« 明日からBFK&CSB製作 | トップページ | 敵国のミサイル発射警報音 »

2017年4月25日 (火)

自作バクダンキット復活

人間には必ず向き不向きがある。

勉強のできる奴は記憶力の長けた遺伝子を生まれつき持っている。

そうでない人間には、他のことに長けた遺伝子を生まれつき持っている。

現代社会は生まれつき頭の良い人間が所得を獲得しやすい。

人間の価値が所得で決まるなら俺は人間ではないな。

人でなしの俺が言いたいことは、

「好きなこと(得意なこと)を好きなだけして、それが屑なら俺は最高の屑野郎になる!」

つー、訳でバイク大好きの屑野郎が好きなことをします。

このブログを始めた頃は、バイクの改造にキャブレターチューンナップが欠かせなかった。

俺は自作バクダンキットというパワーアップ方法をこのブログで紹介して、全国のライダーがかなり真似してくれた。

バクダンキットとは、ケンソーというショップが発売したキャブレターのインナーパーツを交換するだけでパワーアップするという代物。

それを簡単にパクろうってチューンナップです。

インジェクションを長い間弄って、すっかり自作バクダンキットのことを忘れてました。

予定を変更して、カムシャフト・バランサーを作る前に自作バクダンキットを試してみようと思います。

ビックフィンキットは予定通り製作しますよ。

パワーアップさせても熱ダレはパワーダウンの原因になりますからね。

問題は、キャブレターのセッティングパーツ。

特にメインジェットは、インジェクションをセッティングする様になって以来、どこに行ったか知りません。

ミクニ、ケイヒン、デロルト、色んなメインジェットを揃えてたんだが。

バクダンキットは主に高回転域のパワーが向上します。

当然、キャブレターセッティングもしないとダメです。

あーっ、面倒くせぇ。

|

« 明日からBFK&CSB製作 | トップページ | 敵国のミサイル発射警報音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70379980

この記事へのトラックバック一覧です: 自作バクダンキット復活:

« 明日からBFK&CSB製作 | トップページ | 敵国のミサイル発射警報音 »