« オジヤになりました。 | トップページ | 新ヘルメット »

2016年12月 2日 (金)

波乙今日完成予定

昼に秋田コマツが発電機の修理に来るので、ちょこっと工場で仕事して、自宅に帰ってから男鹿市の広報誌を近所に配って、それから波乙にステップバーを装着。

波乙のステップバーは、ラバーマウントなのでエンジン下のステップ取り付け部への負担が少ない。

その代わり、ラバーの消耗が激しいのでラバーを交換。

ステップバーにはシャシーブラック塗装して、一応錆止めを施してある。

波乙に装着後に、ステップラバーを取り付け。

ラバーの接着剤にはセメダインのスーパーX のブラック(黒色)を使ってます。

よく使われるセメダインのG 17だと、俺の使い方ではすぐにステップラバーが外れちゃうんだよね。

ちなみに波乙のステップは、足載せ位置が低く改造されてます。

ステップ位置が低い方が、滑りやすい路面でのコントロールが良く、バランスを崩した時の足出しリカバリーが容易です。

ステップ位置が低いと路面との接地もありますが、雪道用タイヤは基本的に四角いタイヤなので、バンク(傾け)させずに曲がるのが常識です。

体重移動とハンドルを切ることで上手く倒さずに曲がらないといけません。

簡単に曲がる方法はあるんですが、毎年冬に行われる田沢湖カブ・ミーティングに参加した人にしか教えられません。

田沢湖カブ・ミーティングでは雪道安全運転講習会を開催しています。

興味のある方は、カブにスパイクタイヤ履かせて根性で来てください。

毎年、テクニックがアップデートされていて、昨シーズンまでは転けずに走る方法を教えていましたが、今度は速く走る方法にステップアップします。

おっと、話が逸れた。

午後からは波乙のフライホイールのマス調整。

またフライホイールを重くします。

HONDAのHRCとかでは、タングステンという重くて高価な金属を使用してフライホイールを重くするんですが、一般人の俺は銅ワッシャーとクロモリのボルトを使います。

今回は前回使用した銅ワッシャー8枚に4枚追加して、銅ワッシャーの増やす分だけ長いボルトで固定します。

銅ワッシャーで、ボルト頭が突き出る分、ボルト頭の低くなってるクロモリボルトを探しました。

これで銅ワッシャー12枚、長くしたボルト4本の延長した分だけ重くなります。

俺のライディングとの相性もあるので、後から要セッティングですね。

頑張ります!

|

« オジヤになりました。 | トップページ | 新ヘルメット »

コメント

ご無沙汰しています。
自分は知り合いと初めて行ったツーリングでステップのゴムの片側を落としたのでエイプ用アルミステップを購入して鉄工所で旋盤で穴を大きくしてもらったのを使っています。

投稿: CZi110 | 2016年12月 3日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/68676543

この記事へのトラックバック一覧です: 波乙今日完成予定:

« オジヤになりました。 | トップページ | 新ヘルメット »