« 毎年すること。 | トップページ | 貴重な体験 »

2017年2月19日 (日)

床屋に行くと、「髭の形が良いねぇ、一度伸ばしてみたら?」とやく言われる。

若い頃、無精髭を伸ばしたことがある。

そしたら、モトクロスの師匠に、「お前は何時からそんなに偉くなったんだ!」と怒られた。

それから30年髭は伸ばさないつもりでした。

一度だけ、大人になってからグレて伸ばしたんだけど、それを悲観した先輩に、「もう一回モトクロスをやろうよ。」と言われてバイクの世界に戻ってきた。

それ以降、髭は伸ばさないでいます。

床屋さんに言われると伸ばしたくなる時もありますが、あの時に言われた、「お前は何時からそんなに偉くなったんだ!」を思い出しますね。

昨年から、またモトクロスを始めました。

高校生の頃にモトクロスを教えてくれた人もモトクロスをまた始めてました。

この人の憧れの人が、モトクロスの師匠です。

その師匠に憧れて、スーパーマリオみたいな髭を生やしてます。

本当にそっくりです。

二人の師匠に少しでも近づくために、モトクロスを俺なりに真面目にやりたいな。

目標は、あくまで登別雪上レース優勝。

何年掛かるか分からないし、一生無理かも。

マニアックな小規模レースですが、雪上レースの難しさは本物です。

出不精の俺にまだ燃えるものがありました。

雪百(XR100R)で頑張ります!

|

« 毎年すること。 | トップページ | 貴重な体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/69654106

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 毎年すること。 | トップページ | 貴重な体験 »