« 準備書面 | トップページ | 嬉しい発見 »

2017年4月11日 (火)

引っ張りタイヤ

引っ張りタイヤとは、旧車の四輪やヤンキーのクルマにありがちな太いホイールでワンサイズ小さいタイヤを引っ張り気味に装着することです。

バイクでも扁平率の低いタイヤで扁平にする時に使います。

扁平することでタイヤのラウンドが緩やかになって、コーナーでの安定性に余裕が出来ます。

雪百(XR100R)は雪上レースで優勝を目指して購入しました。

雪上レースでは、解けた雪でタイヤが埋没することがあります。

その様な場合は、タイヤも扁平した方が埋没し難い。

ホイールをワンサイズ太くすれば引っ張りタイヤに出来ます。

問題はホイールサイズ。

おそらく特注するしかないですね。

できればアルミで製作したい。

高いだろうなぁ。

何かのホイールリムを流用できないかなぁ。

調べてみます。

本当はバイク用スタッドレスタイヤみたいに真四角タイヤがあれば良いんだけどね。

雪百のタイヤサイズは無いんだよ。

だから引っ張りタイヤ化。

頑張って探してみます。

|

« 準備書面 | トップページ | 嬉しい発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70223638

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ張りタイヤ:

« 準備書面 | トップページ | 嬉しい発見 »