« 幼女戦記ってさ、 | トップページ | まだ見てない。 »

2017年2月27日 (月)

急遽、裁判所へ

秋田地方裁判所からの電話で、「被告(秋田県庁)の準備書面を取りに来れる?」との連絡が入った。

被告は毎回に亘り、出廷ギリギリに準備書面を裁判所に提出して、こちらが反論の準備書面を提出できない様にしている。

今回は、不思議なことに裁判所から、まだ日数がある内に連絡が入った。

いつもは無いのに。

酷い時には、出廷の日に裁判所で渡されたこともあったからなぁ。(秋田県簡易裁判所、秋田地方裁判所。)

被告の汚い作戦に対して気を使った?

まさかね、出廷までに届かない恐れがあるからだろう。

裁判所もそろそろ決着をつけたいはず。

被告準備書面を見て、反論文を提出するか考えます。

俺にとってはラッキーですね。

勝つためにどんな汚い手も平気で使う湊弁護士。(被告代理人、現・秋田県法テラス所長。)

毎度毎度、文書に嘘ばっかり書いてるんじゃねぇよ!

噓言ってナンボが弁護士の仕事。

貴方を見てよく分かりました。

いやぁ、弁護士の鑑だわ。

さて、行きますか。

|

« 幼女戦記ってさ、 | トップページ | まだ見てない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/69745749

この記事へのトラックバック一覧です: 急遽、裁判所へ:

« 幼女戦記ってさ、 | トップページ | まだ見てない。 »