« 春待つ人 | トップページ | 雪百弄り »

2017年2月 8日 (水)

1年掛けて雪辱する。

正月明けに北海道登別で行われた雪上レースに参加した。

今まで経験したことのない凍った路面に、マシン選択のミスを思い知らされた。

車体重量の重いタイカブでは、とても勝てないと思った。

結果は惨敗、7位。

走るだけで精一杯だった。

表彰式で表彰台を見つめながら雪辱を誓ったよ。

そこで、地元に帰った次の日に優勝者のマシンと同じXR100Rを購入。

優勝者のマシンにはリアタイヤに古いスノータイヤを履かせていたが、パドルタイヤ(砂浜専用タイヤ)やスノーモービルのクローラ(キャタピラー)みたいなタイヤトレッドを持つサンド&マッド(砂と泥専用タイヤ)を購入。

キャブレターには、アイシング防止のキャブヒーター(35W )に特注品のアダプター(以前に製作したもの。)を用意している。

もう、今年の冬はレースに参加するのは諦めた。

秋田県庁との裁判が気掛かりで集中できないからだ。

そこで、もう1年掛けて準備します。

マシンにも慣れたいし、チューンナップもしたい。

納得できるレースができるまで頑張ります!

|

« 春待つ人 | トップページ | 雪百弄り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/69529792

この記事へのトラックバック一覧です: 1年掛けて雪辱する。:

« 春待つ人 | トップページ | 雪百弄り »