« 酷い雪だ。 | トップページ | 司法と行政の闇 »

2017年2月12日 (日)

今日も人助け

排雪でダンプに乗ってると、雪で滑って路肩の雪に突っ込んで道を塞ぐクルマが多くいます。

今日も1台。

大学生くらいの女性が軽自動車で前から雪に刺さってました。

何人かの男性が押して脱出させようといましたが動きません。

俺も参加しました。

まず運転席の女性の窓を開けさせます。

こちらの指事が聞こえる様にです。

ギアは既にバックに入ってます。

女性に、「アクセルをバンバンバンと煽ってください。」と指事。

アクセルを踏んだだけの状態だと駆動タイヤはグリップしません。
 
むしろ、アクセルを開けてから閉じた時の方がグリップします。

開いた窓の柱に手を掛けてクルマを押すと即時に脱出。

俺はすぐに声を掛ける。

「はい、ストップ!ハンドル切って前に出て。」

女性が、「ありがとうございました。」と言うが、あえて返事はしない。

ここで返事をすると、他の脱出に関わった人達に悪いからね。

俺一人の力じゃないから。

最後に、「気を付けて行って。」とだけ声を掛けましたよ。

一緒にクルマ押した品川ナンバーのアクセラのドライバーが思わず、「流石!」と呟いた。

地元民の手際の良さに感心したのかね。

秋田の冬にはよくある風景です。

|

« 酷い雪だ。 | トップページ | 司法と行政の闇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷い雪だ。 | トップページ | 司法と行政の闇 »