« やっと書き終わった。 | トップページ | また準備書面を書いてます。 »

2016年8月16日 (火)

だったらどうした。

まだ少年だった頃、バイクやクルマが上手になりたかった。

遅い歩みを続けながら、やっとこの歳になって少しは上手になったかなと思います。

それでも、まだまだですけど。

バイクやクルマが上手になるって、プロレーサーやテストライダー(ドライバー)にでもならない限り、「だったらどうした。」の世界ですよね。

力士やプロレスラーやプロ格闘家でもないのに、「俺は喧嘩が強いんだ!」と言ってるのと同じ。

だから、速い、強いは言いっこなしなのが趣味の世界。

自分よりレベルが上の人間は腐るだけいるのだから。

裁判所の帰りに峠を走りたくなって、茶臼峠経由で寒風山を攻めに行きました。(クルマですけどね。)

俺に抜かれて負けじと速度を上げる人は多いけど、それしかやってない人間には敵うもんじゃない。


文字通り『お山の大将』やってきましたよ。

底辺を楽しむ。

これが俺の余生です。

少年の頃の自分に、今の自分を見せてやりたい。

多分、「だったらどうした。」って言われるでしょうねぇ。


|

« やっと書き終わった。 | トップページ | また準備書面を書いてます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/67031257

この記事へのトラックバック一覧です: だったらどうした。:

« やっと書き終わった。 | トップページ | また準備書面を書いてます。 »