« 八時間ダイエット | トップページ | 涙涙 »

2016年12月26日 (月)

LINEニュース((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今年で50歳になりました。

俺みたいなバイクの下手くそな奴がよく生き残ったわ。

俺がバイク(最初はモトクロスから)を始めたのは、バイクで死にたくなかったから。

鈍感で運動オンチな俺は、訓練しないと簡単にバイクで死ぬのは目に見えていた。

そこで戸塚ヨットスクールみたいな根性がいるモトクロスチームに外弟子として入門。

そこのチームでは、あっという間に転倒キングになり、『全開バカ』と呼ばれた。

モトクロスコースで崖から何度落っこちたことか。

おかげでマシンのハンドルは30分で1本消費した。

なので、練習日にはスペアでハンドル2本用意。

訓練の甲斐あって、公道ではほとんど転倒はありません。(雨天の新品鉄板では転けましたけどね。)

雪道でも8年走って4回くらいしか転けてないですね。(3回はポテッって感じで、1回だけ大転倒。)

思いっきり転けたのは、昨シーズンに新しい走り方を模索中にズバッと転けました。

おかげで、雪道走行に何が必要で、何がいけないかハッキリ分かりましたよ。

来月行われる田沢湖カブ・ミーティングの雪道安全運転講習会では、転けずに速く走るテクニックを教えます。

とにかく、長生きして長くバイクに乗りたかった。

ここから本題。

早朝から焼き肉にノンアルビールで満腹にして、そろそろ会社関係の支払いしなきゃと小切手切ってたらスマホが充電完了。

LINEのお知らせが沢山入ってるなと思ったら、LINEニュースで訃報のニュースが山ほどあったよ。

今月に入ってからの各界の有名人の訃報をここぞとばかり並べられちゃったから、命根性汚い俺はゲンナリさ。

宇多田ヒカルは、「痛めつけなくても、この身はいずれ亡びるものだから甘えてナンボ。」と歌った。

常に俺も死について意識と覚悟はしている。

しかし、それでも訃報は辛いのな。

たとえ、会ったことない人物だとしても。

命あってのバイク。

お金あっての贅沢な娯楽。

快楽あっての趣味。

今風に語れば、「ノーバイク、ノーライフ。」ですか?(*`・ω・)ゞ

宇多田ヒカルじゃないが、「甘えてナンボ。」が人生の喜びなのかもね。

平成の歌姫は、哲学者なのではなく、歌の神様が舞い降りる巫女なのかも。

フレーズに自分の意識以上のものがあることってあるでしょクリエイターなら。

造り上げたものに、然り気無く人間の真理が織り混ぜてあるみたいな。

まさに神憑り的な作品。

死を知り、生を知る。

長生きしたいわぁ。


|

« 八時間ダイエット | トップページ | 涙涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/68994610

この記事へのトラックバック一覧です: LINEニュース((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル:

« 八時間ダイエット | トップページ | 涙涙 »