« ダカール最高! | トップページ | 杉咲花はサキュバス »

2017年4月29日 (土)

映画『無限の住人』

映画を観る前に、既に映画のレビューを見てました。

原作を読んだ人のレビューが絶賛で、そうでない人の評価が低め。

原作の30巻を二時間の映画に纏めた割には、原作通りの雰囲気でした。

あんな泥臭い木村拓哉さんを俺は知りません。

しかし、似合ってる。

SMAP解散で汚名を被った木村拓哉と重なる部分が有るような、無いような。

映画の宣伝に奔走したと報じられた木村拓哉さんですが、映画の出来を見るとそれも頷ける気がします。

良いものを勧めて何が悪い!

益々、木村拓哉ファンになりましたよ。

ストーリーをここで書くことはヤボと言うもの。

まずは観ろですね。

好みがあるのでヒットするかは分かりませんが、傑作だと言うことは分かりました。

この映画観て、文句ある奴は原作をしっかり読んでからほざけ。

前評判の悪さは、単に原作を読んでない奴の戯れ言でしたね。

原作通りに、原作のストーリーに添って、監督もテラフォーマーズでの失敗を繰り返さなかった。

十点満点中十二点。

そのプラス二点は、飾らない木村拓哉さんの姿と、杉咲花さんの可愛さに一点ずつプラス。

登場人物ほぼサイコパスな映画でした。

|

« ダカール最高! | トップページ | 杉咲花はサキュバス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70418228

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『無限の住人』:

« ダカール最高! | トップページ | 杉咲花はサキュバス »