« 今回の判決で分かったこと。 | トップページ | やっぱりな、 »

2017年5月20日 (土)

オッハー!

おはようございます、裁判で勝訴したのに秋田県庁からお金を取られる判決をもらったピーキーです。

秋田県の腐り具合が表に出てきましたね。

これも俺みたいな秋田県庁に歯向かう者を出てこさせない為の処置なんでしょう。

まったく、西部劇かよ。

それほど秋田県庁の影響力は秋田県内で絶大なんですね。

そんな糞な判決でも勝ちは勝ち。

裁判長が判決を言い渡す時の嫌そうな顔が目に浮かびます。

そこまでしなきゃ、俺に勝たせられなかったんでしょうね。(ありがとうございました。m(_ _)m)

これで裁判所の判決には地域格差が確実に存在する現実が浮き彫りになりました。

そしてまた、秋田県の闇が浮き彫りになりました。

秋田県庁の敗訴に秋田県内のマスコミは否定的です。

秋田県のマスコミも相手が秋田県庁だと動きません。

NHK は無視。

AAB は門前払い。

AKTはどうやら会社で握り潰された様です。

義理の弟が秋田魁新報社の記者だった時に、県庁批判の記事を書くとことごとくボツのされたそうです。

彼は秋田県に幻滅し、転職して秋田県を出ました。

もしかしたら、昨日の新聞記事にする話もボツになったかも知れません。

「こんなの掲載できる訳ないだろ!」

この上司の一言で。

これが秋田県。

まさに秋田県。

秋田県庁イズ ナンバーワン。

でもへこたれませんよ。

これからが俺の戦いの始まりです。

秋田県庁のホームページに『知事への手紙』という、佐竹知事への意見を述べるコーナーがあります。

知事へ謝罪の意思はあるか聞いてみました。

以前に知事へコンタクトを取ろうとしたら、「係争中のため、お答えできません。」との返事が広報公聴課から届きました。

今回は既に判決が出ています。

はたして知事からの返事は来るのか?

まぁ、秋田県庁が控訴するなら、まだ続きますがね。

まさか、俺がこれほど強大な敵と戦い羽目になるとは。

ネットでは、俺は2ちゃんねるで認められたバカ野郎全国トップらしいから、バカならバカらしく戦い続けます。(何でもトップはいいもんだ。)

秋田県庁を批判することは秋田県のイメージダウンに繋がると攻撃もされるでしょう。

これからも修羅の道は続いて行く。

はっ、マンガみてぇだな。(笑)

|

« 今回の判決で分かったこと。 | トップページ | やっぱりな、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70616102

この記事へのトラックバック一覧です: オッハー!:

« 今回の判決で分かったこと。 | トップページ | やっぱりな、 »