« 今日は弁護士へ | トップページ | 弁護士事務所に行ってきた。 »

2017年4月28日 (金)

湾岸ミッドナイトが連載終了した理由

アニメ化、実写映画化された人気マンガ『湾岸ミッドナイト』ですが、連載終了してやっと連載の終わった訳が分かりました。(もう、何年も経ってるのに。)

最終巻に、その理由がしっかり書いてましたね。

「時速300キロが出せるクルマを買える時代になった。」

今の国産チューンドカーは時速400キロを目指してます。

1000馬力、2000馬力もざらになってきました。

もう600馬力の旧車に憧れる時代は終わりました。

それが答えです。

バイクもスーパーチャージャーが搭載されたマシンが、少しの改造で時速350キロを楽々超えます。

進化って凄いな。

でも、幼い頃に絵本で見た未来のクルマは空中を飛んでた。

それはいつの時代になるのかな。

鉄腕アトムには遠く及ばないアシモ。

でも、アシモのおかげで自立型バイクを開発されました。

市販化が楽しみです。

でもね、古くても良いものは沢山あります。

良いものはいつまでも存在してほしい。

今でも『湾岸ミッドナイト』は俺のバイブルです。

|

« 今日は弁護士へ | トップページ | 弁護士事務所に行ってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70403280

この記事へのトラックバック一覧です: 湾岸ミッドナイトが連載終了した理由:

« 今日は弁護士へ | トップページ | 弁護士事務所に行ってきた。 »