« ヤマアジサイ | トップページ | 初体験 »

2017年6月 2日 (金)

ダカールのチューンナップ

ダカールはクルマみたいな感覚で乗りたいので、過激なチューンナップは避けています。

ピーキーレバー(俺考案のパワーレバー)、リアタイヤのチューブレス化、ロードタイヤ(前後ダンロップ)、エンジンオイルがヤマルーブ・プレミアムくらいですね。

来週の土曜日に大間のミーティングに行く前にオイル交換するつもりです。

ついでに、クランク内圧調整バルブを組もうと思ってます。

クランク内圧調整バルブは、大排気量のシングルエンジンなほどクランクケース内部の圧力が高くなり易いので、それをキャンセルすることができます。

内圧が高くなると、ピストンが下がろうとするのをピストンの裏側から邪魔することになり、エンジンの回転を阻害する。

これを無くすことでエンジンの回転がスムーズになる。

しかも、シフトダウト時のリアタイヤのロックも無くなります。

クランク内圧調整バルブは、本格的な物は高いですが、俺は普段からキタコのワンウェイバルブを代用してますよ。(波怪、波乙、雪百など。)

本格的な物は二万円くらい、キタコのワンウェイバルブは千円以下。

効果は遜色なし。

また速くなっちゃうな。

|

« ヤマアジサイ | トップページ | 初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/70746488

この記事へのトラックバック一覧です: ダカールのチューンナップ:

« ヤマアジサイ | トップページ | 初体験 »