« 春は遠いな。 | トップページ | 節約料理 »

2017年3月 8日 (水)

とうとう来たか

なんか撮り鉄(鉄道撮影オタク)が北陸新幹線に轢かれて死んだとか。

とりあえず、ご冥福をお祈りします。

鉄道オタクで何かと問題になるのが撮り鉄。

線路近くの個人宅に無断侵入したり、撮影に邪魔だと乗客ともめたり、撮り鉄が全員そうだとは言わないが問題起こす輩が目立ち過ぎる気がする。

今回は、封鎖された線路にフェンスを乗り越えて轢かれた。

見たら、新幹線同士がすれ違うと逃げ場が全く無し。

死んで当たり前の場所だった。

大好きな列車に轢かれて、故人も本望だろうと言う声もあるが、好きなことで死んだらいかんでしょう。

JRは、国会議員に規制法案を作ってもらうべきだ。

『撮り鉄禁止法』

禁止事項を犯したら即逮捕で。

そして、フーリガンと同じ様に顔写真を撮影して各駅で警戒するといい。

まぁね、法律で規制してもやる奴はやるんだろうが。

俺が本当に言いたいのは、

「自分の命くらい自分で守れ!」

「好きなことで死んでどうする。」

「お前らの夢は列車を止めることか。」

「走ってる列車を撮りたいんだったら、何のための望遠レンズだ。」

「限られた場所で、良い写真を撮れるスキルを身に付けろ。」

「趣味の世界は長生きして、死ぬまで楽しむのが理想だろ。」

「努力しろよ。安易な道に走るな。」

苦労するから報われるのが人生だろ。

無理はしても無茶すんな。

同じ道楽者としての忠告です。

撮り鉄の偉い人、撮り鉄を競技にして一般常識に基づいたルールを作ってくれ。

そして、どんなに良い写真が撮れても、ルールを破って撮られた写真は邪道と蔑んでくれ。

競技としてルールができれば、向上心のある奴は必ずルールを守る様になる。

同じく良い写真でも、ルールを守って撮られた写真は格が何倍も上と分からせてやってくれ。

お願いします、撮り鉄の偉い人。


|

« 春は遠いな。 | トップページ | 節約料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春は遠いな。 | トップページ | 節約料理 »