« 大学生に告ぐ | トップページ | 大学生さんへ »

2017年4月17日 (月)

生まれて初めてのインチアップ

愛車の日産ティーダ・ラティオにエンケイのホイールを組みました。

生まれて初めてのインチアップです。

今まで純正サイズのタイヤしか履いたことありません。

今回は、180/65ー15から190/55ー16に変更。

もうね、なんて言うか反則だ。

ブレーキは利く、安心して曲がる。

ハンドルの軽快さは無くなったけど、メリットが遥かに上回る。

インチアップしたホイール履いたら走りの世界が変わったわ。

たった1インチでこんなに変わるのかと驚いています。

何と例えたら良いのかな。

市販のタイヤからレース用のタイヤに換えたみたい。

木刀が真剣になったみたい。

俺にはそれくらいの違いに思えた。

若い頃、日産のテストドライバーだったモトクロスの先輩から、「良いタイヤを履くのが最高のチューンナップ。」って聞いたことあるけど、改めてその通りだなと思った次第です。

ヤバいくらい速く走れる。

ビックリだぁ!

追記。

夕方、買い物帰りにクルマの列をごぼう抜きしたら、ユーノス・ロードスターの新しい型(詳しくは知らない。)が凄い勢いで追ってきました。

ちょっと前のクルマで詰まったふりして待ちます。

対向車の最後尾が前のクルマとすれ違った瞬間にバトル開始。

高速コーナー2つで振り切りました。

お前の太いタイヤは飾りかよ。

カブ乗って鍛えてこい!

なんて、意気がるのもコーナーが多い道だけです。

真っ直ぐなら何倍も速いクルマは腐るだけいますからね。

いい歳こいてもバトル大好き。

|

« 大学生に告ぐ | トップページ | 大学生さんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70290474

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めてのインチアップ:

« 大学生に告ぐ | トップページ | 大学生さんへ »