« 映画『無限の住人』 | トップページ | 韓国人総工作員 »

2017年4月30日 (日)

杉咲花はサキュバス

映画『無限の住人』を観て1つだけ違和感があった。

ヒロインを演じた杉咲花さんがスクリーンではメチャクチャ可愛いのに、テレビの映画の宣伝で見る杉咲花さんは何で髪の毛ベッタリの真ん中分けなのか?

折角の可愛さを台無しにする変な髪型。

あれ?これって何かで見た感じだ。

何だっけ?(このパターン多いな。)

そうそう、アニメ『亜人(デミ)ちゃんは喋りたい』で、世の男性を持ち前のフェロモンで虜にする淫魔(サキュバス)の女性教師が、普段に男性を惑わさない様にわざと地味な格好をして男性を避けてるのにそっくり。

もしかして、花咲花さんが前髪を下ろすと、「この娘を守りたい。」と思う男性本来の本能を衝動的に抑えきれなくなるからなのではないか?

物凄くモテて困ることが多いから、わざとあの変な髪型にしてる様に思える。

だって映画『無限の住人』観てみな、あの自然に落ちる鼻水を出しながらあの顔でお願いされたら、万次(木村拓哉さん演じる不死の人切り。)でなくても命懸けで守るよ。

通常、現在の杉咲花さんのお年頃なら、お洒落な格好して、可愛さアピールのメイクアップして、男性から好かれるしゃべり方をするはず。

それが全くの正反対。

そんな事してるのに映画でヒロインを演じる事になるとは、実はフェロモン半端ないんじゃないの。

だって普段の杉咲花さんと映画の杉咲花さんはまるで別人だよ。

全然同じ人に見えない。

あの可愛さは異常だ!

|

« 映画『無限の住人』 | トップページ | 韓国人総工作員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70420995

この記事へのトラックバック一覧です: 杉咲花はサキュバス:

« 映画『無限の住人』 | トップページ | 韓国人総工作員 »