる。

情報公開請求をして、請求した文書があるにもかかわらず、「文書が存在しないので非公開。」とされたことについての損害賠償請求だ。

この裁判は、司法の試金石とも言える裁判です。

情報公開制度で最もやってはいけないことをしたことに、裁判所はどれだけの認識なのかがハッキリと示されるからだ。

「国民の知る権利なんてこの程度。」

とするのか、それとも、

「これは許されることではない。」

とするのか。

言い方は悪いが、国民の知る権利の値段が付けられる裁判なのだ。

秋田地方裁判所の倫理観と一般人の倫理観とのズレは?

楽しみですね。

でも、しばらく裁判は忘れたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事速い!

京都のボーリング屋さんから波乙のインジェクションが返ってきた。

今回のボーリングで口径はΦ24にアップ。(カブ110はΦ18.5、波乙ノーマルΦ22。)

この大きさがインジェクションボディから最大口径です。

PCX125と同じになります。

バタフライバルブはPCX125からの流用です。

但し、バタフライバルブの固定ボルトが低頭ボルトにするので、その分だけ吸気効率がPCXよりも上がります。

とりあえずインジェクションを完成させて、インジェクターは今までのもので試走。

その後に、ワンランク、ツーランク上の噴射量に調整したインジェクターを試してみます。

それにしても、ボーリング屋さん仕事速い!

実は日曜日のロードツーリングが目的地の天候がとても悪い予報なので中止になりました。

折角、ダカールをオイル交換して楽しみにしていたんですがねぇ。

今度の日曜日は、若美モトクロスパークで練習します。

セッティングも兼ねて。

モトクロッサーに乗ってる皆さん、余り虐めないでくださいね。

さもないと、化物マシンを用意して逆襲しちゃうことになりますよ。

俺の昔の走りを知ってる人は、よく分かると思いますが。

まあ波乙でモトクロッサーを追走できるレベルには仕上げたいと思います。

頑張ります。

追記。

送られてきたインジェクションに加工代金の請求書が入ってない。

ボーリング屋さんに電話したら入れ忘れたそうです。

いやぁ、職人気質な会社だなぁ。

流石ですね。(褒めてますよ。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

やっぱりバトルは良い!

夕方にちょこっと仕事をして、気分直しにダカールで男鹿半島を1周。

寒風山を横切る船川-五里合農道を気持ち良く走ってたら、白いマークⅡに追い付いた。

後ろについてマークⅡの雰囲気が普通と違うのがすぐに分かる。

しばらくしてフル加速するマークⅡ。

「おおっ、速い!」

前もって予想できた事態なので、ピッタリついて行く。

ブラインドコーナーを全開で進入するマークⅡ。

少し離されたが、視界が開けてきたらまた追い付いた。

加速時のマークⅡのマフラーから黒煙で、かなりのチューニングが施されてるいるのが容易に分かる。

直後に交差点手前でストップ。

「引き離せなかった。」

「追い抜けなかった。」

お互いにそう思ったことだろう。

緊張した顔のマークⅡのドライバー。

思いきって、マークⅡの横につけて声を掛けてみた。

「面白かったよ。じゃあ、また。」

ニカッと笑うマークⅡのドライバー。

スキンヘッドに顎髭の顔が綻んだ。

別れ際にウィリーでバイバイしたよ。

やっぱりバトルは面白いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はリハビリの日

本人尋問なんかしなきゃよかった。

本人尋問は必要なことで俺自身に不都合はないのだが、裁判官の質問の趣旨と思惑を理解しようと集中力が高まってる時にくる質問内容がとんでもなくエグい。

それでも腕組みをして何とか堪えながら、頑張って質問に答えた。

そしたら俺の精神が参った。

鬱とかではない。

絶望感ではもない。

「あれ、被害者は俺ですよね?」

まさにこれ。

やりきれない想いを抱えながら、今日を過ごすのは辛過ぎる。

今日は急遽リハビリの日にします。

美味しいもの食べて、広い庭の日陰に置いたハンモックで昼寝して、夕飯はつぶ貝でノンアルコールビールの晩酌。

夜は若いお姉ちゃんとバカ噺をくっちゃべって、深夜のツーリング。

眠くなるまで走り回って、眠気が我慢できなくなったらエアコンをガンガン利かせた寝室に寝る。

これだ。

さて、昼飯は何食べようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ~、仕事したくね。

昨日の本人尋問に気持ちが辛くなってしまい、朝から牡蠣の薫製たべながらビール飲んでます。

昨晩、アルコール入りの本物ビールを飲んだせいで、体が怠くて動けません。

40歳を過ぎてから、アルコールを受け付けない体になりました。

なので、今飲んでるのはノンアルコールです。

でも、飲んでるだけで少しは楽な気分になるみたいです。

天気が良くなって仕事しなくちゃ。

しなくねー!

天気勿体ねー!

葛藤が続く。

ダメだ仕事行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

セカンドレイプの気持ちが分かった。

今日の本人尋問が何でこんなに疲れたのか?

後からゆっくり考えてみた。

被告から騙されて酷い目に合って、その酷い目に合ったことをやっとの思いで証明したのに、裁判官から、「あなたの賠償請求に正当性はあるのか?」と確認の質問を何度もされ、終いには、「なんで別の裁判で賠償請求していることが本件裁判でも争う必要があるのか?」と聞かれる。

まるで女性が性犯罪の被害があって、その裁判で「あなたにも迂闊なところがあったんじゃないの?それでも賠償請求するの?」と言われている気分。

今まで被告のやってきたことのカラクリをすっかり暴く為に、全身全霊で努力したのに、それを否定する様な尋問。

裁判官からしてみれば、原告が実際に損害を被ったかの真偽を確かめる為とはいえ、心をザックリと抉られた気分だよ。

これだもの性犯罪の被害にあって泣き寝入りする女性がいるはずだ。

前までは泣き寝入りするような人を根性なしと考えていたが、それは大きな間違いだと気付かされた。

これはキツい。

本当にキツい。

本当に参ったよ。

久しぶりにアルコール入りのビールを飲んで泥酔したい気分だ。

裁判官は仕事上仕方のないこととは分かっているが、精神的にやられてしまった。

泣けるぜ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっと元気が出た。

裁判所を出てからneriさんとこに顔を出した。

かなり久しぶり。

あとからマルジさんも来た。

バイク談義をボーッとしながらやってた俺にneriさんが言った言葉。

「ピーキーさんみたいに、痩せたり太ったりを繰り返す人も珍しい。」

俺は山奥の熊ですか。

最近、アウトドアとモトクロスをやってたら体が締まってきた。

冬から二回りくらいスリムになってる。

見た目も5歳くらい若く見えます。(贔屓目なし。)

「これからの人生を余生として過ごす。」

と決めてから、ストレスも無くなりました。

良い傾向です。

ああ、湯豆腐が美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲労困憊

裁判の本人尋問にかなりエネルギーが消費して、思うように動けません。

本当に疲れました。

晩飯食べて少しは回復するでしょうか。

神様、俺は全力を尽くせたででしょうか?

まだ足りないことはなかったでしょうか?

不安です。

物凄く怖いです。

あれだけのことを被告からされて、それに対して損害賠償請求が認められなかったら、これから何を信じればいいのでしょうか?

公務員は県民を騙すのも仕事となるのでしょうか?

裁判所の判決基準はブラックボックスと同じです。

正しい者の主張が認めないとするならば。

いや、言うまい。

ただ、その時が来るのを待つばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本人尋問

裁判所で本人尋問を受けてきました。

正直疲れました。

法廷の証言台に立ち、宣誓をしてから尋問を受けます。

始めに俺が決めた尋問から行われ、その後に裁判官からの尋問、被告からと尋問と続きます。

裁判所は俺の損害賠償請求に正当性があるのかを確かめる為に、意地の悪いとも思える際どい質問を何度も聞いてきます。

例えば、「工事を施工した建設会社が分かった時点で、何故建設会社に賠償請求をしなかったのか?」

俺の答えは、「示談交渉時に分かっていたら請求した。 しかし、示談交渉直後に秋田県弁護士会に相談した際に、相談した弁護士が被告の瑕疵が被告の言う2割で済むわけがないとの言葉を受けて裁判に踏み切ったからだ。秋田県弁護士会から出た後に被告に裁判をすることにしたと宣言したので、まずは裁判で決着を付けると思ったし、裁判と同時に請求するのは二重取りの様な気がした。」でした。

被告側からの尋問は、本当の判例と捏造した判例についての矛盾を聞き出そうと思った様ですが、ありのままの本当のことを話す俺に矛盾などあるわけもなく、終始、「俺が調査した時期から被告に請求することはできたはずで、それをしなかったのは原告の問題。」としたかった様ですね。

判決が9月15日に下されます。

気になるのは、俺が求めた証人尋問の2つ(秋田地方検察庁の神田検事と、県議会議員の菅原浩二氏から被告側への調査を依頼した際の仲介役を頼んだ男鹿市会議員の三浦利道氏の2名に尋問要請。)が、「必要ないと判断しました。」と言われたこと。

これは、「原告の主張は正しいと判断したので必要ない。」なのか、それとも、「原告の請求理由は認められないから必要ない。」なのか分かりません。

被告が行った不正は確かなものです。

しかし、裁判所がそれを損害賠償の対象と判断するかが問題です。

俺の請求が認められなければ、「秋田県庁は如何なる虚偽で県民を騙しても、それに対しての損害賠償は認めない。」ということになります。

行政訴訟の判決で何度、『不当判決』と書かれた原告側の紙を見たことか。

裁判所の考えは俺には分かりません。

できることは全部やりました。

後は天命を待つばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい。

公道走りではないクローズドコースでの動画が低評価にされる様になった。

嬉しい!

俺のやることなすこと気に入らないアンチピーキーが、「面白くねぇ。」と出す低評価は俺にとってご馳走ですからね。

もっともっと低評価プリーズ!

お前らアンチの気に入らないことをいっぱいやってやるよ。

自由を謳歌できない妬み野郎ども、せいぜい俺を監視しな。

ああ、楽しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのツーリング

日曜日はダカールで岩手の岩洞湖までツーリング。

昔の林道ツーリング仲間から、「ロードツーリングだけど行かない?」ってお誘いがありました。

ツーリング前にオイル交換したいですね。

オイル交換時期はバイクによって変わる。

ダカールは、シフトダウン時にリアタイヤがロックし始めたら交換。

波怪は、シフトアップ時にギア抜けが頻繁に起こる様になったら交換。

波乙は、まだどのタイミングで交換すれば良いか分かりません。

そのうち分かるでしょう。

岩洞湖のツーリングが終わったら、リアのブレーキディスクとブレーキパッドを交換します。

リアのブレーキディスクは、ヨーロッパのブレーキメーカーが中国の工場に作らせて、それを勝手に他所に流してるのを日本の販売店が売ってるのを買いました。

なので純正部品の半額です。

同じもので半額。

中国の邪な精神のおかげで安く手に入りました。

日本から中国に製品の製造を依頼した会社は皆同じことをされてます。

その防止策として、製品の刻印があります。

刻印を入れると、そのままでは他所に流せないので中国の会社は嫌がるのです。

同じ設計で製造の型を2つ作るのは経費が掛かるので。

しかし、日本の名の知れたメーカーだと、あえて刻印無し製品を作り、「刻印有る無しだけの違い。」と説明して売る場合もあります。

何だかなぁ。

昔、同じ方法でボロ儲けしていたバイク屋がありました。

コーリンモータースでしたっけ。

SP忠男のTZR用ジャッカルチャンバーのコピーを作って、ジャッカルチャンバー目当てに来たお客に、「SP忠男と全く同じ物の刻印なしがこんな値段で買えますよ。」と販売。

ボロ儲けしたらしい。

悪い噂が山ほどあったコーリンモータース。

今はド偉い負債を抱えて潰れちゃったんだっけ?

なんか中国の先行きを暗示するなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の朝食

昨夜は暑かったねぇ。

あんまり暑いからエアコンをつけようかと思ったが、試しに寝室にハンモックを設置して扇風機を掛けて寝てみた。

涼しくて良かったんだが、朝になって寒くて目が覚めたよ。

失敗、失敗。

昨日の晩飯は、仕事でおそくなったのんで外食。

ちょっと贅沢し過ぎたんで、今朝の朝食は質素にしました。

朝起きて、昨日収穫しなかったブルーベリーを見たら両手いっぱいほどのブルーベリーが採れた。

これは洗って冷蔵庫へ。

前もって冷蔵庫で冷やしてあるブルーベリーにプレーンヨーグルトをかけて、グラニュー糖を小さじ1杯振りかけたのが今日の朝食。

ヨーグルトが少なくなってきたので、牛乳を足して増やしておくかな。

最近、波乙でモトクロスをやってるせいか、体が鍛えられてスリムになってきた。

顔も少し精悍さが出てきた様な気がする。

良いぞう。

波乙で地元のモトクロスコース『若美モトクロスパーク』に行く時は自走です。

ピットに荷物(タオルとか工具)を置きたいので、Dパックにシートと折り畳み椅子を入れて場所を確保します。

北海道の雪上レースも自走でいったら笑えるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

スピードラーニング

ハンモックが気持ち良過ぎて寝過ぎてしまった。

慌てて仕事してます。

ダンプカーのラジオから、聞き流すだけの英語教材『スピードラーニング』のCMが流れてます。

スピードラーニングのCMって今一つ胡散臭い。

何故なら力強い紹介してる人から自然に話す英語が聞こえてこないから。

これ、ラジオDJみたいに如何にも英語話せそうな感じじゃなく、普通にしてる人がいきなり端正な英語を喋りだして、「私はスピードラーニングで英語が喋れる様になりました。」って言われた方が説得力がある。

「私はスピードラーニングで英語が喋れる様になりました。」

そんな人が実際にいるのか?

赤ん坊が言葉を覚えるのはお母さんの言葉を聞くことから始まる様に、英語も聞くだけで覚えられるは無理でしょう。

赤ん坊の頭は空っぽでこれから幾らでも入る状態。

大人は生きるために必要な情報が入ってて、そこに英語が入る余地があるかは、それまでの生活がかなり影響すると思う。

10才までに言葉を喋れなかったり、歩けない子供が大人になって出来る様になることはない。

公文の勉強みたいに、「私はこれで覚えました。」って人を登場させてほしいもんだね。

それをやったら売上げアップ間違いなしだよ。

証拠を出すのはとても大事なこと。

そして、裁判で大量の証拠を出し続けている俺を裁判官はどう扱うのか?

明日は、午前10時から秋田地方裁判所で本人尋問が行われます。

予め、自分に質問されることは自分が決めています。

あと、被告側からの尋問もあるでしょう。

いつもの様に正直に本当のことを話すだけです。

嘘は頭の良い相手には必ずバレる。

湊弁護士はそんなことも分からない秋田県法テラスの所長ですよ。

辞めてしまえ!

俺が頭が悪く見えるのが原因なんて言わないで。

気にしてるんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンモックで昼寝するぞ。

ハンモックスタンド付きハンモックを購入しました。

届いてから数日経ってますが、忙しくてまだ箱から出してません。

午前中の仕事が遅れてますが、間もなく終わります。

ここんとこお気に入りの韮キムチ丼を食べたらハンモックで寝てやるぜ。

あと、話は変わりますが自家用モトクロスコースを延長しました。

今までは固い砂地だけ走ってましたが、フカフカの砂地ステージを追加してます。

波乙のインジェクションが帰ってきたら、また走りますよ。

速くなれば良いな波乙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曰く付きの敷鉄板

昼から原料の運搬作業です。

午前中に一件お客さんに積み込み。

クレーム電話の対応。(誤解は解けました。)

そして原料採取場への道の整備です。

ぬかるんでる箇所に敷鉄板を敷きます。

実はこの敷鉄板は盗品でした。

盗んだ奴が売りにきて、人の良いバカ親父がそれを買った。

後から盗品と分かり、幸いなことに盗まれた業者とウチの会社が取り引き以上の関わりがあって、敷鉄板はそのままウチの会社の所有物になりました。

盗まれた損失は、そのまま盗んだ奴に請求したそうです。

刑事事件後に民事請求でもしたのでしょうね。

ウチの親父はとにかく騙される。

俺も成長し、俺がブチ切れたら恐ろしい人間と近所に知られると騙されることも無くなりましたがね。

ここ30年は親父と俺でお互いにケツの拭い合い。

やっぱりこの親あっての俺ですね。

親子だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬すずさんへ。

広瀬すずさんへ。

不調法し、失礼致しました。

あのタイミングでのコメントはアンチと受け取られても仕方がないですが、こちらにも判断に誤りがありました。

大変申し訳ありません。

キッパリと言い訳ですが、低評価について書いた記事に批判的コメントですから、こちらも低評価した者の言い訳と受け取ってしまいました。

重ね重ね申し訳ない。m(__)m

裁判の方は、こちらに良い流れになってきた感じです。

しかし、行政訴訟の恐ろしいことは、その流れを全く無視した判決が出されることが多いことです。

どんなに決定的な証拠でも、裁判官が採用しないと何もなりません。

理屈が通る通らない関係ない判決が堂々と出される。

これが恐ろしい。

これからも裁判を見守っていただけたら助かります。

コメントありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の動画の解説

昨日、YouTubeにアップした動画の意味が分からない人の為に解説を。

あの動画は俺が如何にマッドマックスのマニアであるかを証明する動画です。

『マッドマックス怒りのデス・ロード』を劇場で14回見た俺は、映画に登場したドゥープ・ウォリアー(悪役イモータン・ジョー率軍団の鼓笛隊)のトラック運転手の如く、砂漠とまではいかない砂地のダートを爆走してノリノリになってるという内容。

カーステレオから流れるBGMは、ウォーボーイズ(イモータン・ジョーの戦闘員)と共にドゥープ・ウォリアーのトラックの上で、火を吹くエレキギターを掻き鳴らし登場するギター男のシーンに使われていた音楽。

曲の終わりがダートコースを走り終えたと同時に終わったのは偶然ですが、ピッタリとハマった時には鳥肌が立ちましたよ。

マッドマックス・マニアが、マッドマックス気分で自分とこの土地をノリノリで爆走する動画っちゅーことですね。

マッドマックス知らない奴には、只の親父がダンプカーで走った動画でしょうが、マニアな人からは、「おっ、やってるねぇ。」って感じに受け取られると思います。

マッドマックスのファン歴35年のファンのアピールでした。

V8‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

広瀬すずの名を騙るアンチな方へ

寝言は『マッドマックス怒りのデス・ロード』を見てから語れ。
 
あと、お前がクルマの運転が下手なのはコメントでよく分かった。
 
俺の運転ってさ、絶対にタイヤを滑らせないのよ。
 
だから一見地味に思える。
 
ダンプカーに実際に乗ってみな。
 
この走りにどれだけの意味があるかよく分かるから。
 
お疲れさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンチの人

『ダン!ダン!ダンプ!』はどうでしたか?

俺の動画でアンチピーキーの人が低評価にするのは、「公道でこんな速度で走るなんてけしからん!」って道徳的な考えだと思ってたら、単なる俺が楽しそうにしてるのを妬んでるだけって今回の動画で分かったよ。

俺が楽しそうだと面白くないアンチの人。

俺が文字通り波に乗ってると気に入らない。

「くそ、面白くない、低評価にしたれ!」

ケチ臭い小便タレみたいな精神が笑える。

これからの低評価は俺にとって御馳走ですね。

誰かに妬まれてる証拠ですからねぇ。

俺、アンチの人からは徹底的に嫌な奴になりますよ。

次回撮る予定の動画も公道じゃない場所の爆走です。

さて、どこでしょう?

波乙のインジェクションが帰ってきたら撮影します。

お楽しみに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おバカ動画だと思う。

https://www.youtube.com/watch?v=mYfUK7GRbfg&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が良いと

お天気商売の俺は天気良いと忙しい。

天気良い日に歯医者の予約なんかあると、仕事に夢中になってうっかり忘れちゃうこともしばしば。

今日も歯医者の予定があるから忘れないようにしなきゃ。

朝飯食べて午前中へ工場で生産。

午後からは原料の採取。

その前に採取場への道がぬかるんでるから敷鉄板敷かなきゃね。

時間があったら波乙のウェイトローラー交換。

7グラムと8グラムのウェイトローラーを組み合わせて7.5グラム相当にしたら、モトクロスコースのストレートでエンジン頭打ち。

8グラムと9グラムの組み合わせだと頭打ちはない。

インジェクション口径アップによるパワーアップも考えて、6個あるウェイトローラー全部を9グラムにしておきます。

これで最高速も上がるのでモトクロスコースへの移動が楽になりますね。

いつか象潟のモトクロスコースに自走して走りに行きたいな。

最低限の準備して。

林道にも久しぶりに行きたいしね。

波乙のポテンシャルをフルに発揮したいです。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

夕方に

夕方まで仕事して、夕方から波乙のインジェクションを取り外してボーリング屋に送った。

ついでにバタフライバルブのドナーとなるPCX125のインジェクションからバタフライバルブを外す。

もしかしたらインジェクションが加工されて送り返されるのは来週かなぁ。

夕方の宅急便の荷物引き取りに間に合わなかったよ。

インジェクションが向こうに届くのは明後日の予定。

前に作った韮キムチに唐辛子と胡麻油を足したら、今までで一番美味かった。

辛くなり過ぎることが多かったから、今回は唐辛子を少なくして辛さが足りなければ後から足すことにしたのが良かった。

昼飯にも食べたけど、晩飯にも食べなくなって特盛丼にご飯を盛って、その上に韮キムチ半分と餃子半分を載せてます。

食べ足りなきゃ何か作ろうかな。

最近、庭に植えたブルーベリーの実が食べ頃を迎えています。

毎日、少しずつ熟した実を収穫しないと小鳥に食べられちゃう。

去年は全部食べられました。

今年は鳥避けネットをかけてます。

それでも隙間から食べられる。

毎日の収穫が必要ですね。

獲ったブルーベリーは冷蔵庫に冷やしておいて、ヨーグルトに入れて食べますよ。

ちょっと楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙の駆動系セッティングは難しい。

波乙のウェイトローラーのセッティングをしてます。

軽くしたらエンジンの吹け切りなのか頭打ちなのか、レブり気味になる。

波乙は駆動系で速度調整ができるのと、スプロケットでも速度調整ができる。

これがセッティングを難しくしている。

ベストセッティングを求めるならセッティングできる箇所が多い方がパチッとセッティングできた時は素晴らしいものがある。

しかし、そこまで辿り着くのに時間と手間、もしかすればベストセッティングを出せずに終わることもある。

そこで到達した俺の考えは、二次減速比(スプロケットギア比)はノーマルで駆動系のセッティングのみでベストを探すこと。

もう、それしか考えられない。

本当は苦労してセッティングした方が良いのは分かっているが混乱するんだよね。

訳が分からない症状に悩まされて。

始めに簡単な方でセッティングして、暇見て難しいセッティングにチャレンジするのが良いかなぁ。

波乙は難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試走動画

自分とこの土地に作ったモトクロス場でテスト走行してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬力が足りない。

昨日、モトクロスコースを走ってみて、やっぱりパワーが足りない。

圧縮比を上げればパワーは上がるがクランクの寿命は数千キロでアウト。

クランクに負担を掛けずに、耐久性もなるべく落とさずにとなれば、インジェクションの口径アップでしょ。

波乙のインジェクション口径はΦ22。

カブ110とWAVE110iのインジェクション口径はΦ18.5。

波乙は、ノーマルの段階で駆動ロスから 失われる馬力を考えて口径が大きい。

だが、駆動ロスが大きくて(約2割の損失)、もっとパワーが必要なんだ。

そこでボーリング屋さんにお願いして口径をΦ24まで上げてもらう。

バタフライバルブはPCX125の物を流用します。(ヤフオクで購入済。)

問題は納期。

なるべく短期間で加工してもらえたら助かるなぁ。

ボーリング屋さんに相談だね。

強化インジェクターの方は、何種類も作ってるので心配ありません。

キャブレターのメインジェットを交換する気分でインジェクションをセッティング。

何度かこのブログで書きましたが、そんなことしてるのは世界中で俺だけですよ。

普通は、噴射量の大きいインジェクターをサブコンピューターで噴射量を絞ってセッティングします。

そんなの時間が掛かって面倒くさい。

時間の無駄ですね。

今日は波乙のウェイトローラーを少し軽くして、自家用モトクロスコースで走行します。

セッティングの為の走行なんでゆっくり走りますよ。

では。

追記。

ボーリング屋に相談したら、「今なら仕事が空いてますので、すぐ出来ます。」だそうです。

今日の夕方までにインジェクションを波乙から外して、センサー類とバタフライバルブを取り払って、すっからかんの状態でボーリング屋に送ります。

今度の日曜日にはΦ24のインジェクションにして、インジェクターのセッティングだ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5秒縮めなきゃ。

若美モトクロスパークのラップタイムを5秒縮めなきゃ。(ちなみにベストタイムは1分49秒。)

そうでないとレースに出ても勝てません。

若美モトクロスパークで毎年秋に行われる『バイク運動会』では、波乙だと出るクラスがビギナー&トレールのクラスになります。

このクラスに出場するライダーは、モトクロスマシンに乗ったビギナーかトレールバイク(市販オフロードバイク)に乗ったベテランが主です。

波乙のプアなサスペンションだとダブルジャンプはキツい。(これから飛べるか様子を見てみます。)

波乙は速度が落ちるコーナーの加速が遅いので、コーナーリングスピードが落ちないライン取りと走り方を見つけないといけませんね。

せめてCRM50レベルの足回りがあったらモトクロスマシンみたいに走れるのですが。

若い頃は、鹿角のモトクロスレースでトレール50クラスのチャンピオンでした。

あまりに他の参加者と差があるってことで、レーサー80ccクラスで走ってくれと主催者に言われる様になり、「そんなバカな。」と参加をやめましたけどね。

モトクロスコースでジャンプやウッシュボード(連続のコブ、今はフープスって言うんだっけ。)を飛べないとキツいっすわぁ。

でも、何とかしなきゃ。

ライン取り、走り方、セッティングに工夫して表彰台を目指します。

バイク運動会でちゃんと他の参加者と競えたら、雪上レースも良いとこ行くと思いますよ。

雪上レースは基本的にジャンプは少ないみたいなのでアクセル開けっ放しが可能ですから。

オートマの波乙はアクセル開けっ放しで走れないと良いとこない。

何とか頑張ります。

ピーキーは只の頑張り屋さんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

動画更にもう一本

https://www.youtube.com/watch?v=tuHtoQ7QiuU&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動画もう一本

https://www.youtube.com/watch?v=dMy7Igk1y0w&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師弟対決

久しぶりのバイク動画をアップしました。
 
 
公道ではないので、どんな走りをしようが逮捕されません。
 
 
若美モトクロスパークを波乙で走って、高校時代にモトクロスを教えてもらった方(元国際B級モトクロスライダー)とプチバトルしました。
 
現役時代に走っていたマシンだそうで、’81年型ホンダCR125Rです。
 
 
結局抜かれちゃいましたが、いずれぶっちぎってやりますよ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理って楽しいな。

俺の場合は、男の料理だから工作みたいなもんだけどね。

昼に牡蠣をBBQ場で燻してます。

三時間ほど燻す予定。

昼ごはんにそろそろ食べ頃の韮キムチで韮キムチ丼を食べました。

美味しいですが、辛さが足りずに一味唐辛子を追加。

国産一味唐辛子は韓国唐辛子とは違い、激辛になり易いので保険として胡麻油も追加。

昼休みが終わったらBBQ場の網の上の牡蠣をひっくり返して、スモークウッドを追加します。

料理って楽しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から

波乙で地元モトクロスコースを走ってみました。

モトクロスコースまでは自走です。

今日は協和モトクロス場でレースがあるとかて、モトクロスコースには顔馴染みの親子が一組だけ。

親子のマシンはCR85R。

一緒に走って一時間後。

息子の方はまだ追いつけないですが、親父の方は抜けそうです。

「抜かれる前に止めて帰る。」

と、帰っちゃいました。

10年ぶりくらいにいきなり来て、訳の分からないナンバー付きの原付きバイクで抜かれそうになったら変な気分でしょうね。

コースを走ってみて、メインストリートでエンジン吹け切りだがコーナー立ち上がりは良い。

変速を高速型に戻してみます。

あと、ハンドル取り付けボルトが緩んできたので締め直しが必要です。

再度緩む様なら対策が必要ですね。

まずまずの走りができました。

午後からまた走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣の燻製

まだ牡蠣が30個分あるので牡蠣の燻製を作ってます。

お手本はいつものクックパッド。

作り方は人真似なので省略。

軽く煮た牡蠣をマリネ液に漬けたりと何かと時間が掛かりそうです。

燻製にする作業は自宅BBQ場にて。

今日もイベント満載だ。

ああっ、そういえば韮キムチがそろそろ食べ頃だな。

ラッキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

秋田3往復

マキオ会長、桜華さん、コメントありがとうございます。

マキオ会長、言いたい奴には言わせておけない了見の狭い俺です。

バカな親でもバカにされると腹が立つ。

美味い、美味いって食べるものをバカにされると超腹が立つ。

セックスとバイクのテクニックをバカにされたら地獄に落としてやる。

桜華さん、シャーベットになった甘い缶コーヒーも美味しそうですね。

今度の冬に挑戦してみます。

缶コーヒーはベルミーコーヒーだな。

本当はMAXコーヒーでやりたいけどね。


波乙とパーツを引き取りに秋田市のバイク屋へ。

引き取って自宅で修理するとパーツが足りない。

電話で問い合わせると、波怪の方の修理用パーツに紛れてたとか。

バイク屋に足りないパーツを取りに行く。

修理するに当たって、ドリプンプーリーの強化スプリングが強すぎて縮まらない。

ホームセンターにタイラップを買いに行って、タイラップで強化スプリングを縮めて何とか取り付け完了。

最初は公道バトル用のセッティングで走行テスト。

ダッシュが利かずに全然ダメ。

ドライブプーリーの中間にワッシャーを1枚追加。

追加って言っても、ノーマルで1枚あったワッシャーを抜いて高速型のセッティングしてたので、ノーマルに戻しただけ。

しかし、一次減速比、二次減速比がノーマルと同じでもリアホイールのサイズがインチダウン(17インチ→14インチ。)にしているので、ノーマルよりは低速型のセッティングと言える。

ダッシュが利いて悪くない感じ。

これで波乙の駆動系セッティングはOK。

実は三吉神社で行われる野外舞台『楽市楽座』の公演を1週間間違えていたので、今日行ってきました。(開演は午後7時。)

波乙引き取りのために実家から借りた軽トラを戻し、その際にミカンを貰いました。

貰ったミカンはズボンのポッケに入れて、三吉神社までダカールで行きます。

途中、ダカールで気持ちよくウィリーしたら何か落ちた。

ウィリーしてるバイクからこぼれ落ちるミカン。

後ろを走ってるクルマは笑ってたろうな。orz

楽市楽座を見た感想は、ヒロイン役の女優が俺好みで釘付けになりました。(三人目の嫁になる予定だった女性と別れて以来、女っ気がないからなぁ。お尻と胸と足をガン見。)

楽市楽座が終わって、すき家で唐揚げを買い、自宅に帰ってから牡蠣フライを作ってひとり宴会してます。

毎日毎日美味いものばっかり食べて、俺は痛風になるんじゃないかと不安になります。

朝ごはんと昼ごはんを粗食にしたら予防できるかな?

いつまでもバイクに乗って、毎日美味いもの食べたいねぇ。

唐揚げと牡蠣フライをタルタルソースで頂きながら、そんなことを願うマッドライダーです。

明日は波乙でモトクロスと小学生以来のハンモック挑戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カチンカチンのコーラ

いつも通ってるバイク屋に波乙(WAVE110AT改モトクロス仕様)を引き取りに行った。

パーツは全部揃ったので自宅で修理する。

バイク屋さんは、自動車学校の監査があるとかで教習車の整備を急かされているらしい。

帰る途中、セブンイレブン店内にあるカチンカチンのコーラ販売機でコーラを買ってみた。

コーラが出てきたら、すぐに開封するとコーラが氷るとか。

開封しても見た目変化なし。

飲んでみた。

確かに解けたかき氷みないな感じになってる。

しかも飲み応えも良くなってる。

美味いよコレ。

このカチンカチンのコーラ販売機って東北と四国だけなんだっけ?

ない地域もあるんだよな。

良いじゃんカチンカチンコーラ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

牡蠣天丼特盛り

誰かが秋田リング(秋田県のネット掲示板)で言った(書き込んだ)。

「ピーキーの作る料理は豚の餌。」

こんなに美味い餌が食えるのなら俺は喜んで豚になる。

今晩のご馳走は予告通り牡蠣天丼特盛り。

ご飯大きめのお茶碗3杯分に大粒の牡蠣の天ぷらが11個。

昼まで生きてたから生食もできるので、天ぷらは少し早めに揚げ油から出しました。

これはビールが進むわ。

がっつり食べて良い夢みたいね。

モグモグ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

OCN光凄い!

繋がってから開くまでが時間が掛かると1部カブオーナーから有名なこのブログ。

NTTのOCN光にしたら、「シュタッ!」っと開く。

凄い!凄過ぎる。

NTTさん、ありがとう。

まさに光の速さで繋がるネットサービス。

毒々BBとは、全っっっっっっっ然違う。

おっと、感動してないで工場閉めてこなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらくは牡蠣。

1時間半掛けて牡蠣の剥きました。

直径24㎝のステンレスボール1杯分の牡蠣です。

3分の1は実家にやって、あとは俺が食べる。

俺は欲張りです。

こんなに難儀したんだから俺が食べるのは当然。

てな訳で牡蠣料理を調べてます。

牡蠣天丼。

牡蠣フライ。

生食は海に溺れた味がするので嫌。

ここはクックパッドで調査だな。

さて、買い物に行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の貝祭

知り合いの漁師さんから生牡蠣だけじゃなく、冷凍したツブガイとニガイの煮たやつを貰いました。

生牡蠣はこれから牡蠣専用ナイフで剥いて天ぷらに。

他の貝は冷蔵庫の冷蔵室で徐々に解凍します。(すぐに食べる時には電子レンジで解凍。)

20リットルのバケツ1杯分の生牡蠣はみんな俺のもの。

と、思ったが実家にも持っていくか。

作業開始は昼寝のあとで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通り名

秋田名物『いぶりがっこ』の名前を登録商標にした会社が、他のいぶりがっこを販売する会社から訴えられて裁判所は、「他の会社が『いぶりがっこ』の名称で販売することを許す。」との判決が出た。

当たり前だ。

皆が昔から『いぶりがっこ』って呼んでたものを登録商標したから他の会社は使うななんて認められるかよ。

実は秋田には似た話がもう一件ある。

ババヘラアイスだ。

ババヘラアイスは、秋田名物の路上販売のアイスクリームのこと。

名前の由来は、高校生らがババ(お婆さん)がヘラで掬ってコーンに盛るアイスクリームを略して『ババヘラ』と呼んだことから始まった。

それを進藤冷菓って会社が勝手に登録商標して独占してる。

俺の幼なじみもババヘラアイスの会社を経営してる。

看板にはババヘラアイスの文字はない。

でも、ババヘラアイスだ。

絶対にこれはおかしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湊弁護士の反論

さっき秋田地方裁判所から手紙が届いた。

中身は湊弁護士の反論文。

紙一枚の半分を使って書かれていることは、

県庁職員が保険会社が損害賠償額を決定したと虚偽していないし、保険会社と直接交渉できるかのような対応はとってない。

また、保険会社名や担当者名を開示する法的義務はなく、違法ではない。(虚偽公文書を作成して開示拒否はもろ違法。)

建設会社名を開示する法的義務はない。開示しないのは違法とは言えない。(県との契約により道路工事で第3者に損害を与えた場合は建設会社が補償する取り決めでも?)

道路工事の瑕疵が認められる場合のみ賠償すると原告(俺)に伝えた。(ああ、嘘八百の示談交渉でな。)

これらの県庁職員の行為で原告が精神的苦痛を受けたとは認められない。

と、元気のない内容でした。

お前を弁護士会から懲戒になる様に色々動くよ俺は。

俺に関わってタダで済む訳ないだろ、秋田県法テラス所長さんよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原稿を書こう!

県庁との裁判で、「これで俺が敗訴したら完全に裁判所の贔屓によるもの。」と言えるくらいの証拠を秋田地方裁判所に提出した。

これは行政訴訟における裁判所の姿勢がハッキリとなる大変注目の事案です。

その証拠とは、俺が情報公開請求した文書があるのに、「請求に係わる文書が存在しない。」として開示を拒否したこと。

俺が請求した保険会社からの見解書と計算書は現実に存在していました。

これを公文書(今回は知事の捺印された文書)でしたことは、秋田県庁の広報公聴課職員に言わせると、「絶対に許されないことです。 大変な事になります!」だそうです。

やっちゃったねぇ藤本正人さん。

せっかく課長に昇進したのに。

必ず刑務所(虚偽公文書作成は執行猶予なし、懲役1年以上10年以下の実刑。)に送ってやるよ。

民事で職権濫用が認められれば、刑事の不起訴処分に対する異議申し立ても受け入れ易くなるでしょう。

「裁判所は被告の犯罪による損害賠償を認めた。」

この事実はとても大きい。

藤本正人を刑務所に送る為にも、この裁判のことを世の中に知らせる必要がある。

バイク誌『道楽』に原稿を書いて見てもらわないとね。

「いつでも紙面は空けておく。」

とのことなので、時間を見つけてボチボチ書かないと。

かなりエグい内容になると思います。

今度書く原稿では、役人の為の法律、役人の為の組織作り、役人の為の行政が浮き彫りになるからです。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は牡蠣天丼。

知り合いの漁師さんが牡蠣を持って来る。

今日の夕飯は牡蠣天丼だな。

スーパーから天ぷら粉と鰻のタレを買ってこなきゃ。

おっと偽ビール(ノンアルコールビール)も忘れちゃいかん!

ご飯は特盛丼にみっちり盛って、鰻のタレをご飯にかけて麺汁をちょぴっとつけた牡蠣の天ぷらをご飯にのせて完成。

今から涎ダラダラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

そうめん

そうめんが美味しいシーズンになりました。

そうめんといえば、つけ汁が重要です。

俺の場合、色々やって一番美味しかったのが、

麺汁。

トマトケチャップ。(ちょぴっと)

鰹節パック1袋。

チューブ生姜。

冷やした水。

これらを混ぜたもの。

さっぱりして飽きません。

塩分を控えるために、そうめんを食べ終わってもつけ汁は飲みません。

お湯を入れて飲むと美味しいんですけどね。

秋田県は塩分と砂糖の取り過ぎによる成人病が大変多い。

だから俺も気を付けてます。

味噌汁も飲んで1日1杯。

だけど、ラーメンの汁は飲んじゃうんだよねぇ。

コーヒーは自宅ではブラック。

でも、外だと缶コーヒーは砂糖入り。

ダメだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ面倒くせぇ!

問題が多いプロバイダー、得々BBのGMOから縁を切るためにOCN光に鞍替えしようとしたんだが、設定するのにIPV6接続サービスを解除する必要があるんだとか。

急いでGMOに電話してるんだが繋がりゃしねぇ。

おまけに無料通話じゃないときた。

ああ面倒くせぇ!

追加。

GMOに電話したら接続サービスを解除するために契約を終えると伝えたら、いきなりサポート切りやがってネットに繋がらない。

おいおい、早くて接続サービス解除は明日って話じゃなかったのかい。

OCNテクニカルサポートの営業時間終わっちまってるよ。

明日までパソコンでネットを繋げません。

最期の最期まで毒々BBだったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの韮キムチ作り

雨が降って仕事にならず。

草刈りでもするかと思っていたが、やる気が消失。

ふと見ると、3つの韮のプランターが草にやられて酷かった。

収穫しなきゃと思いつつ放置してたせいだ。

すぐに収穫して、二時間掛けて草と韮を選別。

草にやられたおかげで収穫量は3分の1だ。(いつものプランター1つ分。)

選別して韮で韮キムチを作りました。

通常は、常温で作りますが今回は冷蔵庫の野菜室で発酵させます。

と、思ったが、半日常温でその後は野菜室ということに。

美味しくなぁれ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙再復活

リアブレーキの引き摺りで駆動ベルトが木端微塵になった波乙。

マニュアルギアのマシンならリアブレーキがフェードしてリアホイールのベアリングがパーになるのだが、オートマの波乙の場合は駆動系に負担が掛かり発熱して、クランクのオイルーシールが溶け出してオイル漏れ発生。

ウェイトローラーも溶けてプーリーに貼り付き、オイル漬けの駆動ベルトはテンションが掛かったままブチ切れた。

昨日、純正パーツがタイから届いた。

後は、軽量ウェイトローラーのみ。(ディオ110用6グラム。)

リアブレーキの引き摺りは解消済み。

インジェクターのセッティングも完了。

駆動系の修理が終われば、やっと本領を発揮できます。

予備の駆動ベルトは2本追加。

冬までに思い切り走れる様になりたいです。

待ってろよ北海道の猛者ども!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮玉子の燻製が食べたい。

昨日作って食べた傘貝の燻製に気を良くしたので、今度は煮玉子の燻製を作ってみたくなりました。

ウズラの玉子の燻製は昔よく食べました。

でも、あれは値段が上がって割高感があり、最近はさっぱり食べてない。

「いっそのことウズラの玉子の燻製よりも煮玉子の燻製が食べたいなぁ。」

と、以前から思ってた。

まさか、自分で燻製が作れるとは夢にも思ってなかったよ。

冷蔵庫にある玉子はちょっと古いから、それを消費したら玉子を買って煮玉子にします。

煮玉子が出来たら燻製にしますね。

煮玉子の漬けタレは、燻製用に甘い麺汁にします。

1日漬けたら良いでしょう。

もう食欲が止まらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

タイヤバースト

ビアンキ(自転車)のタイヤに空気を入れようとしたら、なかなか入らない。

ググって理由を調べたら、ちょっとしたコツがあるんだとか。

コンプレッサーでさっきまで全然入らなかったのが、急に入る様になって気が付いた時には遅かった。

「ビキビキビキ、バアーン!」

はい、終了。

知り合いの自転車屋にタイヤとチューブ注文。

「失敗は成功の元。」

と、自分に言い聞かせる。

グッスン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傘貝の燻製作り

雨があがったので傘貝の燻製を自宅BBQ場で作ってます。

昨日、天気が良かったので傘貝とつぶ貝を採りに行ったら、採ってる途中に天候が荒れて大波に飲まれて全身ずぶ濡れ。

傘貝とつぶ貝を小鍋1杯分採った後、ずぶ濡れのままスーパーセンター・アマノで買い物。

燻製作りに使うスモークウッド(オニグルミ)を購入。

バーナーでスモークウッドに火を着けて、金網の上に煮た傘貝を載せてステンレスボールを被せて燻す。

どれくらい燻すと良いか分からないので、時々食べながら様子を見ます。

ドキドキ。

追記。

食べがいのある燻製ができました。

偽ビールが美味い!

40分くらい燻すのが丁度良いね。

スモークウッド1本で90分燻すので2回分。

今度はスモークチーズでも作ろうかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンロップK505(リアタイヤ)のインプレッション

ダカールの車検が取れたので、男鹿市の貧民街(冗談です。)からバスと列車(電車ではない。)で秋田市のバイク屋までダカールを引き取りに行きました。

道中に気になったことが一つ。

今の高校生は背が低くなってないか?

我が母校(ビーバップハイスクール世代には白い刑務所と呼ばれた地元工業高校。)の後輩たちを見たら、やたら背が低い。

俺、高校時代に身長172㎝で前から(低い方から)3番目だった。

当時、秋田県の高校は全国一の身長で、我が母校は県内で一番背の高い学校でした。

俺が大人になったら、俺はもっとチビになると思ってた。

大人になって身長が2㎝伸びたけど。(体重は20キロ増えた。)

ところが、後輩たちを見ると俺よりも背の高い生徒が少ない。

「お前ら、米食わないからだ。」

心の中でそう叫んだよ。

反対の座席の高校生が頭ちょっとヤバそうな奴で、「もしかして、俺の息子か?」っと思わずガン見したけど違ってた。(ホッ。)

到着駅から歩くこと2キロでバイク屋入店。

雨天なのでカッパに着替えて帰宅します。

気になるダンロップK505の特長は、(あくまでピーキー目線です。)

クラッチミートした瞬間のグリップが良いのでウィリーがやり易い。(雨天でも良い。)

ノーハンド走行時に癖がなく、とても扱い易い。(秋田市から男鹿市までノーハンドで走っても疲れない。)

コーナーリングのグリップが格段に良いので、リアサスのダンピングを堅くした方が良い様に感じた。

タイヤの前後の組み合わせが最高に合ってる。(フロントタイヤはダンロップD404カブキ・90/90-21。)

総合的にアドベンチャーバイクに使って何の不満もない良いタイヤでした。

ダカールに乗ってる人で、安くて良いタイヤをお求めならフロントタイヤはD404、リアタイヤはK505をお勧めします。

但し、最終的選択は自分なので、「聞いてた感じと違う。」と不満があっても、それは自己責任ということで。

もう、この組み合わせ以外はしないな。

それくらい自然で全てにおいて扱い易い。

良い買い物をしました。

ありがとうダンロップ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三日ぶりの更新

あきゅらさん、コメントありがとうございます。

バイクに良い条件が揃う時、思いもよらない速度をメーターが指すことがあります。

そういうのが面白いのですが、2度と出ないというのは辛いです。

バイクって蜜の味と苦しみを交互に味わう趣味ですね。

でも、コンスタントに出る速度こそが、そのバイクの実力だと認識を改めると気が楽になりました。

1回の伝説よりも常時の安定。

江頭2:50さんとは逆。

だってカブだもの。

レコードブレーカーとは無縁の乗り物です。


二日間ブロク更新してません。

「こいつ、また何かやって逮捕されたか?」

そんな風に思った人もいたでしょう。

実はヤフオクで販売してるピーキーキットに、新たに1品加えて『ピーキーパック』として売ろうかなと考えておりました。

何を加えるか。

それが問題だ。

ラムエアエアクリーナーボックスとか考えましたが、もっと乗り易さに拘ったパーツの方が俺のチューンナップらしいんじゃないかと思って決めました。

フロントフォーク強化カラー。(解説書付き)

カブ110は鉄カブとは違い、フロントフォークが強化できます。

しかし、ただカラーを入れるだけではダンピングが弱くなるんです。

何故そうなるか、どうすれば良いのか解説書を付けます。

このブロクを見てる人には分かる人も多いと思いますが、普通のカブ乗りには分かりませんよね。

だから解説書付き。

これでピーキーパックには、

ピーキーレバー。(世界で最も高性能なレバー。)

バランサー・カムスプロケット。(カムシャフトバランサー機能付きカムスプロケット。)

ビックフィンキット。(世界で最もコンパクトな負圧式ビックフィンキット。)

エンジンブレーキ強化キット。(エンジンブレーキのコントロールが容易になり、発進時のトルクも上がる。)

トルクアップ・ガスケット。(薄いベースガスケットでパワーアップ。)

そして、フロントフォーク強化カラー。

以上6品。

これらを組んだカブ110(JA07)は、カブであってカブにあらず。

実用性の高いスポーツバイクになります。

BMWのバイクみたいな原付きバイク。

もしくは、ホンダS660の性能を持つアクティ(軽トラ)みたいな感じ。

そんなとこです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

傘貝の燻製を作ってみたいです。

先日に傘貝の美味さに気付いた俺です。

「この傘貝の燻製を作ったらメチャクチャ美味いんじゃないのか?」

燻製器が欲しくなってきた。

燻製器があれば秋田名物のいぶりがっこも作れるぞ。

俺の母は自慢じゃないが漬物名人。

あの母が作る漬物をいぶりがっこにしたら、どれだけ美味いか分かったもんじゃない。

うーん、ハンモック注文したばかりだからなぁ。

来月だな。

今月はダカールの車検と波乙修理でお金が掛かるぅ~。

貧乏金無し、暇はそこそこあります。

追記。

調べたらBBQコンロで燻製って作れるのね。

今度、自宅BBQ場で燻製作りに挑戦したいな。

これなら大きなステンレスボールとスモーク用チップを買うだけだ。

ラッキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺んち楽園化

昼飯を食べずに仕事に出ようとすると庭が騒がしい。

小鳥の大群が庭を餌場にしていた。

おっ、スズメもいる。

スズメなんて何年ぶりに見るかな。

玄関に置いているビアンキ(自転車)を出すと、小鳥達が一斉に電線に避難する。

一体何羽いるんだ。

そういえば、この季節に草刈りサボるとキジが庭をデートスポットにするんだよな。

お花畑と化した庭半分を使って野外で子作りかよ。

ちょっと羨ましい様な、腹立たしい様な。

もげろ。

さて、工場で生産だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽市楽座

今日の午後7時から秋田市の三吉神社にて楽市楽座の芝居があります。

見に行きますよ。

早めにいって一番前からみたいです。

雨も降らない様なので、これから仕事して一時間前には会場で場所取り完了してたいですね。

楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茎茶

山形の鶴岡でメッチャクチャ美味い海鮮丼を食べたのが5月の末。

値段は高かったが高いだけあって、あんな美味いのは海鮮丼の本場北海道でもそうそうない。

長い行列を我慢して食べた甲斐がありました。

その海鮮丼を食べた時に、やっぱり高い茎茶を買いました。

お茶の葉ではなく、茎を加工してお茶にした物です。

高級なお茶はまろやかなしょっぱさがあります。

安いお茶にはありません。

この茎茶は高かった。

茎茶はお茶を出すために茶漉しは使いません。

茶漉しがあると急須の中でお湯を回して茎茶に浸透させることが出来ないからです。(急須の中のお茶とお茶をしっかり50回くらい回すと良い味が出るみたいです。)

この茎茶を飲むと不思議なことに根布に似たしょっぱさが出るんです。

お茶なのに海鮮丼の出汁みたいな味がうっすら出てくる。

これはこれで面白い味ですね。

まったりして楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

ハンモックスタンド製作中止

蚊帳付きハンモックを注文し、ハンモックスタンドを自作することにしたんだが製作中止となりました。

その訳は、

格好いいハンモックスタンドが安値で販売してて作るよりも安かったから。

梱包している箱が破れて欠損してることで訳あり商品だからだそうです。

このハンモックスタンドも注文しました。

ハンモックスタンド製作に使われるはずだった資材は別の物を作る時に使います。

一流品のハンモックスタンドはかなり高値。

しかし、ノーブランドでも見た目と使い勝手が良ければ構いません。

元々自作するつもりでしたしね。

ウットデッキ、BBQ場、テーブル&イスセット、ドラム缶風呂、ハンモック、モトクロスコース。

あとはやっぱりバイクだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪修理準備

ダカールの車検が取れないので、波怪のエンジンを下ろそうかと思います。

先にエンジンオイルを抜かなきゃね。

下手したら波乙直る前に波怪が直ったりして。

波怪でモトクロスやることになるかも。

エンジンの仕様はどうしよう。

あれ、ダジャレになってる。

オッサンだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールの引き取り

昨日、ダカールの車検が取れたはずなんで男鹿半島の付け根からバスと列車に乗ってバイク屋までダカールを引き取りに行きます。

バスや列車に乗るのは、カブ50cc萌えツーリングに同行して波怪のクランクが逝って以来。

あの時は、ヒッチハイクして(最後尾を走ってて置いてかれた。)秋田の新屋駅まで乗せていってもらったんだよね。

ヘルメットとカッパ(この後、雨になりそう。)持って秋田市のバイク屋まで行きますよ。

美人&美少女ウォッチングしながら。

追記。

ダカールは車検落ちたみたいです。orz

テールランプとストップランプが同時点灯してた様で、熱にやられてテールランプの端子が溶けてたとか。

応急修理はしたが同時点灯の原因がまだ分からないそうです。

なんだろな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆりかもめに乗りたい。

田舎者の俺は田舎が大好き。

でも、都会のビル群も見るのは好きだ。

メトロポリスって大昔(製作は大正時代のドイツ)のSF映画が好きでね。

その大昔から見た未来が現代。

深夜にゆりかもめに乗って都会のビル群を見てみたい。

俺の人生はもう余生だから、思いつくまま可能な限りやりたいことを実現させたい。

無理なことは望みません。

今、無理せず出来ることから叶えたい。

最近、生活が充実してます。

子供の頃の夢をほとんど叶えてます。

全部の夢を叶えたら、一体どうなるのか?

それはそれでつまらなくなるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

見渡してみたら

ハンモックの自立式スタンドを作ろうと思ってたら、自宅庭には丁度良い間隔の立ち木(生け垣)が既にあるではないか。

場所を選ぼうとすれば自立式でなくともハンモックを吊るせる。

自立式でないスタンドで充分ですね。

でも作るとしたら材料は廃材で。

それがリサイクル魂。

捨てればゴミ、使えば資源。

エコでんなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サボってたら

寝室の暑さに目が覚めて部屋の窓を開ける。
 
網戸を通り抜ける風に安らぎを感じた。
 
って、ポエマーしてたら草刈をサボってた庭半分が一夜にして黄色いお花畑に変貌している。
 
Photo_2
 
これはこれで面白いかぁ。
 
花が枯れたら草刈しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確率

行政訴訟の原告勝訴率約10%。

検察審査会の不起訴処分意義申し立てで不起訴不当になる確率0.1%。

弁護士会に懲戒請求して懲役になる確率4.3%。

秋田県庁の情報公開審査会に意義申し立てして、それが不当だったと判断される確率0%。

秋田地方裁判所で道路管理の不備による事故で管理者の瑕疵が認められる確率0%。

秋田の役所が最も糞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »