« 音との戦い | トップページ | もしも、秋田県内で道路管理の不備で事故ったら。 »

2016年11月 2日 (水)

鉄リム回帰

カブ用アルミリムは軟らかい。

モトクロス用のアルミリムとは違って変型を繰り返してる内にスポークが伸びきってしまいます。

スポークの緩みを直そうとニップルを締めると、ニップルからネジ部が飛び出てパンクする。

これがバイク運動会のヒート1での波乙パンクの原因。

カブ用モトクロスアルミリムって1本3万円くらいしたので、それ買うならばとノーマルの鉄リムに錆止め塗装をして装着しようと思ってます。

問題はメッキ。

メッキを剥がすのは面倒なのでメッキを残しつつ、丈夫な塗装を施したいなと。

こうなればプロにお願いしようかな。

お友達価格で。

餅は餅屋。

|

« 音との戦い | トップページ | もしも、秋田県内で道路管理の不備で事故ったら。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/68226284

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄リム回帰:

« 音との戦い | トップページ | もしも、秋田県内で道路管理の不備で事故ったら。 »