« クルマのインジェクション、バイクのインジェクション。 | トップページ | トリッキー料理 »

2017年3月23日 (木)

ネットの罪

寒くて仕事をするのやめた。

寒くて死ぬ。

明日、頑張るよ俺。

ヒーターが利いたクルマの中でお客さんから貰った缶コーヒーを飲んでスマホを弄ってます。

YouTubeでさ、日本人女性がオペラ歌手としてヨーロッパで認められ凱旋帰国。

テレビ番組でオペラをお披露目している動画がアップされていた。

ところがコメントには、「下手くそ!」の批評が溢れていた。

高評価の約半分の数で底評価にされている。

俺は思う。

「お前らはプロか。」

バイクレースや格闘技の世界では、自分よりも上のクラスの人間を評価することは厳禁とされている。

例えば、白帯の空手マンが黒帯のベテランに対して、「あいつ、弱い。」と言ったら、すぐに組み手でボコボコにされる。

バイクレースの世界でも、自分より遅い人間が自分に対して、「遅い。」なんて言うものなら、練習でケツからつついて転倒するまで煽り捲る。

何周も。

それが、歌とか芸術となると、素人が一端(いっぱし)の口で、「下手くそ。」などと言う。

体育会系の人間からは信じられない光景だ。

お前らは、そのプロよりも上手く歌えるのか?

確かにプロ顔負けのアマチュアは存在する。

しかし、その人は訳あってプロの道を選ばなかっただけかも知れない。

そんな人間なら、「下手くそ!」も理解できる。

実力のない人間がプロの向かって下手くそ発言は、ネットの匿名性が成せることで、○○県○○○さん、34歳とか個人情報が分かれば、「下手くそ!」なんて言えない筈だ。

せいぜい言えるのは、「同じプロの誰さんよりも下手くそ!」が限界じゃないの?

評論家気取りでプロに対して、あうだこうだ言う人間に俺は言いたい。

「恥を知れ。」

|

« クルマのインジェクション、バイクのインジェクション。 | トップページ | トリッキー料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70022463

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの罪:

« クルマのインジェクション、バイクのインジェクション。 | トップページ | トリッキー料理 »