« ひとり反省会 | トップページ | 最近知ったこと。 »

2016年10月17日 (月)

おはようございまっす!

名無しですみませんさん、コメントありがとうございます。

県庁に事故の申請をした時に、事故への対応は用地課で行うと説明され、その後に道路課が示談交渉についての最終決定を行う等の説明は一切されていません。

示談交渉が始まって、上司の進藤実課長は、「保険会社が賠償額を決めて我々は決めてない。」と説明し、部下の藤本正人班長は2回目の示談交渉で、「調査により県が決めた。」本当のことを話した。

しかし、前回の説明と違うことに憤慨していると、上司の進藤実課長がそれを、「保険会社が決めて我々ではない。」と藤本正人班長の発言を訂正しています。

これ、何が本当で何が嘘なのか判断できます?

無理ですよね。

だから、本件裁判の情報公開請求をした次第なんですが、文書が有りながら、「存在しない。」と虚偽の決定書を通知され、それに対し異議申し立てしたら、それから1年半掛かって実はあったことが判明しました。

国民の知る権利なんて、公務員の都合の前には無いに等しいんですよ実際は。

俺は許せません。


今日は仕事が雨でお休みなので、裁判所に提出する準備書面を完成し、陳述書の下書きを書くつもりです。

昨夜はレースの疲れで晩飯食べたらソファーで居眠り。

深夜に入浴してから寝室のベッドで寝直し。

普段見ない夢で、架空の街で現実にはいない幼馴染みと昔話を語るという不思議な物語を見ました。

自走して参加したレースの合間に、モトクロスコースの近くにあるウチの工場に歩いて行って仕事して、パンク修理もして、またレースして、切れたチェーンを直す為に歩いて工場に行き、ついでに仕事して、修理したチェーンを取り付けて自走して工場へ、また仕事してと1日中動きっぱなしです。

さて、コーヒー飲んで頭が冴えてきたら、準備書面の下書きを2部プリントしてチェックし、良いとこ取りしたものを準備書面にします。

頑張ります!

|

« ひとり反省会 | トップページ | 最近知ったこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/67988173

この記事へのトラックバック一覧です: おはようございまっす!:

« ひとり反省会 | トップページ | 最近知ったこと。 »