« ハヤシ廃盤 | トップページ | ワタナベはキャンセル »

2017年3月 4日 (土)

今度は何のジャム作ろうかな。

大瓶一つ作った梅干しジャムが無くなりました。

美味い過ぎて、あっという間に食べちゃいましたよ。

これ、売れないかな?

病みつきなるぞ、小梅ちゃんキャンディー味のジャム。

6月には、庭のブルーベリーをジャムにします。

こっちは梅干しと違って熟成するまで1ヶ月は掛かるので、食べれるのは夏ですね。

ウチの工場に梅の木があるので、俺も梅干し作ろうかなぁ。

そしたら梅干しジャムが沢山作れる。

そしたら、かなりの期間食べれる。

俺だけのスペシャルジャムが。

昨日さぁ、裁判終わってからバイク屋でダベってたんだよ。

そしたら、「底辺の人間は何故に底辺なのか?」って話になった。

俺は言ったよ。

人間社会は、世の中の為にためになった分だけ報酬が貰える仕組みなってる。

どんなに良いものを作ろうが、売れないなら必要性がないってこと。

必要性がないなら、世の中のためになってない。

収入を上げるのいうことは、本来は世の中に役に立つということ。

俺も底辺だから、世の中に役に立つことをしてないのさ。

でも、それは自分が気付かぬ内に選んだことだから。

楽して、楽しんで底辺なら、底辺も悪くないでしょ。

だって、好きなことして底辺だもの。

気にすんなって話だ。

美味しいジャムトーストを毎朝食べたくなって、自分でジャム作って、美味しいジャムトーストをミルクティーで頂く。

底辺で結構です。

楽しいなら。

人生は楽してナンボって、成功者の宇多田ヒカルですら歌ってる。

お好きな様に。

さぁ、朝ごはん(梅干しジャムトースト)をいただきますか。

昨年、庭のブルーベリーの隣に無花果(いちじく)の苗を植えました。

実ったら、無花果のジャムも作ってみたいな。

果実を庭に沢山植えるのは邪道と庭師の偉い先生が言ってたが、俺が作りたいのは庭園じゃない。

遊べる庭だ。

たった一度の人生を濃厚に生きたい。

ジャムみたいにね。

 

|

« ハヤシ廃盤 | トップページ | ワタナベはキャンセル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/69802589

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は何のジャム作ろうかな。:

« ハヤシ廃盤 | トップページ | ワタナベはキャンセル »