« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

心から笑いたい台詞

今年の11月に公開される映画の宣伝用PVでの台詞が面白い。

アメリカンヒーローのフラッシュ(とにかく素早く動ける人間。)がバットマンにした質問。

フラッシュ 「あんたの能力はなんだ?」

バットマン 「お金持ち。(リッチ!)」

素晴らしい。

そうなんだよね、バットマンって元は只の人間。

それで超能力の権化みたいなスーパーマンに喧嘩を売る男らしさ。

アメリカらしいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェイト変更

昨日、雪百(XR100R)のフライホイールが届いた。

当初の予定では、フライホイールに装着するウェイトに5円玉を使用するつもりでしたが、50円玉に変更します。

理由は2つ。

フライホイールに元々開いてる穴の近くに硬貨を固定するボルト穴を設置するので、5円玉固定に使う5ミリのボルトだと元々の穴と繋がってしまう。(50円玉は4 ミリのボルトで固定。 但し、昭和63年以降の50円玉でないと入らない。 )

5円玉よりも50円玉の方が重い。

これらの理由により、50円玉を使います。

今回のマス調整は、フライホイール自体のバランスは崩さずに、クランクの大端部とバランスウェイトのバランスを崩すという魔法の様な方法です。

大学でエンジンを勉強してる奴には考えつかない方法ですよ。

経験と実績からくるノウハウです。

つまり、おっさんでないと思い付かんってことですね。

亀の甲より年の功です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

ウェイト

桜華さん、コメントありがとうございます。

色々心配をお掛けしました。

単なる気まぐれですから、気にしないでください。

最近、やたら夢を見ます。

幼少の頃みたいに。

夢が楽しくてなかなか起きれません。

現実世界は楽しいことも多いが、そうでないことも同じくらいあります。

現実世界の夢を達成する努力は惜しみません。

雪百(XR100R)もそれを達成する道具の1つです。


雪百のフライホイールをマス調整をしようと思うのですが、税金にガッポリお金を取られたのでお金を掛けずにやろうと思います。

ウェイトを製作してもらうより、ウェイトに向く何かを探そうと思いました。

ありました。

5円玉です。

真鍮製で重さ3.75グラム。

銅製の10円玉の方が重いのですが、フライホイールに固定する為に穴を開けると法律違反です。

なので最初から穴が開いてる5円玉を使います。

今回はマス調整は、フライホイールの回転時のバランスは崩さずに、クランクのバランスに影響を与える仕様です。

フライホイールは少し重くなり、トルク感はそれ以上にアップすると予想してます。

あくまで予想ですけどね。

どんな方法かは、いつもの秘密で。

発明や発見などの奥義は、いつの世も『秘するは華なり』ですよ。

宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

新しいアイデア

絶好調の雪百(XR100R)。

次に改良するのはフライホイール。

このフライホイールを改良するに当たって、永久機関のノウハウが使えないか考えてみた。

現実的に永久機関はあり得ないとされている。

永久機関を簡単に説明すると、振り子がいつまで経っても止まらないと同じこと。

重力を利用するが、空気抵抗や紐の運動エネルギー吸収があるから無理もない。

しかし、エンジンには動力がある。

永久機関の様に運動を続けようとする体制が整っていて、動力があれば内燃機関の運動抵抗が減らせるのではないか?

てなことを考えていた。

YouTubeでぐるぐる回る永久機関と呼ばれる機械を飽きずに観てみる。

(@_@)

目がこんな感じになりました。

午後から仕事でトラクターに乗りながら、フライホイールの改良について考える。

発明は、200考えて使い物になるのが有るか無いかの世界。

1つ思い付くのも大変。

以前は毎日1つはアイデアを出してた。(最近はさっぱり。)

今回は、フライホイールの特性はそのままに、ピストンの上下運動を助長させるマス調整を思い付く。

早速、製作を開始する為にフライホイールを注文。

あとは、知り合いの鉄工所に、自分で引いた図面を持っていって製作してもらうだけ。

使い物になるかは、実際に作ってみてからだね。

俺はライトチューンが大好き。

簡単にやれて抜群の性能。

これが俺のチューンナップ。


理(ことわり)に添った方法で、メーカーの偉い人が見逃してる部分を試していきます。

上手くいっても公開はしません。

走りで証明するだけです。

墓まで持ってくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金田の革ジャン

ハリウッド映画の登場人物を観て、「この衣装、格好いい!」と思うことがある。

なんと、その衣装のレプリカを販売している専門業者がいる。

その業者に、日本の世界的に大ヒットしたアニメ『アキラ』に登場した主人公、金田の着てきた革ジャンのレプリカを注文してから2ヶ月が経過した。

久しぶりにパソコンのメールをチェックすると、「発送しました。」の連絡が入ってた。

とうとう俺が金田の真っ赤な革ジャンの袖に腕を通す日が来ました。

赤いちゃんちゃんこを着るには9年早いですが、まぁ良いでしょ。

今月、税金にガッポリお金を取られて、「俺は何の為に生きてるのか?」と疑問を持ちました。

腐れ役人のボーナスを確保する為に支払ってる気がします。

俺はボーナスなんかバブル崩壊以来、貰ったことねぇよ。(底辺乙。)

さて、金田の革ジャンを着て現実逃避しますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

皆様へ

最近、ブログ更新をしていません。

昔からの『GO!GO!マッドライダー』ファンの方なら、「なんだ?逮捕されたか。」と思うでしょうが、そうではありません。(ご心配なく。)

何年かに1回あることなんですが、『憑き物が落ちた。』という感じになります。

俺は、「こうでなくてはいけない!」って思想になりやすい人間です。

それが突然肩の力が抜ける時が来る。

ここ数年は、秋田県庁からされた違法行為が許せなくて戦ってきました。

「嫌なことをされたら、必ず直ぐに抗う。」

これは俺の鉄則です。

これは今の日本にも必要なことだと思います。

いい人ぶると痛い目に遭う。

俺は秋田県庁をどうしても許せなかった。

それが秋田県庁が最も恐れている裁判で負けて、自らの違法行為が裁判所に認められてしまう。

それも裁判のド素人相手に。

俺はこれをやった。

そして、俺は気付いた。

これは偶然とも言える単なる奇跡。

俺の力ではない。

まぐれ、まぐれ。

俺は大した人間ではない。

終わってから己を知り、全身から何かが抜けていった。

本来の俺は、ドジで間抜けで阿呆。

それに気付いた時、とてつもなく恥ずかしくなった。

何をやってるんだ俺は。

今の俺は杜子春になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

半クラッチ練習

https://www.youtube.com/watch?v=p839ODoJ-3o&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

王様の偉業

90年代に海外ミュージックの歌詞を直訳してヒットを飛ばした王様。

コンサートの自虐的ネタで、「ディープ・パープルを直訳した深紫伝説はCD30万枚の大ヒット。日本レコード大賞企画賞をもらい、『笑っていいとも!』も出た。『徹子の部屋』も出た。そして普通のミュージシャンに戻った。 」と 語る王様。

俺もファンです。

その王様の2011年にYouTubeで公開された動画に、ジェームス・ブラウンのセックスマシンの直訳があった。

タイトルは、『性の機械/御立派!』だった。

久しぶりに感動した。

やっぱり、この人のやってることは凄い。

大好きな外国の歌は数々あれど、どんな内容なのか知ってると知らないのでは歌から感じられる印象が違う。

世界中で大ヒットしたジェームス・ブラウンのセックスマシン。

世界中の人々は何に驚喜したのか、王様の直訳でやっと理解できる。

この曲は俺が生まれて間もない頃に大ヒットした曲。

俺がバイクスタントをやってる時は、仲間内でテーマソングになってた。

ジェイソン・ブリットンっていう黒人スタントライダーのビデオで、この曲はオープニングに使われていたからだ。

どんな歌詞なのかは、さっぱり分からないで毎日聴いていたよ。

王様のおかげで謎が解けた。

まぁ、王様の場合は、多少面白可笑しくアレンジしているのだろうが、これも音楽は楽しくなくてはならないとする王様の主義は不変だから。

どぎつい下ネタの曲を取っ付き易い歌詞に直す王様。

この人が直訳ロックを歌っていられる内は日本は平和だ。

これからも、歌詞の内容が分からなかった海外アーチストの曲を日本中に直訳して紹介してください。

王様が直訳ロックを長く歌っていられますように。(君が代かい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

秋田県庁ネガティブキャンペーン

秋田県庁が俺にやらかした違法行為を秋田県内の人達に知ってもらおうとネガティブキャンペーンを俺一人で開催しています。

深い意味はありません。

他県に比べて劣ってる部分を見付けたので改善したいだけです。

自分のことしか考えない役人など犬に食わしてしまえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい長靴

昨日、長靴を新しく買いました。

夏場に火傷しない白い長靴です。

新品の長靴が柔らかくて、ダカールでウィリーする時にシフトアップでギア抜けを起こします。

無理矢理入れたら竿立ちさせて、慌ててリアブレーキを使う羽目に。

若い頃と違うから無理しない。

自宅からダカールで出る時はウィリースタートするんですが、スロー系ウィリーの練習を兼ねて1速で長くウィリーすることにしました。

速度が低いので危険度が低いし。

周りは田んぼで何も無いしね。

スロー系ウィリーはバイクスタントの基本です。

バイクスタントをやるつもりはないですが、簡単な技くらいは歳とってもやれる様にしたいです。

若い頃みたいにワンハンドウィリーをダカールで決めたいねぇ。

ノーハンドウィリーは俺には無理だから。(3秒くらいはできたけどね。)

あれはウィリーの質が違う。

俺はそこまで出来なかったもの。

ウィリーに不向きなバイクで長く訓練したせいで、感覚が一皮剥けなかった。

詳しく言うと長くなるから言わない。

この歳になって、まさか一番ウィリーが難しいBMWでウィリーしようとは夢にも思わなかったよ。

長生きはするもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

疲れたー!

平社員さん、桜華さん、コメントありがとうございます。

平社員さん、カムシャフト・バランサーはカムシャフトの回転抵抗が減る分、エンジン回転がレブるのがあっという間。

平社員さんが言う通り、2スト的な感じです。

波怪もこんな感じでした。

桜華さん、昨日はお疲れ様でした。

何とかセッティングが出せました。

まだまだ速くなりますよ。

速くしないと市販レーサーには勝てませんから。

明日からパワーショベルの修理でしばらく使えなくなるので、それに合わせて仕事をしてたら疲れたー!

自宅に戻ってご飯を作る時間が惜しいので、昼飯は外食でパパッと済ませました。

午後から東北電力の人が工場までの電柱を立てる場所の確認に来ました。

今年中に電気が通れば良いな。

昨日1日で雪百(XR100R)のキャブレター・セッティングを出すのにかなり走り込んだので、今日は体がガタガタです。

この感じは久しぶり。

若い頃は毎週でしたが、レースをやめたらさっぱりです。

まぁ、それでも時々はありましたけどね。

昨日走って、モトクロス用の膝ガードが走っている内にずれてきます。

モトクロスブーツがフリースタイルモトクロス用のショートブーツなので押さえが無いからでしょう。

バレーボール用の膝パッドを注文しました。

自分のスタイルで走りたいので、色々変えないとね。

あーっ、疲れたわぁ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

完調レスポンス

https://www.youtube.com/watch?v=fGvFAJdo_MU&feature=youtu.be

| | コメント (2) | トラックバック (0)

XR100Rテスト走行動画

https://www.youtube.com/watch?v=hNVy-qsJXms

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと出た。

やっと雪百(XR100R)のキャブレター・セッティングが出ました。

人の手を借りて。

まぁ、セッティングしたのは俺ですが、俺の走りを見てアドバイスしてくれた人がいたおかげです。

若美モトクロスパークの管理者である近藤ホンダの社長さんが、雪百の様子を見てセッティングのアドバイスをくれました。

流石は本田学園(ホンダのメカニック専門学校)出身だけあって、的確なアドバイスでした。

そのアドバイスのおかげで、今の雪百は大変に調子が良い。

メチャクチャ乗り易い。

自分でキャブレター・セッティングしてると迷いが生じるが、第3者の立場で冷静に判断されると助かりますね。

同じ第3者でも、秋田県情報公開審査会は県庁擁護しかできない糞ですが。

おっと、思わず小言が出てしまいました。

歳ですね。

今日の走行で転倒を1回してしまいました。

原因は、タイヤです。

リアタイヤのマッド&サンド用タイヤについて、「夏場の硬い路面で、グリップが簡単に破綻するから気を付けてね。」と前々から言われてたんですが、それは突然起こりました。

スカッとトラクションが抜けて転けた俺も、見てる人もびっくり。

見てた人曰く、「あんな感じでいきなりグリップを失うところは初めて見た。」だそうです。

俺も夏場では初めてです。

まるで雪の上を走ってるみたい。

転倒後は、トラクションが失われない様にマシンを立てて走れるライン取りで解決。

いやはや本当に驚いた。

でも、今日1日でセッティングが出せたことで、フライホイールのマス調整に移行できます。

誰もやらない新しいマス調整です。

初めての実験で大失敗するか、成功するか。

経験から大丈夫だろうとは思ってます。

結果をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覆す

覆す。

ひっくり返すこと。

「行政と裁判して勝てる訳がない!」

ベテラン弁護士の発言です。

「それだけの情熱があるならご自分で(裁判を)やったらどうですか。」

そう言われて自分だけで秋田県庁と裁判してやりました。

その結果、一回戦で和解勧告。

これが受け入れられたら秋田県の裁判所の歴史が変わる事態になってた。

秋田県庁が和解を蹴って棄却判決。

二回戦、大事な証拠を消失させて棄却判決。

証拠さえ無くさなければ勝訴していた。

三回戦、秋田県庁の嘘が数々バレて勝訴。

行政を相手にして弁護士無しで勝訴。

弁護士達に言わせれば奇跡らしい。

常識なんて間違いだらけ。

俺はそれを覆す。

これからも。

アンチピーキーよ、悔しかったらお前もやってみろ!

できたらな。

ハハハ、口だけ人間に何ができる。

詳しくは、今月発売バイク雑誌『道楽vol.18 』をお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまでの雪百(XR100R)チューンナップ

新しい朝が来た、希望の朝だ、喜びに胸を開け、おっぱいボイーン!

っと、朝からお下劣な俺です。

はい、早起きしたのでハイテンションです。

今日の午後から若美モトクロスパークを雪百で走ります。

午前中はお仕事。

やっとカムシャフト・バランサー新設後にキャブレター・セッティングが煮詰まってきました。

雪百のこれまでのチューンナップは、

足回りの強化。

ハンドル位置を前に変更。

強化クラッチスプリング。

エアクリーナーボックスの吸気ダクト撤去。

マフラーのサイレンサーバッフル撤去。

PD22キャブレター・チョークのバタフライバルブ取り付けボルトの低頭化。(吸気抵抗軽減。)

スライドバルブ下部をタンブルバルブ加工。(ガソリン攪拌で燃焼効率アップ。)

自作バクダンキット加工でジェットニードルの先端を平面に。(ガソリン攪拌で燃焼効率アップ。)

メインジェットの取り付けネジ部側の穴をテーパー化。(ガソリンを拡散させて燃焼効率アップ。)

メインジェットの吸い込み側の穴をテーパー化。(ガソリンの流速を上げて燃焼効率アップ。)

ニードルジェットをCSPノズル(カブ&ピース・スペシャルノズル)に交換。(マニホールド壁面のガソリン張り付き防止。)

カムシャフトを加工してカムシャフト・バランサー化。(レスポンス向上、エンジン震動軽減、パワーアップ。)

マフラーに特製メガホン・オープンエンド装着。(マフラーの吸い込みを良くしてトルクアップ。)

タイヤは、フロントがマッド用、リアがマッド&サンド用。

今後は、フライホイールのマス調整と圧縮比アップを予定してます。

結構弄ったなぁ。

おっと、忘れてた。

熱ダレ防止のビックフィンキットの存在を。

負圧式ビックフィンで冷却効率アップ。

ビックフィンキット無しでは、モトクロスコースを本気で5周走ると熱ダレでエンジンストップしますが、ビックフィンキットのおかげで熱ダレは起こりません。

これが一番凄い。

しかも、見た目はノーマル然。

俺はまるで魔法使いだな。

魔法とは、科学です。

ここまでやっても、キャブレター・セッティングが合ってないと糞なんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

(o’∀`)♪ヒャッホー!

実家から手作り味噌を沢山貰った。

大豆は自家製で、味噌職人に作らせた本格味噌です。

これを食べたら他は食べれなくなる。

これでエシャレットやキュウリが美味しく食べれます。

焼きネギも良いな。

嬉しいー!

ヒャッホー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッとした。

雪百のキャブレター・セッティングを軌道修正したおかげで何とかセッティングが出てきました。

明日で本決まりしそうです。

熱ダレはキャブレター・セッティングでガソリンの濃い場合に多く見られます。

よく、ガソリンを濃くセッティングするとガソリンの気化熱でエンジンが冷やされるとか言いますが、あれは迷信です。

余分なガソリンはエキパイで燃えて、その熱がエンジンの温度を上げてしまいます。

余分なガソリンは百害あって一理なしです。

あるとするば、ガソリンスタンドが儲かるくらいでしょうか。

キャブレター・セッティングが出てきた証拠にアイドリングが安定してきました。

空冷エンジンはキャブレター・セッティングが出ていないと、全開走行後にアイドリングをしてられません。

今日の雪百は、とても乗り易く速いです。

ニードル段数を数回変更してベストが判れば、明日でセッティングは終わり。

やっとフライホイールのマス調整に取り掛かれます。

カムシャフト・バランサーを作ってから長かったわぁ。

キャブレター・セッティングが全然違ったからね。

まぁ、キャブレター・セッティングは1日にして成らずですから、1ヶ月なら御の字でしょ。

下手すれば1年近く出せない人もいますから。

何度やってもキャブレター・セッティングは難しいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷宮からの脱出

雪百のキャブレター・セッティングで悩みに悩んだ末、一つの妙案に気付きました。

過去に乗った速いシングルエンジンのイメージを思い出してみると、どれも「何でこれが速いの?」って感じです。

これに近づけたいと思います。

振動や排気音でパワフルだと勘違いさせられる場合がとても多い。

本当の速いエンジンは速さを感じさせない。

だから、速度計やラップタイムで数値化されると、「えっ、こんなに速いの?」ってなる。

この様な速いエンジンは、決まってスムーズに回り、振動も少なく、燃費も良い。

勿論、スパークプラグの焼けや始動性も良い。

そうなると、俺のセッティングは逆方向に行ってたね。

セッティングの方向性を修正して、良い感じになりました。

明日、若美モトクロスパークで走ってみます。

役物(ジャンプやフープス)を走るのは久しぶりなんで少し怖いですね。

落ち着いて走りたいと思います。

カムシャフト・バランサーとタンブル・バルブ&CSPノズルは最高です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焦ったぁ。

雪百(XR100R)のCSPノズル(ニードルジェット)を1サイズ小さいのに変えたら明らかに始動性が上がった。

元々のニードルジェットと穴径が同じだから当然といえば当然。

今後はスロージェットの変更も考えなきゃね。

ニードル段数を変える時に、うっかりしてEクリップがぴょーんと飛んで紛失。

いくら探しても見つからない。

そこで、困った時の神頼み。

カブ&ピースのneriさんに相談したら、「コメリ(ホームセンター)にあるよ。」とのこと。

ありました。

焦ったわぁ。

コメリで買ったEクリップはちょっと緩い感じがするが、何の不都合もなく使えました。

助かりましたよ。

CSPノズルの変更で、ちょっとセッティングの方向性を考え直しました。

メインジェットは前回よりも1 サイズ小さく。

クリップ段数は、ガソリンが最大に濃くなるセッティング。(5.5段)

まぁ、結果は走ってみないと分かりませんがね。

さて、遅い昼飯食べて仕事するかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

性犯罪厳罰化おめでとう!

性犯罪の厳罰化が国会で成立した。

たまには良いことやるじゃん国会も。

親告罪でなくなったことで犯人が捕まえやすくなる。

今までは、被害者が訴えなくても捕まえられたのは輪姦された時だけだったのが、単独犯でも状況が明らかに強姦なら警察が捜索できる様になった。

あと、被害者の性別も関係なくなったみたいね。

時代だわぁ。

いやーめでたい、めでたい!

まぁ、それでも逮捕できないエリート国民の存在をどうするかなんだけどね。

表には出てないだけで、身分制度はしっかり存在してる。

たまにあるでしょ、「なんでこの人が逮捕されないの?」って事件が。

これは被害者が、「おかしい!」と叫び続けるしかない

人間は色んな意味で強くならないと。

時代が変わっても、時の流れに身を任せるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

雪百セットアップ

桜華さん、コメントありがとうございます。

BMW K- 1格好良いですよね。

俺も好きなバイクです。

しかし、Kシリーズで一番好きなのは、K-75Cだったりします。

ペリカンロードの単行本表紙にもなったバイクです。

格好良かったなぁ。


カブ&ピースのneriさんに口径がスモールサイズのCSPノズルとスリット入りドラムブレーキを作ってもらいました。

本当は明日に加工作業を行う予定でしたが、今日仕上げる筈のエンジンが、お客さん持ち込みパーツの不備で作業中断したそうです。

空いた時間でパパッと作ってくれました。

明日、スモールサイズのCSPノズルを組み、ニードル段数は一番ガソリンが濃い段数に。

それでも薄い時にはワッシャーを足します。

メインジェットは105番に1サイズアップ。

スリット加工したフロントホイールを組んでセットアップ完了。

後はテスト走行でのセッティングですね。

スリット加工したフロントブレーキは、初期制動こそ変わりませんが、ブレーキレバーを握るに従って後から強烈に利くブレーキです。

ディスクブレーキの遜色ないくらいの制動力ですよ。

今度、雪百を誰かに試乗してもらおう。

チューンナップされていることを知らなければ、絶対に欲しくなるはずです。

しかし、ノーマルだとがっかりしてしまう。

雪百には、色んな魔法が掛けてるからねぇ。

テスト走行が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログのルール

ごめんね、名無しさん。

昔から、このブログに名無しでのコメントは即削除です。(面白い内容のコメントは除く。)

もう消しちゃいました。

嫌なら読むな。

誰も見てくれなんて言ってねぇ。

俺は責任を取りたがらない県庁出身の佐竹に詫びてほしいだけ。

謝ったら、キッパリ嫌がらせはやめます。

違法行為じゃないので問題なしでしょ。

「秋田県庁みたいなことはしない方が良いですよ。」

単なる注意喚起です。

俺は韓国人の糞とは違う。

やられたからやり返してるだけ。

それだけのことをされてますから。

名乗れない小心者は来るなボケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おーっ、もめてる、もめてる。

秋田県庁の文書課?に道楽の入った封筒を届けました。

「これ、佐竹(呼び捨て)に渡してください。」

以前は、「はい、分かりました。」と受付の人がすぐに受け取ったが、今回はそこの課の偉い人が対応した。

偉い人「はい、なんでしょう?」

俺 「これを佐竹に渡してください。」

偉い人 「何が入ってますか。よく、知事宛に請求書とかを送る人がいるので困ってるんですよ。」

俺 「雑誌です。」

偉い人 「どういった雑誌でしょう?」

俺 「私、秋田県庁と裁判して勝ったんですが、秋田県庁からされた違法行為について全て記載されてます。別に知事に渡さなくても良いですが、他県の人(東北の各知事に送る予定。)が内容を知ってて、当の秋田県知事が知らないのではまずいでしょ。」

偉い人 「・・・・・・」

俺 「以前にも建設部の違法行為について書かれた雑誌を知事に送ってます。知事はそれを見て建設部をかなり怒った様です。知事は続きを知りたいと思う筈ですよ。ではこれ。」

と、言って封筒を偉い人に手渡した。

その後、県庁のトイレで用を足して、また文書課?の前を通ると、さっきの偉い人が封筒を持ちながら何やら電話で叫んでる。

偉い人 「だから、これ持っていって良いの?悪いの?どっちなの?」

おーっ、もめてる、もめてる。

知事見せても怒られる。

見せずに、後でそれがバレても怒られる。

どっちにしろ怒られる。

判断は任せたよ偉い人。

秋田県は田舎なので、道楽の発売日が1日遅れる。(本当は今日発売。)

明日、道楽を買って青森、岩手、山形、宮城、福島の知事宛に道楽を送ります。

秋田県人は『いふりこき(良い格好しい)』だから、他県の人に笑われるのが大嫌い。

東北知事会議で佐竹には笑われてもらいましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恥ずかしくて

秋田県庁との戦いが、じわじわと知られています。

近所では、「よくやるな。」と言われます。

そんな時は恥ずかしくて、「なぁに、単なる嫌がらせだよ。」と笑うことにしてます。

秋田県庁との戦いで俺にも生活に支障が出てる。

それでもやるのは意地だけです。

頑張ります!

これからもずっと、ずっと。

秋田県庁の威厳が地に落ちるまで。

詐欺師軍団秋田県庁。

腐れ役人集団秋田県庁。

嘘しか言えない木っ端役人秋田県庁。

あんべよくない秋田県庁。

あきたぶす秋田県庁。

ダメだ、呪いの言葉しか出てこんわ。

このままじゃ本当の祟り神(魔神)になっちゃうな。

気を付けねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて、やるかな。

おはようございます。

まだ朝飯食べてません。

朝飯食べたら雪百(XR100R)のキャブレターとフロントホイールを外して、本屋に行って道楽vol.18を買って、秋田県庁に行って佐竹のバカ知事に道楽送って、カブ&ピースでキャブレターとフロントブレーキのチューンナップ。

前回は道楽編集部から5冊ほど俺の記事が掲載された道楽を貰ったけど、今回は自分で買います。

人様の好意を最初から当てにする乞食にはなりたくないもんで。

秋田県庁との戦いはお金じゃない。

俺の誇りの問題だ。

「絶対にこいつらに後悔させてやる!」

そう誓って早3年。

やられたことは、きっちりやり返す。

これは俺のルール。

佐竹さん、いつかお会いできると良いですね。

午後から仕事だな。

この後、雪百のメインジェットを105番に上げて、ニードルジェットのCSPノズルを交換。

これで昨日よりも良くなる様なら、105番よりも上のメインジェットを買わなきゃね。

どんどん良くなる法華の太鼓。

追記。


カブ&ピースのneri さんから電話。

うっかり仕上げなきゃならないバイクが1台あるのを忘れてたとか。

なので、キャブレターとホイールだけ置きに行って、明日作業してもらいます。

急ぐことじゃないんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

困った時の神(カブ&ピース)頼み

雪百(XR100R)のテスト走行&練習を行いたした。

俺って、かなりバイクの速さに敏感な男なので、急に速くなると、いつもとコーナーリングのタイミング合わずに転倒する。

つまり下手くそだ。

まぁ、上見ても切りないし、下見ても切りがないから、つべこべ言わないよ。

何て言うか、トラクションが上がって駆動力が増してるのがよく分かる。

排気量が小さいから何とか対応できるが、排気量が大きいと振り回されるなこれは。

始動性とアイドリングの安定も上がってる。

何よりブレーキに不満が出てきた。

そこで明日、カブ&ピースのneriさんとこ行って、CSPノズルの小さいサイズ製作のついでに、フロントブレーキの強化をお願いしちゃいます。

ドラムブレーキに溝切りして、デスクブレーキ並みの制動力を確保する。

俺のカブ仲間は、130キロくらいのスピードが出るマシンもざらにあるので、このブレーキの溝切りは当たり前のチューンナップです。

だって、それやらないと止まれないもの。

シフトダウンでエンジンブレーキを目一杯使って止まるなんて、下の下がやること。

エンジンはブレーキじゃない。

本来、ブレーキの制動力が充実してればエンジンブレーキは不要だよ。

これでスピードアップに対応できると思います。

何かねぇ、だんだん練習場が狭く感じてきたよ。

雪百が速くなってきたのが分かる。

でも、まだまだ。

今シーズンは100ccのまま。

来シーズンは100ccのハイコンプエンジンか、115ccにしようかと思ってます。

ハイコンプ100ccでキレッキレで走るか、115ccで余裕を持たせるか。

いや、よそう。

鬼が笑う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまご飛行機

俺、ダカールに乗ってるBMWオーナーだが、今のBMWのデザインが嫌いだ。

ダカールとK1200RSの1つ目ライトのバイクが好きだ。

K1200RSなんて、最初に見た時に、「あっ、たまご飛行機だ!」と思ったよ。

たまご飛行機って俺が子供の頃に発売された卵型飛行機のプラモデル。

実際の飛行機をたまごみたいな形にして、可愛くしてる。

調べたら今も発売されてる。

まるで、プラモデル界の出川哲朗だな。

消えそうで消えない。

今では、確固たる地位を築いて尊敬されてる。

大したもんだ。

なんか、実車のたまご飛行機(K1200RS)に乗りたくなったよ。

そういえば、無頼の仲間で夫婦揃ってK1200RSが欲しいって言ってたなぁ。

それより後期型のK1300RS乗ってたのに。

やっぱりあの形はキュートだ。

地面を駆け抜けるたまご飛行機K1200RS。

まぁ、俺はダカールが丁度良いけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テスト走行&練習

雪百のテスト走行とコーナーリング練習をします。

メインジェットを上げてジェットニードル段数を下げたら(ガソリンを薄く)始動性は物凄く良くなりました。

もう、ニードル段数は最低段数。

後はニードルジェットのCSPノズル(カブ&ピース特製噴射ノズル)の穴径を1サイズ小さくしないとダメですね。

このままメインジェットを上げたら低中速域のガソリンが濃くなり過ぎる。

カムシャフト・バランサーの効果が、これほどキャブレター・セッティングを変えるとは思いませんでした。

これ、インジェクション車なら走れば勝手にセッティングを出してくれるが、キャブレターは面倒くせぇ。

やっぱり俺はインジェクション派だわ。

キャブレターは難儀だ。

工場までの走行では、かなり好感触。

練習場では、どうだろう?

さて、仕事が終わったし、練習すっかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道楽vol.18

ウチのポストに道楽vol.18が道楽編集部から送られてきた。

今回は、先月に参加しとた「走るかたぎや」の取材と、俺と秋田県庁との戦いが記載されてる。(ノーハンド走行でコーナー進入の写真と、俺にとってバイクはオナニーのコメントが掲載。)

さて、本屋行って今月号の道楽を数冊買って関係者に配ろう。

まずは佐竹のバカ知事にだな。

なんと、秋田県庁に直接行くと宛名を書かなくても知事に届けられる。

これが楽しみ。

佐竹が青筋立てて、建設部道路課と広報公聴課に、「これ、どうすんだお前ら!」と怒鳴り込むことだろう。

前回、道楽を送った時はそうだったと聞いたよ。

しかし、俺はショボいおっさんに写ってたなぁ。

現実にもショボいおっさんだけど。

人畜無害に見えて猛毒。

これが俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士という仕事

行列のできる法律相談というテレビ番組を見たことないか。

複数の弁護士が色んなケースの事例を『法律』に基づいて議論する。

答えが全く異なる意見を述べる弁護士達。

法律を各々の独自解釈で、自分が正しいと言って、他の意見に全く耳を貸さない。

つまりだ、裁判によくなりやすいケースでは、大体の答えは同じだが、数少ない、または初めてのケースだと、どの弁護士の答えも当てにはできず、実際に裁判してみるしかない。

弁護士の通常業務は、一般人が弁護士と聞いてビビるのを良いことに示談を纏めて報酬を貰う。

これが弁護士。

俺が交通事故の示談では弁護士を使うのは、これがあるから。

裁判では、証拠が重要で、その証拠も裁判官が認めるかどうかは、裁判所に提出してみなければ分からない。

しかも、法廷では原告と被告で意見が真っ向から対立する訳で、必ずどちらかが間違ってるか、嘘ということになる。

つまりだ、嘘が有りがちな裁判で、その嘘に乗っかり嘘を本当のことに偽装するのが弁護士。

裁判では、証人尋問が行われるが、「嘘偽りは言わないか。」と宣誓しておきながら堂々と嘘をつく輩は多い。

それは何故か?

裁判は最初からどちらかが嘘をついてるから争われるのであって、一々その嘘がバレたから処分していたら裁判官の仕事は増えるばかり。

だから主張の嘘や証人尋問で嘘バレしても何もない。

宣誓は単なる儀式と化してる。

弁護士ってさ、国が認めた嘘つきなんだよ。

日本弁護士会の懲戒請求制度だって形だけもの。

適当な答えを得意の嘘で作り上げて擁護し、「○○弁護士の行いに何も問題なし。」とする。

弁護士なんて偉くない。

頭は偉いだろうが、やってることは糞。

弁護士が政治家になっても嘘しか言わないよ。

得意分野だもの。

法律なんてあやふやなものはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

もうちょっと

さっき、ケイヒン丸大メインジェットが届いた。

番数は102番と105番。

とは言っても、これから自作バクダンキット加工と自作ジェットファンネル加工を施すのでガソリンの流量は2サイズ程度上がる。

現在の雪百(XR100R)のエンジン・チューンナップは、エアクリーナー吸気ダクト撤去、マフラーバッフル撤去、テーパー・オープンエンドをマフラー装着、CD22キャブレターのニードルをバクダンキット化、クランク内圧調整バルブ、そして自作カムシャフト・バランサー。

やってることはライトチューンです。

しかし、フルチューン・エンジンと遜色ない走りが可能です。

これにフライホイールのマス調整がこの後に追加されます。

レーシングクランクと同様の効果が期待できますよ。

フライホイールを弄る前に、キャブレター・セッティングを終わらせたいんだよね。

だから、マス調整は保留にしてます。

明日、加工した102番メインジェットを組んでから実走して、ジェットニードル段数を調整します。

キャブレター・セッティングが決まれば始動性が良くなります。

今のところ、始動性が今一つ。

明日で決まれば良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怨み節

東北電力から電話があった。

男鹿市の道路拡張の都合で、ウチの工場に電気を引っ張る電柱が建てれないと。

男鹿市役所の建設課へ。

ウチの工場の前はL型擁壁を入れるまで電柱は建てれないのは理解できたから、ウチの工場手前までなら電柱を建てれるだろうと交渉。

電柱を建てる場所を明確にしてくれたら考えるとのこと。

「電気はライフラインだから、それを確保出来ないのは行政の怠慢ではないか?」

って感じで話したら聞く耳を持ってくれた。

東北電力に電話して、交渉結果を伝える。

そしたら、道路の横断して地下に電線を入れる許可もとか言い出した。

どういうことかと聞いたら、「風力発電の電柱が既に建っていて、風力発電の会社に風力発電の送電線の上か下に電線を通して良いかと聞いたらダメと言われ、仕方なく地下を通さなくてはいけなくなった。」との話。

「それは東北電力さんが男鹿市に交渉すれば良いことでしょ。俺が電気工事する会社と男鹿市に話し合いをする様にしたのに、肝心の東北電力さんが後ろ向きでどうするの?そこは頑張ってくださいよ。」と俺が言うと、「分かりました。」の返事。

すぐに電気工事する会社に行って、「こんな感じに男鹿市と東北電力に交渉したので、後は宜しく。」と話をつけました。

その後で、工場で仕事してから風力発電の電柱の脇を通りながら自宅へ向かう。

風力発電の電柱が途中から先に建てられた東北電力の電柱を避けて地下に電線が埋められていた。

これ、風力発電の会社が電柱を建てる時に、東北電力から「地下に電線を通せ!」って言われたんだな。

そしたら、今度は東北電力に、「地下に電線を通せ!」と言い返した。

電気を通すって早い者勝ちとは聞いていたが、お互いに電気を作ったり買ったりするんだから上手くやれば良いのに。

因果応報の怨み節が聞こえる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共謀罪はヘタレ法

今、国会で成立を急いでる共謀罪。

これはオウム真理教のサリン事件で、破防法が適応されなかったことに対して、新たな法制度を作ろうってことだろう。

しかしだ、あのサリン事件でもオウム真理教に首輪(監視)をつけれなかったからって、それはないんじゃないのか。

完全なテロ組織に監視も付けれないで何言ってるの。

鉄砲の引き金弛くして撃ち易くするよりも、ガッチリとテロ組織は今後人間扱いしないって態度を示すことが大事なんだろ。

国がその態度を示さずに役人任せにできる法を作って、これからテロする奴を退治してもそれは役人の仕事だからって姿勢がヘタレだろ。

国がテロ組織には破防法でバンバン対処するで良いんだよ。

その為に作った法律なんだから。

共謀罪を作るなら、北朝鮮に資金を送るパチンコ屋を潰せ!

やるならそれからだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ

今までサボってた事をやらなければならない時期がきました。

1つずつクリアしないとな。

今日やることは西洋芝の種まき。

明日は銀行にいって用事を済ませる。

草刈りの続きは明後日か。

まだまだあるから、メモに書いておかなきゃ。

嫌な事は後回しって癖だけは小さい頃から変わらんな。

俺はダメ人間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カールは何故生産中止になった?

明治のお菓子『カール』が9月にコンビニやスーパーから消える。

原因は売れなくなったから。

半世紀ちかく販売されて、一時期はお菓子の代名詞にもなったのに何故か?

子供や若者がカールよりも美味しいお菓子を知ってるから?

いやいや、もっと簡単な理由だと思う。

カールを幼少の頃から食べてきた人々が食べなくなったからだよ。

だって、カールはお酒に合わないもの。

カールでビールや日本酒は飲めないよ。

そもそも触感や味がお酒に合わないもの。

カールを食べて、酒飲んでる奴を見たことないわ。

通常、乾きものと呼ばれるツマミは、その名の通りパリッとしてないと。

フワッとして、ジワッと口の中でふやけてゆくカールに合う飲み物はコーラくらいでしょ。

うまい棒も似た触感だが、味が濃口でお酒に合う。(明太子味とかは特に合う。)

つまり、カールを後世に残すためには、うまい棒と同様に味を濃口にして、お酒のツマミにしなければならない。

でもなぁ、それでもポテチみたいには売れないか。

カールの生き残りは、如何にビールに合う様にするかだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

半クラ加速

今日も夕方にちょこっとだけ雪百(XR100R)でコーナーリング練習。

コーナーの連続するコースでは、コーナー進入はギャップで荒れてるから中腰からのブレーキングが必要になります。

しかも、準備態勢でアクセルオンすることでコーナーのスピードアップ。

しかも、トレールラン(轍走行)になるので、アクセルを開け気味にして半クラでの加速で立ち上がりが楽です。

できれば1速高いギアでのコーナーリングが理想ですね。

強化クラッチと吸排気系チューンナップによるパワーアップで、それが可能になりました。

俺の場合、毎日ちょこっと練習するのが向いてるみたい。

7月のレースに参加してみたいですね。

登りのキツいコースなので、下り勝負で対抗しないと。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察審査会

107人が死亡したJR福知山線の列車事故で、検察庁が不起訴にした歴代社長3名を検察審査会が起訴処分にして、刑事裁判になっていた。

裁判所の判決は無罪。

検察審査会は、検察庁の判断が妥当とする様に検察審査会で一応無作為に選ばれた一般人11名に審議させる。 (ある弁護士がインターネット上に匿名でした告発によれば、実際には100名を無作為に選び、その中から11名を選ぶそうだ。)

検察審査会が例えばJR社員を11人選んだとしても、事故を起こした運転士をあの様に追い込んだ責任は経営者にあると考えるだろうし、マスコミが連日報道した当時は世論が起訴妥当を許さないだろう。

それを無罪とした裁判所の判決を、冷静な判断と見るか、エリート国民は罪を問えないと見るか。

これさぁ、連日連夜報道されるような事件なら検察審査会に選出された一般人も事故の惨状や原因についてマスコミから情報を得られる。

しかし、ニュースにもならない事件が検察審査会で審議されたら、事件について情報は検察審査会からの情報のみ。

検察審査会に異議申し立てした際には、申し立て人が審議する際に事件について一言話したいと申請できる。

だが、俺が秋田県庁職員の違法行為を告訴し、秋田地方検察庁が不起訴にして検察審査会に異議申し立てした際に、選出された一般人に話を聞いてもらいたいと願ったが、無視されて審議が完了されてから不起訴妥当の通知が送られてきて終わり。

やはり、検察庁と検察審査会の思い通りに事が運ぶ様にされてしまった。

裁判で不思議なのは、国民感情と裁判所刑事部の判決に、余りにも差があるから裁判員制度ができた。

なのに、今回のJR福知山線の裁判は裁判員制度じゃダメなのかな?

107人も死んでるのに。

裁判は分からん事が多過ぎる。

これ、役人の思い通りにされてないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはなんでも

パンダの赤ちゃんが生まれて、明るい話題にニッコリしますね。

「赤ちゃんの名前は一般公募か?なら、オスならチンチンってどうかな。お母さんがシンシンだし。」

何気なく思ったが、いくらなんでもこれは無いな。

でも、何で同じ言葉が二度続く名前ばかりなの?

伝統?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

トランクスとブリーフ

昨年の波乙からモトクロスをまた始めました。

モトクロスをやると消耗品にパンツがあります。

トラクションを掛けたり、ブレーキングでニーグリップしたりすると、パンツの消耗が激しくて履くパンツが無くなります。

本当はサイクルパンツとかをパンツの上に履けば良いのですが、とりあえず消耗したパンツを補充しないと。

大間から帰ってきたら替えのパンツがなーい。

半ズボンをパンツの代わりに履いて、その上からアーミーパンツを履いて、コンビニへトランクスとブリーフを買いに行きました。

風呂に入る際に、洗濯機へパンツを投入してから、「あっ、パンツの替えがない!」と気が付いた。

この歳になって、ノーパンするとは。orz

来月にサイクルパンツ買おうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

擦り合わせ

春に俺が遭った真横から衝突事故の件で、俺の弁護士から電話が入った。

「向こうから過失10対0で通そうとしたら、農協共済センターの態度が硬化して通りそうもない。過失95 対0でどうでしょうかと提案されました。」

過失5%は何処に消えたと突っ込みそうになったが、農協の自動車保険担当の専門家もかなり苦労してるのが分かるので、妥協することにした。

所謂、擦り合わせってことです。

俺に過失が認められないなら、多少賠償が少なくとも良いよ。

そこら辺は俺も大人だから。

いいか、大人ってのは何でもかんでも揉め事を嫌うのが大人じゃない!

戦う時は、しっかり戦うのが大人。

ヘタレが大人なら笑われるだろ。

まぁ、こんなところだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人の最終判断

本当は俺と大間ミーティングに行くはずだった友人。

愛車のスケベ椅子色のCB750FにケイヒンCRキャブレターを装着したが、セッティングの迷宮にハマってしまい、ツーリング同日まで頑張ったが、セッティングは出せなかった。

仕方なく、俺は別のグループと合流して大間へ。

友人は奥さんに、「お前に美味しい大間のマグロを食べさせたいから一緒に行こうぜ!」と羨ま死刑な甘い言葉でドライブを楽しみながら大間ミーティングに参加。

ホワイトベース(主催者設置の大型テント。)で飲み食い三昧した後でうとうとしてた俺が友人と奥さんに気付くと、友人が語り出す。

「あの後で、一通りセッティングしたが上手く行かず、CB750FにCRキャブレターを装着している知り合いから、キャブレターのセッティングを聞き出して同様のセッティングしたらマトモに走り出した。 後はセッティングを煮詰める段階。」

そうきたか。

友人に言わせると、CRキャブレターに付いてたメインジェットが小さ過ぎて、少し大きくしたら一時期ちゃんと走り出しのが悪かったらしい。

メインジェットが小さいのに、スパークプラグが真っ黒くカブッてるから、なかなかメインジェットが小さいことに気付けなかったと。

俺も最近、雪百(XR100R)でキャブレターセッティングしてて、似たことがあったからよく分かる。

俺も雪百のメインジェットが小さいことに気付いて、ノーマルメインジェットからオーバーサイズの番数を追加しました。

もしかしたら、ニードルジェットの穴径を細くする必要があるかも。

現状のニードルジェットは特製CSPノズルだから、 また特注製作だ。

キャブレターセッティングは難しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から仕事

朝から雨で仕事は休み。

晴れてきたから午後から仕事しよう。

まだ朝飯も食べてない。

代わりに、大間で買ったお土産のツマミでノンアルコールビールを飲んだのが朝飯代わりか。

大間のミーティングで一番笑ったのが、俺の冗談から始まった出来事。

大間ミーティングに参加しなかったバイク仲間に子供ができた。

男か女かという話になり、俺が冗談で、「エッチが上手いと男。下手だと女。」と言ったら、「じゃあ、アイツは多分女だな。ガハハハッ!」で笑ってた。

その内に確認の電話をした奴がいて、「出産おめでとう。ところで名前は?」と聞くと、女の子の名前。

電話が終わると、「やっぱりなぁ!」とか、「本当かよ!」って盛り上がった。

おいおい、冗談真に受けるなよ。

でも、お父さん大好きな子供に成長することを祈りつつ、めでたいと乾杯しました。

バイク乗りってDIYが得意な人が多いから、「何でも作ってくれる。」もしくは、「ウチのお父さんは何でも作る。」と思われて素敵なお父さん認定されることが多い。

俺もかつてはそうだったしね。

子供が生まれた彼にも頑張ってほしい。

さて、昼飯食ったら俺も頑張るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

大間ミーティング 4

Photo_2
 
最遠方は愛媛県、近くて遠い室蘭からも。
 
夜中2時半まで雑談。
 
二日酔いでなかなか起きれない人も。
 
俺は仲間と大間で名物料理の3色丼(ウニ、イクラ、マグロ)を朝食してから帰ることに。
 
秋田組が帰るのは最後の方。
 
キャンプ場を出て10分後。
 
見慣れたバイクがパトカーに捕まってた。
 
酒気帯び運転でなければいいな。
 
アーメン!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大間ミーティング 3

大間ミーティングでは、日没の合わせて参加者全員が本州最北端の石碑前で乾杯。

その後、俺はホワイトベース(主催者設置大型テント)の中で、ごちそうを腹一杯食べてた。

スマホに着信があった。

バイク雑誌『道楽』の編集長ジェームスさんからだ。

電話をしてみると、単刀直入に俺にとってバイクとは何ですかというアンケートでした。

俺は速答。

「オナニーです。」

それはどんな意味ですかと聞くジェームスさん。

「ちょっと宗教的なものですが、バイクに乗ってると、その時、その瞬間、その場所で自分が一番速く走れると思う、そう信じたい時がある。 しかし、現実には自分よりも速く走れる人間は幾らでもいる訳で、そうである以上、所詮は自己満足のオナニーですよ。」

ジェームス 「・・・・・・、分かりました。ありがとうございます。」

本当にジェームスさんが理解できたかは知らない。

宗教の世界では、「うちの神様は唯一無二。」と説くことが多い。

俺のバイク人生では、俺こそが唯一無二。

自分が一番と考える以上、それが大いなる勘違いと分かってるのに、それを楽しんでいるからオナニー(自己満足)なのだよ。

全て分かってやってるプレイです。

だから、俺にとってバイクはオナニー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大間ミーティング 2

Photo
前回参加した『かたぎや』 のミーティングはマッドマックスみたいな恰好をしましたが、今回はチームの看板を着て参加しました。
意外にダカールと違和感がないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大間ミーティング 1

大間で開催されたみちのく401のミーティングに参加してきました。

今回は昔からのバイク仲間のグループ(別チーム)に混ぜてもらって行きます。

大雨と共に北上し、途中で雨雲にぶっちぎられました。

まぁ、そのせいで晴れたんですがね。

嬉しくなって軽くウィリーしたら、一緒に行ったコマチさんが、「突然、ペリカンみたいに走って行って、びっくりした!」とウケてました。

もう一度やってと言われましたが、若い頃に比べたら超下手くそなので遠慮しましたよ。(若い頃なら、「どうだあー!」でしたけどね。)

ダカールがウィリーすると、ペリカンに見えるんですね。

そう言われれば、そんな気がします。

高校生の頃に、『ペリカンロード』ってバイク漫画に夢中になりました。

なんか、ペリカンみたいだと言われたら嬉しく思う俺です。

BMWのバイクに興味を持ったのも、この漫画の影響でした。

俺のペリカンロードですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

トートバッグ

俺、子供の頃からLLビーンのトートバッグに憧れててさ、大人になって初めて本物を手にした。

ところが秋田県庁との裁判で、裁判に使う書類を入れるのに、そのトートバッグを使った。

そしたら、トートバッグがパンパンになるくらい書類が厚くなる。

最初の裁判(棄却判決)、2番目の裁判(棄却判決)、そして先日に勝訴した3番目の裁判と、裁判が代わる度に新しくトートバッグを購入する羽目に。

バックの色を変え、どれがどの裁判の書類が入っているか分かる様にした。

2日前に、またトートバッグを買いました。

普通に使えるトートバッグが必要になったからです。

新しく買ったトートバッグは、買い物バックにしてます。

温泉に行く時にも持っていきたいな。

もう、裁判は懲り懲り。

なーんて言わねぇよ。

俺を騙す奴がまた出てきたら、必ず法的に責任取らせる。

その時には、今のトートバッグに書類を入れてな。

俺のトートバッグは、戦うトートバッグだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単コロで良かった。

単コロとは、単気筒エンジンで、シングルエンジンとも言われるエンジンを搭載するバイクのこと。

俺、単コロじゃないと性に合わないみたい。

自分の能力を置いてきぼりにする爆発的なパワーが嫌いなんだよね。

バイクスタントしていた時には、600ccのマルチエンジンを乗ってたが、公道を走るなら単コロと決めてました。

明日、一緒に青森県大間に行く予定だった友人に電話すると、明日はクルマで行くことになると言う。

友人はスケベ椅子色のCB750F乗りで、最近キャブレターを同じくCB乗りの知り合いと交換したとか。

ノーマルキャブレターは、その知り合いに。 

友人には京浜CRキャブレターが来た。

このキャブレターが全然セッティングが合ってないらしくて、K&Nのエアフィルターを清掃して専用オイルを注油したら、良い感じになってたセッティングがダメになったとか。

四気筒エンジンのキャブレターセッティングって大変だよね。

単コロの1つでも嫌になるのに。

インジェクションは楽で良いわぁ。(あくまで俺独自のインジェクター噴射量セッティングで。)

クルマで行くことにした友人から、別の友人も行くから声を掛けてみればと言われてます。

その別の友人はBMW乗りで、俺がダカールを買う切っ掛けを作った人です。

彼に会って、「一生に1度はBMWに乗りたい! 」と思う様になりました。(彼のR850に波怪ではついていくのがやっと。)

LINEで連絡待ちしてます。

明日は大間だ。

マグロ喰うぞ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢対策

列車での痴漢行為や反対に女性による痴漢冤罪が何かと話題になります。

これさぁ、JRで各時間の男性と女性の割合を調べて、男性専用車両と女性専用車両を作ろうよ。

どちらも余裕で乗れるくらい車両を増やしてさぁ。

最近じゃあ、男性が痴漢と間違われない様に両手で吊革に掴まってるとか、女性が少ない朝早い列車に乗ってるとか、特にオタク系のお顔に自信の無い人は冤罪だけは勘弁と気を付けてる。

「俺は痴漢じゃない!」

そう言って線路に逃げて列車轢かれたら、痴漢か冤罪かも分からないまま、不名誉だけが残って遺族のモヤモヤも酷いだろ。

列車への乗車も、進行方向が女性とかと決めれば良い。(反対でも可。)

男女別のすれば痴漢は同性愛の人だけで済む。(それも怖いが。)

性犯罪衝動がある奴は、一生懸命稼いで商売女を抱け。

そしたら、どちらもハッピーだろ。

世の中、タダほど高くつくもんは無い。

それとも禁欲生活を強いられる監禁施設に入るか?

番号で呼ばれて。

JRさん、男性専用車両を作ってください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今を一言で表す。

毎日好きなことして、晴れた日に仕事してます。

今日も午後になって、急に晴れてきたから仕事することに。

昨日は夜遅くまで出歩いてたから、午前中眠い、眠い。

昼飯に野菜と豚肉の鍋を食べようとしたら、酸っぱい臭い。

廃棄しました。

キャラブキの出来が良かったから、こいつをおかずに食べるか。

甘いおかずだけだと嫌だから味噌汁も作る。

インスタントですが。

秋田県人は塩分の取り過ぎに注意しないといけないから、味噌汁は1日1杯にしてます。

その分、おかずの味付けは濃い目です。

同じ塩分でも、食塩と天然塩とでは成人病になる確率に違いが出るそうです。

秋田県の醤油って、どこも天然塩で作る製品が無いみたい。

あったら誰か教えて。

今日も仕事が終わったら、雪百(XR100R)で夕方にコーナーリングの練習しよう。

あっ、本題ね。

今の自分を一言で表すと、『謳歌』ですね。

どうせ、お金は墓場に持っていけない。

死ぬ寸前に借金(住宅ローン)が無くなれば、それで良しとしてる。

ろくでなしで結構ですよ。

アイムハッピー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目が開けれなかった。

愛車ラティオでコンビニのあるT字路に信号待ちで止まった。

右折レーンに停まってる真っ黒いオープンカーはどこの外車だ?

ヤバい、眠くて目が開けれない。

路肩に駐車しようと寄ったら、 路肩のブロックにホイールがぶつかる。(ああ、ハヤシのホイールに傷がぁー!)

ダメだ、信号が青になり後ろのクルマに先に行ってもらう。

これはコンビニの駐車場に入ろう。

しかし、目が開けていられない。

何とか右折して、コンビニの駐車場に入った。

だが、駐車場を進む時ですら目が開けれない。

ヤバい、ヤバい、誰かぶつかりそう。

ここで停まろう。

迷惑掛けるがぶつかるよりましだ。

ごめん、ごめん、このままじゃダメだ。

何とか目を開けなきゃ。

開けれない。

ごめん、ごめん、目を開けなきゃ。

ダメだ、目が開かない。

焦る、焦る、何とか目を開けなきゃ。

目が開かない。

開けろ、開けろ、開いたぁー!

パチッ。

俺はリビングのソファーにいた。

すみません、夢オチでした。(良かった夢で。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女と野獣は素晴らしい

エマ・ワトソンがベルになった訳が分かったよ。

少女っぽさの残る女優じゃないと、親子連れにウケない。

今まで多くの『美女と野獣』はベルがセクシーだった。

セクシーなのに子供っぽいと、ちょっとバカに見えるんだよな。

王子に戻った野獣もマッチョだったし。(今回の王子は甘いマスク。)

今上映中の『美女と野獣』は、セクシーじゃなく可愛い。

ソバカスもあるから美人ではあるが、やはりセクシーではない。

胸も控え目。(悔し涙。俺、童顔巨乳の大人が好き。)

なんかねぇ、ディズニーランドに行かなくても、そこにディズニーランドがある様な映画。

面白かったのが、野獣の目が綺麗で、なんかTOKIOの松岡さんに印象が似てる。

時代と共に、『美女と野獣』の面白さが濃密になってゆく。

今後、『美女と野獣』が映画になったら、俺はそれを観れるかな。

観れたらいいな。

今回の『美女と野獣』は素晴らしかった。

過去の数々あるディズニー映画と見比べて歴代1位の面白さ。

原作のアクの強い部分を全て消し去って、ミュージカル仕立てにしてるところが潔し。

観ないと損する。

そんな感じです。

べた褒めですね。

いやぁ、素晴らしかった。(くどい。)


野獣とベルが二人だけでダンスを踊るシーンの時のベルのドレスが、俺と結婚した最初嫁の結婚式のドレスとそっくりでさ、びっくりしたよ。

最初嫁、外国人から外国人に間違われることがあるハーフっぽい顔立ち。

エマ・ワトソンからは数段落ちるが、俺的に感じは凄く似てた。

でもいいかい、世の男性諸君。

優しいだけの野獣はいずれ飽きられる。

たまに優しい野獣が理想です。

これ、本当。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無限の住人最高ッス!

皆!

無限の住人最高だぞ!

マッドマックス怒りのデス・ロード以来、最初から最後まで戦闘シーンが連続する映画が増えた。

情報量が物凄く多くて、脳ミソが情報を受け付けない。

多過ぎる情報は、一部の情報を認識するだけで手一杯だ。

ちょうど、速いバイクやクルマにいきなり乗って、目が追い付かないのと一緒。

2度目の観覧だと、脳ミソもやっと情報を飲み込めることが出来る。

すると、木村拓哉さんの演技の細かさとか、俳優陣の個性とかが、よりハッキリと理解できてしまう。

この映画を1度観て、全てを知ったと判断するのは早計だ。

俺ですら、1回目と2回目の受ける印象が全然違ったくらいだから。

2回観たら、俺の中では完全に『十三人の刺客』を超えたわ。

こんなことなら、もう一回観たかったなぁ。

山崎努さんの切腹シーンも奥深い感じがしたし、福士蒼汰さんの格好良さが何とも言えない。

俺、絶対にDVD買うわ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

一人映画祭

予定通り、『無限の住人』を観に御所野の東宝シネマズまできました。

『無限の住人』のキャラクターの様に無頼漢を気取って、ダカールで自宅を出た着後にウィリースタート。

気分はジム・グース。(あれはバーンナウトからのロケットスタートだったけど。)

若い頃に戻ったみたい。

昔は当たり前みたいに、よくやってたんだよな。

調子に乗って御所野に着くまで信号で停まる度にウィリーしてみた。

上手く決まったのは半分くらい。

練習しないとやっぱり下手だなぁ。

ダカールは、俺史上最もウィリーが難しいバイクです。。

話は映画に戻るが、今夜は『無限の住人』と『美女と野獣』を続けて観ます。

エマ・ワトソンの胸が目立つドレスが楽しみです。(スケベ心乙。)

今年の映画の期待は、7月公開の『ワンダー・ウーマン』ですよ。

あれは良い。

なんたって、スーパーマンとバットマンを喰っちゃう勢いのワンダーウーマン。

昔から知られてる割に、日本では馴染みがなかったヒーロー『ワンダー・ウーマン』ですから、期待するなと言うのが無理。

俺は美人が好き。

叔母がハーフみたいな美人でね。

その影響かな。

美人は観る薬。

美しい花と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラブキ( ゚Д゚)ウマー

桜華さん、オッサンさん、コメントありがとうございます。

桜華さん、北のミサイルは発射時間が判れば撃墜可能なんですね。

しかし、今回のミサイルでの煽り行為には自衛隊は動いてません。

「俺に攻撃したらジャイアン(アメリカ)が黙ってないぞ!」

なんか、スネ夫のセリフが聞こえそうです。

オッサンさん、ああ、俺の生き方そのものですねぇ。

まぁ、優秀な方の違法行為を裁判で認めさせる為にろくでなしのままでは勝てませんでしたよ。

しかし、ろくでなしの恐ろしさは発揮できました。

当たり前の考えをしない、ろくでなしのアイデアはとてもフレキシブル。

俺に常識なんて通用しませんよ。

これからもろくでなしに生きて行きます。


昨晩に大鍋で作ったキャラブキを食べてます。

冷蔵庫で少し冷してやると、味が落ち着いて美味くなります。

苦味と甘味のハーモニーが最高です。

夜中12時まで頑張って作って良かったぁ。

自分が楽しいことをなるべくして暮らす喜び。

午後からダカールのオイル交換して、それから映画館へ。

かつて、日本人には死は悪いことではなかった。

前向きに死を見つめて人生の最後を考えていた。

それが、戦後に西洋化した教育が持ち込まれ、死は悪となった。

誰もが必ずや死ぬ。

それが分かってりゃ、道楽の1つも持って楽しもうってなるじゃない。

ライダーってさ、西洋化した文化の中でもバイクの世界は死を感じて生きてる。

悪いけど、バイクに乗らない人よりも生きることに対する感謝が違うよ。

バイクはね、自分の背中に羽が生えた代わりに十字架を背負わされてる。

贅沢な道楽(趣味)だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンセル(すみません。)

今日の夕方に歯科検診の予約が入ってた。

実は3日前に予定のお知らせがあって、「明後日に歯科検診があります。」と言われた。

なもんで、昨日行ったら休診日。

俺、今日が映画『無限の住人』の公開最終日だから観たいと思ってた。

診察時間が完全に被ってる。

キャンセルして、診察をずらしてもらおう。

無限の住人は公開初日に一番前の席で観た。

面白かった。

ぜひ、もう一回見たいと思って、とうとう最終日。

映画館で観る映画と自宅でDVDで観る映画とは別物。

木村拓哉さんが世界に羽ばたく切っ掛けになるかも知れない映画を、もう一度だけ映画館で観たい!

確かにこの映画はワクワクしない。

ダイジェストみたいにハショリ過ぎてるかも知れない。

しかし、これほど原作を大事にしてる実写映画も珍しい。

主人公のマトモじゃない人生をこれでもかと魅せてくれる。

主人公の万次と木村拓哉さんは共通点が多いのも良い。

自分の実力を知ってるからこそ、いつも全力投球。

一生懸命ベストを尽くしてるが、それを批判される。

何より、万次も木村拓哉さんも後悔が似合わない。

やらずに後悔せずに、やって後悔する姿勢が素晴らしい。

無限の住人は『十三人の刺客』に負けてないと思ってる。

負けてるとすらば、それは稲垣吾郎さんの悪役ぶりの天才くらい。

それを確かめに行きます。

良い映画は1度観ただけじゃ絶対に分からない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

雪百のセッティングが決まったぽい。

今日も夕方に練習場で雪百を走らせました。

ジェットニードルをまた0.5段薄い方に振って走ると、速いが俺とは感覚的に合わず。

元に戻して再始動すると、やっぱり良い。

メインジェットをもう1ランク上げてみたいので、昨日の夜にメインジェットを注文しました。(102、105番。)

メインジェットが届くまでに、フライホイールのマス調整をしようと思います。

軽量化しながらトルクフルになる相反するセッティング。

普通にやったら出来ません。

でも、俺は出来る。

何故って?

俺は発明家だから。

ローテク専門ですけどね。

常識では出来ないことが出来るのが俺の発明。

秋田県庁との裁判でも、ちょっとした発明が勝訴に繋がりました。

何でもアイデアです。

俺、学がなくても、物覚えが悪くても、知恵だけは少しあるみたい。

小さい頃、百科事典が俺のバイブルでした。

勉強は嫌いでしたけど。

なんか、我が一族のDNAみたいです。

俺に瓜二つと言われてる甥っ子のバイブルは取り扱い説明書。

大好きみたいです。

まぁ、甥っ子は父方のDNAが遥かに優秀なんで、勉強しなくても満点テストをもらってくるとか。

おい、甥っ子。

お前の天才を少し分けてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腹減り過ぎて、

キャラブキを作る為に煮てから水に浸してアク抜きしてます。

さぁ、アク抜きしてる合間に昨日に続いて野菜と豚肉鍋を作ろうと土鍋に切った野菜を入れていた。

ところが、あまりにも腹が減り過ぎて、気が付いたらキャベツに塩コショウを振りかけて、マヨネーズにつけて食べてた。

キャベツに塩コショウとマヨネーズはメチャクチャ美味いな。

鍋が出来た頃にはキャベツ半分を食べて腹一杯。

キャベツはすぐに腹が減ると思うので、そしたら野菜と豚肉鍋でご飯をいただきます。

野菜が減ったら豆腐も入れるぞ。

早く腹よ減れ!

何だかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラブキ再び

ダンプカーに乗って仕事をしてたら、美味しそうなフキが生えてた。

藪を払う鎌(ジャングルナイフだと捕まるので)でフキを採る。

大鍋一つ分を全部キャラブキ(フキの佃煮)にしますよ。

前回作った時に、砂糖をザラメにしたら水飴みたいに感じに仕上がってメチャクチャ美味かった。

これが珈琲に合ったから不思議だ。

佃煮なのにね。

さて、雪百(XR100R)で練習場を走ったら汗だくなんで風呂に入ります。

若い頃は練習するのが嫌になるくらい練習したのに全然上手くならず、「あーっ、面白かった。」でやめるくらいだと俺には丁度良いみたい。

いい加減にしていい加減で終わる。

特訓は体に悪いよ。

楽しく、楽しく、最後まで楽しく。

これで良いのだ。(バカボンのパパ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢で矢を射れるか?

何てことはない、迎撃ミサイルのこと。

北朝鮮から飛んでくるミサイルをパック3とかいう自衛隊の迎撃ミサイルは撃ち落とせるものなのか?

誰が知ってる?

実験では撃ち落とせたのかな。

もし、撃ち落とせない時は、西部劇のガンマンみたいに速撃ちすることも許されない自衛隊に何が出来るのだろう。

日本が原子爆弾で攻撃された時、無事に済むの海の上にいる海上自衛隊の船くらいだろうね。

やられたら俺達は死んでいるだろうから、敵討ちは頼んだよ。

核爆弾の搭載は無理だから、せめて北の将軍様だけでもやっつけてくれ。

それがケジメだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

変わったなぁ。

男の顔って変わるよなぁ。

ここ3年で顔つきが変わりました。

まぁ、原因は秋田県庁との戦いなんですけどね。

表情が険しくなった。

目付きも悪い。

体つきもスッキリしてきた。

顔は男の履歴書とは、よく言ったもんだ。

眉間のシワも深くなったよ。

まだまだ変わるだろうなぁ。

「太ったり、痩せたり、忙しい人だね。」

よく言われます。

俺の人生は波乱がいっぱい。

波乱がある度に、それに対処できるか。

何とか持ち前のバイタリティーでクリアしたいですね。

一癖も二癖もある爺になりそうです。

ピーキー爺は今日も一生懸命。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

波怪でマジ走り

お値段の高い鍛造ピストンと、これまたお値段の高い精密ボーリングをしたシリンダーを組んでから峠をマジ走りしたことないなぁと思ったので、夕方に地元の峠を本気で走ってみた。

最高速はそんなに速くないが、コーナーリングの速さは今まで体験したことないくらいに速い。

メチャクチャ気持ちいい。

ただ、フロントブレーキをまだオーバーホールしてないんで、ちょっと怖かった。

昔は速くなる度にタイムアタックとかやってましたが、いつからかどうでもよくなったって言うか、このまま走ってたらいつか速くなるだろうと思ってた。

これ以上の速さは要らないな。

まぁ、先のことは分からんけど。

焦る歳でもあるまいし。

歳を取るって、本当に人生観が変わるよなぁ。

ピーキー爺は、バイクが好きです。

いや、バイクに乗ってる自分が好き。

厭きるだけバイク乗れる今が俺の絶頂期なのかも知れない。

明日は、雪百(XR100R)で練習場を走って、ダカールをオイル交換するぞ。

ついでに草刈りの続きも。

できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局

結局、晩飯は野菜と豚肉の鍋になりました。

理由は飛蚊症が悪化していることに気付いたので、野菜を多く摂取して改善しようと思ったから。

ゴマも良いと聞いたので、徳用のゴマだれとポン酢も買いました。

飛蚊症に気付いたきっかけはハンモック。

昼にウットデッキにハンモックを出して昼寝したら、空の青さで飛蚊症がハッキリ分かった。

今までは一匹しか居なかったはずが、今度はワームみたいな大型の奴まで出てきてる。

これはヤバい。

年齢的なもので仕方がないとは思うが、一気に酷くなってショックですね。

もう一つショックが。

俺の自宅は田んぼの真ん中にあるんで、田植え直後だと湖畔の寒さなんだよね。

寒くて寝てられなかったわ。

リビングで寝直した。

さて、鍋が出来る前にハンモックを片付けるか。

早く庭のブルーベリーが実らないかな。

ブルーベリーも目に良いらしいから。

歳だなぁ。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エホバ逃げる。

さっき、エホバの証人から二人、俺に勧誘活動しにきた。

前に秋田県庁との裁判のこと喋ってたんで、勝訴したこと話したら、若い方の男性が喜んで話を聞く。

俺から語られる、行政と司法、マスコミの問題点が一気に彼を取り巻く世界を拡げた様で、これじゃ俺が説教してるみたいじゃんか。

年配の方は、「相変わらず、こいつのエネルギーは凄過ぎる。」と、少しずつ後退りを始めた。

「バーチャルな世界に構ってられないのよ俺は。俺はリアルに生きていて、自分の人生のど真ん中をいつも歩いてるから。」

この一言で若い男性は、目がキラキラし始めた。

俺の信者が一人誕生した瞬間かもね。

まぁ、話の切りの良いところで帰してあげました。

俺は俺の神を信じてるし、何より自分を信じることにしてる。

誰も俺を信じないなら、自分のことは信じようと決めているから。

誰も俺を愛さなくても結構、俺が俺を愛してる。

これって自惚れ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気良いなぁ!

天気が良いと、「仕事するぞー!」って俺と、「仕事したくねぇー!」って俺がいる。

そこで、昼休みにバカンス気分を味わうとしよう。

自宅の広い庭にちょっとだけ大きいテントを建てて、その下でハンモックに寝転んで昼寝。

昼飯は焼きそばにコーラだな。

晩飯はBBQがいいな。

いや、ウットデッキで鍋物も捨てがたい。

余生は楽しくなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴ひも結び

俺、古いcrocsを愛用してます。

サンダルじゃなく靴ひも付きのスニーカータイプ。

このスニーカーの靴ひもが簡単にほどける。

今月発売のビーパル(創刊時からの愛読書)に、イアンノットというほどけにくい靴ひもの結び方が紹介されてました。

これ、確かに良いですね。

全くひもが弛まないもの。

こんなの誰が考えるんだろう。

ありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判に勝つということ

裁判に勝つと、俺が『お上(秋田県庁)』に楯突いて非難ごうごうだったアンチ達が潮が退いたみたいに消えてゆく。

動画をアップする度に低評価を入れてたのがピタッと0に。(そう言うと入れるバカがいるだろうが。)

アンチ達の勢いに圧されて、俺を擁護できなかった人達が一言呟く。

「大したもんだ。」

ありがたいですね。

勝訴とは俺が正しいという御墨付き。

秋田県庁が東京海上日動火災保険株式会社に書かせた中身の無い『見解書』とは訳が違う。

俺が裁判所に提出した確かな証拠による判断が成された。

原告が証拠を全部揃えるのは大変だがね。

被告の秋田県庁はそりゃ楽さ、職員総出で嘘言ってりゃいいんだもの。

そして、相手の態度が弱腰に。

司法が下した、「お前のやったことは違法行為!」のお達しは強烈だ。

「お前らの違法行為が裁判で認められた。」と言うだけで黙り込む。

奴らのできることは、俺と佐竹との接触を避けること。

ほとんど勝てる見込みの無い控訴すること。

つまり、時間稼ぎのみ。

国が認めた俺の正当性に仇なす者は、これこそ違法行為を擁護する愚か者となる。

大袈裟なことは言わん。

その愚か者はムーンウォークして消えろ。

それがお前自身の為だ。

これ、何してるか分かる?

その愚か者(アンチ)を煽ってるんだよ。

暇だから。

さて、遅く起きたからこれからモーニング珈琲でもいただくかな。

少しスッキリした。

明日は歯科検診があるから、プロパガンダ活動しなきゃね。

可愛い歯科技師さんも、俺と秋田県庁との裁判に興味津々だったから。

歯科の先生にも、「行政訴訟で勝つのはとても難しいことらしいですね。」と言っていたから、「勝っちゃいました。」の報告をしなきゃ。

「秋田県庁の違法行為が裁判で認められました。」と一人広報活動。

地道に頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

雪百(XR100R )レスポンス動画

https://www.youtube.com/watch?v=inAhQl6WXFI&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーナーリング練習場

ぐるぐる回ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆弾2号

県庁を絨毯爆撃する予定の爆弾2号から連絡があった。

爆弾2号 「ピーキーさん、火薬(モノの喩え)の量が多過ぎるんだけど、どうしたらいい?」

俺 「減らすと威力が無くなるからなぁ。(モノの喩え)」

爆弾2号 「じゃあ、2個にしちゃう?(モノの喩え)」

俺 「うん、良いねぇ。じゃあそれで。」

爆弾2号 「了解。」

針の筵(ムシロ)作戦決行中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナログも良い。

アナログも良い。

だが、面倒くさい。

雪百のキャブレターのことです。

パズルを解き明かすみたいなセッティングは、時として面白いですが、答えを早急に知りたい時は焦れったいですよ。

雪百のアイドリングが安定しない。

そんな時は、決定的にメインジェットが合ってない時が多い。

メインジェット、ジェットニードル、ニードルジェット、スロージェット、エアスクリュー。

お互いに影響しあってるが、最も影響力があるのがメインジェット。

メインジェットを上げてみた。(98→100番に変更。)

うん、なんか良いね。

これで走ってみます。

アナログは時間と手間が掛かりますね。

でも、それか良いと言う言葉が聞こえきそうで怖いな。

どんなもんかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習場

午後から数日ぶりに仕事してます。

お天気商売の辛いとこですね。

夕方に雪百(XR100R)で練習場を走ります。

ここんとこ動画を撮ってないなぁと思ったので、練習場の紹介も兼ねて動画を撮ります。

練習場とは言っても、単なる平地です。

コーナーリングの練習だけの単純なコースです。

まぁ、作る気になれば、あと4コースは作れますが止めときます。(現在、2コース。)

この練習場、一時期ラジコンの練習場にしようと考えましたが、マイブームが去った今はバイクのコースに落ち着きました。

田舎の二束三文の土地の利用法としてはふざけてると思います。

一部の土地は、地元の農家に貸してます。

農業は稲作以外は大変です。

稲作が一番楽。

稲作だけで昔は暮らせたんですが、今はちょっと無理ですね。

日本の農業は、国からの補助金無しではあり得ません。

農業の利益の何倍もの補助金が農家には掛けられてる。

補助金は税金です。

補助金無しで暮らせる農家は、極僅か。

今の農家は大変ですよ。

売れる作物を作る事しか許されない。

特産品だけ作って暮らせるのは、幸せな農家なんです。

俺も農家になろうとした時期がありましたが、訳あってやめました。

さて、今日も気持ちいい汗がかけるかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールの任意保険

土曜日の大間ツーリングに向けてダカールの任意保険を更新した。

今回は共済金額をアップさせました。

中途半端な事故り方して、カタワ(差別用語でスミマセン。)になった時の事を考えてです。

母から、「逝く時は中途半端にフクフク(植物状態)せずに一気に逝け。」と言われてます。

それが親不孝中の親孝行ですね。

母の言葉は、意外に的を得てる。

「先頭走るな。常に2番目を走れ。」

海外ラリーに参加した時に言われた言葉です。

俺はそれを守らず、トップをぶっちぎりに走って6速全開で崖下に落下。

奇跡的に助かり、ヘリコプターで病院に搬送。

その事故以来、大人数で走る時は必ず2番目を走ってます。

ストーカーみたいに。

なんで今回は共済金額を増額したか?

行き先が青森だから。

青森の友人が言いました。

「青森では立派な偉人が沢山いる。しかし、その何百倍もバカ野郎がいる。」

俺、青森にツーリング行くとクルマに轢かれそうなることが多々ある。

一番多いのが、信号無視の進入。

二番目が、右折待ちしてるクルマの2番手が1番手を追い越して勝手に右折。

三番目が年寄りドライバーによる幅寄せ行為。

本当に多い。

てな訳で文字どおり保険を掛けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワサキのアップハンは速い。

先月に山形で行われたバイクミーティングのツーリング『走るかたぎや』で驚いたことが。

同じ秋田から来た若造が俺をタイトな峠道で追い詰める。

「何だこのバイクは?」

やっぱりカワサキのバイクだったよ。

俺、過去の経験でカワサキのアップハンで発売したロードバイクが狭い峠でやたら速いのを知った。

最初は20年前にZRX1100。

ライダーは青森のチェリーさん。

向こうも驚いていたが。

今回は、Z1000。

小さく回ってダッシュの連続が恐ろしく速い。

まぁ、ライダーの腕にもよるが。

俺が間違ってロードバイクを買うことがあったら、必ずカワサキのアップハンのマシンを買うよ。

排気量1000ccもあったら、時速100キロからでも追い越しウィリーがやれちゃうな。

現代のバイクは素晴らしく速い。

俺の認識がアップデートされました。

でも、ダカールが好きなのよ。

次回までに、速くなるし、速くする。

見てろよ鹿角の山猿!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆弾1号、爆弾2号

県庁に発射した爆弾1号からの連絡。

「県が態度を軟化させたら和解も視野に入れてくれ。」

俺は無理ですと答えた。

最低限、職員の懲戒請求と情報公開審査会の解体と知事の謝罪は求めると言ったよ。

それと、県からのメールの事も教えた。

徹底交戦の構えをしてる秋田県庁と和解はあり得ないと。

相手が折れどころを知らない以上、こちらから歩み寄る必要がどこにある。

爆弾2号は、秋田県庁が全国の都道府県の行政から恨まれる事態に発展するものです。

「秋田県庁のバカが、余計なことしやがって!」

そう思われる代物です。

今まで影に隠れて分からなかったことを表に引っ張り出すことで、全国の役人の嘘や捏造が減らせられる。

そして、全国民が無関係ではないことを認識する。

佐竹のバカ知事に恥をかかす為なら寝食忘れて動けるわ。

俺から歩み寄った時に無視しなければ良かったのにな。

後のカーニバルだ。(ハッハー!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

湊大先生へ

予め被告代理人の湊弁護士に言っておく。
 
和解は絶対にしない!
 
お前らが俺にした様にな。
 
ざまぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田県庁の控訴について

秋田県庁建設部が俺の勝訴が気に入れねえと控訴した。
 
しかしだ、敗訴側が控訴して控訴棄却される割合が8割。
 
高等裁判所が、原審(元々の裁判)で何一つ自らの主張を証明出来ずに噓バレし続けた被告の言うことに耳貸すとは思えんがな。
 
裁判官を納得させられる控訴理由を考えられるのか湊先生よぉ。
 
たとえ、裁判が再審されても嘘しか言えない秋田県庁に何がやれる。(今度も職員総動員の捏造ですかぁ?)
 
裁判所をまたバカにすることして怒らせるんですか?
 
裁判所に対する秋田県庁の影響力も地に落ちますよ。
 
それも良いかぁ。
 
控訴で結審(裁判が終わる)までは半年。
 
お前達の強がりも半年の命だ。
 
くたばれ秋田県庁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁『知事への手紙』の返事 続き

前に『知事への手紙』にメールした時には、広報公聴課の職員が返答していた。

今回は、裁判に負けた建設部道路課の課長が返答している。

広報公聴課も、「おい、これはお前らの担当だろう。」と丸投げしたんだな。

県庁職員内でも、「あの失態は建設部がやらかしたもの。」という認識で、自分達は無関係との態度を取りたいのが伝わってくるよ。

俺を示談交渉で騙した藤本正人班長(当時、建設部用地課班長。現、調査統計課課長。)は、俺が勝訴した報告をしても、建設部から離れてるから既に他人事の様に思ってた。

そうなんだよ、県庁で働く部署が異動することで違法行為の責任を取らなくても済むという認識がある。

バカ野郎!

俺はお前から受けた嘘や捏造の説明を一生忘れないからな。

まぁね、代表者である佐竹からは詫びてもらうから。

その日を首を長くして待ってるよ。

秋田県庁職員は、自分らの違法行為を隠す為に互いに協力し、裁判で負けたら、「ほら、お前の担当だ。」と逃げる。

自分は関係なしと言わんばかりにな。

広報広報課には、情報公開審査会に建設部の情報隠蔽を妥当と判断する様に仕向けた責任がある。

そして、裁判でも認められた情報公開請求に対する注意義務を尽くさなかった責任もある。

今更知らんぷりしても同罪だ同罪。

また勝訴したら、必ず懲戒請求するから。

情報公開審査会もいずれ解体してもらう。

首を洗って待ってろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁『知事への手紙』の返事

秋田県庁の糞野郎ども見てるかぁ!
 
俺が秋田県庁のホームページに、「佐竹知事は俺に謝る気があるのか?」とメールを送ったら、やっと返事がきた。
 
 「知事への手紙」をお寄せいただき、ありがとうございます。
 お問い合わせのことについては控訴させていただくこととしましたので、
知事等からの回答は差し控えさせていただくとともに、訴外での交渉はできかねますので御理解ください。
 今後も秋田県政についてお気づきの点がございましたら、御意見等をお寄せください。

 平成29年6月2日

  ピーキー 様

                      秋田県建設部参事兼道路課長 石川 浩司
 
おっ、得意の係争中につきですね。
 
しかも訴外ときた。
 
判決出ても認めないところが秋田の県庁らしい。
 
裁判中に、あれだけ噓バレして裁判官に恥を晒して、「ダメだこりゃ。」と思われて敗訴したのに今度は勝つおつもりですか?
 
どんな鼻薬(賄賂)を嗅がせるつもりなんですかね。
 
「あんたアホね?(九州弁)」
 
まぁ、頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我俺

人間、何が怖いって損得関係なしに行動する奴が一番怖いと思う。

「そんな事して、何の得があるんだ。」

理解に苦しむ人間が怖い。

先の戦争中で、日本軍の人間ミサイル『桜花』をアメリカ軍は、「バカ爆弾」と呼んでいた。

バカになって戦う人間は本当に怖いのよ。

幽霊とかオバケが怖いのは、訳分からんから。

これが科学的に証明されて、仕組みが分かったら、そんなに怖くない。

あり得ないと思うから怖い。

秋田県庁は俺を怖いと思うよ。

秋田県庁の違法行為を表に暴露し、金にもならないのに諦めずに3度も裁判し、最後に考えられない方法で裁判に勝つ。(裁判に勝った方法は、いずれバイク雑誌『道楽』で公表します。)

秋田県庁のやった違法行為は、裁判でも行われ、それが裁判中に全部バレて俺が勝訴。(それも、いずれ公表します。)

俺は、秋田県庁職員、佐竹知事の面目を丸潰れにする為に、これからも追求の手を緩めない。

本当のバカってなぁ、怒らせたら怖いって思い知らせてやる。

絶対に後悔させる。

俺は、ブログに秋田県庁の事を書く度に、その決意を自分の胸に刻み込んでるんだ。

マッドライダーはただのバカ野郎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コレラが入って来るかも

中東のイエメンでコレラが大発生して、既に600人が亡くなった。

コレラが日本に入ってくるかも。

まさかとは思うが、伝染病ってさ本当に伝染経路が分からないんだよね。

気が付いたら入ってたが多い。

潜伏期感が2~5日。

腹痛と下痢、皮膚の乾燥で苦しむ。

感染後、スポーツドリンクと天然塩を摂取することで、死亡率を下げることが可能だとか。

日本は下水道が整備されて、街も清潔。

清潔故にコレラの拡大を抑えるかも知れないが、無菌室状態で育てられた現代っ子には細菌兵器と同じだよ。

もし、コレラが入ってきたら政府の早急な対応を望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気ブログの共通点

人気ブログ上位ってどんな感じか見てみた。

おーっ、画像がいっぱい。

うん、共通して言えることは、行った気になる、見た気になる、食べた気になる。

なーる、他人の体験を自分が体験したみたいに感じるバーチャル感が凄いのね。

全く興味がないわ。

俺、リアルが好きなんで。

実感が全てですよ。

俺のブログとは別世界ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女と野獣について

ディズニー映画『美女と野獣』が公開42日で興行収入100億円を超えたとか。

なぜか昔からこの美女と野獣という作品が好きな俺です。

熱狂的なファンではありませんが、なぜか見てしまう。

そこで美女と野獣の魅力を知りたくて、原作についてネットで検索してみました。

事業に失敗した父が優しい娘のベルに赤いバラをプレゼントする約束をしていて、野獣の城にあるバラ1本に手をかける。

怒った野獣がバラを盗った理由を聞くと、娘を一人寄越せと言う。

父は自宅に帰り、訳を話すと優しいベルが野獣とこへ。

これさぁ、原作は女の子に結婚と性についての教育の為に作られた可能性があるとか。

男は性については野獣。

野獣の様な醜男だって、一緒にいれば優しいところに惚れるもの。

女幸せは夫を愛し、死ぬまで添い遂げること。

それを教えてるとか。

まぁね、昔は日本でも結婚式まで旦那の顔を見たことないって時代があったんだ。(昭和初期頃まで。)

だから覚悟させる教育として、この作品が存在したらしい。

でもさ、オチじゃないが野獣はイケメン王子様を戻るんだよね。

そう考えると男性の俺は納得がいかない。

「やっぱりイケメンかい!」と。

いや、何も知らない女の子に、醜男もいつかはイケメンになる(見える)という詐欺なのか?

実際に、見た目野獣で中身イケメンの男性は存在する。

そんな男性に惚れる女性は、外見も中身も美女じゃないと逆に釣り合わない。

野獣とは筋骨隆々で他の男性を圧倒する強さが無くちゃ野獣とは言えない。

生物的にそれって理想だよね。

美女と野獣は何も不思議じゃない。

しかも、作品では野獣は城に住み、とても裕福。

ほら、そんなの見せられたら一緒になりたいと思う女性はわんさか増える。

つーことは、見た目がごっつい心がイケメンの男は、豪邸に住むお金持ち。

なんだこれ?

俺物語のリッチバージョンかよ。

こりゃ敵わねえわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

今夜は豚丼特盛り。

疑問さん、コメントありがとうございます。
 
今夜の俺の晩飯は豚丼特盛りです。(玉ねぎのサラダ付き。)
 
玉子をかけて、ずるずる啜って食べますよ。
 
仕込みで豚肉に味付けして、蜂蜜で肉の旨味を引き出します。
 
人間、飯が食えなくなったら死ぬだけです。
 
食べる事は、息することと同じくらい重要なこと。
 
今夜も感謝して、「いただきます!」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと分かった。

今朝見た悪夢の意味が分かった。

俺は今朝見た夢で呪いの壺を開けちゃった。

小さな焦げ茶色の壺に油紙で蓋がされていた。

中には、白く塗られたうずらの卵が二つ入っていて、何やら赤く文字が書かれている。

「あっ、これ開けちゃ絶対にダメなやつだ。」

そう思って、夢の中に出てきた亡くなった祖母に俺は聞く、「俺、いなくなった方が良い?」と。

難しい顔つきで黙り込む祖母。

呪いを背負った俺はこれからどうなるのか?

権力に歯向かうことは、呪いを背負うことに等しい。

やっと意味が繋がった。

どうせ、1度の人生だ。

好き勝手やってやらぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗車で気晴らし

仕事でトラブルがあって、マジに落ち込んだ。

気晴らしに雨の中でクルマとバイクを洗車祭り。

ラティオ、ダカール、波怪、波乙を洗車。

ダカールは、来週の土曜日までにオイル交換しなきゃ。

少しは、気が晴れたかな。

朝見た夢が最悪だっただけにスッキリしない。

もう、風呂入って寝よ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田の現実

役人天国秋田県。

今まで秋田県庁にクレームを言う人は数知れず。

しかし、本丸秋田県庁を揺るがす事態には誰も出来ずにいた。

俺が秋田県庁の情報公開に違法行為があったことを裁判所に認めさせたのが、初めて秋田県庁の牙城に亀裂を生じさせたと思う。

今まで、秋田県庁が瑕疵を認めて賠償したのは、学校での事故に対する損害賠償とかで、秋田県庁自身には直接瑕疵がないために控訴もしていない。

ところが秋田県庁の違法行為が裁判所に認められるといきなり控訴。

俺、色んな行政裁判を調べたが行政側が控訴するなんて見たことねぇよ。

普通は裁判所に認められたら、真摯に反省する姿勢を示すもんだが、「絶対に認めない。」という行動を取る。

まぁね、異例の事態だからな。

裁判してる内は、県庁職員の処罰はない。

俺が秋田県庁と裁判して、秋田県の仕組みが分かった。

秋田県庁の秋田県内の力は絶対的に強い。

裁判所の判決にも影響力がある。

地元メディアは秋田県庁の腰巾着。

ジャーナリズム精神なんて、「美味いのそれは?」の世界。

情報公開審査会は、御用学者で監査役の意味を成してない。

是非とも解体するべきだ。

秋田地方検察庁は、役人の違法行為を問題なしで片付ける。

レイプ野郎も不起訴にするくらいだものな。

役人の嘘や捏造、隠蔽なんて罪にもならない。

県会議員も相手が県庁だと知らんぷり。

「上手くやってるのを邪魔するな!」と言わんばかり。

県政の良く出来ないなら、せめて秋田県庁の違法行為だけでも許すなよ。

悪いことを悪いと言えない風見鶏。

無視無視無視無視。

見たらまずいのは分かってるから、見て見ぬふり。

俺は諦めない。

秋田県庁の影響力が強い中で、秋田県庁に違法行為という判決を下した裁判長の男気を無駄にはしない。

白いものは白と言い、黒いものは黒と言う。

いつの世もこれが難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臭いものには蓋の現実

秋田県庁が俺の請求した文書を保有しながら非公開としたのは違法だと裁判所が認めた。

しかし、地元メディアはそれを報じない。

唯一、朝日新聞だけが小さく報じてくれた。(感謝します。)

詩織さんのレイプ事件も本人が顔出ししてやっと騒がれ出した。

首相担当記者の性犯罪はヤバいと検察庁は不起訴処分。

詩織さんは検察審査会に異議申し立てを申請。

あれ、最高検察庁の人は俺にこう言ってませんでしたか?

「我々は、たとえ相手が総理大臣だろうと違法行為は許さない!」

映画『無限の住人』の万次じゃないが、「なんだ口だけか。」と言いたい。

所詮、検察庁も役人。

仕事で犯罪を取り締まってるだけで、正義感なんてない。

今回の事件は被害者の詩織さんが強い人だったから、世の中の不条理を許せなかったから、ここまでやってる。

この人は、普段は酒がとても強いそうだ。

その人が一杯二杯飲んだくらいで立てなくなるには、デートレイプドラックの様な薬を使わなきゃ無理でしょ。

つまりだ、計画的犯行なのは間違いない。

それも無視する検察庁。

いいかい皆さん。

いつかはあんたの番が来るかも知れない。

嫁さんや娘がレイプされて、その相手が権力者でレイプが揉み消される。

これ、許せる?

この事件を許せるなら、韓国に竹島なんかくれてやれ。

自分の身内が蹂躙されるのを黙って見てるなんて、どこの奴隷だよ。

奴隷根性は脱ぎ捨てろ。

俺達は役人を養う為に存在する経済動物(牛、豚、鶏などの家畜。)じゃない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

初体験

鰹のタタキが食べたくなってスーパーへ。

スーパーへの道の途中で子狐発見!

昨日も同じ時刻に見たんだよな。

昨年も子狐を同じ場所で見たから巣があるらしい。

スーパーに行って、真っ直ぐお刺身コーナーへ。

なんと、そこには鯨の刺身が安く売られてた。

俺、人生でまだ鯨の刺身を食べたことない。(鯨の缶詰はあるが。)

日本人なら鯨の刺身くらい1度は食べてみたい。

これは、自家製ニンニク醤油とおろし生姜で食べるしかないでしょ。

今夜は蕗のおひたしに鯨の刺身で晩酌だ。

ヒャッハー!

話は変わるが、ここ数年、「いただきます。」と「ごちそうさまでした。」を自宅で言ってない気がする。

生きてる感謝を示す為には大事な言葉だと気付いたから、早速今夜から言うよ。

日々、生きてることに感謝して、いずれ辿り着く死にゴールインするまで充実した人生を送りたい。

濃厚な余生が俺を待ってるぜ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダカールのチューンナップ

ダカールはクルマみたいな感覚で乗りたいので、過激なチューンナップは避けています。

ピーキーレバー(俺考案のパワーレバー)、リアタイヤのチューブレス化、ロードタイヤ(前後ダンロップ)、エンジンオイルがヤマルーブ・プレミアムくらいですね。

来週の土曜日に大間のミーティングに行く前にオイル交換するつもりです。

ついでに、クランク内圧調整バルブを組もうと思ってます。

クランク内圧調整バルブは、大排気量のシングルエンジンなほどクランクケース内部の圧力が高くなり易いので、それをキャンセルすることができます。

内圧が高くなると、ピストンが下がろうとするのをピストンの裏側から邪魔することになり、エンジンの回転を阻害する。

これを無くすことでエンジンの回転がスムーズになる。

しかも、シフトダウト時のリアタイヤのロックも無くなります。

クランク内圧調整バルブは、本格的な物は高いですが、俺は普段からキタコのワンウェイバルブを代用してますよ。(波怪、波乙、雪百など。)

本格的な物は二万円くらい、キタコのワンウェイバルブは千円以下。

効果は遜色なし。

また速くなっちゃうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマアジサイ

今年こそ、ヤマアジサイを庭に植える。

昨年、ウチの工場の近くで、それは見事なアジサイの花を見つけた。

「何これ?こんなの初めて見たよ。」

と、枝を切って自宅で栽培しようとしたが、培土が合わなかった様で枯れてしまった。

今年こそ、枯らさずに庭に植えてやる!

大きくなるまで鉢植えで育てて、丈夫になってから庭植えだな。

今度は失敗しないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツルバラが咲いた!

俺が建てた電柱ガレージの柱の根本に植えたツルバラが咲いた。

ショッキングピンクの花びらが眩しい。

電柱ガレージには、ネット通販で買った高いツルバラの他にホームセンターで買った安いツルバラが植えてます。

今回咲いたのは安い方。

だけど、買った時に一緒に売られてたツルバラとは、明らかに綺麗さのレベルが違ってた。(まるでH.U.BのRUIさんみたいだ。 )

他の人に買われる前に慌てて買ったくらい。

今年もそのツルバラが咲いた訳です。

やっぱり綺麗だわ。

買って良かった。

今年もツルバラを買いに行くぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカール良いわぁ。

平社員さん、コメントありがとうございます。

いえいえ、ママチャリみたいには乗れませんよ。

原付きチャリみたいには乗れますけどね。

って言うか、俺自身はダカール(BMW F650GS Dakar)はBMWの原付きチャリだと思ってます。

それくらい乗り易い。

ダカールはシングルエンジン(単気筒)です。

途中からBMWのFシリーズがツインエンジン(ニ気筒)になって、一時期シングルエンジンの現行バイクが無くなったことがありました。

ダカールは人気モデルだったので中古車も高かった。

オーナー達が手放さなかったからね。

「シングルエンジンのニューモデルが欲しい。」

そんなハイソなライダーの希望もあって、新しくシングルエンジンのシリーズがF➡Gシリーズとして現行モデルになりました。

すると、途端に中古車ダカールの値段が下がり、めでたく俺も購入できたという訳です。

だって、前は新車の値段と大して差がなかったのよ。(マジで。)

ただオチがあって、新しくできたGシリーズは、他のBMWのバイクとデザインが同じになって、廉価版みたいになりました。

俺、BMW F650GSシリーズでダカールだけが格好良いと思ってます。

俺がKTMを乗ってた時代からダカールだけは特別格好良く見えた。

「なんだこの垢抜けたBMWは? 」

BMWのバイクの中で一番格好いいと思ってますよ。

排気量のわりに重いので、ウィリーするのが少し難しいですが、俺は気に入ってます。(追い越しウィリーがやれないのが悔しい。)

「俺はこれが良いんだ。俺はこれで良いんだ。」

納得のバイクです。

良いバイクですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕗(フキ)

冷蔵庫に蕗がまだあるので調理します。

今回は、皮を向いて鰹節をかけて食べたいですね。

また塩揉みから。

昼はパスタで作ったつけ麺と前回作った蕗の佃煮を食べる予定。

雨で仕事ができない日が続くと元気が出ないから、せめて腹一杯ご飯を食べてゆったりしますよ。

雪百(XR100R)のフライホイールも弄らなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『LOGAN /ローガン』を見てきた。

X -MANのウルバァリンの映画『LOGAN /ローガン』を見てきました。

レイトショー(夜8時以降上映) で見て、ラストシーンを見ながら、「ああ、これは・・・」と思ったことが。

この映画ってさ、『レオン』なんだよな。

悲しい映画なんだ。

切ないわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

草刈り

俺の自宅のキャンプ場みたいな庭がジャングル化してきたので、いい加減草刈りしなきゃとなった。

実家に、「モア(自走式草刈り機)使ってる?」と利くと、今なら使わないとか。

借りてきて庭の草刈りをしました。

今日は、庭の表側だけ。

明日は、庭の裏側を草刈りするつもりです。

しかしまぁ、草って伸びるの早いね。

モアで刈れるところをやった後に、普通の草刈り機で細かいところを刈ります。

刈った草がある程度枯れたら、集めてブルーベリーや樹木の根本に敷きますよ。

そろそろBBQやドラム缶風呂や野外鍋がやりたくなってきたなぁ。

庭にテント建てて、その下でハンモックで昼寝もしたい。

今年も自宅キャンプ生活を始めます。

刈った草を片付けたら、西洋芝の種を蒔かなきゃ。

今年の春に植えた野芝が白骨化して全滅。

なぜか植えても生えない場所がある。

モグラも侵攻してきたし、芝を痛めないロードタイヤの波怪で庭を走って脅してやる。

やることいっぱいで大変だわ。

秋田県庁との裁判も続く様だしね。

まぁ、気楽にやります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に強い人

「この人は本当に強いなぁ。」

そんな風に俺が思うのは出川哲朗さん。

若手の頃は日本一嫌われている芸人で、渋谷では出川狩りが行われ、女性には近づくだけで叫ばれていた。

それでも出川哲朗さんは芸人をやめなかった。

そして、事件は起こる。

人気テレビ番組『進め電波少年』で、オーストラリアのゲイバーに行って、ストップザAIDSキャンペーンとしてコンドームを配るという企画があった。

しかし、そのゲイバーでは、お目当てのお相手にコンドームを渡してイチャイチャするシステムになっていた。

冗談で、「ユア、マイタイプ。」とか言ってコンドームを配る出川哲朗さん。

2階の部屋に連れ込まれ、四人の男性にレイプされていまう。

当時、この事件が表に出るとヤバいと、日本テレビは出川哲朗さんをテレビで使い続けるから訴えないでくれとなった。

日本テレビは、今でも出川哲朗には感謝していると思うよ。

今では、日本一の嫌われ者から、大人から子供までに慕われる日本一のリアクション芸人としての地位を確立している。(在日外国人が選ぶ、面白い芸人No.1も出川哲朗さんです。)

新人芸人には、危険な企画で怪我をしないように細かい配慮をしたり、ビビって前にでないでいるところを、「行け、行かなきゃ始まらないだろ。」と背中を押したりしている人格者だ。

また、恐妻家としても有名ですね。

俺ならすぐに別れるわ。

絶対に無理。

どんなに愛しても辛くなるばかりだよ。

尊敬します。

その出川哲朗さんが、『松本人志のスベらない話』で、オーストラリアのゲイバーでレイプされた話を笑いにしていた。

これ、凄いことよ。

考えてみなよ。

女性が何人もの男性からレイプされて、テレビ番組で、「私、昔にテレビ番組でレイプされてさぁ。」なんて言えないでしょ。

男だって同じだよ。

そんな趣味とか、性癖が無ければ。

そんなトラウマを笑いに変えて、笑い飛ばせる出川哲朗さんは凄い。

時間が解決したんだろうと思うけど、それでも凄い。

「テレビ番組の企画で間違って自分が死ぬことになっても、それで笑いになるなら本望。」と語る出川哲朗さん。

いえいえ、出川さん、それ笑えないよ。

明石家さんまさんや島田紳助さんが認めるのも分かる気がする。

強いわぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラブキ作ってます。

キャラブキとは?

蕗の佃煮です。

1週間前に採った蕗を冷蔵庫に保管してたので、「そろそろ調理しないと悪くなるな。」とキャラブキを作ることにしました。

キャラブキはアク抜きしないで作るのが一般的ですが、俺はアク抜きしてから調理します。

塩(長生きしたいんで天然塩に限る。)で揉んでから5分ほど煮て、それから3~4㎝に切って、沸騰したお湯で煮ること20分。

粗熱が無くなってから水で何度も洗い、水に浸して一晩。

あとは、砂糖、酒、みりんに塩少々で煮込むだけ。

隠し味は、一味唐辛子かな。

保存が利くので、タッパに入れて冷蔵庫へ。

長期保存できるけど、美味しいからすぐに無くなるんだよね。

明日も作ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »