« フライホイールの特性変更の秘密 | トップページ | 国歌 »

2016年9月13日 (火)

腰下組上がった。

波怪の腰下が組上がりました。

明日は腰上を組んでエンジンを車体に乗せて走ります。

トラブルなく走れば良いなぁ。

結局、腰上はタケガワのボアアップキットで行きます。

現在の波怪のエンジン仕様は、

タケガワ125ccボアアップキット&スポーツカム 。

Φ24㎜インジェクション。(純正インジェクションボディ口径拡大、PCX 125バタフライバルブ流用)

フライホイールのマス調整。(エンジンブレーキが利いてトルクフル。)

エアクリーナーボックス加工。(ラムエアシステム仕様)

エアクリーナーエレメント金網取り外し。

バランサー・カムスプロケット。(簡易カムシャフト・バランサー)

アウテックスマフラー。(ロング)

特製7枚ビックフィンキット。

単なるライトチューニングです。

|

« フライホイールの特性変更の秘密 | トップページ | 国歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/67479425

この記事へのトラックバック一覧です: 腰下組上がった。:

« フライホイールの特性変更の秘密 | トップページ | 国歌 »