« 陳述書の下書き | トップページ | おじさんのための映画 »

2016年11月 6日 (日)

下書き終わった。

裁判所に提出する陳述書の下書きが終わりました。

14ページの自分的には大作です。

子供の頃から作文が苦手でしたからね。

これから添削してページ数が増えるか減るかは分かりません。

場合によっては書き直しもあるかも知れません。

陳述書は被告からされた非道による精神的苦痛について説明しています。

文章を一行書くたびに嫌な記憶が呼び起こされ、セカンドレイプの様にフラッシュバックに襲われます。

だから書くのに大変なエネルギーが必要になるし、苦痛も伴います。

時間ばかり掛かるのは、そんな理由からです。

被告のおかげで俺は精神的に強くなれた気がします。

最後には被告が恐怖するくらい強くなりたいですね。

怪物と呼ばれるくらいに。

あっ、既に呼ばれてたわ。(テヘッ。)

でも、本番はこれから。

|

« 陳述書の下書き | トップページ | おじさんのための映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/68279795

この記事へのトラックバック一覧です: 下書き終わった。:

« 陳述書の下書き | トップページ | おじさんのための映画 »