« ジャンピング土下座! | トップページ | 嬉しい地獄 »

2017年3月18日 (土)

その気にさせるエンジン

たけなおさん、本当にごめんなさい。m(__)m

はい、久しぶりにバイクの話。

バイクって言うか、乗り物の話だね。

よく、乗り手をその気にさせるって表現があるが、言葉だけだとエキサイティングで興奮するエンジン特性を連想される。

でもね、それ本当は間違い。

下手なショップが弄ると、素人運転手相手にウケるセッティングで、わざとらしくエンジン特性をピーキーにするんだよね。

本当のその気にさせるエンジン特性って、車体とのバランスが良くて乗り易いエンジンのことだから。

クルマでも、バイクでも新車の乗ると、「うわっ、乗り易い!」って思うでしょ。

あれです。

つまり、安心してアクセル開けられそうな操縦安定性。

どんなにパワーがあっても、不安感があるとその気になんかならない。

誰でも分かる様にその感じを説明すると、

新幹線です。

あんなに速いのに全く怖くない。

あれ。

昔話で悪いが、埼玉にAMSフジイってBMWのバイクショップがあるんだけど、そこの亡くなった先代店主がキャブレターセッティングの達人でさぁ、他のショップで改造されたカスタムバイクがキャブレターセッティングを上手く出せない時に駆け込み寺みたいに集まってきた。

そこでセッティングされたバイクは、どれに乗っても新幹線みたいにスムーズで速いのよ。

怖くないから、スピードメーター見てビックリってのがよくあった。

あれは本当に気持ちいいよ。

いずれ、モータースポーツはエンジンが電気モーターに代わっていくと思う。

しかし、エンジンのファンがいる訳で、エンジンで電気モーターみたいに走る車両があったら凄いんだよ。

つまり、その気にさせるチューンナップとは、メーカーが出荷した新車みたいにスムーズな走りができる改造車。

車両とバランスが取れるスムーズなエンジン特性。

こんなの乗ってみな、手本が分かるからキャブレターセッティングが上手くなるよ。

さて、そろそろ波怪が出来上がる頃だなぁ。

新幹線みたいなエンジンになれるかな。

赤と銀のバイクだけに、目指すは新幹線こまちだ。

|

« ジャンピング土下座! | トップページ | 嬉しい地獄 »

コメント

仰る通りですね
本物は恐ろしく乗り易いです。
素人向けのナンチャッテチューンのマシンは得てしてピーキーで、所見ではドカンとパワーが出る感じが快感ですがすぐに慣れ、ただの危険なマシンだと分かります。
昔先輩のZZ-R1100のD型フルチューンに乗る機会がありました。
FCR-41でしっかりセッティングされたエンジンとキッチリ煮詰められた足回りで、低速から暴力的な加速をするのに怖さは全く感じませんでしたね。

投稿: 桜華 | 2017年3月19日 (日) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/69964866

この記事へのトラックバック一覧です: その気にさせるエンジン:

« ジャンピング土下座! | トップページ | 嬉しい地獄 »